Windows普及率、ようやく9割に到達(2020年11月)

2020年12月 5日

Windowsバージョン解析更新。

タイトルの通りWindows 10がようやく、ついに9割に達した月がナウ。90.07%という微妙な9割超えなので次回の12月分でまた切れる可能性がゼロではないけれど、再び9割超えは確実。

1ヶ月間の集計よりWindowsシェア。

アクセス総数をGoogle Analytics(以下、GA)より。

windows-share-2020-11-sm.gif

アクセス数を保存している2013年10月以降、過去最低を連続更新。

 

Windowsバージョン別の利用率

GAよりWindowsのバージョン別シェア。

windows-share-2020-11-ga.gif

10がギリで9割に到達。

2番手は1月にサポートが完全終了した7となっておりまだ6%少々。10以外でサポートありなWindowsな8.1は3.56%で、それぞれまだ底は見えておりません。

推移。

windows-share-2020-11-ex.gif

7の減りがまだ8系ほどゆるやかにならない模様。

前月との差。

windows-share-2020-11-ba.gif

10の伸びる勢いが極端に落ちた右6つの最初は2020年6月なので5月までに10への移行が完了したとすると、7サポート終了から4ヶ月遅れて落ち着いた感じに。 

世界シェアをStatCounterより。

windows-share-2020-11-ww.gif

StatCounter時々あるある、なぜか10が減り7が少し上向きに。おそらく来月、12月分でこのブレは修正されると思うけれど、必ずしもそうとは限らず「これで合っている」になるやも。 

国内(当サイト)と世界(StatCounter)の推移と予測。

windows-share-2020-11-fc.gif

偶然にも日本と世界どちらも近似線とくっついた。ということは、ここからは近似線の下を推移するはずで、10の勢いはこれ以上は上がらない、言い方を変えると日本9割と世界8割弱で安定。今のところは。

 

変化が無さすぎ、すでに書くことがない

普通の人はWindowsの選択肢は10のみな現在、10シェアが上がるは当然かつ必然で、ここから7や8.1が伸びる要素も手段も皆無。しかも10が9割で安定したとなると感想文するには難しすぎる。

というわけで予定通り当サイトの1コーナーであったWindows利用率は次回の2020年12月(1月上旬公開)をラストとして終了としましょう。

毎回コメントをぶち込んでくれる庶民Aさんもこの回は難しそう。

今月のオススメBTOパソコン

コメント(2)

世間のPC記事も、ここ1年は読者のPCがWindows10であることが当然という語り口ですから、世間的にPC=Windows10、な風潮になりましたね。

>世界シェア
世界全体で見たPCの出荷台数って2.5億~3億台くらいだそうですから、1%でも2,500~3,000万台。XPなら2,000~2,400万台くらいの利用台数。東京の人口が1,300万人くらい。その1.5~2倍くらいの方が世界でXPを使用していると考えればけっこうな数。

>普通の人はWindowsの選択肢は10のみな現在
実は「Windows10がコケているうちに画期的なLinux系OSが登場するのでは」と密かに期待していたのですが、まったくそんな素振り無かったですね。Chromebookもやる気が無いですし。

2020年1月にWindows7の延長サポートが終了した時期。あれが最後のチャンスでしたね。Linux系OSでシェア1位を取れなんぞ言いませんけれど、ユーザ数が増えないことには良いOSが生まれない訳で。このままだとLinux系OSは、ますます初心者には敷居の高いマニア向けOSに特化して行ってしまう気がします。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向き。

ツクモ

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶ。ヤマダ電機の一部、または自作PCのパーツ屋さん。

フロンティア

高性能: ★★★☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作したくない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。


※ドスパラはパーツの偽装疑いを誤魔化したり取引先を勝手に切る信頼性暴落した事件があり掲載中止(2020.11.26)

※マウスコンピューターは高いぞと書きまくったからか遠回しにリンク削除しろと言って来たので削除(2021.03.28)

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。