やる事が無い感が半端無いWWDC2016のApple発表会

2016年6月15日

アップルの開発者会議が6月14日頃開催。

新たなハードウェアが出るという噂や予想があったもののOSのアップデートばかりで特にこれと言った新ネタは無く、個人的には「やらない方が良かったのでは?」と思える時間の無駄な印象。

適当に見て参りましょう。

やる事が無い感が半端無いWWDC2016のApple発表会

マイクロソフト、Windows 10を彷彿とさせる発表の数々。まずはiOSから。

iOSが10へバージョンアップ予定

source:「iOS 10」に追加された新機能が48秒で体験できるムービー - GIGAZINE

上の動画を見ても48秒中5秒分くらいしか分からなかったのでEngadgetより目玉機能らしい特徴を引用。

  • ロック画面改良3D Touchリッチ通知でつかやすくなったUXアプリに開放されてできることが大きく増えたSiri
  • 人工知能で賢く絵文字など機能も増えたキーボード、
  • 顔やものや状況を人工知能で識別して検索や分類に役立てる写真アプリ
  • レストラン予約や Uber配車などが統合されたマップアプリ
  • シンプルに刷新された新Musicアプリ
  • スマートホームをSiriに操作させるHomeアプリ
  • ステッカーや写真デコレーション、クイック返信など大幅進化したメッセージアプリ

これ要る?な印象。

下半分くらいは地味に良くなったのだろうけれども、人工知能で状況を判断とか明らかにベータテスト状態かと。絵文字やリッチ通知は私のように邪魔だと感じる人も居るわけで、余計な世話、お節介などこぞのWindowsと似ておりましょう。

気になる点はSiriの一般解放により今後どのような使い方が第三者から提案されるかなので、これはAppleあまり関係無し。

ところで不安になれる部分がここ。

iOS 9には対応していたiPhone 4Sが10では非対応になっています。

4sユーザは真に受けてはならない。

先日、4sを愛用している人からiOS 9.3.1がクソ重いので何とかしてくれないかと聞かれ、iPhone詳しい人へ話を振り聞いてみたところ、9.3.1はまだ脱獄方法が発見されておらず無理との事。9.2までなら可能らしく、4sをまともに使うならiOS 6~7までさかのぼった方が良いとも。

iOS 10はiPhone 5以上に対応。このギリなバージョン所有者は鵜呑みして良いのか、第5世代iPod Touchを持ち歩いている私はどうすれば良いのか。

iOSのアップデートは不安でしか無く、無駄な機能ばかり付けてくれるだけなら脆弱性が有れども旧バージョンにとどまりたいと思うは普通かと。

「Hey Siri」をやってみたく先日ついに9.3.1へアップデートしてしまった時のアップデート通知はこれ。左で「後で」を選ぶと右になるしつこさ、毎日表示。

iOSの今すぐ?今夜する?アップルバージョン

iOS 10正式リリース後は左の「後で」が消えるかも知れませんな。

iOS 10は秋にリリース予定。

Mac OS XがMac OSへ

Mac OS

Mac OS Xの前はMac OSだったらしいので第一弾と言えるのか不明なその1はSierra、山脈を意味しております。

  • マイクロソフト「ムムッ?Windows 10の次はWindows Oceanだ!」
  • 10ユーザ「ファッー!?」

あながち冗談とも思えないけれど置いておき話を戻し、

新機能として、オートアンロック機能を搭載。クリップボード共有ブラウザーからのApple Pay支払い対応など盛りだくさんの新機能を搭載しています。

オートアンロックはパスワードを毎回打っている人には便利だろうけれど、私のようにオートログイン設定しているなら無関係。Apple Playは日本未対応。

またアプリをタブ表示する機能がOSレベルで加わっています。

Snow Leopardから後が嫌いで旧バージョンで止めている人には嫌な予感しかしないでしょうな。

秋に無償アップグレード開始予定。 

MacもSiriに対応 

これもだからどうした程度のやってみた感。マイクロソフトに出来てAppleに出来ないわけが無いとか、そういうしょうもない発想なのだろうか。

信者と思われるラリった記事によると、

筆者は、MacにとってSiriの搭載が大きなターニングポイントになると考えます。それは、Macが「声」という新しいインターフェイスを手に入れたからです。

ノート買う人は今後最初からマイクが付くのかも知れないけれど、Mac miniを買ってしまう私のような貧乏人にはどうでも良い機能。

パソコンやOSを作っている人はユーザの姿を想像してみて欲しい。

テレビ見ながらスマホやタブレットを置いている状態で、「ヘイシリ」と呼びかけて「明日の天気は?」と聞けるのは手軽で良いと思う。

しかし自宅でMac miniとかPro使っている人は、手元にキーボードとマウスが有りモニタの前に座っている状態。ここから音声入力が必要になるか?

スタバでドヤっている人がbookやAirでハァハァしているところ、この状況で「ヘイシリ」とか独り言を言い始めたなら通報されてもおかしくないレベル。

パソコンにはキーボードとマウスというスマートでシンプルな操作機器があるところ、どうして音声で代替したがったり画面タッチさせようとするのか。

スマホが画面タッチなのはキーボードが無い為で、キーボードが無いからこそタッチでも面倒な音声入力が生きるわけで、パンが有るなら菓子を食う必要は特に無いわけで。

Siri対応は秋の予定。

watchOS 3発表

2で改善されたなら3でも更に改善されるのでしょう。使った事が無いので何がどうまともになるのか読めども良く解らなかった。

1点気になった箇所。

リューズ下のボタンを長押しすると、位置情報と連動して現地の警察などの番号に自動通報。あらかじめ登録した家族などの連絡先にも、自動で位置情報を通報できます。また通報時は、画面にメディカルID(健康情報)を表示。持病などを持った場合の救助を助けます。

source:速報:アップルがwatchOS 3発表 - Engadget Japanese

リューズのボタンを長押しという動作は結構重要な動きだと思うのだけれども、ここに滅多に使わない、人により一生役に立たない機能を入れてしまう判断が意味不明。

いつでもぶっ倒れる用意が出来ていたり、今すぐ死にそうな人なら有り難い機能でしょうな。

今年の秋リリース予定。

Apple File System (APFS)

解る人はどうぞ。

アップルの新ファイルシステムAPFS発表 - Engadget
http://japanese.engadget.com/2016/06/13/apfs-ssd/

私には難し過ぎて何言っているのか解らなかった。

 

やる事無いというより何して良いか解らない感(まとめ)

相変わらず信者の皆様におかれては、MacでSiriが使えるようになる!iOSの新機能凄い!など賞賛記事の発射準備をしているのだろうけれども、どう見ても期待外れ、冒頭で書いたように中止した方が良かったレベル。

時計から緊急通報出来るとか本当に必要ならiPhoneでもやれば良いし、素晴らしい機能ならば真っ先にマイクロソフトがパクるはず。

プレゼンテーションをするティムクックCEOは、少し正気じゃないような感じもしました。

source:WWDC 2016の良かった点と残念な点のまとめ : ギズモード・ジャパン

そうなのかも知れない。

WWDCはアップル開発者会議(World Wide Developers Conference)なので新iPhoneなどのハードウェアは通常出ないらしいものの、Skylakeが出ているのだからMacbookやAirをマイナーチェンジするとか、放置状態のMac Proをどうにかするなど手は有ったのでは無かろうか。

新しくとも要らない機能、無駄な使い方の提案はApple界のマイクロソフト。秋の発表でApple Watch 2に期待している人が居たけれど出ないと思う。初代AWの在庫どうするかの方が先だろうと思われる為。

リンク用ソース

コメント(2)

>「iOS 10」に追加された新機能が48秒で体験できるムービー
予想で良いなら何となく分かりましたが、魅力は全く感じず。ポップな音楽とiPhoneのフォルムが合っておらず、素人が作ったMAD動画かと思いました。

>顔やものや状況を人工知能で識別して検索や分類に役立てる写真アプリ
勝手に写真へタグを付けてくれるなら、少し便利そうですね。店の写真を撮ると「店名」「看板や店の色」「気温や湿度などを含む天気」「座標と住所」「日時」などのタグを勝手に登録してくれるなら最良。

役立つ場面としては「何年か前、ものすごく蒸し暑い日に食べた冷製パスタの店に行きたい。確か店の壁が赤白のシマシマだった」くらいの薄い記憶でも、検索すれば写真で見つかる可能性が高し。

>4sを愛用している人
4sは小さめで良いサイズですね。それでいて適度な厚みもあり、非常に持ちやすい。買う気はありませんし使ったこともありませんが、Lightningケーブルでは無いことくらいしか欠点が無さそうに見えました。

>MacもSiriに対応
Siriに何ができるか、によりますね。スマホ版と全く同じ機能しか無いならゴミですが、例えば「複数かつ複合的なPC操作をSiriに記憶させておき、コードAやコードBといったキーワードを割り振っておく。必要な時は『コードA実行』などとSiriに命じることで、Siri主導によるPC操作を、いま行っている作業を止めることなく、バックグラウンドで実行可能」なんぞなら非常に便利ですね。

無いでしょうが。

>リューズ下のボタンを長押しすると、
>位置情報と連動して現地の警察などの番号に自動通報
警察はあまり必要ありませんが、救急なら便利ではありますね。ボタン1つですぐに救急車を呼べるという安心感は、例えばパニック障害の患者や、ペースメーカーを入れている方なんぞに有用そうではあります。

>第5世代iPod Touchを持ち歩いている私はどうすれば良いのか
第5世代iPod touchも非対応らしいですよw

Apple (日本) - Apple Press Info - Apple、iOSとして史上最大のリリースとなるiOS 10をプレビュー
http://www.apple.com/jp/pr/library/2016/06/13Apple-Previews-iOS-10-The-Biggest-iOS-Release-Ever.html
>iPhone 5以降、iPad Air®およびiPad Pro™の各モデル、第4世代のiPad、iPad mini™ 2以降、第6世代のiPod touch®に対して、無料のソフトウェアアップデートとして提供されます

Siriの開放は遅すぎた? 人工知能競争で後手に回るApple - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1606/16/news067.html
他社に比べて遅れているらしいですよw

将来のiPhoneは全面が曲面ディスプレイになるかも? - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1606/16/news111.html
何やってるんだ…w 「とりあえず出してみた」系ならいいんだけど…w

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。