Windows8発売の前夜祭が大盛況で終わるが不自然

2012年10月30日

Windows8発売から4日が経過。

10月25日の夜から26日午前1時頃まで、秋葉原などではマイクロソフトによるWindows8発売前夜祭、同時にPC関連ショップは深夜販売をしており大盛況。どのくらい凄かったかアスキーとCNETの記事を見て参りましょう。

そして腑に落ちない点が有るので突っ込みも。

Windows8発売の前夜祭が大盛況過ぎて驚いた

秋葉原の祭り会場を大きく分けると2つ、一つはマイクロソフトがベルサール秋葉原で直接開催した前夜祭、もう一つはショップが並ぶ通り一帯の深夜販売やカウントダウン。

時間的には18時からマイクロソフトのWindows8祭り、22時頃から深夜1時頃まで各ショップでカウントダウンしWindows8発売。

私はもちろん現地へ行っておりませんが、21時頃からライブカメラで時々見ておりました。22時過ぎのベルサール秋葉原前交差点の映像がこちら。拡大は幅997px注意。

windows8-night.jpg

source:http://www.ustream.tv/channel/秋葉原ライブカメラ

人が会場の外へあふれている様子は無く、定期的に出入りしており特に混雑しているようには見えず。

やっちまったのかと思いきやショップの方は大混雑。ASCIIによるとベルサールのイベント終了後の写真との事。

Windows8発売! 秋葉原の深夜販売完全レポート 主役は窓辺ゆうとあいだった
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/114/114785/

akiba-2012-10-25-night-ascii.jpg

 どう見ても調子に乗り過ぎです。

akiba-2012-10-25-apple-ascii.jpg

露店の横にはApple(リンゴ飴の事)のクズ(ゴミの事)入れと書かれたダンボールも有り、当事者同士では無く第三者がこういう事をやると笑えてしまう、中々のセンス。

もう1枚、Windows8発売直後の写真も引かせてもらいます。

akiba-2012-10-26-night-ascii.jpg

アスキーがマイクロソフトを持ち上げる為に大袈裟に写しているのか?と思ったけれど、CNETでも似たような光景が展開。

Windows8、ついに発売!樋口社長「手応えを強く感じている」-CNET
http://japan.cnet.com/news/business/35023593/

akiba-2012-10-25-night-cnet.jpg

もしかしてWindows8は大人気なのか、と感じつつ次へ。

 

大阪の日本橋は対照的に静かな夜 by.GIGAZINE

一方、その(21:30)頃の日本橋では誰も並んでおらず。

大阪日本橋にWindows8深夜発売イベントの盛り上がりを確かめに行ってきた - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20121025-windows8-event/

akiba-2012-10-25-2130-gigazine.jpg

(おそらくfaithの)店員へGIGAZINEの中の人が話し掛けたそうな。

「早く列に並ばなくては!」と急いで駆けつけたのですが、どうやら一番乗りのようです。店員さんに話を聞いたところ「今回は厳しいですね・・・」とのコメント。

その後、開店前の22時前にはfaith、パソコン工房いずれも20人程度の行列。しかしWindows8の発売は0時。何に並んでいたのかは特価商品。

akiba-2012-10-25-faith.jpg

もう1枚、文字含め引かせてもらいます。

akiba-2012-10-25-faith-gigazine.jpg

この後、GIGAZINEの記事ではfaithのカウントダウンでくす玉割り、グッズを紹介して記事が終了。私には突然終わったように見えたのでこの件はまとめで後ほど。

 

Win8で画面がタッチ操作にならない、縦表示が困難?

さて、実際にWindows8が発売されると様々な属性の人々がご購入されるようで、その発想は無かったと思える事態が発生。

Windows 8入れてもタッチパネルに「変身」しません : J-CAST
http://www.j-cast.com/mono/2012/10/26151632.html?p=all

ハードウェアにタッチパネル機能が無ければ当然。しかし、凄い人も居るようでショップへクレームとか意味不明な行動も有るそうな。

もう一つ、個人ブログは個人ブログ記事まとめ以外では避けているけれど、この人は有名人なので例外として。

404 Blog Not Found:人類には早すぎるPC - 品評 - Windows 8 Preinstalled PCs
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51832703.html

最終的にWindows8を否定されるように終わっているけれど、その前に出現する、やはりその発想は無かった展開。

本当にずっこけたのは、タブレットモードの"Modern PC"たちを縦にしても何も起きなかったことだ。

加速度センサが付いていないのだから当然では、と思った直後に私のこの考え方の方が誤っていると気付いた次第。

Windows8用として作られた新製品のタブレット型PC。キーボードが付いているハイブリッドタイプが多いかも知れないけれど、タブレット変形時は縦対応しなければおかしい。Windows=横画面では無く、タブレット型=縦も対応が普通。

結局、その場の製品を縦にして行き画面が回った物はレッツノートAXだけとの事。更に店員も縦にする設定や存在さえ知らなかったという。

そもそも店員がポートレイトモードの存在自体を知らない。知っていても無効のままで展示しっぱなし。そして有効にするには、デスクトップにアクセスしなければならない。

モダンUIの設定をなぜデスクトップでやらねばならないのか。これではWindowsの平常運転、SP1まではベータ版がはまってしまう。

デスクトップや一体型PCのように大画面なら良いけれど、11~13型程度で例として電子書籍リーダーをやりたい場合はどうするのか。画面が小さいからこそ縦表示が必要。PCメーカーはそこまで考えなかったのか。

以上、いずれの記事も面白いので詳細は本文へのリンクをどうぞ。

今後もこのような妙な発想をする人や発見してしまう人が続々と出て来そうですな。それもWindowsの楽しみ方なのでしょう。

 

Windows8は本当に売れているのか?(まとめ)

さて本題。 私は今回のWindows8発売前夜祭画像に違和感を感じており、その理由はWindows8祭りに見えない事。

CNETの写真、ソフマップ前の最後尾と書かれた札は店舗入口の斜め前。時間が判らないので早過ぎるのかも知れないけれど、これ以外にWindows8を購入する為に人が集まっているとは見えず。

GIGAZINEの記事でカウントダウンやくす玉割りはしているけれど、その後はグッズの紹介で終わっており尻切れ。私はてっきり、レジでWindows8(DSP版※8のパッケージは無い)を購入する人達の様子が写真で出ると思っておりました。

要するに秋葉原はWindows8の購入というより、お祭り騒ぎに参加または見たい為に人が集まっており、ショップの前の人だかりは特価商品目当て。Windows8を購入している写真が無さ過ぎ不自然。

そして、Windows7とWindows RTだけで良かったものを、中途半端な8というものを出してしまったが為に求める側が混乱。

日本マイクロソフトの社長は手応え有りと喜んでいるけれど、その手応えはWindows8と直結していないと感じるイベント。

まだ発売から数日、本当のカオス(混沌)はこれからでしょうな。

空も飛べて水の上でも進める自動車を作ることはできるだろう。だが、どれもうまくこなすとは思えない

source:アップルのクックCEO「マイクロソフト Surface は妥協した曖昧な製品」 - Engadget

私もそう思う。


公開前追記:ITmediaからも月曜(10/29)祭り情報追加。

深夜販売リポート:「Windows 8」販売解禁!! 深夜のアキバは「7」を超える盛り上がり - ITmedia PC USER
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1210/26/news027.html

混雑状況がより良く判る写真が満載。オタクパッケージを購入した人が1人写っているけれど、本当に売れたのかWindows8。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。