Windows XPで3台以上のマルチディスプレイにする方法

2013年1月21日

XPでマルチディスプレイ、パート2。

以前、XPで3台以上は無理という記事にて、可能なら情報を待つと付け足しておりましたが、2件の具体的なアドバイスをメールにて頂戴したので紹介。1つは、コメント常連のやすとし さん、もう1つは医師の方。有難うございます。

休み明けなので短めに参ります。

(XPの場合)1GPUあたり2画面が最大

GPUとはグラフィックプロセッシングユニットの略で、ビデオカード(以下グラボ)の脳にあたる演算装置。通常のグラボは、そのGPUが1つなのでXPでは1枚のグラボで2画面が最大。

高額かつ高性能なグラボならGPUを2つ搭載している物も有るので、1枚で2画面とは限らないけれど、高い性能が不要ならこれが良い例。

yahoo-auction-trader-pc.jpg

source:http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v253644681

仕様を一部引かせてもらいます。

  • ディスプレイ:17インチTFT液晶1280x1024 SXGA x4
  • グラフィック:NVIDIA GeForce 210 PCI Express 256MB x2

モニタ4台に対してグラボが2枚。

CPUがCore2Duoなので当時の最新と思われるGeForce210が載っておりますが、性能は低い方で安いグラボ。グラボが2枚挿さるマザーボードなら行けるという例ですな。

通常は2枚以上のグラボが挿さるならSLIになると思うけれど、SLI(NVIDIAの場合)を切れば良いわけですな。

1枚のグラボで3画面はAMDの一部機種

ではWindows Vista以降なら普通に3画面に出来るのかと言えばそうでも無く、基本的にNVIDIA(GeForceなど)なら1GPUで2画面が最大。

私が所有しているSAPPHIREのRadeon HD6670が3画面に対応しているというだけで、何でも良いというものでは無し。

安くトリプルディスプレイにしようとするなら、グラボ選びは慎重にという事ですな。量産系BTOメーカーはグラボの型番が書かれない事が多いので、3画面にするなら素直に自作するか自作代行系ショップのBTOパソコンにした方が良さそう。

 

USB接続のモニタならトリプルは簡単

写真を公開して良いとは書かれていなかった為、見づらいけれどぼかして掲載させてもらいます。これでもまずければ完全に消すので連絡を。

usb-3monitor.jpg

PC本体はマウスコンピュータのCore2Duo世代の物が1台。グラボはデュアルモニタ目的で安物が1枚、そしてUSB接続でモニタを1台増設しておられるそうな。

USB接続はモニタが対応しているのでは無く、バッファローのアダプタを使用。最大6台まで増設出来るそうな。

buffalo-gx-dvi-u2.jpg

source:USB2.0用 ディスプレイ増設アダプター | GX-DVI/U2

但し既に生産終了。そして解像度がやや低め。

後継と思われる現行品はこちら。

USB2.0専用ディスプレイ増設アダプタ : GX-DVI/U2B | BUFFALO
http://buffalo.jp/product/multimedia/graphics-board/gx-dvi_u2b/

実売は約5~6千円くらい。フルHDにも対応しており、旧製品と同じく最大6台までの増設が可能との事。

下手にグラボを複数搭載したり、3画面対応のRadeonやデュアルGPUに買い換えるよりは簡単でしょう。

但しCPU性能が低い場合は処理速度に問題が出るとか、DVI端子で接続しても画質はデジタルに劣るとの口コミも有ったのでご注意有れ。

以上、XPでも3画面以上は可能という事で、この記事にて以前の記事の訂正とさせてもらいます。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。