Windows普及率とその他OSの最新シェア(2015年1月)

2015年2月 6日

西暦は2015年へ。

Windows 7は8の1つ前なので比較的新しい気がしていたけれど、発売は2009年10月なので5年以上も前。そしてサポート終了予定まで5年弱。それまでにはまともなWindowsが出ていて欲しい。

2015年1月、1ヶ月間の集計よりWindowsシェア。

アクセス総数をGoogle Analytics(以下、GA)より。

  • 594,913 ・・・セッション
  • 447,440 ・・・ユニーク

ここからのデータは当サイト(BTOパソコン.jp)のブログ部分、携帯電話(ガラケー)用ページを除くセッション数を基準に参ります。

 

Windows 8系と7とVistaとXPの利用率

いつもの円グラフをGAより。

Windowsバージョン別シェア

7の7割超えは相変わらずで、現在最新の8系は計18.54%。

推移のグラフ。

推移

7は停滞しており1月は微妙に減少。代わりに8系が伸びております。

過去6ヶ月を数値でリスト。左が7、右8系。

  • 08月・・・71.52%:16.09%
  • 09月・・・72.26%:15.93%
  • 10月・・・72.45%:16.31%
  • 11月・・・71.99%:17.13%
  • 12月・・・72.03%:17.36%
  • 01月・・・71.29%:18.54%

7は半年前とほぼ変わらず、8は2%以上アップ。と言いたいけれど、最新は1月なので正月休みが入っており全体のセッションが落ちる時期。8がやたら伸びているのでブレかも知れませんな。誤差が出たか本当の数値かは次の2月で判るはず。

しかし1月は抜きにしても7停滞は確実。10月を境にやや低下しているのは、10月で7 Home~OEM版PCが販売終了した事も原因の1つと見ております。

Vistaを除き前月差。

前月差

最新は8が増え7とXPは低下。

7vs8。

8vs7

差は開く一方。

8が2割満たない期間で7は倍以上のシェアになっていたという。7の相手はほぼXP、8は相手が7やXPなので失敗版が安定版に勝てるわけが無し。

 

Windows以外のOSのバージョン別シェア(2015年1月)

個人的に全く興味は無いけれど、Macなどを利用中で最新版へ移行して良さそうかの指標になるかも知れないので参考まで。

Mac OS

Mac

どこかの8系とは違い、最新のYosemiteが約45%と半数に迫る勢い。ほぼ新しい順になっているものの、Mac OS X 10.6(Snow Leopard)が3番目に多いという謎。

Macユーザなら理由を知っているのかも知れないけれど私には解らないので、10.6以外のユーザなら最新にしても良さそうとしか。無償化は10.9からなので、それが関係しているのかも知れないけれど不明。

iOS

iOS

iOSは最新版が半数、と言いたいけれど、現在は9番目に入っている8.1.3が最新バージョン。私のiPodもアップデートしろと通知が来ているけれど保留。過去、修正と見せかけて罠だったとか、それどこのWindowsですか的な印象を持ってしまった為。

関係無いけれど、Androidは縁起が悪そうなバージョン8を飛ばして9にした方が良いと思う。10も失敗しそうなOSが有るので9の次は11。

Android

Android

こちらはApple製品のようにアップデートしまくるOSでは無く、どちらかと言えば製品の新しさに比例して普及帯が決まっている感じ。

4.0や4.1は現役。Android 3.x(Honeycomb)以前のバージョンは10位圏内に無い為、Androidは製品の買い替えサイクルが結構早めなのかも知れない。Android 4.0のリリースは2011年10月なので3.xは3年3ヶ月くらい前まで。

 

Windows 10で遊ぶ人が2015年1月23日から増加(おまけ)

条件をWindowsの中でもNTのみとし、期間を2014年9月1日~2015年1月31日にしたグラフが以下。

Windows 10利用数

昨年10月以前もNTとされていたバージョン不明Windowsは数件有ったところ、10月に増加している原因はWindows 10の初TP版が公開された為と推測。今年1月23日から更に急増しており、TP版が更に新しくなった為と見てほぼ間違い無いかと。

このグラフは当サイトのアクセス状況なので、私のように10は入れてみたけれどBTOパソコン.jpへはアクセスしていない人も居るはずなので、10で遊んでいる人はもっと多いはず。

私も遊んでみたので、仮想環境やテストPCの無い人はこちらをどうぞ。

8より使い難くなりそうなWindows 10の現状(2015年1月)
https://btopc.jp/select/windows-10-tp-build-9926.html

改悪されたスタートメニュー

簡単にいうと、8を少しだけ改善し10オリジナルの改悪を満載して来た感が有り、現状の方針で進むのなら失敗版は確定しているようなもの。

昨年のビルドでは、8系の使い勝手が悪く困っているなら無償アップグレードする価値が有りそうと思ったけれど、1月のビルドではタダでも微妙な印象。

Windows上級者様なら「スタートメニューが気に入らないならカスタマイズしろ」と仰るのかも知れないけれど、MS様のご方針をお読み有れ。

Microsoftは「Windows as a Service」という言葉を使い、Windows自体の販売ではなく、Windowsを介して行われるサービスを通じて収益を得ることを意図しており、ユーザーには早期の段階で最新のWindowsへアップグレードしてほしいと説明している。

source:企業ユーザーはWindows 10への無償アップグレードの対象外 | マイナビ

私が危惧している事は、タイルなどが邪魔と思えども簡単にはカスタマイズ出来ないよう仕込んで来るでのは無いかという点。上級者様ならご自身でごカスタマイズゲームされるとしても、普通のWindowsユーザが困るわけで。

MSは必死過ぎて「スタートメニューの改造はライセンス違反(キリッ」とか言い出しかねない勢い。消費者のユーザビリティより自社のマネタイズを優先した製品が普及するものなのか。

2017年に出ると思いたいWindows 9に期待。

リンク用ソース

コメント(18)

>西暦は2015年へ
完全撤退は来年かな(意味深)

>アクセス総数をGoogle Analytics(以下、GA)より
月50万か もうマイナーちゃうなw

>7の7割超えは相変わらずで、現在最新の8系は計18.54%
15超えるとかむしろ大健闘や

>7は停滞しており1月は微妙に減少。代わりに8系が伸びております
withブーストと名付けようw

>8がやたら伸びているのでブレかも知れませんな
Surface超大ヒット来たな(適当)

>しかし1月は抜きにしても7停滞は確実。10月を境にやや低下しているのは
>10月で7 Home~OEM版PCが販売終了した事も原因の1つ
(ヾノ・∀・`)ナイナイ 単に10待ちの買い控えなんじゃないの
だって一般化じゃなくてこのサイト統計なんだものw

>Vistaを除き前月差
Vistaちゃんハブるとか酷い(棒

>最新は8が増え7とXPは低下
むしろXP要らんだろっていうかココに出てくるゆうことは、サポ切れOSでネット接続オンライン無双ってことだからなw

>7vs8
>差は開く一方
なんかやたら8が伸びてる押しすんなぁとか思ったら、ここで落とすための伏線だったのかなんて全然思ってませんから(小声)

>8が2割満たない期間で7は倍以上のシェアになっていたという
流し読みだとこのへんが↑7倍とか見えてしまうから困る

>7の相手はほぼXP
Microsoft「これはコレで問題なんですがソレは(白目)」

>8は相手が7やXPなので失敗版が安定版に勝てるわけが無し
Microsoft「ここからの10ブースト見せてやんよ(震え声)」

>個人的に全く興味は無いけれど、
>移行して良さそうかの指標になるかも知れないので参考まで
凄いな 最近は苦行に磨きがかかってき感がある(感心)
尺稼ぎ的な意味で

>どこかの8系とは違い、最新のYosemiteが約45%と半数に迫る勢い
そういえばなんかイエローストーン噴火しそうだって聞いた
http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51882826.html
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_02_01/282611124/

>Macユーザなら理由を知っているのかも知れないけれど私には解らない
国立公園だからかな(米国の小並感)

>アップデートしろと通知が来ているけれど保留。
>修正と見せかけて罠だったとか、それどこのWindowsですか的な印象
でもマカーはドザーと違って信者だから苦にはならんだろ(適当)

>Androidは縁起が悪そうなバージョン8を飛ばして9にした方が良い
>10も失敗しそうなOSが有るので9の次は11
泥にはそもそもこういう法則的なのモノってあんの?
http://enjoypclife.net/wp-content/uploads/2014/08/windows-9-prophecy-01.jpg
http://enjoypclife.net/wp-content/uploads/2014/08/windows-9-prophecy-02.jpg

>Androidは製品の買い替えサイクルが結構早めなのかも知れない
なんせ全て把握するのが無理ゲに等しい山のような製品群だからなw

>10月に増加している原因はWindows 10の初TP版が公開された為と推測。
>今年1月23日から更に急増しており、TP版が更に新しくなった為と見て
>ほぼ間違い無い
今日の洞察力講座はここな

>簡単にいうと、8を少しだけ改善し10オリジナルの改悪を満載して来た
>現状の方針で進むのなら失敗版は確定しているようなもの
4.85x49mmから5.56x45mmにしたSA80みたいなもんかな
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/SA80
http://dic.pixiv.net/a/L85
http://ja.wikipedia.org/wiki/L85
でもアレは銃器改良したら鈍器になってしまっただけですし(震え声)

>使い勝手が悪く困っているなら無償アップグレードする価値が有りそう
>と思ったけれど、1月のビルドではタダでも微妙な印象
そら最初からH&KのG36のほう買ったほうがマシだから仕方ない(正論)

>タイルなどが邪魔と思えども簡単にはカスタマイズ出来ないよう
>仕込んで来るでのは無いか
オッズは1.2倍くらいかな(白目)

>MSは必死過ぎて「スタートメニューの改造はライセンス違反(キリッ」
>とか言い出しかねない勢い
Bカス社か何かですかね(小声)

>2017年に出ると思いたいWindows 9に期待
だから11でいいだろw どれが新しいやつなのか余計カオスになるわw


う、、、うちのvistaちゃんだってあと2年は戦えるんだからねっ!
(それまでくたびれたPCがもつかどうか・・・w)

10のお試し版で世界中から改善要望という名のクレームのフィードバックがマイクロソフトにどのくらいあるかで今後の10の出来が変わるのでしょうね。

ヒツジ先輩もOS上級者様としてではなく、初心者としてフィードバックしていただければと。(そういう制度があるのかどうか知らないですがw)

>それまでにはまともなWindowsが出ていて欲しい
別に10のクラシックUIなエディションが出るだけでいいんだよw

>代わりに8系が伸びております。
まさかの8大勝利!w

>8がやたら伸びているのでブレかも知れませんな。
いや、少なくない7ユーザーが8にアップグレードしたからでしょう(棒)w

>私のiPodもアップデートしろと通知が来ているけれど保留。
私も保留ですわw それどころかiTunesのバージョンアップも保留w iTunesはバージョンアップするたびに8並みに使いづらくなるしw

>どちらかと言えば製品の新しさに比例して普及帯が決まっている
>4.0や4.1は現役。
>Androidは製品の買い替えサイクルが結構早めなのかも知れない
アップデート対象にするかどうかはキャリアや端末メーカーによりますからねw

>10で遊んでいる人はもっと多いはず
私は未だに遊んでいませんw

>タイルなどが邪魔と思えども簡単にはカスタマイズ出来ないよう仕込んで来るでのは無いか
タイルよりもタスクバーの検索バーを外せないんですかねw タスクバーが狭いですしw

>上級者様ならご自身でごカスタマイズゲームされるとしても、普通のWindowsユーザが困る
別に大多数の人はOSで遊びたいわけじゃないんですよw

>2017年に出ると思いたいWindows 9に期待。
別に10でも見た目と操作感が7と同じになるだけでいんだよw 新エディションなり設定なりでw

ところでGAでつながりで聞きたいのですが、ヒツジ先輩(あるいは関係者)のところにGoogleから「モバイル ユーザビリティ上の問題が検出されました」というメールが届いたことはありますか? 今日私のところにそのようなメールが届きました。
レスポンシブにする必要はあるんですかね? 私は逆に見づらくなるので必要ないと思っていますが…。

詳細はこちら。

ウェブマスター向けモバイルガイド
https://developers.google.com/webmasters/mobile-sites/?hl=ja

>Mac OS X 10.6(Snow Leopard)が3番目に多い
>Macユーザなら理由を知っているのかも知れないけれど私には解らない

10.7以降に上げない理由を個人的に、
①バージョンアップの度にiOSとの連携が強化されるのが気に入らない
②コマンドラインからオーディオファイルの再生ができるafplayが無くなった
③PPC(PowerPC)アーキテクチャ用アプリを起動できたRosettaが無くなった
マカーの皆さん、他にありますか?

後は蛇足ながらハード面では、
①内蔵ODD(光学ドライブ)が無くなった
②GPUが直付けになり、交換できなくなった

>8を少しだけ改善し10オリジナルの改悪を満載して来た感が有り
ショットガン仕様エアバッグ車(8)のりコールで新車がもらえると思ったら
韓国車(10)だったという理解で良いでしょうか。

「無料」と「使い勝手の良さ(速さ・安定)」で陣取り合戦。

その後の平安時に来る
「無料」なんだから提供者様がなにやっても勝手な!(悪代官顔


そこへ金払ってんだからお客様ですよこっちは!(強気
でいられた某社まで「無料」で配り始めた。

「戦じゃーーっ!!」
と、うっしろのほうで叫んでる武将がおりますが

一応お客様(7まで?)の一同ポカーン。
という戦国絵巻でよかろうか。

>バージョンアップの度にiOSとの連携が強化されるのが気に入らない
MacでもWindows 7から8へと同じ問題が起こっているんですねw

>MacでもWindows 7から8へと同じ問題

同じ問題というより嗜好、現環境と比べての好みの問題ですね。10.7以降にWindows8のような嫌悪は全く感じませんし、それしかないとなれば割り切って使いますよ。現実に10.6はサポ切れですし。iOSへの対応はMacintoshがマカーのようなマイノリティのものでなくなったと言える出来事ですが、過去からそうであったように変化は受け入れなければなりませんし、容易に受け入れられるよううまくリードされていると思います。それが嫌ならマカー辞めれです。ま、これからレガシーになるメソッド、マテリアルの思い切った切捨てはAppleの平常運転ですからいちいち気にしません。

↑と書いたものの、なかなか判っていただけないでしょうね。(汗)似て非なるものというか、APにはMSみたく神経を逆撫でされることがないので許せちゃうみたいな(汗)

>APにはMSみたく神経を逆撫でされることがないので許せちゃう

核心を突いた名言w

Win8には殺意すら覚えた(本気)
もう少しで奇声を発しながら床に叩きつけるところだった。

>Windows 10で遊ぶ人
なかなか皆さん気長な方々ですね。私はインストールののち2週間くらいで飽きたため、適当にフィードバックを送って仮想環境を削除してしまいましたよ。

MSDN Blogs:フィードバック方法 - オペレーティングシステム開発統括部
http://blogs.msdn.com/b/jpwin/archive/2014/10/01/windows-10-technical-preview-feedback.aspx

>過去からそうであったように変化は受け入れなければなりませんし、容易に受け入れられるよううまくリードされている
>これからレガシーになるメソッド、マテリアルの思い切った切捨てはAppleの平常運転
最近のAppleユーザーそれに耐えられないんでしょうねw iシリーズを持っている私が言えた義理ではないですがw Androidに変えようかとも思うけど、Google(あるいはキャリア、端末メーカー)の切り捨てが早いですし、MSだってWindows Phoneではサポート終了が早いというw

>エアフィードバックこそ意味が無い
「スタートメニュー復活してほしい」という声が多かったから10ではスタートメニューが復活しましたし、全く無意味ではないのではw ただ実現の方向性が斜め上ですがw

>最初から書記長は決まっているような
これってどこの共産党w

>そういう訳の解らなさに魅力を感じる
自サイトもタイトルやロゴに「窓」を掲げながら、内容はPC/IT/プログラミング関連っていうわけの分からなさですしw 最近は窓なんてどうでも良くなってきましたけどw

iTunesはバージョンアップするたびに操作方法が変わるだけではなく、重くなっている気がしますw 歌詞の貼り付けをするとしばらくiTunesが固まりますしw

その他iTunesで不便になったところ
・歌詞入力欄でCtrl+A(全て選択)のショートカットキーが効かない
・アートワークで右クリックメニューが出ない(Ctrl+Vでアートワークの貼付けはできる、Delで削除はできない)
・標準では音楽のプロパティで表示されない項目がある

最近ではiTunesを使わず、別のソフトで音楽情報を編集している場合が多いですw

>収益目的な広告屋のアドバイスを真に受けるわけには行かない
そのメールには「モバイルフレンドリーにしないとスマホ向けのGoogle検索でのランクが下がる」と書いてありましたw 確かに以前はスマホからGoogle検索をするとモバイル対応なのかどうか表示されていましたw

>今のところ必要性を感じない
同感です。現状ではタップで拡大すればスマホでも見やすくなりますしw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。