Windows普及率、7が7割前半で停滞か(2014年11月)

2014年12月 6日

Windows 10発売予定まで1年を切っているはず。

7や8、8.1のリリースから見るに2015年10月が濃厚。しかし、現在の惨状を見かねたマイクロソフトが前倒する可能性も考えられる所。8から10への無償アップデートが来るなら、大歓喜か阿鼻叫喚か見ものですな。

2014年11月、1ヶ月間の集計よりWindowsシェア。

アクセス総数をGoogle Analytics(以下、GA)より。

  • 489,775 ・・・セッション
  • 365,815 ・・・ユニーク

ここからのデータは当サイト(BTOパソコン.jp)のブログ部分、携帯電話(ガラケー)用ページを除くセッション数を基準に参ります。

 

Windows 8系と7とVistaとXPの普及率

Windowsのみで内訳。 

Windowsシェア2014年11月

7が7割少々、8系は合計しても2割弱はいつも通り。

XPとVistaが計10%くらいなので、ここから移行の意志が有る人が数割居るとしても、8系が伸ばせるシェアは10%未満となり25%さえ行かず終了するはず。

しかし中には7から8系へと移ってしまう不運な人や企業も存在すると思われ、長い目で見るなら8が7を食えるかも知れないけれど、それも10が出るまでの話。

推移のグラフ。

バージョン別利用率推移

先月のレポートでは、7が伸び続けているとタイトルで書いたけれど、数ヶ月で見ると停滞している感が出ております。72%前後に壁が有る印象。

7と8で発売からの期間を合わせた推移。

8と7を比較

青の棒が7と8の差。発売25ヶ月で20%以上も開き有り。

動きの有る3種類で前月差。

前月との差

XP祭り期間を除くと、7は8ほどの勢いが無くなっております。旧バージョンなのだから当然とは思うけれど、XPからVista以上の理力(フォース)が有る印象。

 

Windowsバージョン別で世界と国別シェア

当サイトのバージョン別Windows利用率は、他の国内大手サイトと推移が似ているけれど、世界規模で統計しているサイトではどう出ているか。NetMarketShareが動かなかったのでStatCounterより。

世界シェアから。

StatCounterより世界シェア

Windowsのみでは無くMacなども入っている為か低めに見えております。それでもWindows 7は全体の半分くらいを占めており、8と8.1も合計すると2割弱を取っている御様子。

日本へ切り替え。

日本

XPの低下が激しい以外は世界シェアとだいたい同じくらいですな。Linuxがやや弱い程度。

世界のXPシェアを伸ばしていると思われる中国。

中国

XPは減ってはいるものの、まだ3割くらいは占めております。7が伸びるのは当然としても、8系が笑えるほど少ない点は日本人より情強と言えるやも知れず。海賊版で7の供給が多いのかも知れない。

皆さん大好きな韓国はどうなのか。

南朝鮮

世界や日本と比較し7が圧倒的。XPの減り方も日本ほどでは無いとしても世界と比較すると減少が早め。さすが優秀な民族様(アルティメット棒読み)

南を見たからには北も。

北

訳が解らない。この国は統計としてまともにデータが取れているとは思えないので、ひょっとしなくてもギャグかと。

 

7停滞はHomePremium終了の影響か?(まとめ)

大した影響は無いと思うけれど、10月末でOEM版のWindows 7 Pro~以外が販売を終了、言い換えると出荷禁止となり、残るはProfessionalのみ。

分かり易く言うと、サイコムなどの中小BTO販売はDSP版なので売り続けられるけれど、NECや東芝、マウスコンピューターのような大手はHome~入りで販売出来なくなっております。

法人でもHome~で良くともPro~しか無く、店頭販売からもHome~は消えたので、有ったとしても7はPro~のみ。

5万円以上のパソコンなら8の無印が5千円くらい安く見える為、8系を良く知らない人は安い方を選ぶかも知れない。5万円を切るとwithっている8系が更に安く、同じ性能でも7 Pro~との差額は1.5万円くらいとデカい。

8系でも良いならパソコンは更に安くなった事になり、どうしても7が良いなら高くとも仕方無いという現状。

少しでも安く7仕様でパソコン買うならBTOパソコンをお勧め。8系でもBTOの方が店頭よりは安いと思うけれど、8系ノートは売れ残り、在庫の叩き売りが安易に予想出来るので、コスパ重視なら型落ちを狙いましょう。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

>8系が伸ばせるシェアは10%未満となり25%さえ行かず終了するはず
20%を超える頃には、Windows10が登場しそうな予感が。

>StatCounter
世界シェアに対して、日本はMacの利用率が高いのは相変わらず。

>韓国
7が7割超えなのは良い傾向。Win8と8.1を足すと10%と少しですから、世界シェアとはあまり数値の違いはなさそう。ただしMacは3%くらい。

>北朝鮮
月毎に買い替えキャンペーンでも実施しているのでは。販売台数の調査をすると面白そう。

>現在の惨状を見かねたマイクロソフトが前倒する可能性
実はこの期に及んで現状を認識できてない気もするのでわりと大丈夫じゃねw

>無償アップデートが来るなら、大歓喜か阿鼻叫喚か見もの
7も含まれる前提だと普通にこうじゃなかろか
7ユーザ → 阿鼻叫喚
8ユーザ → 歓喜

>XPとVistaが計10%くらいなので
Vistaはエエけども ちょw おまw XP自重w

>7から8系へと移ってしまう不運な人や企業
企業はアホな経営のせいかもですけど個人は自業自得な件

>72%前後に壁が有る印象
一方的な戦勝イベントでもない限り、政権の安定した最大支持率ってだいたいそんなもんじゃないかな(適当)

>青の棒が7と8の差。発売25ヶ月で20%以上も開き有り
妥当、きわめて妥当 他に言いようが無いわw

>XPからVista以上の理力(フォース)が有る印象
やっぱ7のライトセーバーの色は青でXPが緑で8が紫かな
そんで10が赤とかw 暗黒面乙
http://lightsabershop.seesaa.net/article/391730878.html

>それでもWindows 7は全体の半分くらいを占めており
英語圏ならもっとOtherに食われてるか思ったら思いのほか多い(意外)

>XPの低下が激しい以外は世界シェアとだいたい同じくらい
やっぱ日本人真面目やなー 煽りに弱いとも言うw

>世界のXPシェアを伸ばしていると思われる中国
ワロタ 侵入される側じゃなくてする側の強みかな(震え声)

>8系が笑えるほど少ない点は日本人より情強と言えるやも知れず。
>海賊版で7の供給が多いのかも知れない
なんか中共政府が8禁止してなかった?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1406/10/news057.html
大正解じゃねぇかw

>世界や日本と比較し7が圧倒的。
>XPの減り方も日本ほどでは無いとしても世界と比較すると減少が早め
大部分が違法ライセンスならではの動きかな(白目)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1363871773/
http://kankokunohannou.org/blog-entry-334.html
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20130321/464661/

>訳が解らない。
>この国は統計としてまともにデータが取れているとは思えない
いやでも何してんだろ 興味深い動きよねw

>同じ性能でも7 Pro~との差額は1.5万円くらいとデカい
ちょっとコレはあらためて数字見て驚愕、そんな差額出ちゃうんですね
5万レベルで1.5万てのは3割違うわけだからそらむちゃくちゃ大きい

>どうしても7が良いなら高くとも仕方無いという現状
ユーザ「そっかー そんな高くなるのかー」
8「(/ω・\)チラッ」
ユーザ「進むも地獄退くも地獄(白目)」

>在庫の叩き売りが安易に予想出来るので、コスパ重視なら型落ちを
OS単体で持ってれば入れ替えれるからそれが最強かな(適当)

>8から10への無償アップデートが来るなら、大歓喜か阿鼻叫喚か見ものですな。
上級者にとっては阿鼻叫喚でしょうなw

>数ヶ月で見ると停滞している
XP入れ替え需要が一段落したからでしょうw

>XP祭り期間を除くと、7は8ほどの勢いが無くなっております。
8もそれほど勢いがあるとは見えませんがw

>Windowsのみでは無くMacなども入っている為か低めに見えております。
StatのTablet、Consoleのチェックを外してDesktopのみチェックを付けた状態にすれば、iOSやAndroidが除外されますよw

>Windows 7は全体の半分くらいを占めており
Desktopのみでは6割弱でしたw

>XPの低下が激しい
サポート終了前はかなりのXPが残っていたのに、サポートが終了した途端XPをやめましたねw 一方、新人にはXPで十分とか、未だにXP使用に対して危機感がないSEがいますがw

>Linuxがやや弱い程度
Linuxが現れておりませんw Macは世界に比べて多いですねw

>7が伸びるのは当然としても
海賊版XPでバージョンを7に偽装している可能性もありw

>世界や日本と比較し7が圧倒的。
>XPの減り方も日本ほどでは無いとしても世界と比較すると減少が早め。
MacやLinux不毛の地ですねw いまだにActiveXに依存しており、IE大国ですw

【社説】韓国だけにあるガラパゴス規制「ActiveX」をなくすべき | Joongang Ilbo | 中央日報
http://japanese.joins.com/article/301/183301.html

韓国Eコマース業界の足を引っ張るActiveX——恨む相手はマイクロソフトではなく、韓国政府だ - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)
http://thebridge.jp/2013/06/korea-ecommerce-struggles-with-activex

楽韓Web : 韓国政府が過度のWindowsXP依存でひどいことに!
http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/4656926.html

かつてはXP+IE6からの移行が進みませんでしたw

韓国がActiveX漬けになった理由 | Okumura's Blog
http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/blog/node/1221

>この国は統計としてまともにデータが取れているとは思えない
絶対数が少ないからではw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。