Windows 10の発売日や価格などの質問へ勝手に回答

2015年6月 9日

ネタ切れ補完に最適なWindows 10情報。

32bit版の旧Windowsから10の64bitへアップグレードは可能か、というお便りをメールにて着弾。結論から行くと無理、というわけで、その他知っている事を適当にまとめたり新情報など。

ちなみに私は業界とは無関係者。

Windows 10の発売日や価格などの質問へ勝手に回答

しつこいけれど、私はMS社員では無いどころか全くPC業界とは無関係なので、以下の内容が正しいとは限らず話半分くらいでどうぞ。

旧Windows32bit版から10の64bit版へアップグレード可能?

アップグレードとは、旧から新Windowsへバージョンを上げる事を指しており、32bitから64bit、またはその逆はアップグレードでは無く移行

また、アップグレードとは旧Windowsを入れた状態で新へとバージョンアップ出来る事を指しており、bit数違いの場合は再インストールになるのでアップグレードは不可能、というわけでソースがVista->7と古いけれどこちら。

「32 ビット バージョンの Windows から、64 ビット バージョンの Windows 7 にアップグレードしたり、~」の展開より。

同様に、64 ビット バージョンの Windows Vista を実行している場合は、別の 64 ビット バージョンの Windows 7 へのアップグレードしか実行できません。

source:32 ビットと 64 ビットの Windows: よく寄せられる質問 - Windows ヘルプ

気になる点はライセンスに関しては触れていない所。例として32bit版7から64bitの10へと再インストールで移行しつつWindowsをバージョンアップしたい場合。

これはマイクロソフトに聞くか、実際に入れて正規のWindowsとして認証出来るかやってみなければ不明。

最初に書いた通り、Windows Updateからのbit数違いのアップグレードは無理なので、ISOファイルでダウンロード出来るようになるまで待つのも手かと。

6/1より順次10への無償アップグレード広告が7と8.1で出現

消し方はこちら。

10アップグレード広告KB3035583を簡単に消す方法
https://btopc.jp/repair/kb3035583-auto-uninstall.html

コメントや私の周囲を見る限り、Windows Updateを全自動にしていても6月6日まで出ていないという話も有り、何が条件か不明。

タスクバー右に強制表示のアイコンが出ていなくとも、昨年夏頃に突っ込まれたKB3035583の更新ファイルが適用されているなら削除は出来る為、10が要らないなら対策しておきましょう。

Windows 7 SP1と8.1からは1年間無償アップグレード可?

7か8.1を最新状態にしているなら無料でアップグレード可能。

Windows 10無料アップグレード

source:Windows 10 にアップグレードする方法 - マイクロソフト

タダなのに予約しろとか意味不明だけれども、Windows 10のアップグレードはP2Pで配布されるという噂が有り、ユーザのPCを利用し負荷を避ける為と予想。

「Windows 10」は、Windows Updateのデータ供給にピア・ツー・ピア(P2P)方式が用いられる見込みであることが判明しました。

source:Windows 10のWindows UpdateにはP2Pが使われる見込み - GIGAZINE

P2Pを簡単に言うと、一時期違法なファイル交換で有名になったWinnyのような感じで、インターネットを経由しユーザのPC同士を直接繋ぎ、足りない部分を補完し合うという仕組。

1年間無料なので、無料期間は2016年7月28~29日頃まで。急いで予約しマイクロソフトに利用される利点は無いと思う。

アップグレードはWindows上から操作可能?

良く解らず何となく10にしてしまう人が居そうな点がこれ。

7のWindows上から10へアップグレード

source:祝、Windows 7のWindows 10無償アップグレード(1/2) - @IT

画像は7からテスト版10へのアップグレードなので本番とは違うけれど、おそらくこうなるのでしょう。

10を「予約」すると、ダウンロード完了後にすぐインストールするか、何時からにするか改めて聞くと表示された為。※私は実験用PCで予約を試しただけで、メインPCなどを7から10にしようとは思っておりません

何となく同意してしまうと1時間後には操作方法の違う、広告タイルまみれのWindowsになってしまうという、史上最高レベルの罠。

テスト版10繋がりで気付きを1つ。

1個前のビルドまで、何度消してもOneDriveを登録しろしろうるさい窓が出まくり、ひどい時はキャンセルして5分も経たずまた出ていくら何でもやりすぎ状態。

さすがに改善されるだろうけれども、OneDrive、Skype、Office系など広告が出る可能性は覚悟しておきましょう。

無償アップグレード用のISOファイルダウンロードも公開予定?

マイクロソフトのコミュニティで、ISOファイルの公開は無いと嘘乙している人が居たのは何と勘違いされているのか。ISOも提供予定となっております。

Windows 10のISOファイルアップグレード

source:10は7月にアップグレード版/プリインストール版が同時提供 - PC Watch

7と8.1ならWindows Updateから、要するにWindows上からの操作でそのまんま10へのアップグレードが可能。

その他のWindows Update経由に対応しないものはISOファイルが提供されるようで、DVDに焼いてDVDから起動して再インストールとなるのでしょう。

ちなみにプリインストール版とは、メーカーがパソコンに入れて売る形式なので、7月29日からは各社10で出荷、販売を始めるはず。

単品はHomeが約110ドル、Pro150ドル(別ソースでは119、199ドル)?

先にGIGAZINEによる翻訳。

「Windows 10」の価格が、一部だけですが明らかになりました。この情報によると、Windows 10 Home(OEM版)は109.99ドル(約1万3700円)、Windows 10 Professional(OEM版)は149.99(約1万8600円)ドルだとのこと。

source:「Windows 10 Home」「Professional」OEM版価格 - GIGAZINE

小売店から漏れた情報との事で、当初はOEM(PCメーカー組込用)版では無くパッケージやDSP版の誤りだろうと思っていたけれど別の記事で違う価格が掲載。ではOEMかと言えば、それにしては高過ぎる。※OEMはライセンスの大量購入用なのでもっと安いはず。具体的にはHome~が6千円とか。

その別ソース、CNETによると。

「Windows 10」は「Windows 8」と同じ価格体系で販売されるという。Microsoftが米国時間6月1日、米CNETに対してこれを認めた。「Windows 10 Home」は119ドル、「Windows 10 Pro」は199ドルとなる。

source:「Windows 10 Home」販売価格は119ドル「Pro」は199ドル - CNET

更に高額。1ドル124円前後が発売日まで続くとするなら、Homeか14,800円くらい、Proは24,800円になってしまうのか。

Windowsは10で終わり、10が延々とアップデートやアップグレードし続けるらしく、例としてメーカーPCの場合はパソコンが故障するまで恒久的に使用出来る。なので高く設定しているのか。

Windows 10のリリースは7月29日、発売日は未定?

私もそう思った。

発表時に「発売」という言葉を使っていないので、パッケージ版およびWindows 10搭載PCやタブレットが発売されるかどうかはわかっていない。価格も決まっていない。

source:ASCII.jp:10の提供開始日決定!でも発売は?関連記事まとめ (1/2)

提供開始、リリースという文字は有るものの、どのメディアもマイクロソフトも発売日とは言っておらず、単品での販売がいつからになるのか6月7日現在不明。

出たとしても1つ上に有った通り結構高額。

Windows 7のDSP版ならHome~が約1万円、Pro~が1.6万円くらいなので、アップグレードの手間を惜しまないなら7買った方が保険の意味でも良いと思う。

まさか単品の10を敢えて出さず7を販売終了し、7の在庫を一掃しようとでも思っているのかと思ったけれど、さすがに7はまだ切れないと思う。

10のHomeはWindows Updateがコントロール不能?

「削除される機能」より。

Windows 10 Home のユーザーには、Windows Update による更新プログラムが自動的に適用されます。

source:Windows 10 の仕様 - マイクロソフト

Homeはこれが無くなるそうな。

Windows Updateが無くなる

画像はテスト版の10、Insider PreviewなのでProに相当、こちらには有り。

あとはわかるな、と言いたいけれど、分からない人が多いと思うので予言すると、マイクロソフトへWindows丸ごとお任せ状態になる為、現在7や8.1で出ているような10へのアップグレードなど、要らない人には要らないアップデート(アップグレード)までマイクロソフトの自由。

私に言わせると自分のパソコンがBotnet状態。

仮にOfficeの体験版やSkypeの広告、OneDriveがWindows Updateに含まれ勝手にインストールされても避けられない為、Homeこそ本命の罠だと思う。

Proでは、KB~更新ファイルのどれを削除すれば良いのかというゲームが流行りそうな予感。

低価格PC用のOEM版Windows 10 with Bingも有る?

どうでも良いけれど一応。

「Windows 10」でも、ライセンスフリーでOEMメーカーが使用できると思われる「Windows 10 with Bing」なるバージョンが存在することが、Intelが公開したプロセッサのロードマップから明らかになりました。

source:「Windows 10 with Bing」が存在することが判明 - GIGAZINE

10も無料またはタダ同然のOEMライセンスが有るらしいので、急いで8.1 With Bingのタブレット、スティック、低価格PCを買う意味は無し。

10のイメージキャラ名は10(転)と掛けて窓辺コロビ

窓辺コロビ

source:DSP 版 Windows 10 自作 PC 応援キャラクター名前募集|Windows Navi+

嘘なので真に受けないように。

 

意外と多いと思ったWindows 10に期待する人(まとめ)

先週やっていたアンケートの結果をチラ見せ。

Windows 10に期待する人の割合

「わからない」が全体の15.6%、136票有るのでそれも入れると「はい」は23.9%まで落ちるけれど、期待するかしないかのみで比較すると7割が期待しておらず、3割弱は希望を持たれている模様。

8の発売前月の似た質問と回答の結果はこちら。

windows8-good-or-ng.gif

source:Windows8の発売前アンケート調査の結果(2012年9月) - BTOパソコン.jp

こちらは「8をどう思いますか?」なので期待とは意味が違うかも知れないけれど、8の時は一桁の希望が10で3割弱は大きめな変化。10への期待が良い意味では無く、炎上や阿鼻叫喚の期待かも知れないけれど。

そのまんまで比較すると、10発売前の現在は8慣れした人が結構居ると思われ、その新しい物や変な物好きな人達が10へ更に期待しているのか。または8よりは旧Windowsの操作に近そうなので素直に良さそうと感じているのか。

10は恒久的に無料アップ。アップグレードでは無いパッケージ版が復活したり、DSP版でパーツがセットでは無い形態になるなら、半永久的に使えてしまうWindowsという事になり、コスパとして期待されているのか。

いずれにせよ新しいもの好きや人柱になりハァハァする人以外には1年早い為、普通の人は10へのアップグレードや購入は様子見しましょう。

リンク用ソース

コメント(7)

もうそろそろ集会所にじじばば集めて布団でも売りつけそうな勢い。

「Cortanaは米国をはじめとする7カ国に限定提供され、7月29日の時点で日本語音声は使えない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150608-00000140-mycomj-sci

!これが目玉やなかったんかい。もぅ。(要らんが

「Windows 10アップグレードの日まで残り8週間。今のうちに未適用の更新プログラムを確認し、使っていないアプリケーションをアンインストールするなど、PC環境の整理に勤しむことをお薦めしたい」

ハァ?!

>PC環境の整理に勤しむことをお薦め

ユーザーのためになるかは別にして、記者として食べていくためにMicrosoftやAppleのメディア的エコシステムに乗っかるには本音より建前を優先せざるを得ないのでしょうね。メーカーとしてはヨイショ記事より痛いところを突いてくれる記事の方を望むんですけどね。

32bitと64bit。普段はさして意識しませんけれど、たまに「OSが32bit版の方はこちら」とソフトウェアの配布元が32bitと64bitで別々のファイルを配布している事があり、その時に互換性を意識できますね。


>Windows Updateを全自動にしていても6月6日まで出ていない
6月9日現在、私のWin7デスクトップでは音沙汰なし。WindowsUpdateの画面も変化なし。

>1時間後には操作方法の違う、広告タイルまみれのWindowsに
少し気になる点は、Windows10へのアップグレードはシステムの復元に登録されるのか、です。

基本的にWindowsUpdateを行い、セキュリティアップデートを行った場合は、システムの復元にインストール前の環境が保存されます。件のWindows10へのアップグレードをWindowsUpdate経由で行った場合、アップグレードではあるものの、アップデートでもある訳で。Cドライブの中身をまっさらに消したり、システムの復元領域を削除したりしない限り、システムの復元に使うスナップショットは残っているはず。となると、Windows10でシステムの復元を行い、Windows7環境に戻せる可能性も無いことは無い、という程度の期待はあります。


>「Windows 10 Home」は119ドル、「Windows 10 Pro」は199ドル
パッケージ版なら分からないでもない価格。しかしProで2万超えはやや財布に優しくない価格。

>Windows 10 with Bing
以前の8.1 with Bingより機能制限を厳しくした上で、10 with BingをISOファイルでばら撒いてくれると面白いのですがね。例えば

1.CPUのスレッド数は4つまで
2.メモリの認識容量は8GBまで
3.ストレージの認識台数は2つまで(USB接続を除く)
4.デスクトップ壁紙は「Win10」のロゴ入りで変更不可
5.ブラウザのスタートページはBing。ホームページは何でもOK

くらいの制限。

>消し方はこちら。
マ乙w

Tech TIPS:「Windows 10を入手する」アプリとは? その概要とタスクトレイに表示させない方法 - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1506/08/news025.html
消し方ならこちらのきじでも紹介されていますw

>1年間無料なので、無料期間は2016年7月28~29日頃まで。急いで予約しマイクロソフトに利用される利点は無いと思う。
アップグレードする予定だとしても様子をしばらく見たほうがいいですねw

>Windows Updateを全自動にしていても6月6日まで出ていない
私のメインPCでも未だに出ていませんw

>良く解らず何となく10にしてしまう人が居そうな点がこれ。
>何となく同意してしまうと1時間後には操作方法の違う、広告タイルまみれのWindowsになってしまうという、史上最高レベルの罠。
私もこれが心配なんですよねw

>何度消してもOneDriveを登録しろしろうるさい窓が出まくり
SkyDrive時代からのユーザーでOneDriveを利用中の私には隙がなかった(キリッ

>なので高く設定しているのか。
新規ライセンスや法人向けで金を取る算段なんでしょうなw

>アップグレードの手間を惜しまないなら7買った方が保険の意味でも良いと思う
8.1ではダメなんですかね(ゲス顔)w

>さすがに7はまだ切れないと思う
切ったら(特に法人から)非難殺到ですよw

>Homeこそ本命の罠
ProかEnterpriseしか選ばない私には死角なし(キリッ

>急いで8.1 With Bingのタブレット、スティック、低価格PCを買う意味は無し
むしろ10が動作対象外かも知れないっていう罠があるしw

>嘘なので真に受けないように。
キャラだけは期待している(キリッ

>または8よりは旧Windowsの操作に近そうなので素直に良さそうと感じているのか。
これが多いと思いますw

>いずれにせよ新しいもの好きや人柱になりハァハァする人以外には1年早い為、普通の人は10へのアップグレードや購入は様子見しましょう。
私も同感ですw

ASCII.jp:安易なWindows 10アップグレード予約は危険! 必ず確認を
http://ascii.jp/elem/000/001/016/1016265/
>一部のハードウェア(使用パーツ)に対しては、Windows 10用のドライバーが提供されないおそれがある
>無償アップグレードを実施したデバイスはサポートの対象外となる可能性がある
全く同感で、様子を見たほうがいいと思うw

>Windows 10 with Bing
TP版を試した限りPCスペックが有れば、それなりだったので、Windows 10 with Bingをばら撒いていただきたいなぁ。
ストアで稼ぐつもりならもうOSに金取るの止めてくれるとありがたいかな。

>窓辺コロビ
公式が病気って感じがするのでなんかなぁ・・・って感じ。
この手の奴はユーザーが勝手にやってる方がすき。

>Windows Updateがコントロール不能
これはひどい。餡泥だって、アップデートするかしないかはユーザーに委ねられてるのに。(餡泥もグーグル特権で強制アプデの隠し機能自体はあるらしいけど・・・)

>窓辺コロビ
これはいい名前だと思いますw ドジっ娘属性は確定ですねw
そのドジっ娘パワーをもってすれば些細なイライラは萌えへと昇華する事でしょう。


ご主人様「このWin10予約通知は仕舞ってくれと渡したはずだが何でまたココにあるんですかね(震え声)」

コロビ「Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!? そ そうでしったっけ!? ゴメンナサイ!すぐに仕舞いますから!すぐに… (・∩・)?アレ??≡3 コレどうっやって仕舞うんでしたっけ?」


ご主人様「いらない、ソレもういらないから貰ってこないで(威圧)」

コロビ「アイ(´・ω・`)ワカリマシタ。。。Σ(●゚д゚●)アッ! これ見て!これ見て下さい!OneDriveが無料で使えるんですって!(10回目)」


ご主人様「勝手にアップデートされてんですがそれは(白目)」

コロビ「Σ(゜ロ゜;)!! ダ ダメでしたか…?
喜んでくれくと思って頑張ったのですが…(´;д;`)ブワッ」


うん、ダメだ、気持ち悪い。自分が。

顔文字参考
http://kaomojiya.com/

それはそうとWindowsが10で打ち止めと言うのなら、このキャラを延々と使う事になると思うのですが、きっとアップデートの度に露出度が増えたり武装がゴツくなったりするんでしょうね解ります。
そうだ! ブルスクの代わりに大破の(もういい

>Windows 10 Home のユーザーには、Windows Update による更新プログラムが自動的に適用されます。

強制アップデートで起動しなくなるバグがあったらどうするんでしょう?それだけでも7から離れられない。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

最近のコメント

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。