VSPECとハーキュリーズ「評判と評価ブログ」がひどい件

2009年12月 9日

VSPECとハーキュリーズのブログが網に掛かりました。

BTOメーカーとしてどちらもそう有名では有りませんが、その他にAチャージゼウスなど色々と拡散して何をしたいのか分からない、株式会社GOOD BOXグループの内2ブランド。

私がブログを書き始めた頃、とりあえず全部網羅しとくかと左のリンクに片っ端から張りましたが「ハーキュリーズ、VSPEC、ストームはおすすめしません 」で書いた通り外しました。

  • 某店は通常納期3~4週間が当たり前という蹴落とし
  • 当店は2週間という、遅い納期で自信有り
  • 上記は「BTOパソコン」のイメージを悪くする誤った情報
  • 送料は住所など詳細を入力した後に加算される

正々堂々としないのみならず、嘘の情報はよろしくない。

ウソと言えば「ハーキュリーズとVSPECの変なWindowsXP 」も目に付きました。

  • Windows XPのOEMとDSPを勘違いし、嘘の情報で買いを煽る
  • カスタマイズ画面でOEMとDSPを混同

アルコア誤表記や、その他妙な日本語も有り、初心者では意味不明または勘違いを誘いそうな内容となっています。パソコン、しかもBTOで売っている自覚があるのでしょうか。

実際に騙されている方々を見て行きましょう。

 

発送は有料オプションで納期が早くなる

VSPECのショップサイトからリンクしているため、間違いなくVSPECが書いているブログです。ご購入者様の声と有りますが、良い評価しか載っていない点は、どこぞの水冷PC屋と同様。信憑性はさておき、口コミとしては程遠い自演です。

VSPECご購入者様の声[評判・評価]
http://www.vspec-bto.com/voice/

中から抜粋。

自作パソコンを作るに当たってバリエーションが豊富であったのと、オプションで納期が早くなるというところに魅かれました

http://www.vspec-bto.com/voice/2009/01/post_23.html

ドスパラの完成品では即日出荷も有り、DELLなどの一部海外メーカーを除けばBTOパソコンはカスタマイズしても納期は7日程度が普通です。

表記には5営業日、10日程度など書かれていることが多く有りますが、いずれも最長という意味であり超える事は約束を守らないという事。商売をする上でそれは無かろうと。

情報収集は重要ですね。

ちょうど現在使用中のパソコンが壊れかけており、他社のサイトもいくつか見ましたが、以下の4点で御社でPC自体を購入することにしました。

・高スペックで低価格だと感じた。
・マルチモニタが簡単にできそうだった。
・サイトが見やすかった。
4日で届けてくれるサービスがあった。

http://www.vspec-bto.com/voice/2009/01/post_24.html

4日で届けてくれるサービスとは、有料のオプション。全体として見るなら、配送オプションに金を払わない購入者は後回しとも取れます。それで通常納期2週間なのでしょう。

VSPEC(ハーキュリーズも)の配送オプション(有料)

約3千円プラスで納期は約6日、土日を除くとあるため正しくは「6営業日」であり算数で行けば6日では無く「8日」が正解。趣味でやっているのか。

約6千円払えば約4日、やはり土日祝除くと有り6営業日。早いと言えばそうかも知れませんが、送料が約3千円として1万円も上乗せしなければサイコムと同じ程度の早さで出荷出来ない。

値段が安かったのと、スピーディカスタムデリバリーがあったので
注文致しました。

http://www.vspec-bto.com/voice/2009/01/post_26.html

たいへんスムーズなお取引ができました。鹿児島まで発送後2日でした。”スーパーエキスプレス”高いけど早いぞっ!

http://www.vspec-bto.com/voice/2009/11/post_46.html

高いから早いのです。

 

VSPECは他社と比較し良いBTOショップです

もし、私がそう書くなら何の問題も無い単なる口コミのひとつ。

匿名掲示板や価格コム、質問掲示板でそう書かれていても情報の一つ。お客様の声は結構ですが、自社からの発信で他社を蹴落とす姿勢には呆れてモノが言えません。代わりに書いていますが。

1.過去の実績(個人購入時に確認)
2.拡張性のあるパーツ(PCケース・その他)が選択可能。
DELL・EPSONダイレクトその他のショップより優れている
3.速やかな納品が可能。
4.信頼性(技術力)が高い

http://www.vspec-bto.com/voice/2009/02/post_30.html

1は良いとしましょう。感想です。

2も良い事ですが、なぜDELLやエプソンダイレクトを消さないのか。せめてD社やE社など書けばまだマシですが、いくら「ご購入者様の声」とは言えど、自社からの発信にDELLやエプダイより良いとは恥ずかしく無いのか。

3の納品は有料、他社は無料。4は過去の情報で見られる通り、パートのおばさんや素人が構成しているとしか思えないWebサイトの作り。本当にパソコンのサポートが出来るのか心配になります。

この他のポイントとしては、他のショップに比べパーツ毎に選
択出来る種類が豊富で、いろんな組み合わせが可能
なところが
良かったので今回はV-SPECさんに決めました。

静音PCが選択できるという点ではドスパラも有力候補でしたが
、ここは静音PCのカテゴリーにcore i7搭載PCがなかった
ので
やめました。

http://www.vspec-bto.com/voice/2009/03/post_33.html

他のショップで言えば、自作(他作)に近いTakeOne(テイクワン、通称たけおね)はパーツの種類が尋常無く豊富、静音ならレインが有名。

グーグルで「静音PC」というキーワードでの検索結果から数店舗(オリオスペックさんとかレインさんとか)の比較を行い、VSPECさんに決めさせていただきました

上述の三社からのVSPECさんにした最後の決め手は「最初にVSPECさんのページを見てたから」です。正直、同じくらいのスペックのマシンだと、価格とか納期とかは、いずれのショップから購入してもほとんど変わりませんでした。

http://www.vspec-bto.com/voice/2009/11/ik.html

どういう基準で決めるかは購入者次第ですが・・

貴社を選ばせていただいた理由は、ずばり「対応の良さ」です。
実はBTOのPCを購入するのが初めてで何かと不安があったので、当初は有名なドスパラで購入しようと思いました。
ところが聞きたいことをいざ質問しようとすると、質問サイトに投稿して聞いてください、となっており、店の人が教えてくれないというところに不安を覚えました

そこでVSPEC様を含め、数社に問い合わせを出したところ、質問に最も明確な答えをいただけたのが貴社だけでした
また数度にわたる質問にも丁寧に答えていただき、知識も豊富で、きっとここならアフターフォローもきっちりしてくれるだろうな(もちろん保証期間等はあると思いますが)と思いお願いしました。

http://www.vspec-bto.com/voice/2009/11/post_44.html

有名なドスパラより質問に答えてくれるVSPEC様が良かったそうです。

教えて君の典型、自分で調べようとしない。BTOと言えば受注後の生産、カスタマイズから自分の納得出来るスペックにする事が利点。書いた購入者を悪く言うつもりは有りませんが、良いショップには良い客が付き、逆もまた然り。

ハーキュリーズも同様の内容。

ハーキュリーズご購入者様の声[評判・評価]
http://www.hercules21.jp/voice/

今気付きましたが、いずれもショップドメインの中に有るブログ形式ですね。デザインが無料ブログに似ていたため勘違いしました。失礼。 余計たちが悪い。

 

VSPECのおかしい所をピックアップ

見る度に何かおかしな表現が随所に見られるVSPEC。面倒なのでハーキュリーズは今回見ませんが、トップページからこれです。

VSPECは100人に1人全額無料になるらしい

今は12月です。下段に小さく書かれていますが「100人目の方には~」と有りますが、上に書かれた抽選のような書き方と矛盾している。20009・10特別企画もなぜ「10」なのか意味不明。10月にもやった使い回しでしょうか。

モンスターハンターは7.0になります

9月16日アップデートは良いものの、すでに最新では無く12月10日あたりに7.0にアップデートします。対応は丁寧で迅速で明確かつ知識も豊富と自慢していましたが、情報の鮮度が古い。トップページ上半分でこれです。

サポート自慢らしいので、右フレームにあった100万円PCへ。

VSPEC「まさにこれぞ史上最強のクリエーター向けマシンの歴史的降臨である!」

史上最強のクリエイター向けマシンだそうです。聞いた事の有るフレーズ。

最強とか意味が分からない。パソコンで戦うのかと。

上から行きましょう、価格コムやconecoの最安切り上げ。

  • CPU:XEON-X5550x2 ・・20万円
  • CPUクーラー:インテルBXSTS100Cx2 ・・7千
  • RAM:8GB PC3-10600 Registered-ECC DDR3-SDRAM ・・4万
  • HDD:WesternDigital WD20EADS 32M ・・2万
  • M/B:ASUS Z8NA-D6 (5500)ATX ・・4万
  • VGA:4GB ELSA Quadro FX5800 ・・40万
  • SOUND:Sound Blaster X-Fi Titanium Professional Audio ・・2万
  • CASE:CoolerMaster COSMOS(RC-1000-KSN1-GP)(黒) ATX ・・3万
  • 電源:Zippy-1200W V1 PSL-6C00V ・・6万
  • その他:光学ドライブx2、キーボード、マウス ・・1万
  • OS:無し
  • モニタ:無し

約83万円。

差額14万円はハイエンドのためこんなもんかと思いますが、その内訳はサポートや保証。3年保証は7%と有るため約7万円プラスで総額約103万円超えます。

20万円分の利益に見合うサポートが有るかと言えば、外から見る限りでは疑問。方向性が皆さんからダメ出しされまくっているJUNSに似ているかと思います。


ラスト。仕様を検索している時、このような画面が上位にヒットしました。

goodboxの買い物かごは検索にヒットする仕様のようです

誰が見積もったのか分かりませんが、パーツの名称で検索するとGoogleで3位に表示されます。URLは個別のIDのようなものが付いていましたが、なぜブロックしないのか意図が分からない。

買い物カゴの中身とは言え、カスタマイズしただけではありますが、この後、次へ進むを押して行くと名前などの個人情報入力欄が有るものの、セキュリティは効いておらず暗号化されていません。

注文される際は充分ご注意下さい。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(7)

100人に1人タダの画像、どう考えても『2009・10』じゃなくて『2009ー10』だろ。

2009〜2010年って事だろjk

>どう考えても『2009・10』じゃなくて『2009ー10』だろ。

変換しなくても解りやすく記載するのが常識では?

ハーキュリーズさんのために言うと、社員ではないよ。一人のユーザーだ。

いつも楽しく拝見させて頂いてます。
初心者から毛が生えた程度のPCマニアです。自作はできません。
実は、今年の夏頃にこちらのブログを読んで大変心配していたのですが、
結局キューブ型のUSB3.0対応のPCがほしいということでVSPECで買いました。

比較検討したのはサイコム、クレバリ、ストーム、VSPEC、フレッシュフィールドです。
Corei5-680、256GB SSD+1TB HDD、VGAオンボードなどで発熱対策をしたら
現在は快調に動いています。(今年の夏頃で20万以上しましたが)

最近、あちこちを見ているとCrucialのSSDの価格も下がってきていますので、
キューブ型があまりお好きでないのは百も承知の上で、発熱しにくいキューブ型ハイエンドPCの組み方を特集して頂けないでしょうか?


コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。