BTOの期間モノ特価販売とツクモのパーツが更に激安

2010年3月13日

いかにも宣伝のようなタイトルですがネタ切れなだけです。

春、3月と言えば決算セールですが、残念ながら3月決算はヤマダ電機(ツクモ、フロンティア)とエプソンダイレクトのみ。と、思いきやパソコン工房やTWOTOPも決算セールなどと売り出しておりますが、それは半期だろうと。しかも大して安く無いため今回はスルー。

サイコムも新生活応援と称し、何故かソーラーバッテリ充電器がもれなく貰えるイベントをやってはおりますが市場価格3千円程度。しかもパソコンとどう繋がるのか不明なためスルー。

ツクモのパーツのみ取り上げようとしたものの、それはBTOや修理と無関係だろうと思い改め、無理矢理左のリンクを上から下へ眺めて参りました。

購入の参考にはならないとは思いますが、なぜかONKYOから。

 

オンキョーが5000円分のポイントをバラ撒くが瞬殺な件

先着1000名に5000円分のポイント。要はこれを貰わなければ5千円損をすると考える私は性格が相当ねじ曲がっていると自覚しておりますが、GIGAZINEに紹介されておりました。

記事のアップは3月12日の昼12時半頃。

オンキョーのポイントが貰えるキャンペーン

オンキヨー、無料会員登録をしたユーザー全員に最大5000円分のポイントを配布するキャンペーンを開始 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100312_onkyodirect/

オンキヨーの特設ページによると、2010年3月11日(木)15時~2010年3月31日(水)15時にかけて、オンキヨーのショッピングサイト 「ONKYO DIRECT」の会員またはONKYO PCのカスタマー、ONKYO オーディオのユーザーのいずれかに新規登録すると、会員登録時に1ヶ月間使える期間限定のONKYO DIRECTポイントを付与するというキャンペーンが実施されるそうです。

なるほど。ONKYOで購入するかは別として、とりあえずポイントを貰っておけば良いわけですな。「1ヶ月使える」が別のポイントですね。

オンキョーのポイントプレゼントが2日で終了している件

春の入会!ポイント特盛キャンペーン!!先着1000名様に5000ポイントプレゼント!
http://onkyodirect.jp/pc/camp/member/

SSを撮った日時は3月12日の18時頃。既に1000人に達したようで。

ただいま入会キャンペーンに伴い当社の予想を上回るご注文をいただいているため、 注文内容確認 及び出荷作業に通常よりお時間をいただく可能性がございます。

1000人の内何名が購入目的で登録したかまでは不明ですが、通販の購入率を高めに5%としても20人。オンキョーはたかが20台程度の注文増加で遅延する程度のメーカーなのでしょうか。「入会キャンペーンに伴い」は余計でしょう。

中身がSOTECや工人舎に興味は無いため次行きます。

 

ドスパラのネットブックにWindows7が載り価格据置29800円

ドスパラはキャンペーンが上手く紹介しても面白く無いためネットブック。何が据え置きかは、Windows7発売前にXPとOS無しで29800円で販売しており、過去の記事で書いた記憶が有るものの見当たらず。

ドスパラのミニノート(Windows7 Starter)

ドスパラ - BTOオリジナルパソコン Prime(プライム) PrimeNoteCartina HS
http://www.dospara.co.jp/5goods_pc/pc_detail.php?h=d&f=d&m=pc&mc=1218&a=1

■インテル Atom N280(1.66GHz / L2キャッシュ512KB)
■10.1インチワイド液晶 (1024×600ドット表示)
1GB メモリ (DDR2 SO-DIMM / 1GB×1)
■250GB ハードディスク
■無線LAN内蔵 (IEEE802.11b/g/n)
■259×180×35mm / 1.38kg
■リチウムイオンバッテリー /標準2時間
Windows 7 Starter 搭載
※Windowsの再インストールには別途外付け光学ドライブが必要です。

気になる箇所を太字へ。

ネットブックに高性能は不要、Atom N280のRAM1GBで充分とは思うもののバッテリー2時間は短い。AC電源標準で考えると屋内専用とし、そういう事なら無線の「n」が生きる。

Windows7のStarterを試したい家用セカンドPCとしてなら手軽な価格では無かろうかと。

個人的に気になる所は液晶下のAVERATECというロゴ。聞いた事の無いメーカー、などと書くと自称上級者にケチを付けられそうですが、こちらのようです。

AveratecShop
https://averatec.exid.jp/iex/servlet/S0001

ベアボーンを気にしないなら気にせず。

 

Faithのデスクトップが家庭用ゲーム機並に激安  か?

 最近冴えない(と私が勝手に思っている)パソコン工房系ですが、フェイスの特価コーナーに有るデスクトップに目を疑えます。決算セールらしいけれど、本決算は8月。

フェイスの一見すると激安なデスクトップPC

パソコン決算セール開催中 | パソコン通販のフェイス
http://www.faith-go.co.jp/special_campaign/weekend_pc_parts/

URLを見るとスペシャル内のウィークエンドPCパーツとなっているため、週末のみの特価と思われ、中段3点は約3万から45千の格安デスクトップ。

21.5インチに見えるモニタ付きでCore2搭載とはどういう事なのか?今使っているPentium4をキーホルダーに加工しようかと思いましたが、良く見ると写真はイメージですとは書かれていないけれどイメージでしたというオチ。

しかもOS(Windows)無しの先走りにて失礼。OSが付けば軽く1万円、モニタが付けば同じく軽く1万円。その性能ならCore-iにしますというわけで、TWOTOPやクレバリーでも良く有りますが、OS無し、モニタ無しには充分ご注意を。特に自称初心者の方々。

Faithで購入するなら普通にカスタマイズコーナーへどうぞという話でした。

 

DELLのWindows7パソコンが、ほぼ64bitになっている

ほぼ、と書いた理由は全てを見ていない為で見渡す限り64bitでございました。ネットブックのWindows7はStarterが安いらしい為、自然と32bitでは有りますが、時期尚早とも思える64bitまみれにして大丈夫でしょうか。ここは日本、大丈夫かDELL?

デルの大セール

デル キャンペーン情報 │ 個人のお客様用 | Dell 日本
http://www1.jp.dell.com/content/topics/segtopic.aspx/misc/weekly_deals?c=jp&cs=jpdhs1&l=ja&s=dhs

昔ほどでは有りませんが元から安いため、特にこれと言った安さは感じません。逆に学生応援特集は盛り過ぎて高めのような気もします。

DELLと言えば最近は納期が遅いらしいので、お急ぎなら翌日出荷など出荷日が確定していそうなPCを選んだ方が良さそうです。

但し、どこから出荷するのかまでは知りません。

 

珍しくフロンティアが良い構成を特価で出している件

フロンティアと言えばBTOの老舗のイメージが有り、マニアやオタクの巣窟という妄想をしておりますが、ここ数年(というか2年くらい)は新製品が遅く、挙げ句の果てに最大のウリだった5年保証が無かったり高くなったり良い印象無し。

フロンティアのCoer-iセットが珍しく良い仕様だと思う

春の新生活応援キャンペーン
http://www.frontier-k.co.jp/campaign/newlife/

フロンティアはリンクを切らすためお手数ですが見る場合はURLコピペにて。

他のPCも中々安いとは思うものの、上の画像左のAS-Pシリーズと書かれた黒いスリムと液晶セット。約9万円と価格はどうかと思いますが、仕様がバランス良し。

・インテル Core i5-750  (2.66GHz / 8MB)
・Windows7 Home Premium 32bit/64bit(Selectable)
4GB(2GB x2) デュアルチャネル DDR3-SDRAMメモリ
750GB HDD / DVDスーパーマルチドライブ
・NVIDIA(R) GeForce(R) 210
21.5型ワイド光沢液晶(1920x1080 Full HD)

強いてケチを付けるならブルーレイ無し、地デジ無し、取って付けたようなGeForce210は何なのかと書き過ぎですが、それを上回る良さが有ります。マニアはお帰り下さい。

Core-i5 は、2コア(CPUが2個分) の700番台は4コア(CPUが4個分)で他のCore-iシリーズと比較しHT(ハイパースレッディングという理論コア数が2倍になる技術)も無く中途半端に見えるものの、実は普通の人間が普通の用途で使うなら充分な真ん中性能。

メモリ4GB、HDD750GBは多めで充分。モニタも狭い日本住宅なら21.5インチより大きければ邪魔になるやも知れず、解像度はフルHDの1920x1080となっており、万一パソコンで地デジを見るため外付けにしても対応可能。

そして最大の良さはWindows7のHomePremiumで有るものの、32bitと64bitがセレクタブルと有る点。別のページの説明によると、リカバリ(再インストール)する際に選択出来るらしい。

延長保証は3年が1万円とエプソンダイレクトより高いものの、私がフロンティアをここまで良いという事は二度と無いとは言えませんが、久々に会心の一撃でございました。

なぜ私がCore-iシリーズに詳しいかは来週辺りにCPUの比較を出すため納得されるかと思います。3時間以上かけた割にアレな大作です。

 

TSUKUMOはパソコンよりパーツの会員価格が安い

PCは完成品ばかりでヤマダ電機のセカンドショップの如きですが、さすが秋葉本拠地だけ有りパーツの安さが最近特に光っております。以前も少し紹介しましたが、全てRSSリーダーというマニアックな方法を使っての情報収拾。

4つ例を挙げます。

激安ワイヤレスキーボードとマウス(TSUKUMO)

Wireless AUTO 2.4G Compact ※土日限定特価 - キーボード
http://shop.tsukumo.co.jp/goods/4580207540067/

無線キーボードとマウスがセットで3000円。

UNIQというメーカーは知りませんが、価格コムでの最安はAmazonで4300円。

激安デュプリケータ(TSUKUMO)

MAL-2235SBK ※土日限定特価 - 外付ドライブケース
http://shop.tsukumo.co.jp/goods/4582255111763/

過去の記事で約6千円程度の激安デュプリケータとして評価しておりますが3700円。送料込で約4200円。在庫が20個になっていた為、今買いました。 価格コムのではEC-JOYの4300円+送料450円より。ちなみにツクモが最安です。 

激安電源装置(TSUKUMO)

ODIN Plus 500W (GE-G500A-C1) ※土日限定特価 - 電源
http://shop.tsukumo.co.jp/goods/4719331193157/

ちょいとこれは罠な気もしますが、2番目に安いEC-JOYは13600円+送料450円より。個人的にGIGABYTEのコンデンサは嫌いではあるものの、80PLUSのブロンズ認定されており安定性には問題無さそうです。

激安ファンコントローラ(TSUKUMO)

FC-02EU-WH ※土日限定特価 - ファンコントローラ
http://shop.tsukumo.co.jp/goods/4937925912230/

自作PCが趣味なマニアの遊び道具、ファンコントローラ1500円。なぜコントロールしたいのか私には理解不能ですが、USB2本に追加しeSATA付きなら便利かと。

注意する事は3.5インチ。USBのサイズを見れば一目瞭然ですが、FDDやカードリーダーが収まっているスロットが空いていなければ、5インチの固定具を絡めたり、発泡スチロールで更に趣味を満喫するために工作など好きにお楽しんで下さい。

以上、本当はツクモのみを詳しくやるつもりでしたがやりすぎて手抜きになりました。

ツクモの※土日特価と書かれた物は本当に土日しか特価にならないため、必要なら価格や仕様を良く調べた後、早めに購入しましょう。次の特売に出る事も有りますが、在庫が無くなれば終了かと思われます。

RSSリーダーの使い方が判らないなら、直接特価ページへどうぞ。

特価品一覧 - BTOパソコン・自作パソコンなら【TSUKUMO】
http://shop.tsukumo.co.jp/dir/special/

当然ながら全てが最安、激安なわけではありません。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

i5-750は4coreでは? COREシリーズは紛らわしいですね。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。