Steam Linkを100インチでプレイした評価・レビュー

2017年12月28日

タイトルが上手く収まらず日本語変にて失礼。

パソコンで起動したSteamのゲームをSteam Linkなる専用ハードウェアにてストリーミングし、パソコンの無い別の部屋でもゲームができるというもの。想像以上に良かったので興味あればぜひお読みあれ。

現物から参りましょう。

Steam Linkの通販価格は税込7,344円+送料800円

但し私はSteamのマジキチセール90%オフで購入したので734円+800円だった。要らなくても衝動買い可能なレベルの値引き。

steamlink-01-box

側面には内容物が掲載。

steamlink-02-boxside

中身一式フルセット。

steamlink-03-set

左下が本体、想像より小さかった。その右は注意書きとかマニュアルだけれども、読まずに接続してしまえば後は直感で判るくらいセットアップは簡単。

画像の上の箱には、ACアダプタ、HDMIとLANケーブル、そして日本と同じ形ではないコンセント用の変換が3つ。という事は世界共通でこのパッケージなのでしょう。

端子は6つ。

steamlink-04-connect

左側面はUSB2.0x1、右側面は奥からHDMI、LAN端子、USB2.0x2、電源端子。奥側の側面には何も付いておらず電源ボタンもございません。

注意書きとマニュアルを開いたところ。

steamlink-05-man

注意書きは日本語もアリの多言語に対応。マニュアルの方はIKEA方式で文字無し、言語が違えども絵で判るだろう的な仕様。

 

Steam Linkのセットアップから起動まで

Steam Link本体へ電源とHDMIを接続しコンセントとモニタへ接続。有線LANが激しくおすすめと書かれていたので有線で接続、するとこう来た。 

steamlink-06-setup

ゲームパッドかキーボードを接続しろとの事。Steamゲームのために購入したXboxコントローラを持っているので接続。

言語の選択で日本語を選ぶとここからの説明が全部日本語化。

steamlink-07-lang

ホストが見つからないとの事。

steamlink-08-steam

メインPCのSteamを起動するとリアルタイムで発見してくれた模様。

steamlink-09-pc

ホストを選ぶと4桁のコードが表示される。

steamlink-10-code4

PCのSteamをクリックすると窓が表示されたので入力。

steamlink-10-codepc

リンクが完了し通信テストOK。

steamlink-11-ping

ようやく入れたメインメニュー。ここまで10分かからなかったはず。

steamlink-12-main

ゲームパッドでウェブとかストアなど行くつもりは無いのでライブラリへ。

steamlink-13-menu

Steamユーザなら直感で判るくらい見やすい。

最近プレイ、へ。

steamlink-14-play

久々に神(ネタ)ゲー、FightOfGodsを起動してみた。

steamlink-15-gof

サンタは神では無いだろうと小一時間(略

サンタの逆の右側にも新キャラが登場していたので選んでみた。コンピュータは天照大神。

steamlink-16-gof2

新キャラはMazu、中華ソフトなので中国系の神が人気なのか。

検索するとMazuは漢字で媽祖(読み:まそ、発音:マーツー)、航海と漁業の守護神らしいけれどどうでもいいですな。

PCでクライアントとゲームを起動、実行している画面をSteam Linkへストリーミングする仕組。ここまでは私の自宅のトリプルモニタの左側ディスプレイへ接続して試しており、中央モニタでPC版Steamが直で動いているので比較し易い。

気になる遅延は全くといえるほど無し。有線LAN接続でハブ経由ながら配線が5mくらいなので高速なのか。

ふと、無線LANならばどうなるのだろう? もっと大画面なら?と思い、以前無線LANの設定に行った豪邸AさんへLINEで問い合わせ。面白そうだとのことで快くお試しさせてもらうことに。

 

Steam Linkを100インチでプレイした評価・レビュー

Aさんが持つ最高性能のパソコンは業務利用なので詳しくは見ていないけれど、CPUはCore i7、グラボはQuadro 6000らしいので、私のPCのCPU内蔵GPUで動くならばQuadroで動かないわけが無いとしてSteamを入れ私のIDでログイン。

別のPCモニタへSteam Linkを接続し、パソコンと4桁のコードを合わせて準備OK。本当はリビングの50インチTVで試させてもらおうと思っていたのだけれども、無線LAN親機が近すぎて面白くないだろうとの事で3Fの寝室まで行く事に。

以前の図を再び。

A氏邸

右下の赤文字の親機から中央付近の青文字の中継を介し、その中継から左上の部屋6と書いた寝室までの長距離通信。

「寝室にもテレビがあるのか」 と漠然とついていったがテレビ無い。するとおもむろに降りてくる巨大スクリーン、100インチ、圧倒的デカさ、僥倖。ざわ・・・

設定済のSteam Linkの接続先を中継へ切り替え。

steamlink-17

分厚い床があるにも関わらず5GHz帯でも電波強度良好。但し、aで繋がっているのかacなのかどちらかは不明。関係無いけれど鍵マークないアクセスポイントが気になる。

素晴らしい安定感、何これ凄い。私の自宅の有線とほぼ変わらない。

steamlink-19

ネットワーク時間とか差異が何なのか知らないけれど、とりあえずフレームロス0ならばコマ落ちしないのだろうとして適当に納得。

周囲を写したくないので大きさが良く判りませんな。

steamlink-21

画像で見ると何インチか全然わからん。

左からライターをスクリーンすぐ前にかざしてみた。

steamlink-20

ライターの長さは約8cm。昔ゲーセンで100インチモニタでストリートファイター2やったことある、あれが自宅にある感じとは凄まじい。ちなみにプロジェクターはフルHD解像度、エプソンで型番聞き忘れた。

やはり大きさ全然判らないけれど一応動画撮って来た。音注意。

もう1本。

22秒で音が一瞬途切れているのは遅延ではなく元から。

この後、ソルトアンドサンクチュアリという一応グラボが必要な2Dアクションゲームを10分くらい、敵が沢山出る描画きつそうな所で暴れてみたものの遅延全く無し。

通信速度とPC本体性能さえ問題無ければ無線LANでも全然行ける、有線にこだわる必要は無い、2.4GHz帯は電子レンジがラスボスということで100インチでゲーム凄く楽しい。これやばい。プロジェクター欲しくなった。

 

Steam Linkはゲーマーなら約8千円でも買いだと思う

私が今でもメインPCにグラボ積むような現役ゲーマーならば、多分Steam Linkが8千円だろうと間取りにより買っていると思う。間取りによりとは、私は1日の大半をPCルームな和室で過ごすので他の部屋でゲームする必要が無い。アンテナ繋いでいない32型TVも和室。

もし自室でパソコン、リビングではタブレット、もしくはリビングにもゲーム用PCがあるとか、性能が不足しているが我慢してノートでゲームしているならばSteam Linkはそういう環境に最適。

ノートPCの利点は冬にコタツトップになれるところ。しかしSteam Linkがあればコタツトップレス状態なのでノートより更にスマート。

Steam Linkはゲームパッドだけに対応しているのでは無く、キーボードとマウスも使える。USB端子が3つあるのはそれが理由だと思われ、3つのコントローラを同時に使えるよう考えて設計したのでしょう。

条件は以下のような感じ。

  • ゲームPCの部屋以外でもゲームしたい
  • PCモニタより2回り以上デカいテレビなどがある
  • 音響を考えてスピーカーを設置した部屋がPC部屋とは別

100インチスクリーンのある完全防音の部屋で映画館並の音量でゲームすると、自宅の24型でゲームするのが物足りなくなってしまった。※上で上げた動画は音割れしないよう音量落としております。

8千円の価値があると思うなら買い、次の90%オフセールに期待するなら1,534円とか要らなくても買っておいて損はしない価格だと思う。

私は本気で要らないので1,500円で友人へ売り払った。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(5)

>要らなくても衝動買い可能なレベルの値引き
私は手元とHDD内に積みゲーが200本以上あるため、Steamにまで手を出す気は無いです。積みゲーが更に50本は増えること請け合い。

>日本と同じ形ではないコンセント用の変換が3つ
変換コネクタだけでも1つ300円くらいしますし、1,500円で買ったならかなりお得ですね。

>サンタは神では無いだろうと
ニコラウスは聖人だからギリセーフで。

>おもむろに降りてくる巨大スクリーン、100インチ、
映画視聴用ですかね。寝室に100インチとは羨ましい。私の寝室に100インチだと、部屋が狭すぎて圧迫感しか感じず、しかも画面が近く見づらいためミスマッチな気配が濃厚。

どうせC級D級のゾンビ映画とかサメ映画とかしか見ないので、そんな豪華スクリーンなんぞ、私にとっては宝の持ち腐れにしかなりませんが。

>通信速度とPC本体性能さえ問題無ければ無線LANでも全然行ける
ただし自宅の無線LAN環境の質が良いなら、という条件があるのでは。ヒツジ先輩とあれこれ工夫して電波状況を改善する前の環境なら、今回のように快適なゲーム環境にはならなかったはず。ということは、さして電波環境に注視してない一般家庭でプレイするなら、注意書き通り有線がお勧め、ということになりそう。

>映画館並の音量でゲーム
映画館並みとはドでかい音量ですね。FPSだとより臨場感が増しそう。

パズルゲームでしたら、個人的にはこれがお勧め。

http://store.steampowered.com/app/241240/Contraption_Maker/

WIN95、98対応で昔発売されていた「インクレティブルマシーン」というパズルゲームがありましたが、それの精神的後継作。
ちなみに、前にこれ買うとプレゼント用に一つ余分に付いて来ました。
今も付いているかは不明。

昔に比べて値引きが渋くなってるのが残念ですが。

>するとおもむろに降りてくる巨大スクリーン、100インチ、圧倒的デカさ、僥倖。
トップをねらえ! 「ガンバスターマーチ」
https://www.youtube.com/watch?v=XshyCVou7Bg
BGMは是非こちらで。(全部、コタツトップレスのせいw)

>コタツトップレス
エキゾチックマニューバしそうなコタツですね。

トップをねらえ2!
http://www.top2.jp/special_gnn0504.html

【STEAM ウィンターセール 2017】最安値更新リスト〝大作・有名作中心” ダークソウルIII、バイオ7、Planet Coasterほか全53本: JJ PCゲームラボ
http://jj-labo.seesaa.net/article/steam_winter_sale_2017.html
【STEAM ウィンターセール 2017】激安!約50円の底値更新リスト全33本 + 注目したゲーム紹介「Intralism、Bot Viceほか」
http://jj-labo.seesaa.net/article/steam_winter_sale_2017_lowest_price.html
【STEAM ウィンターセール 2017】激安!80円以下の底値更新リスト全30本 + 注目したゲーム紹介「Power Hover、Hell Girlsほか」
http://jj-labo.seesaa.net/article/steam_winter_sale_2017_low_price.html
一斉射撃、ってー!

【STEAM ウィンターセール 2017】最終底値更新リスト60本 + 100円前後の注目ゲーム紹介「海外版の地球防衛軍ほか」: JJ PCゲームラボ
http://jj-labo.seesaa.net/article/steam_winter_sale_2017_final.html
次弾装填 ってー!

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。