Realforce R2SA-JP3のキースペーサー装着レビュー

2019年1月19日

3万円リアフォ記事ラスト。

さすがに今回で終わる1年越し使用感の4連載めは、分解クリーニングしたついでに付属のキースペーサーを装着し、スペーサーなしで1年使用した過去と装着後な今との違いをレビューして締めることに。

今もスペーサー装備して打っております。

Realforce R2SA-JP3付属キースペーサー装着

購入前から気になっていた2種類の付属シートがこちら。

Realforce用キースペーサー2mm/3mm

上が厚さ2mm、下は3mmという微妙な違い。

今回は2mmをセット。

2mm厚のキースペーサーをセット

赤枠のキーだけに対応しております。

スペーサーありの方は見た目だけ新品のような美しさに。

スペーサー有無の違い

画像の左下とそれ以外との比較で申しております。

キーをはめ込んで行く作業へ。

キーをはめていく 

スペーサーありの時よりも明らかに浅くキーがハマる実感があり、ナシの方はガコっとハマるに対してスペーサーありの方は中途半端にハマっている感触。

スペースキーにだけ内蔵されている謎のバネ。

スペースキーのバネを外してみる

これアリ/ナシでどう変わるのかも試してみた。

 

キースペーサーの装着前と後の使用感の違い

正直、違いはあまりわからない。とか言うと台無しながら、私が鈍感なのか本当に少しの違いしか感じない。

キーストローク(押し込みの深さ)

-2mm浅くなったので違和感あるかといえば、ない。

元々私はホームポジションできない割にタッチタイピング(見ずに打つ)ができてしまう変な打ち方をしており、指によりキーを底打ちしない箇所もあり、底打ちしても強くはないので違和感も違いもないのだろうか。

この様子では3mmのスペーサーを入れても2mmとの違いがわかるわけないと思われ、ナシとの違いもわからない可能性。

ところがこのリアフォ、ノーマル時のキーストロークは4mmであり、「半分になったのにわからないヒツジ先輩バカなの?」と思ったなら私も思った。さすがに-3mm入れてストローク1mm、1/4になるとわかるのだろうか。

次回のキークリーニング時にやってみる、かも知れない。

静音性がやや向上?

これは少し向上した、かも知れないがやはり差がよくわからない。

キースペーサーはスポンジの固めな素材のシートなので、クッションとなり音は小さくなっているはず。

なぜ違いがわかりにくいかは、元からこのRealforceは静音仕様が特徴なので、音的にトコトコがサクサクになった音色の違いくらいにしか感じない。

スペーサーあり/なしキーの違い

ファンクションとEscキーを除く左1/3はスペーサーあり、それ以外のキーは以前と同様ナシなので違うとか違和感あるかと言われても、ない。わからん。

確かにストロークはアリの方が浅いことはわかる。しかしそれは深さを意識して押せばの話であり、意識しなければアリ/ナシ不明。

スペースキーのバネありとなしの違い

これも違いがわからない。なぜバネ入れたのだろう?と不思議になるほど、別にスペースキーにバネ無くても普通に打てるし違和感ない。

東プレのやることなので、スペースは大きいので荷重30g感を維持するためにはバネが必要になったとか、そういう神経質な問題なのだろうか。

もしかしてスペースは耐久性を高めるためにバネ内蔵なのだろうか、と、今思ったので元に戻しておくことに。

深さや静音より防塵や防汚に効果ありそう

どれほど気を付けていても、ホコリや髪の毛とか手汗で汚れたり錆びたり、私の場合はタバコの灰まみれになっている内部が、このスペーサーのおかげでカバーとなり汚れや錆の予防になるはず。

そういう意味ではスペーサーあるなら入れた方が良いと思った。

他のRealforceやFILCO製品にも使える?

やっていないのでわからないものの、所有しているFILCOのメカニカル赤軸、Majestouch 2にかぶせてみたところ、キーのサイズも配列も全く同じなようで、もしかするとこの3万円リアフォ以外のキーボードにもこのキースペーサー使えるのかも知れない。

スイッチの大きさや実は内部のスイッチ位置が違うなどで使えない、使うなら切るなど加工が必要かも知れないけれど使えそうな気がする。

というわけで、単品販売していないのか調べた結果が次。

 

このキースペーサーは単品販売していない?

どう検索してもこのキースペーサーの単品販売が見つからない。

単品販売があるキースペーサーは同じRealforceシリーズでもRGBという七色に光るゲーミングキーボード用とされるこちらだけな模様。

RGB用スペーサー

source:REALFORCE RGBのスペーサー発売 - AKIBA PC Hotline!

WASDキー用2mm/3mmが各2セットの他、単キー用が厚み違いで各10個なので、私のリアフォと同じキー数を同じ厚みで対応しようものならWASD以外のキー用に60個くらい必要となり6セットで1.5万円くらいになってしまう。

単品販売していないか東プレへ聞いてみた

問い合わせてみた結果は今のところ不明。

先ほど質問を送信したばかりなので当たり前であり、2営業日以内に返信あるらしいため、返信あれば公開前に追記しましょう。

間に合わなければ公開後追記にするかコメント欄に書く予定。

<公開前追記>

翌日朝一の8時台に返信アリ、メール勝手に引用するのは非常識なので要点のみ、ここだけ引用させてもらうと、「販売はまだしていないのですが、」と来たので予定はあるとも解釈可能。

そして返信へ返信。

ところで先日スペーサーを入れて思ったのですが、ストロークを浅くしたり静音化する意味よりも、内部の汚れや錆防止用として役に立ちそうと感じました。

もし単品販売の予定ができましたら、そのあたりもアピールされると良い気がします。またR2SA-JP3-IV/AGAZ08以外でも使えるのなら、複数の型番表記もされるとリアフォユーザとしてはうれしいです。

いっそのこと、全キー対応の使い捨てな防汚防錆シートを1mm以内厚で出しても売れそうな気がします。

どさくさにまぎれて追伸。

# テンキーに電卓切り替えスイッチを付けたリアフォ出てほしいです。またはテンキー単体に・・・電源はUSBから取れますよね。R2SA-JP3-IV/AGAZ08なら音量などの4キー辺りに電卓切り替えを。

もし電卓リアフォ出たら私のおかげということで、マジで出たら高確率でリアフォもう1つ買い足すか、現行リアフォ売り飛ばすかも知れない。

 

用途別でのPCキーボードの使い分けと選び方

こうだと思う私は3番以外全部所有して言っております。入力方式同じなのでなので2と3は同じようなモノだと思う。

  1. ゲーミングPC・・・メカニカルキーボード各種
  2. 文字の大量打ち・・・静電容量無接点方式(東プレ)
  3. プログラミング・・・静電容量無接点方式(PFUが人気)
  4. 当てはまらない・・・PC付属や安いやつでOK

私の用途が1と3に当てはまらないので的確と言えるかは微妙ながら、ゲーマーの多くはメカニカルを愛用しており、ゲーミングを名乗るキーボードもメカニカルが多く、安定のFILCO以外にもメーカーは色々。

スイッチの種類も人により好みがあるようで、赤や茶軸のような軽いやつが好きな人も居れば、青軸のようなスイッチ感あるWASDキーの押し心地が好きな人も存在する模様。

その赤や茶軸がゲームに良いと思うならば、値段は跳ね上がるものの2と3の静電~方式もアリだろうと思われ、私の3万円キーボードにはスペーサー以外に色違いWASDキーも付属しております。

2種類の取替え用キー

CtrlとAltキーのサイズ違いも付属しており、こちらはプログラマ向けなのか、用途がわからないのでもちろん交換していない。

そして文字を大量に打ちまくる私のような人やプログラマならば高額でもRealforceやHHKB(PFU)キーボードは激しくおすすめ。

タイプ数の1日平均 

source:クリック数とタイプ数のカウント結果発表後編(個人別)

ここまで書いたいずれにも当てはまらない、WASDキー使うゲームをしないし大量に文字打つわけでもない人には、単に高額なだけでコスパ最悪なキーボードがメカニカルや静電~方式だとも思うのでおすすめ不能。

私もブログ書いていなければ、いつかやめる時が来たなら売り払うかも知れないほどムダに高額なのがメカニカルなどの特殊な高級品。

実際、先代のリアフォ106の更に1つ前はゴミ捨て場で拾って来たCOMPAQのメンブレン方式(価値として2千円くらいのモノ)でもブログ記事書いておりました。そしてリアフォへ乗り換えて文字打つための最適さを知った。

金が有り余っているなら何でも良いけれど、そうではないならキーボードへこだわる意味は薄いと思う。逆に言えばゲーマーや文字書きするなら、キーボードにこだわる恩恵はデカいとも。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

スペースキースプリングで思い出した
アクションゲー振りほどきスペースキー連打することが多々あり
安物サブキーボードの連打性能がすこぶるストレスものだったのよ
連打するうちの半分位しか反応してない感じ?しかもカチャカチャうるさい
軽い=反発力が小さいということだと思われるので
キーが反応する位置への往復動にかかる時間を短縮するためか
パワープッシュ系になりがちなので底打ち音軽減あたりかな理由としては

R2のサラっとした紹介ならパソコン工房の記事が分かりやすくおすすめ。
パソコン工房 NEXMAG|APC機能搭載のキーボードREALFORCE Aをレビュー!
https://www.pc-koubou.jp/magazine/1533

>キースペーサー
スペーサーを付けると、底打ち派はタイピングが速くなる可能性もあり。打ち心地がどうなるかは知りませんが。

私は全キー底打ち派。

>「販売はまだしていないのですが、」と来たので予定はあるとも解釈可能。
東プレって販売予定時期が伸びることで有名ですから、少なくともあと2年は待った方が良いですね。

>キーボードへこだわる意味は薄い
基本的に大きいですから収納スペースを多く取りますし。買い集めると使わない癖に大いに邪魔ですね。とか言いつつこの前ハードオフで富士通製の「FMV-KB321」を買いましたが。全キー不具合なし。汚れはわずかな美品。打鍵感はかなり軽め。メカニカル赤軸と良い勝負。ケーブルに強めの曲がり癖あり。

見た目が以下。
https://i.imgur.com/YSYQd4q.jpg

100円だったのでお買い得。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。