パソコン工房のBTOでカスタマイズしてみる(後編)

2010年5月 1日

前回、カスタマイズの選び方と考え方では主要パーツまでを選択。

後編は残り半分のマウスとかスピーカーなど、結構どうでも良いように見える箇所を私が個人的にカスタマイズして行きます。買わないシミュレーションですが、どのような考え方が有るのか多少なりご参考頂ければ幸い。

オプションなどを飛ばそうと思ったものの全部行きます。グラボの続きから。

 

HDDや光学ドライブの選び方と考え方

CPUやグラフィックなどの主要性能は固まっている為、ここからは予算次第。今回のシミュレーションでは、モニタ付で10万円までとしております。

ハードディスクやDVDドライブの選び方

基本的にカスタマイズは触らない。上げれば高額、下げると損をする為。

HDDは標準500GBで結構ですが、増設が面倒であったり出来ない、または意味が解らないなら一段下の500GBを8千円で付けるという手も有りでしょう。バックアップや同期を考えると内蔵HDDは手軽で初心者にも優しい。

地デジやDVDのリッピングなどで、ばかっと容量を食う自信が有れば1TB2本でも良いかも知れず。実売1万円切っており損な気もしますが、500GBを下取りされていると思えば2本12500円は工賃込みで安いと言えます。

メーカーにこだわったり細かい性能が知りたいなら自作、または増設や交換前提で500GBは抜いて予備にする算段を。デュプリケータが有れば楽です。余談ですがリンク先のMARSHALLデュプリケータ、購入したものの開封しておらず、いずれレビュー致します。

パーティション分割は不要。

外付HDDは、内蔵HDD1台のみで他のノートPCなどとバックアップとして共用するなら、ついで買いは送料が得。この辺りは価格comなどで最安で計算したりお好きにどうぞ。

光学ドライブも普通にDVD。ブルーレイを近日鑑賞予定であったり、焼く(書き込む)用途が有るなら、再生ソフトが付いているはずなので15千円なら付けても良いかと思われます。

カードリーダーは規格がころころ変わり、数年で時代遅れになるため不要ですが外せないのでそのまんま。外付けの安物で充分ですが、デジカメや携帯のデータ取込が頻繁なら役に立ちます。FDDは余程のマニアや年代物のPCでも持っていない限り確実に要りません。

 

ネットワークやPCI周辺のオプション部品

ネットワーク周辺のカスタマイズ

ネットワーク機器は無線接続の予定が有るなら好きなやつにチェックを。

いずれもIEEE802.11のb/g/n対応なので安心です。まぎらわしい事に上2つは子機で、3行目は親機、4行目はセットとなっております。nのドラフトも規格は正式版と同じため気にせず。2行目の親機(ルータ)は「n」が抜けているようです。しかし安いですね。

Webカメラの30万画素は一世代前なので問題外として、説明に有るように動画をアップしたりSkypeに必要なら、マイクロソフトのカメラは良いと思います。

地デジは高額な上にUSBでも外付は有るため必要になったら買う手も有りです。先に電波が入るか、室内まで届くかをテレビなどで確認しましょう。今時ワンセグで12480円は高い。その下、リモコンはIO専用とあるため上のワンセグ用です。

サウンドブラスターは私も旧式なボードを付けておりますが、オンボードには無い澄んだ広い音になります。DTMなど凝らないけれど音質にはこだわりたいなら9千円は手頃と言え、自分で増設出来ないならここで入れましょう。

 

コントローラやキーボード、マウスなどの選び方

パソコン工房はキーボードとマウスは別売りオプション

ゲームコントローラ、Microsftキーボードとマウス、ペンタブレットは置いてあるだけなのでスルーです。楽天や価格コムのショップで送料無料など有りましょう。予算が有るなら気に入ったものを適当に。

パソコン工房はキーボードとマウスが別売りですが、買い替え前提としているのでしょうか。セットになっているなら外さず予備にした方が良いと以前書きましたが、バルクの安いキーボードとマウスで良ければ約千円乗せてどうぞ。

初めてパソコンを買うなら、上のマイクロソフト製はお勧めです。全ては見ておりませんが、MS製で外れは無いと思っているため、リンク先で画像を良く見て合ったものを選びましょう。

 

液晶は低予算なので1台、出来れば2台欲しいが置き場所が無い

液晶モニタの選び方

地デジは1本の出力から1本の入力しか許さない仕様なのでご注意を。パソコンのモニタとしてならデュアル(2画面)可能ですが、両面にして前後から鑑賞などは不可。

設置場所と予算が後2万以上有れば2台買ってしまう所ですが、どちらも余裕が無いため1台としております。現在、私が使っているヒュンダイさんは19インチのスクエア。こだわりはノングレア(非光沢)、23インチ以内、そして安い事なので21.5インチのLG製としております。

ツクモの叩き売りを待ちたい所ですが、送料や緊急性を考慮するとここで行っているわけで、本当なら別で購入します。自称初心者なら、ぜひセットで。おかしな構成にしていればパソコン工房から連絡が有りアドバイスを貰えるかも知れない為です。

その際、注文の備考欄に「初めてなので優しくして 構成に無理が有れば教えて下さい」など書けばパーフェクトです。そんな事を書かなくとも無茶なら連絡が有ります。

 

その他オプションの選び方

スピーカーとか色々オプション

全てオプション。近くの家電店や別の店の通販でも良いでしょう。

さすがにパソコンの保証範囲には入っておらず、いずれも個々のメーカー保証のはずです。現物を見たり視聴したり、持っているヘッドフォンを使い回すなど何でも有りです。

プリンタはCANONで揃っており、どれも良い製品なので年賀状など葉書印刷をするなら自称初心者ならカートへ突っ込んでも良いかも知れず。相性など無いのでどこで買っても同じです。

更にオプション、続けて撮ってしまい後悔中

解説する必要が有るのか疑問ですが、マウスパッドは無くとも平面の無地なデスクならマウスは操作可能。私はマウスパッドを使った事無し。

USBケーブルは、エプソンのプリンタはケーブル別売りという意味不明な商売をしていた事が有りその名残でしょう。CANONのプリンタには付属しているはずです。

お掃除グッズは好きにと言いたい所ですが、エアダスターを持っていないならカートへ。クリーニングはパソコンを長く使う為に必須。

USBメモリは結構安いので、持っていないなら購入してもよろしいかと。

メディア(ブルーレイ、DVD、CD)は電器屋で買いましょう。但し上のメニューではTDKと有るため質は良いはずです。今はどうか知りませんが、CDやDVDバックアップの全盛期はTDK(太陽誘電製)が至上と言われた時期が有りました。

 

男は黙って長期保証、ユニットコムの3年保証は安い

男は黙って長期保証(パソコン工房の3年保証は安いと思う)

カスタマイズの締め。

PCリサイクルは個人用途なら必ず付いています。業務用や法人では、産業廃棄物になったりなど規制内容が変わるため、SOHOや個人事業なら見栄を張らず個人用として買いましょう。問題は無いはずです。

最も重要な「長期保証」は最長3年。パソコン工房というよりユニットコム(Faith、TWOTOP)は全て同じ設定となっており、126千円までのPCなら5250円、それ以上は5%と良心的。

マウス、DELL、フロンティアでは4~5年保証が選択できる事もありますが、いずれも高額で割に合わない。しかし長期保証は重要。

3年(標準1年プラス2年延長)は微妙なラインですが、ここだけは間違い無く3年保証一択。CPUやグラボが壊れたなどでは無く、HDDや電源など消耗品かつ運で壊れる丸ごとと、交換作業の工賃まで保険として入れるという事です。

メルマガは一応登録を。サポート情報が来るかも知れず。来ないなら解除。

 

以上、カスタマイズ後編とし更に続きます。長くなり過ぎました。

明日は本当に 「ヒツジ先輩!まさかの、大どんでん返し!?」 にしようかと思いましたが、PC関係のキーワードが何一つ入っていないのでタイトルとして有り得ません。

つづく

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(12)

詳しく読ませていただきました。
わたしは、BTOデスクトップを購入予定であり、探している最中です。
 そこで、5万前後でOS込みを目安にしました。
 用途は
 1、ネット、メール。
 1、ワードで文章書き。
 1、デジタル写真のRAW現像からプリント。(趣味)です。

 そこで、5万と言えば、OSや販売の儲けを引くと部品は3万くらいではないかと思いました。
 果たして3万で部品が買えるのか。
 わたしの用途では、そこそこ使えるのか。
 検討中です。
 
 インテルであれば、Pentiumクラスか。
 AMDであれば、Athlon II X2クラスに予算上なると思います。

 5万円くらいのBTOで、コストパフォーマンスや保証を考えると、どの辺でも同じものと思って良いでしょうか?

早速お返事いただきありがとうございました。
わたしも、現在5年前のノートです。画像扱うときだけ、モニタに接続しているので、デスクトップを望んでいます。
 さすがに画像を何枚もとなると、遅く感じているのが現状です。

 だいたい値段内訳の予想があっていて、ほっとしましたが、
 もう少しお聞きしたいのは、
 5万のBTOで、売り手は儲かっているのか? 1割の5千円くらい儲けないと大丈夫なのかなと。
 すると、原価も更に厳しくなると思われますね。

再度の回答ありがとうございました。
いろいろなご意見は、参考にさせていただきます。

 今の2~2.5倍程度の速度を、5~6年更新で手に入れられれば悪くないですよね。
 ちなみに、うちのノートは、celeron M360 (1.4Ghz) メモリ1Gでした。

 これを例えば、celeron E3200 (2.4Ghz) メモリ2Gとなれば、
 オンボードグラフィックの、G3100とかでも、
 2~2.5倍の性能は期待できると考えてみましたが、甘いでしょうか。

横からで申し訳ないです。
グラフィックの件ですが、高性能なものは3Dの性能が高いだけで、2D性能は安価なものも変わらないようなので、RAWには影響ないと思います。
以前はGF系はゲームには良いが発色が悪いとか、ラデはゲームより画像系に向いているということも言われていましたが、最近はあまり関係ないようです。
ただ、色合いには違いがあるので好みの問題も出てきます。
(ここまで考えるとモニターはどうすんねん(大阪人です)というのも出てきて際限な くなりますが)
それより使っている現像ソフトにより、
1.マルチスレッド対応かどうか
2.64BITOS対応かどうか
により、重点とすべき項目が変わってくると思います。
メモリーも多いに越したことはないです。
最新のもので上記内容を満たしていくと予算的には厳しいと思われますので、
BTOからは外れるのですが、型落ち品で安く販売されているものから探すのも、
一手だと思います。

ありがとうございます。
 環境として追加しますと、キヤノンDPPで、1000万画素クラスをRAW現像します。いまは古いCRTですので、液晶は買い替え時に三菱の20インチくらい(2万弱。ナナオは良いけどそこまでいかないので)
 あとは、色を合わせるセンサー1万3千円くらいので調整をする考えです。
 OSは32bitが無難かもしれません。

 教えてもらったことで、三年保障にはいると言うのも、真面目に検討したいですね。
 あとは、予算を1万くらい上げる事になると思います。

 本来なら、Core i3 クラスを狙いたいのですが。

 1、Pentium G6950 を候補にする。 H55は、オンボードグラフィックとしては優秀らしいので期待。

 1、Athlon II X4 630 も候補。クアッドコア。  790GX Radeon HD 3300もオンボードとしては優秀かも。

 これで、考えたいと思います。

---
※名前欄修正しました(管理)

一つ前のは、わたし(hiro)のコメントでした。
手違いで、名前入れ忘れ匿名に。お詫び申し上げます。

<H55は、オンボードグラフィックとしては優秀らしい>

注意していただきたいのはH55にグラフィック機能があるのではなく、
CPU内蔵のグラフィック機能を出力することができるだけと言う事です。
従って、選定するCPUによりグラフィック機能に差が出ます。
hiro さんの用途にはゲームは入っていなかったのであまり関係ないかもしれませんが。
むしろ留意すべきは
アスロンは4コア
i3は2コア+ハイパースレッディング
G6950は2コア
なので、DPPのマルチスレッド対応状況により差が出るかもしれません。

G6950、これ良いですね。
詳しく書かれた記事が有り参考になります。
http://www.geocities.jp/dama_xp/page045.html

偏屈ものさんが書かれた通りH55、今回の場合Pnetium-G6950はCPUにグラフィック内蔵。設計や制限からCore iシリーズという名前を外されたものと思いますが、価格が安く誤ってマザーとCPUをカートに入れて決済する所でした。脱線しましたがオンボードでは無くオンCPUですね。

ゲームをしないならこれで充分と考えると、インテルが市場調査をしているようにも思えます。Pentiumという名前とCore iの名前無くどこまで行けるのかという。

1つ気になる事は、BTOメーカーで購入される場合の延長保証はPC本体のみに適用され、モニタなどのオプションは規定外になるはずです。しかし最近のモニタは単品で3年保証が標準で有ったり、良いモニタを購入されるなら調べ所。但しモニタはパソコン本体より故障する確率が低く、そこまで気にするかと問われると疑問ではあります。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。