パソコン初心者と中級者と自作PCマニアの違い

2010年11月18日

パソコンに対する考え方の違いを3種類。

どこまで初心者でどこから中級者、何を持ってマニアというかの定義は人それぞれ。ここでは、初心者=普通のPCユーザ、中級者=やや詳し目な人間、マニア=3度のメシよりSSD!SSD!として勝手に分けます。私は中級目線にて。

見た目は真面目、中身はネタなので流し読みでどうぞ。

適当に6項目。修理や故障系が多めなわけは私が書いている為。

連続「w」の使い方を良く知らない為、本文に誤用有れば失礼。

 

購入

初心、中級、マニアの順で参ります。まずは購入段階の特徴から。

どのメーカー、BTOパソコンが良いのか

質問掲示板で良く有る「どこのメーカーのBTOが良いでしょうか」など。

有名メーカー(大企業)の悪評の多さを見て驚き、2chまで辿り着けば自作系メーカーの評判の良さに良く判らずも納得するでしょう。そういう絞り込み方も有りかも知れません。

仕様詳細と価格の妥協点を探す

BTOパソコンで特に標準構成は型番不明品多し。例として。

  • HDD:1TB 3.5インチ SATA
  • メモリ:2GB(1GBx2、PC-6400)
  • マザーボード:インテル P55 チップセット
  • ビデオカード:GTX480 - 1.5GB
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
  • ケース:ミドルタワー(黒)
  • 電源ユニット:600W 静音

この状態で違和感が無ければBTOメーカーどこでも良いでしょう。

私の例では、ケース(中の構造)は詳細の画像で判断、電源は早々に諦めるとして、マザーのインターフェイス(コネクタの種類や数)が要、とは思うものの仕様詳細に一通り表記有り。結局どこでも良いとなります。

本当の中級者は、電源、ケース、インターフェイス、そしてお気に入りのメーカーが有るものです。私もそう考えていた時期が有りましたが、修理が面倒なので長期保証で誤魔化します。

パーツ係数MAX

生活の基礎となる衣食住にPCが入ってしまう困った人々。衣食住足りて礼節を知る、では無く、機食住有り我が人生に一片の悔いなし、のような。

実家の自室、ジャンクフード、視界に電源ユニットが丸出しで置いて有ったり、冗談抜きで部屋の1/3以上がパソコンで占められる方々。

 

利用

使い方の問題。

インターネットやメール以外も色々やりたい

相談される方々で良く有るパターン。

インターネットとメールが主、で終わるなら結構ですが、その後に「パソコンを買えば何か楽しそうな事が用意されている」と思っている人。パソコンは単なる機械でWindowsは操作用です。

目的(用途)が決まっており性能をピンポイント

用途は一つとは限らず、オンラインサービス以外に映像編集や音楽、デザインなど。パソコンで何をするか100%に近い程判っていてこそ選び方が決まります。

私なら普段はブログ書いてメールする程度ですが、滅多にやらないもののDVDをリッピングして静音映画鑑賞を試みたり、稀にCPUを外したり取り付けたりの動画を編集します。これらが出来る事を最低ラインとして性能と容量を決める方法。

震えるぜ容量、燃え尽きるほどのスピード

とりあえず大容量でとりあえず超高速。誰にも負けない性能を目指してはおらず、全て自己満足の世界で遠くへ行ってしまいます。

ハードディスクのテラバイトやCPUの複数コア、3.5GHz超えるクロックは彼らの為に在るような気もします。

 

故障

故障した時にどう思いますか。

DELLが悪いマウス最悪ドスパラ最低

メーカーが悪い、と決めるパターン。おそらくほとんどの人はこう思うでは無かろうか、という理由はそのような内容のブログ記事や掲示板書込が多い為。

私もブログを書き始めて1年くらいはその要素も有るだろうと思っていましたが、出荷台数や売上規模を知って来ると、悪評の多さは売れている数(金額)に比例している事に気付き、更に悪評は本格的なPC初心者の愚痴と判りました。

運が悪かった、保証内なら運が良かった

故障した時にこう思えるならかなり悟りが開けています。私はMSIが嫌いですが、故障しかかった状態で2年以上動いており、最近はMSI信者になりかけております。

人間が簡単に病気になったり死ぬようにパソコンも故障するは運も有り。家電製品では無く高熱高回転部品の固まりです。保証内なら免責無しの回数無制限な100%補償の掛け捨て保険が効いたとして運が良かったと思う事に。

盛り上がって参りましたw

普通はパソコンが故障しても喜びませんが、鼻歌を唄いながらケースを開けるどころか大解放されている側板、またはケースそのものが無い状態から数分でパーツ交換にて切り分け。

中には故障した事を稟議として、一家の予算を奥方からかすめ取り新品パーツに換装してしまう強者も居られます。・・メモリ全部抜いて故障した事にすれば良いのでは? 

 

修理

経年に関わらずパソコンに修理は付き物です。

遅い、早くしろ、完璧に直せ

街の電器屋で家電を修理するごとく、パソコンが数日で直ると思っている方が居られるようですが甘く、メーカーの工場なら普通は30分も有れば直ります。ノートなら1時間くらい。

何故遅くなるかは、修理品が届き次第その1台を修理するわけでは無く、月に数百や数千届く修理品を最小限の人数で稼働する為、待ち時間が有り、検査時間が有り、そして往復の日数も有ります。

また、完璧に直っても故障する時はします。

セカンドPCで凌ぐ

有る程度パソコンを知っているなら故障に備えて自分用に1台予備機が有るでしょう。私も滅多に使わないノートが一応有るには有ります。

メーカー修理は早くて1週間程度、遅ければ2週間程度は見ており、2週間は凌げるように日頃から準備。5万でノートが買える時代。パソコン用途の重要度に比例。

通販を巡回、秋葉原を練り歩く

いきなり価格コムや山手線に飛び乗ってしまう人。彼らは修理もパソコンライフの一部で有り、趣味なので何も感じません。故障して交換するか、正常品を交換するか。もっと言えば何となく交換してみるか。メインPC3台、予備PCはすっ転がっているパーツを組み立てたなら5台くらい組めるなど。

例えるなら、焼き肉弁当が売り切れていたので仕方なくステーキ重にするか、のようなう喜びさえ有りましょう。それは言い過ぎです。

 

消失

データが消えた時、ハードディスクが認識しない時。

絶望->焦燥->復旧->諦める

とりあえず後頭部から背中を冷たい何かが走り、何が起こっているか良く解ったなら次に焦ります。そして落ち着いて復旧を試みるも高い確率で諦める。

消えて困る重要なデータが無く、消えても諦められる程度なら結構ですが、パソコン使用が生活の一部になっているなら、親しい人間の記憶が吹き飛んでしまう程のショックを受けるでしょう。5年以上前の私がそうでした。

バックアップが有りますが何か?

5年くらい前から後の私がこれですが、現在はデータ用の内蔵HDDを更に内蔵HDDにバックアップしつつ、NAS(ネットワークドライブ)にもバックアップ。

動いているハードディスクのどれがぶっ壊れても、Windowsやアプリケーションの再インストールが面倒だとしか思わず。デスクトップユーザが性能以外に比重を寄せる所でしょう。 

またかwww

9割以上のデータは、とりあえず保存したけれど使わないファイルや、アレがアレした物なのでショックは短時間、あーあで終了。2TB満載のHDDをデータ復旧なぞ試みるわけが無く、分解してプラッタを鏡付の時計にしたり畑の鳥避けに利用します。これは嘘です。

重要なデータはSSDのRAID10なので問題無い(キリッ

 

買替

最後は買い替え。性能が追いつかない、古いなどが理由でしょうか。

故障したメーカーのPCは二度と買わない

良く有る悪評「NECは4年で3回も修理に出したから二度と買わない」など。NECの部分を富士通とかDELLや東芝、VIAO、何でも結構。

次に購入するPCは先に購入したPCと比較され、故障しにくい、し易いを判断されます。デザインや省スペースという悪影響で確かに構造がおかしなPCは有ります。

流用出来るパーツから自作or他作を検討

多少でも知識の有るユーザなら、買い替え時に何を流用するか検討するかも知れません。私が該当しますが、次に買うなら光学ドライブとHDDは不要。削除したパーツの浮いた予算でCPUを1つ上にしたり、焼き肉を食ったりなど出来ましょう。

LGA775所有者は買い替えはアウトですが、ソケット(LGA)が変わらなければ、マザーとCPU(ケースと電源も自動的に付く)以外は全部外すという買い方も一部BTOメーカーでは出来ます。但し割高。

何それうまいの?

自作ユーザの買い替えはパーツの事です。買い替えは冗談で買ったネットブックやネタで購入したタブレットPCなど。パソコン=デスクトップ(フルタワー)

 


どうにか面白くしようと無理が大盛りですが気にせず。

PC初心者とは言い換えると用途以外に興味の無い人間。車に例えると、クラウンとマーク2の善し悪しやこだわり、違いが有るかも知れませんが、私には見分けさえ付きません。ムーブとワゴンRも判りません。

その点、自称中級者やマニアは無駄な程に知っており知識がステータス。聞かれる事で満足するため金銭物品必要無く、自称初心者(用途や目的以外に興味が無い)なら遠慮無く聞いて差し上げましょう。共存共栄です。

質問掲示板では、まずは調べて、ググりましょう、などが飛び交っておりますが、そう書くなら「何故君はそこに居るのか?」とも言えます。教えてくれて当然という非礼な人間は叩かれて当然ですが仲良くやってください。

ちなみに私は初心者なので聞かれても答えられません。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(11)

>まずは調べて、ググりましょう、などが飛び交っておりますが、そう書くなら「何故君はそこに居るのか?」とも言えます。

まぁ、良質な質問者を待っているんでしょうな、おそらく。

>この状態で違和感が無ければBTOメーカーどこでも良いでしょう。
P55なのにメモリがPC-6400なのが気になって仕方がない私は
きっと釣り耐性が低いw

>故障しかかった状態で2年以上動いており、最近はMSI信者
代替セクタ4095個カンスト状態で動き続けるseagate製HDDが気になって仕方がないって事ですね。わかります。

>セカンドPCで凌ぐ
最近、こたつトップのあまりの快適さにセカンドから昇格する勢いな件

>分解してプラッタを鏡付の時計にしたり畑の鳥避けに利用します。これは嘘です。
鳥よけはマジだから。田舎なめんなw
CDより金属製のプラッタは重いから風で舞って絡まないし、反射面が剥がれたりして劣化しにくく、両面が同じように強い反射率を誇る鏡面だから最高なんだってw
ウチの畑以外でみたことないけど。
しかもアームの根元に付いてる超強力な磁石までゲットできるとかもうね。
使い道ないけど。
誰も気づいていないようだが、あれを超える優れた再利用方はまずない(キリッ

>流用出来るパーツから自作or他作を検討
この前、検討していく過程で思ったのは、融通の効くSycomでも、電源やケースまで流用したいとなったら自作しかないし、流用したい機器のインタフェースが古い規格で、それが付いてるマザーがBTOの選択肢になければ結局自作ということで、パーツ流用を考え出すと結局自作になる傾向が高いのじゃなかろうか?なんて思いました。

>ちなみに私は初心者なので聞かれても答えられません。
ちなみに自称素人の私に死角はなかった。

>質問掲示板では、まずは調べて、ググりましょう、などが飛び交っておりますが、そう書くなら「何故君はそこに居るのか?」とも言えます。

ググれば解決策がすぐ見つかるような問題→ググれ
自分でも苦戦した問題→丁寧に回答

こんな感じですかねw

あまりに楽しい記事だったのでちょっとコメントを

>◇利用
>「パソコンを買えば何か楽しそうな事が用意されている」と思っている人。

あるあるw(^^;) 
よく会社の人間に『どのパソコンを買えばいいの?』と聞かれる事があります。
どこのメーカーではなく、どのパソコン?って時点で返事のしようが無いので
『そのPC買って何がしたいの?』と聞くことにしているんですが、
そういう人に限って『パソコンって何でも出来るんでしょ。
やっぱりパソコンくらい持ってないと』って、目的のない人が多いんですよね。


>修理
>故障に備えて自分用に1台予備機が有るでしょう。

いやいや、私は修理の間はPC無しで過ごします。
何かしようとする度に、『ああ、いまPC無いんだっけ・・』と
ストレスも感じますが、
普段は気づけないPCのありがたみも再認識出来ますし、
なんか休暇を離島で過ごしている感があって
それはそれでなかなか楽しいですよ。一度お試しあれ(^^♪

>バックアップが有りますが何か?
わたしは容量の関係もありますし、
前にPCを買い換えた時にデータの移動が面倒だったのもあって、
データ類は普段から外付けのHDに入れてしまってるので
>Windowsやアプリケーションの再インストールが面倒だとしか思わず。
↑これですねw

いつもなから、判ってるなぁと思わせる部分が多くて
楽しく読ませていただきました。

>初心者=普通のPCユーザ、中級者=やや詳し目な人間、マニア=3度のメシよりSSD!SSD!として勝手に分けます。私は中級目線にて。
中級目線なヒツジ先輩が、最後には
>ちなみに私は初心者なので聞かれても答えられません。
どう考えても釣りwwな上に、どう考えてもヒツジ先輩は中級者ですw

TakaQ さんの
>ちなみに自称素人の私に死角はなかった。
どう考えても他称玄人ですww
お二人共本当にありがとうございましたww

簡単にまとめると

購入時
初心者:購入先を探す
中級者:仕様と値段で探す
マニア:買いたいものが買う物

利用時
初心者:何でもできる
中級者:何かに強い
マニア:何……だと……

故障時
初心者:俺のせいじゃない
中級者:俺も悪かった
マニア:俺の時代がやってきた

修理時
初心者:はやくしろー!!!間に合わなくっても知らんぞー!
中級者:こんなこともあろうかと、2台目が用意してある
マニア:はやく買えー!!!マニアでなくなっても知らんぞー!

消失時
初心者:燃え尽きたぜ、真っ白にな…
中級者:やっててよかったバックアップ
マニア:要らないファイルの整理ができた

買替時
初心者:オールドタイプに興味はありません
中級者:グレードアップさせよう
マニア:買い増ししかしません


こんな感じでしょうか。途中から方向性が変わった気もしますが、概ね志向としては沿っているかと。ただ私の感覚では、ヒツジ先輩が仰る程にバックアップを重要視している方の割合は、まだ少ない印象です。ドライブまるごとを月一でバックアップする方さえ、PCユーザー100人中5人以下では

初心者で「色々な事が出来るPC」を望む人がいるが、選んで何をするつもりなんだろう。初心者って事は自分のPCを購入したことが無いって事で、今までPCを使った事が無いか有っても会社や学校で使えるレベルで事足りる程度の事しかやっていないって事、どう考えても「色々な事が出来るPC」が必要では無いwまあネカフェでオンラインゲームやって楽しかったから家でもヤリたくてPCの購入を考えて…という人物なら確かにゲームが出来るスペックは必要だが。

故障、修理、消失、買替…いずれも初心者は一度イタイ目を見た方が良いと思う、そこから学んでだんだん中級者になるから。まあバックアップは大切と言う事だけは言える。故障にしろ修理にしろ消失にしろバックアップさえあれば修理する側もデータを気にせずに故障パーツの交換が出来るから。データレスキューするのってメンドイし。

11/20現在、ドスパラが64Gを5000円で!と出ておりますな。9万円以上の構成に限ったキャンペーンの様ですが1Gあたり78円は魅力的です。
型式は『Crucial CTFDDAC064MAG-1G1』、今回の記事はとてもありがたい。
うーむ、Win7は見送ってメモリ3Gくらいにして、ウチのXP入れればCドライブとしては十分か?
PC新調しちゃおうか本気で悩んじゃいます。

あれ?『SSDの速度を比較~』の記事で書いた積もりでしたが間違えてしまった?
申し訳ありません。
ついでにSSD64Gを5000円というのはゲームPCの『ガレリア』に限った内容のようです。よく見てませんでした。
重ねて申し訳ありませんでした。


はじめまして。

みなさんのコメント読んで吹きましたwwww

>君はパソコンで何がしたいの?
四年前、私が、パソコン買った動機を思い出しました。
「コミックスタジオ使うため」でした。
しかし、夫はグラフィック系のソフトには全く明るくなく、
私は「Macしかしらない。フォトショしか使ってない」
ユーザーだったので。
winとmacの違いもそんなにナイと噂をきいて、
「旦那と互換性あったほうがいいか」と
思って購入したけどwinはしょっぱかったですw


私が買ったのは、VAIOのVGN-NRでした。
コミスタ使うには辛すぎるスペックで(笑)
使えなくは無かったけど、画像処理が遅いのでイライラw

もっと調べれば良かったと後悔し、
今年FFモデル買いました。
(極端)

だけど、やっぱりmacのあのサクサク感が忘れられません。
何が違うんでしょうか?^^;

これからも色々と勉強いたします。
ブログ楽しみに拝見してまいります。

これは良記事だな
ためになるサイトを発見した

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。