マウスのノートmouse X4-B実機簡易レビュー・評価

2020年6月30日

マウスの14型ノートを代理で購入。

今年から高校1年生な子どもが自宅と学校を往復する際にモバイルPCが必要とのことで、候補を3つ出してこれに決定。無しかな?と思った天板の赤が女子だからか逆に気に入ったらしい。

30分しか触れていないので1記事のみで。

モノはこれ。

mouse-X4-B.jpg

2千円値下げしてやがるのは置いておき、主な仕様を文字起こし。

  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • CPU:Ryzen 5 3500U(2.1-3.7GHz、4コア/8スレ、15W)
  • メモリ:8GB(PC4-21300 ※PC4-19200で動作)
  • SSD:256GB(M.2 SATA)
  • モニタ:14型ノングレア(解像度:1920x1080
  • 無線:802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth 5.0
  • 重量:1.13kg
  • バッテリ駆動:9.4時間

CPUは将来性を考えてオーバースペック気味に、事務作業ならメモリ8GBでOK、SSDは足りなくなければクラウドや学校のサーバなどへ逃がす前提。

仕事や学習用ならばモニタはノングレア。決め手は重量の軽さと14型というモバイルサイズとしております。

見なくても良い詳細。

mouse-202004-02-x4b.gif

パソコン下取りで千円引きになっているけれど、1ヶ月経過した今でも音沙汰ないのはどうなのか。いつどうなるか知りたいので放置。

会員登録して購入するとリアルタイムで流れがわかる。

mouse-202004-06-odr.gif

このノート、コロナ騒ぎの真っ最中な4月下旬に発注したためか何と納期は5月下旬の約4週間後。

しかしこの表記は遅れてはいけないけれど前倒しは良いとして、たいていは早めに届く、おそらく1~2週間だろうと高をくくっていたら本当に出荷予定日の4週間後に発射されて引いた。

3月頃から少なくとも6月まではメーカー問わず納期長めにご注意あれ。

 

マウスコンピューター「mouse X4-B」実機

箱がこちら。

mouse-X4-B-01.jpg

上の箱で届き下の箱が出てくる。

内容物一式、と言いたいけれどACアダプタと電源ケーブル入れ忘れた。

mouse-X4-B-02.jpg

マニュアルなどはいつものやつだろうから未開封。

大きさ比較用にルマンドと行きたいけれど、切らしていたので聖帝焼酎

mouse-X4-B-03.jpg

コロナで会社へ約3ヶ月軟禁中だった時に社員の人が差し入れとしてくれた芋焼酎。ラオウは話のネタ用に会社のデスクに飾っております。

オープンセサミ。

mouse-X4-B-04.jpg

ヒンジの赤が少々気になるけれど慣れでしょうな。

シールは右がAMDのRadeonとRyzenのロゴ、左はSound Blaster CINEMA 5で、一応音にもこだわっているのでしょう。ノートPCのスピーカーでまともに音楽とか無理だろうけれども、昔のノートほどガシャガシャな音質ではなかった。

裏返した底面。

mouse-X4-B-05.jpg

メッシュの奥にはヒートパイプやファンが見えております。

左のラベル類を拡大。

mouse-X4-B-06.jpg

勝手にマニアックに驚いたことは、どこにもCLEVO(クレボ)の文字が無い。

マウスなのでCLEVOだろうと思いこんでいたものの、名前入れていないだけなのか、それともCLEVOではないのか。

キーボードを斜めから。

mouse-X4-B-07.jpg

本体のガワ以外にキーボードの見た感じも良さげ。 

 

mouse X4-Bの特徴と利点や難点を少々

30分であら捜しは無理なので利点3つと難点1つ。

1.全体的に筐体の質感が良い

mouse-X4-B-04.jpg

本体は全体がつや消しガンメタ風の仕上げで、適当にペタペタ触れども指紋がつきにくい。つきにくいとは、さすがにポテトチップ触った手でなら指紋付くだろうくらい普通ならつかない。

この加工はノートならばタッチパッドを常用する私のような人間には操作性としても利点であり、NECとかが出すツヤツヤピカピカなノートは手汗で滑らなくなる、対してこの加工ならザラザラしてそうはならない良い設計。

2.キーストロークがやや深めで打ちやすい

mouse-X4-B-08.jpg

わかりにくいですな。

ストロークは私の体感で1mm以上、2mmは無い。1mmさえ無いアイソレーションとは天地の差ほど打鍵しやすく、普段3万円もするキーボードを愛用する私でもこれは違和感なく打ちやすいと感じた。

パソコン使用歴が長い人なら、昔のパンタグラフに近い打鍵感と言えば良いだろうか。ほどよい深さの真っ直ぐなストロークは、最近のアイソレーションにあきれている人には感動、は言い過ぎとしても少しビビるはず。

3.有線LANもよく考えられた設計

mouse-X4-B-08-2.jpg

本体の薄さを維持しつつも有線LANコネクタ装備はお見事。

私のモバイルノートもこれに近い設計で、フタが開いて初めて端子を挿せるようになる。金属部分が接触すれば良いだけなので、薄型ノートに有線端子付けるならこれが主流になりそうですな。

逆に難点としては、抜き差しが激しい環境では向いていない、基本的に無線LANを使用する、または半固定設置として有線LANつなぎっぱなしなら問題ないでしょう。

難点:分解が面倒くさそうで憂鬱

mouse-X4-B-05.jpg

簡単にいうと小さいフタが無い。

どういうことかは、このノートのSSDやメモリなどを交換などする場合、ボトムケース全体を開かねばならないので面倒そう。

ネジを全部外して持ち上げるだけでケース外れるなら全然良いけれど、多くの場合はネジ外しても内側にツメがあり、上手く外さねばツメが折れてしまうし、うっかりケースに傷を付けてしまいかねない。

せめてSSDとメモリだけはフタにして欲しかった。

おまけ:セットアップ完了まで

学生のMicrosoftアカウントとか知らないし聞くわけにも行かずスキップ必須、そこが一番手こずったくらいで他はすんなりサクサク進めた。

しかし昔のWindows 10にはなかった無駄な項目が増えており萎えた。

mouse-X4-B-09.jpg

ほんとくだらない、秘密の質問x3が登場。

3問とも全部半角で「1234」と入力してフィニッシュ。忘れるわけがないけれど脆弱性はアップ。真剣にバカなセキュリティ。

余談ながら、銀行のAPI(?)を勘定システムに接続するため4年ぶりくらいに秘密の質問に答える必要があったのだけれども、質問が「好きな色は?」でハァ?

特にこれが好きという色は無いし、多分青かな?と思い「青」でNG、「blue」もNG、「BLUE」でロックアウト。この銀行口座は捨てた。

話を戻して初期のデスクトップ画面。

mouse-X4-B-10.jpg

何も入っていないようで素晴らしいと思いつつ、確かマカフィーの60日版が入っていたはずと思い出してアンインストール。

mouse-X4-B-11.jpg

ラストはおまけ中のオマケで天井照明を消したキーボードを。

mouse-X4-B-12.jpg

ゲーミングキーボードは赤や青や七色に光るモノが多いけれど、これを見るとバックライトは白だろと思った。

 

大きさと同時に重量の軽さは重要だと実感

今回のノートPC選び最大のポイントは、通学時の16才女子が持ち運びに困らない大きさと軽さを重視。移動経路を聞いたところ、自宅から徒歩20分、電車で6駅、そこから学校までチャリで20分くらい要するとのことで結構距離ある。

個人的にはモバイルなら14型以下、重量は1kgに近付けたく、このノートPCも14.0型1.13kgなのでまあクリアしていると言えども過言ないはず。

当然仕様も考えて選択しており、Core i5相当のRyzenにメモリ8GBならば高校3年間はまず困らないはず。更に大学2年までに買い替えも考えつつ、故障せず性能や容量不足がなければ高校から大学の計7年使えてしまうやも知れず。

実機に触れて感じたことは、質感とキーストローク以外に1.13kgの軽さに少々驚いた。私が所有してきたノートは11.6型やスティックなどの変態仕様を除くと13.3型のFMVが最軽量、ながら1.59kgある。

この約1.6kgと1.13kgの差は歴然で、片手で水平に持ち上げた際のフワッと上がる軽さは「これが本当のモバイルだな」と感じた次第。

大きさに関しても、6年前のFMVが13.3型ながらベゼル(画面のフチ)が狭くなった14型は重ねると全く同じと言えるほど小さい。

もしインテルが入ってしまうならば総額9万円は無理だろうと思われ、デスクトップ用CPUだけでなくモバイル用でもコスパ良いAMDはいいぞもっとやれと思った。

以上、もし店頭にあったならぜひキーボードしばいてみましょう。タイピングに少しでもこだわりある人なら「これノートのキーボードか?」と不思議になるほどゴミクズなアイソレーションとは全然違うとわかるはず。

というわけで、マウスコンピューターのmouse X4-B、おすすめ。

今月のオススメBTOパソコン

コメント(5)

>質問が「好きな色は?」でハァ?
答えは「無い」もしくは「無し」なのでは?

>特にこれが好きという色は無いし、
回答済みやんw

>天板の赤
私も赤は好きですよ。黒と白とシルバーと赤なら迷わず赤を選ぶ程度には。

>1ヶ月経過した今でも音沙汰ないのはどうなのか
初期不良対応期間が1ヶ月と書いてありますから、1ヶ月は様子見なのでは。下取りに出した後で初期不良が起きると、送り返したら手元にPCが無くなってしまいますし。

>ノートPCのスピーカー
100円イヤホンと良い勝負でした。安物モニタの付属スピーカよりはマシですが。

>キーボード
14型ですからあまり無理はしていませんね。快適とは言えないまでも問題なくタイピングできそう。最速タイプできるのはパンタグラフ派な私なら満足できるはず。

>秘密の質問
私は「数字」「英字」「日本語」の3パターンを作り、どんな質問でもその3つを使っています。

尊敬する人は?→あいうえお
母親の旧姓は?→あいうえお
恩師の名前は?→あいうえお

用意された選択肢から選ぶタイプのサイトは、どうせ忘れるため会員登録を取り止めるか、登録した後に質問が出た時点で「忘れた場合はこちら」に飛びます。

>ゲーミングキーボードは赤や青や七色に光るモノが多い
あれ自分で1つ1つ好きな色に変えられると便利ですがね。ショートカットキーを「ファイアアローを割り振った8キーは赤色」とか「5はヒールで黄色」とか「緊急離脱スキルの9はレインボー点滅」とか。

>しかし昔のWindows 10にはなかった無駄な項目が増えており萎えた。
新しい「Microsoft Edge」が勝手に「Google Chrome」や「Firefox」からデータを抜き取る? - やじうまの杜 - 窓の杜
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/yajiuma/1262458.html
また余計なことをしていますねw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向き。

ツクモ

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

フロンティア

高性能: ★★★☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。


※ドスパラはパーツの偽装疑いを誤魔化したり取引先を勝手に切る信頼性暴落した事件があり掲載中止(2020.11.26)

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。