モンハン用ゲームPCの選び方をBTOメーカーで比較

2010年4月 6日

モンハン(モンスターハンター、MHF)のゲームPCを比較します。

条件をコメントより書き出すと、モンハン用のパソコンで予算12万円(モニタセット)で購入をご検討。メーカーにこだわりは無いようなので、メーカーから比較して行きましょう。

 

MHF推奨パソコンのBTOメーカー標準仕様の比較

ゲームPCの有るBTOメーカーから予算に合わせ抜き出し。

Faithも有りますが、12万円に合わせるとミドルタワーの真っ赤なケースしか無い為、そのような変態仕様が良ければFaith一択です。

モンスターハンター フロンティア用のゲームPCをBTOメーカー別に比較した一覧表

行は上から、価格、主要パーツのスペック、ゲーム用の特典で分けており、列はメーカー別では有りますがCPUを中心に左右へ拡げております。

迷ったら一覧表を作ってみましょう。但しやたら時間がかかるのでお勧めはしません。上の表を作るために1時間を要しました。予算からBTOメーカー別に比較して買うならぜひどうぞ。

予算12万円は中途半端、13万円なら選択肢が広がる

モンハンの推奨仕様で言えば、いずれもオーバースペック。

しかし今後のアップデートでカプコンがグラフィックを兼ねた激しくデカイ動きにこだわって行くと予想するなら、何とかCore i7の860を載せたい所。載ると現在ではモニタセットで13万円となります。

もう1万円が出せず、どうしてもi7が良ければ1ヶ月程度待ってみましょう。いずれもグラボがGTS250標準のため、GTX480と470の発売で285以下の価値が下がると思われ、今200番台を買ってしまうのは微妙な気がします。

BTOメーカー別ではモニタと送料で総額に影響

ドスパラは現在送料無料キャンペーン。というか、昨年末から継続して送料無料になっている気もしますが、毎日チェックしては居ないため不明。パソコン工房は送料一律630円となっており良心的。一覧は全て関東への発送としております。

モニタは私がカスタマイズ(ツクモのみ単品)で選択したものですが、21~23インチ程度の安いフルHDでノングレアを基準としました。

フロンティアのみ自社製品と思われるものの高額。ドスパラは21インチ付近が無く自社のPrimeロゴ入りモニタが23インチ19千円。他はAcerやLGですが、ツクモの単品はキャンペーンの特価品から会員価格を選択しております。

メーカー別では総額と性能に変わりなし(フロンティア除く)

CPU基準のため、Core i5の750なドスパラPCが入っていますが、これを削除するとCore i7の860とi5-750はきれいに分かれ価格にも差がほぼ無し。

異様なメーカーはフロンティアで、本体価格ではツクモやパソコン工房より約2万円高く、モニタで更に1万円高額で有り。送料が高い事から軽く3万円は乗ります。これは無い。

また、注意する事はドスパラのi5はオリジナルケースで、スリムPCほど省スペースでは無いもののSFX電源を使用しており容量は300Wのみ。i7は選択出来ず、グラボのカスタマイズもGTS220固定。安いけれど拡張という将来性を考えるなら無しでしょう。300W電源ではこの性能が限界。

特典や付属品の違いと「ドスパライズ」

買い替えならKB(キーボード)とマウス無しは無関係として、問題は特典などの内容。非売品ディスクは内容は大した事は無いものの、モンハン マニアなら欲しいでしょうか。パッケージはインテルCore特典以外にも更に特典が付きますが、単品で売っています。

ゲームパッドも買い替えなら不要と思われ、コントローラは結構クセや慣れが有るため、左手人差し指で十字キーをいじり易いなど単品で買うものでしょう。私はプレステ2のコントローラを変換器を通して使っておりました。今はモンハンやっていません。

全てインテルのコア特典有りなら、ドスパライズの価値観。

初めから性能の良いハンマーな為、今からMHFをやるなら有利ではありますが、レベルが100を超えているようなゲーマーなら有っても無くても良い自己満足の武器コレクションになる可能性有り。

 

予算を削るなら推奨のゲームPCにする必要は無い

ゲーム名推奨パソコンの意味は、遙か昔に書いた推奨PCと推奨スペックPCの違いをご覧あれ。モンハンで言えばカプコンがOKを出せばモンハン推奨パソコンと名乗れるのみ。特典アイテムはインテルも絡んでいると妄想しますが、これらが要らないなら普通のBTOでもナショナルブランド(NECや富士通など)でも構わない。

カプコンが提示する必要スペックと推奨スペック

モンスター ハンター フロンティア 推奨と必要スペック

ダレット:MHF公式ビギナーサイト
http://daletto.mh-frontier.jp/#/start/spec

右の必要動作環境は私のPCがぎりぎり入る程度のため、5年前のハイスペックPCでも一応動作はするという仕様。左が推奨動作環境とあり、これ以上の性能なら快適かつきれいなグラフィックでお楽しんで戴けますという意味です。

推奨は、Core2Duo、XP、GF8600、メモリ1GB、HDD空き4GB、以上と有るため2~3年前のハイスペックでも充分。しかし、グラフィックや特殊効果を最大まで上げてプレイするならもっと上を目指した方が良い事は言うまでも無く。

現在販売されているBTOパソコンで、インテル(Coreシリーズ)+NVIDIA(GeForceシリーズ)なら何でも良いとも言えます。AMDは知らない。

モニタセットで12万、10万など上限が有るなら特典は捨て、スペックを落として浮いた金でパッケージを購入した方が良いかも知れない。Core特典の防具一式は大した性能では無かったと思います。初期装備には良いけれど。

Windows7は必ず32bit、64bitはモンハン未対応

MHF用にゲームPCとして売られているパソコンは、いずれも32bitのWindowsですが、カプコンの動作環境一覧に有る通り64bitのOSはWin7に限らず対応していません。いつ対応するかはカプコンの中の人にしか判らない。

パーツのカスタマイズで注意すること

BTOパソコンと言えばカスタマイズですが、個人的に部品の上げ下げは損をする為おすすめしません。予算または性能のいずれかにこだわりが有り、CPUを上下する程度。但し、自称初心者で今後もパーツの交換や増設を自分でやる気は無いなら、予算を多めに見てカスタマイズで悩む事が正解。

 

ゲームパソコンの選び方を具体的に解説したワケ

今回は予算12万円のモニタ付きで用途はモンハンという目的が分かっているのでネタにさせて貰いました。一覧を作る手間が半端無いため、次回聞かれたらこうやって比較しましょうという布石でも有ります。

質問板で「BTOパソコンの仕様はこれで良いでしょうか」という漠然とした質問者が良く居られますが、予算と用途無く聞いてもまともな回答は期待出来ません。

部品の製造メーカーや性能を聞いているのかと思いますが、製造はどこも台湾や中国で性能は必ず予算が伴うもの。そして用途や目的が分からなければ、自作マニアがピラニアのように自分のこだわりな変態仕様へ誘導し更に迷う事に。

モンハンやゲームPCに限らず、予算と用途は書くものです。そして質問は私のブログよりOKWaveなどの質問サイトの方が様々な意見が聞ける為おすすめです。

質問後にURLをコメント貰えれば、気が向けば私も回答者になるかも知れません。そして、このブログは結構スジの通った硬派な頑固者が多いので(笑)、URLで誘導が有れば彼らのアドバイスも聞けるかも知れません。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(7)

私のためにこんなにくわしく… orz アリガトウゴザイマス
資金12万円以上にはむりなのでもう少し待ってみます
パソコン工房さんがよさそうですね~
ありがとうございました

コメントが荒れてますね;^_^A

モンハンでしたら
Corei5 750とGTS250の構成でも
1920x1080のフルHDで十分動くと思いますよ(´・ω・`)

俺のPCは今年の正月に
750とGTS250で自作したのですが

CPU  1万8000円
MB  1万4000円
メモリ 1万円
GPU  1万円
HDD  5000円
電源  8000円
DVD 2000円
ケース 8000円

合計 7万5000円位

というかなりケチッた構成です・・・
これにモニターとDSP版Windowsを足しても
プラス4万くらいでだいたい12万で
予算的にも問題ないと思います

ただヒツジ先輩が書いてらっしゃる通り
今の時期に200番台を買うのは
微妙だと思います・・・
逆にGTS250程度だったら1万円あれば買えるので
新しく出る400番代のミドルレンジが出るまでの
つなぎとして買うのはありだと思います

と偉そうに書いてしまいましたが
あくまで俺の個人的な意見ですので
「へぇ」くらいの感じで聞いてもらえれば結構ですww

いつも参考にさせていただいてます。

今回はモンハンとのことですが、私はFF14の為にPCを買い換えようかと検討中の者です。
FF14はまだ必要スペック等が確定してないようですが、スペックが発表されたら今回と似たような企画をしてほしいなぁ・・・と思い、コメントさせていただきました。

失礼いたしました。

ちょっと記事とはズレるかも知れませんが、グラボがキモになるということですので少し。

強いてどちらかというとゲフォ信者な私がこんなことを言うのはなんですが、NVIDIAのことだから、新エンジンのGF100なのは480と470だけで、廉価版400番台は例によって焼き直しリネーム。事実上は8800といっしょなの。てへっ♪ とか普通にやってきそうで困るw

エラい乱暴な見方になりますが、8800から250くらいまで、基本変わってないだろっていうw
もっとも、だからこそ余計に数年ぶりの新型GF100が期待されてたんでしょうけれど。

それにしても過去2年くらいのNVIDIAリネーム商法っぷりは、度を過ぎているというか、確か300番台の時も期待だけさせといて、ちょw、っをまw、コレ、ふざけんなw ってな感じでしたから、そのノリで廉価版400番台が既存品の焼き直しリネームなら、今後在庫一掃してくるであろう200番台でも大差ないというか、むしろ、おいしいのではないかとすら思われます。

待つのは正解、ただ廉価版400番台ktkrで飛びつかず、一応仕様を確かめてからのほうが良いのではという、以上、ゲフォ信者の妄想なのでありますw

唐突にすみません。ちょっと興味をひかれてググってみましたら
「FF14の要求スペックが高過ぎる件について」
てな話がたくさん引っかかって来まして、余計なお世話と思われるかも知れませんが、予想外にすごかったので貼っちゃいますw

最低動作環境
OS Windows XP SP2/Windows Vista SP1/Windows 7 ※1※2
CPU Intel Core 2 Duo (2.2GHz) 又は AMD Athlon 64 X2 (2.2GHz)以上
RAM 1GB以上(Vistaは1.5GB以上)
HDD 15GB以上の空き容量
Graphics NVIDIA Geforce 8600 256MB以上/ATI RADEON HD 3650 256MB以上 ※3
Display 1024x768 32bit
DirectX DirectX 9.0c以上

推奨動作環境
OS Windows 7  ※2
CPU Intel Core i7 (2.6GHz) 又は AMD PhenomⅡ X4 (2.8GHz)以上
RAM 2GB以上
HDD 15GB以上の空き容量
Graphics NVIDIA Geforce GTS 340 512MB以上/ATI RADEON HD 5700 512MB以上 ※3
Display 1920x1200 32bit
DirectX DirectX 11以上

※1 Windows XP Professional x64 Edition及びサーバー用OSは動作保証対象外です。
※2 Windows 7は32bit/64bitに対応しております。
※3 ノートパソコン及びオンボードビデオ機能での動作は保証致しません。


要求スペック高過ぎワロタ。私なんぞ最低動作環境すら雲の上、Prescott何ソレ美味しいの状態w
泣いた。ググッてしまったことに全私が泣いた。

とはいえ、単に推奨環境を満たすだけなら、上のヒツジ先輩の記事にあるi7-860構成のものと大差ないかと思われます。

コメントありがとうございます。

2chやらでいろいろいわれてる動作環境ですねw
なかにはαテストの必要動作環境が記載されたαテスター公式ページのスクリーンショットなんかも出てたりしますね。
ただ、正式な発表はまだなので、あえてTakaQさんのコメントにあるような「噂されている動作環境」は記載しなかった次第であります。
上記の動作環境は当然自分が今使用中のPCが満たしているはずもなくw
ただ、きっと似たようなスペックになるのでしょうねぇ・・・。

FF14の公式ページで正式に発表された際にご意見なり、ネタなりにして頂けたらと思います。w

>maming さん

他人の為に書いているわけでは無く、私は自分の勉強の為に書いているので気にせず。予算は超えられないなら、その通り待たれるかネロさんが書かれたような構成も良いかと思います。

Core2でも充分動くのだから予算をどこまで取るかと時間経過(性能の陳腐化)を待つしか無いでしょうな。パソコン工房も良いメーカーです。

コメントが荒れる事もブログの華

>ネロ さん

価値観や属性の違いでしょうな。
自称初心者と書かれていたため自作は無く、メーカーの組立が安全かつ安心と考え、予算12万円ならBTOメーカーで安くをフルに使ってどうにか組むという提案でございます。

私のPen4+GF6600でもグラフィックを中程度にすれば充分動いていたので、一番気にしなければならない所は回線の質かも知れない。

>PC購入検討中 さん、TakaQさん

FF14公式に書かれておらず何とも言えませんが、最近のスクエニ事情から妄想するに、遅れに遅れて結局普通のスペックで間に合うのでは無かろうかと。

現在の最高性能に合わせているとすれば半年経てばまだ上のグラボが出ているはず。となればそう気にする程のハイスペックになるとは思えない。PS3の性能がどの程度か知りませんが、その程度になるのでは無いでしょうか。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。