サイコムやテイクワンの良い評判や口コミが多い理由

2010年5月14日

やたら良いという口コミや評価が高めなサイコムやTakeOne。

なぜか考えた事は有るでしょうか。もちろん仕事内容が良いという理由も有るかと思いますが、私に言わせれば他社も同様にパソコンは多く、この2社が特別とは思いません。

しかし2chやOKWaveなどでの情報を見るに良いは有れど悪いという評判があまりにも少ない。その理由は何なのかを普通に考えてみました。過去にDELLやソニーなどの評判が悪く、富士通や東芝は良い口コミが多いかと似ていますがやや話は変わります。

 

比較的売れていないから悪い噂が広まらない

それを言っては始まりませんが他社と比較し規模が小さく販売台数も少ないため、情報の発信元や愚痴の数が桁違いに少なくなります。

テイクワンは公開されていないので知りませんが、例としてサイコムは年商約13億、フロンティアは約60億、ドスパラはサードウェーブホールディングスで約300億円。ドスパラはパソコン以外も有りますが、単純にサイコムの約20倍と考えるとドスパラが2000台売ればサイコムは100台しか売っていない事に。

ドスパラの結構悪評が目立って来ましたが、私はそれを目にするたびにでかくなったなと感心するばかり。悪いという口コミの発生源は放物線を描くように右上がりになると見ております。

 

パソコンの事を解っている人間が多い

パソコンの使い方などでは無く部品単位。5年以上パソコンを触っていると高確率で何らかのパーツが故障し部品交換の経験有るユーザが多くなります。10年、20年ともなれば手元のPCは自作であったり、購入時とは仕様の半分以上が違うユーザも多いでしょう。

パソコンは故障するものだと理解しており、クリーニング含むメンテナンスの重要性を解っているためホコリを詰まらせて勝手に再起動しやがるなどと宣(のたま)う人間が少なくなります。

彼らはNECや富士通のような性能に見合わぬ高額なパソコンは買わず、自作あるいはBTOやショップブランドへと流れ、行き着く先がサイコムやテイクワンに限らず、レインやワンズなどの特徴有り詳細の判るブランドへと自然に落ち着いて行くわけです。

 

パーツが市販品のためメーカーやショップは悪くない

パソコンが壊れたイコール販売店やメーカーの責任だなどとは思わない。

先に書いた通りパソコンは家電製品のように何年も故障せず使える事の方が珍しく、更には中身のパーツはどこも似たようなもので、VAIOとドスパラで使われている部品に大した違いは有りません。例としては、ASUSのマザーにWesternDigitalのHDD、キングストンのメモリでNVIDIAのGPUにインテルCPU。

パソコンが故障するという事は、ハードウェアの異常ならパーツの何かが不具合を起こしている。それはテレビや炊飯器のような本体丸ごとでは無く、ハードディスクであったりメモリなど中身の問題。

極端に言えばケース以外は買おうと思えば単品で買えるものばかりなので、どこのPCメーカーだろうと自作PCとそう変わらない。そこまで判っているユーザがサイコムなどには多い為、故障したならHDDのメーカーやグラボの製造元が悪いとなりPCメーカーに直結しません。

HDDが悪いなどの噂も本当に質が悪ければ採用されないため、私に言わせれば悪いのは使用ユーザの運要素が最も大きいと考えます。

 

一部の信者が悪評を叩いて潰す

以上のように、パソコンに少しでも詳しい人間は販売元というか組み立てたメーカーが悪くは無い事を知っているため、愚痴のような甘いたわごとを片っ端から叩いて行きます。

このブログにも月1程度で現れますが、DELL 悪評のように検索した者が数行愚痴を書いて逃げる事が多くあります。最近ではマウスコンピュータの対応が悪いと思い込んだクレーマーが粘着して来ました。

私はどこの信者でも有りませんが、その手の愚痴は総じて根拠無く、自分は間違っていないという思い込みのみで他人に迷惑をかけ、メーカーの評判を落とそうとします。自分が書いた内容の信頼性を落としている事に気付かず。

サイコムやテイクワンが2ch内でも評判が落ちない理由として、購入ユーザが情報を求めつつ自然に評判管理までしております。エプソンダイレクトのスレッドが両者入り乱れておりますが、最終的にお前が阿呆なのだという結論で愚痴の書き逃げは去って行きます。粘着も居るようですが。

 

サイコムなどを選ぶ人間は初めから選択肢が絞られている

よーしパパ、パソコン買っちゃうぞーという人間がいきなりテイクワンなどに飛び込むわけも無く。多くは大型家電量販店へ出向いたり、デル、NEC、バイオなどとYahooで検索し購入するでしょう。

自作からの流れやPC使用歴の長い人間は、NECやDELLなど初めから選択肢に入っておりません。生粋のSONYファンや東芝以外は買わない特殊なマニアは除くとして。

  • やたら高額(DELLなどBTOメーカーは除く)
  • 仕様の詳細や使われているパーツが不明
  • 自社(OEM含む)パーツなら交換が面倒
  • 妙なケースの構造による市販の部品が載らない可能性
  • 自分で修理する場合に新品の交換部品が手に入りにくい

また、以前ネタにしたサイコムPCの仕様のようにが詳細が簡単に見えているため、一覧を質問板などにペーストして「このグラボはこれに合いますか?」の一行のみでも回答者が困る事はまず有りません。

最近はVAIOやレッツノートなどでも3年程度の延長保証が普通に付いたり、BTOメーカーでは4~5年、家電店で買えば自社の長期保証が付いたりもします。

サイコムやテイクワンはパーツの1年保証や自社の1年が限度のため、故障して愚痴が広まる可能性は他のメーカーより高くなるもののパソコンの事を判っている人間が多いため、愚痴らず自分で情報を集め何とかします。

以上のようにメーカー(ショップ)が悪いという噂は潰され、普通の情報交換や良いという評判が残り続けていくわけです。

最も重要な事は、自分で選んだメーカーなのだから悪いというなら選んだ人間の選び方が悪いという事になり自業自得。私がメーカーを特定してお勧めしない理由でも有ります。

後悔しないメーカーを選び、パソコンが部品の固まりという認識を持ちましょう。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(8)

PC-takeに関する記事は書かないのですか
なんか過去の記事にもほとんど(まったく?)名前が出てきませんけど

先日はよきアドバイスありがとうございました。
サイコム興味湧いてHP調べました。若干高め?ですが、そちらに行く事も有りかもしれません。
 
 ところで、ケースでスリムケースなる媒体に入ったPCは、拡張性の低いのは理解してます。自分でふたを開けることなど無いとしても、ミドルタワーくらいを選んだ方が良いのか? と言う点が気になってます。

 あとは、オフィスソフト、2010は以前の2007よりかなり格安ですね。
PCと一緒に買う場合のDSP版は、2007版が約2万ですが、2010版はもしかすると、1万5千くらいになるのでしょうか?

 たんに希望的予想です。

> たんぱぅ さん

PC-takeのページ最下段を御覧下さい。
転載や引用禁止ではネタに出来ない・・

> hiro さん

ケースは見た目にこだわりが無ければミドルタワーが無難というか正解。フルタワーは無駄に高過ぎ、ミニタワーは数cm低いのみで勿体ない。但しBTOパソコンで買う際、ミドルタワーとなれば有る程度のハイスペックになり選べないやも知れず。5~7万のCore i3やi5では自動的にケースがマイクロ(ミニ)タワーになりましょう。

パーツやPC本体の価格はショップブランドやサイコム程度が普通で、それより安いドスパラやマウスコンピュータはケースを直接中国で作らせていたり、HDDやメモリなど大人買いの量で下げまくれるわけです。オフィスの価格はこちらをどうぞ。

MS Office2010の発売日は6月17日(2007はもう買うな) - BTOパソコン.com
http://bto-pc.jp/btopc-com/select/microsoft-office-2010.html

>ヒツジ先輩さん
 読ませていただきました。
 ありがとうございました。

色々BTOショップを仕様した経験からいけば、
評判の悪いショップは、納期や修理時対応など
細かい部分でやはり変わってきますよ。

許容範囲を超えて沢山売れば、行き届いたサービスも出来なくなり
サポートもおざなりになる。まあ当然の事です。

パーツが市販品=メーカやショップは悪くないというならば、部品詳細情報を開示しない販売するショップメーカーは評判が悪い以前に(初心者に対しての)詐欺な気がする。
部品ありきのPCなんだから重要な部品を伏せるなんて論外^^;
まぁ、聞いたら教えてくれるところがほとんどだとは思うけれど。
radianさんに同意。配線とかもショップによって違ってくるし。

会社案内にある

>社員の多くは秋葉原の量販店に勤めた経験を持ち、それら量販店の「利益第一主義」、「安ければ良い製品、品質は二の次三の次」に反発して飛び出して来た者達です。

この文章を良く覚えておいてください。今後のタケオネに要注目ですね

テイクワンに対して何か知っているなら根拠を持ちコメントを。
結論の無い噂話は不要。

勝手に引用されている箇所以外にタケオネのページはおかしな所が数年前から多数有り。それを含めてもテイクワンが良いという自作寄りの人間が多いようですが、私個人としては納得しておりません。

>社員の多くは秋葉原の量販店に勤めた経験を持ち

量販店員の経験(スキル)にどのような利点が有るのか。

>それら量販店(略)に反発して飛び出して来た者達です。

社会人としての歯車が出来ない忍耐力の無いオタク集団?

このように覆すは簡単。

タケオネ然り、サイコムも突込みどころは有りますが、ハードウェアを知る人間に頼られる程のプラス面で相殺している為、何も言わない(言えない)のみ。

「覚えておけ」というならコテハンでどうぞ。
愚痴ならチラシの裏でどうぞ。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。