iPad vs BTOパソコン、性能と価格を比較

2010年7月29日

アホらしくて誰もやらないと思うiPad対BTOパソコンです。

過去の記事、インターネットとメール用パソコンの選び方でのコメント「iPadじゃだめなの?」に対し、iPadユーザへ「パソコンじゃだめなの?」と言いたい所ですが、これは記事1本行けると勘違いし比較してしまいました。

iPadの現物を見た事が無く、良く判っていないという言い訳を先にします。

iPadとPCの価格を合わせて性能を比較

パソコンと言えば性能。

用途や使い勝手はどうなのかという事は忘れる事にして、AppleのタブレットパソコンiPadと、上のリンク元で例として挙げたドスパラの低性能パソコンにモニタを付けて比較致します。

iPad vs パソコン 価格を合わせて性能を比較

iPadは3GS無しのWiFi版。ストレージがどの程度必要か見当も付かないため最も高額な64GBとしました。

対するBTOパソコンは、本体価格が4万円を切るマイクロATX。iPadの68800円に近くなるようSAMSUNGのモニタを追加。

比較する時点でどうかと思いますが、明らかにBTOパソコン側の性能が遙かに高くなっております。橙色で塗ったセル。

対してタブレットPCでは緑色のように良く判らない機能が満載されており、上に書いた以外にも多くの機能を搭載する特長有り。

比較としてAppleのジョブズCEOのように競合を貶める事は簡単ですが、それでは良さが判らないため、どちらがどう良いのかを書いて参ります。

 

(普通の)パソコンが有利で優れている点

Windowsが多くのパソコンで共通し互換性有り

Windowsの日本市場占有率は9割を超えており、開発されたアプリケーションのみならず無数のフリーソフトが動作します。

普通に2コアなCPUはインテル様ご努力の賜物

AMDも有りますが今回の例では性能低めとは言えCore i3搭載。高クロックを持ちつつ低価格に抑えられます。

大容量メモリとハードディスクで数年は安泰

32bitOSが未だ全盛。数年後には64bit標準になるやも知れませんが、それまではメモリ2GBも有れば余裕。HDDは500GBでも多過ぎる。

 

(Appleタブレット)iPadが有利で優れている事

OSに頼らないアップル経由の高鮮度な提案が多数

iPhoneなどと連動したストアはApple製品ならでは。音楽のみならず動画やアプリなどはフリー以外も低価格で数百円から気軽に手に入る便利ツール満載。

ノートPCには出来ない軽量化と長時間バッテリ駆動

公称10時間駆動なら1日の使用時間をカバーし、超えるならAC電源が10Wと省電力。PCのUSBからも充電出来、ノートPCには無い軽さを実現。

WiFi以外に3GSを追加すればあらゆる場所でオンライン

WiFi(無線LAN)は室内、3GS(携帯電話回線網)を屋外とすれば、普段使いで接続出来ない場所は無いとさえ思われる広範囲で使える簡易PCに。

 

携帯電話を混ぜてiPadとパソコンを比較

携帯電話を入れるとiPadとパソコンの用途が判りやすいかも知れない。

パソコンは第一世代とするなら、昔から共通してキーボードを使用しており、Windowsの普及によりマウスが一般的に。GUI(見た目が綺麗な操作画面)が一般的になり、画像や動画の編集や文書、印刷用資料の作成も可能に。

第二世代は携帯として、電話から無理矢理文字操作をしているように見えるものの、携帯電話からインターネットに入った人間からすれば充分なインターフェイス。キーボードのタイピングよりボタンが便利と考える事も。

iPadは携帯とパソコンの中間に有る第三世代とすると、通信しつつ移動出来る端末として。簡易キーボード有り、携帯ボタン操作も有り。機能としては携帯以上、パソコン以下。但しAppleのアプリケーションがどこまでPCに近付くか未定。

 

パソコンの買い替えでiPadは無い

本題に戻ると、パソコンの買い替えでiPadという選択肢が有るかと言えば有り。但しそれはパソコンの機能を使っていない場合に限り、過去の資産を引き継ごうとすると無理が有りましょう。

より操作性の良いキーボードとタイピング速度が必要

ゴミ捨て場から拾ったCOMPAQ(SK-2860)キーボードでも満足ですが、より効率が上がるかと妄想する東プレのRealforceを手が滑って購入するか検討中。

iPadのキーボードではタッチタイピングを習得するまでに無理が有り、純正キーボードを約7千円で買うならPCのモニタを1ランク上げる事が出来ましょう。

画面サイズが19インチ(1280x1024)でも狭く感じる

上を知らねば不満は無いものの、有る程度の時間を高解像度やデュアルディスプレイで慣れてしまうと狭く感じます。

作業効率を考えると広く使える方が明らかに高くなり、10インチのスクエアディスプレイはあらゆる用途に支障有り。

ブラウザはFirefox、メーラーはBecky、ブログ用ツール各種

プラグイン満載のFirefox(フリー)に、マクロ付でやり放題なメーラーBecky(シェア)。そしてスクリーンキャプチャや文字コードを変換出来るテキストエディタなど、ブログ用のみでは無くプログラミングに欠かせないツールが多く有り。

文字を打つ事が出来ても、Peggy(フリー&シェア)のような高機能なエディタや、5秒で画面の指定部分を保存出来るソフトウェア各種が無い環境は無理がある。

無線の通信速度に難有り、切断で支障有り

無線のルータは旧機種のb/g対応で通信は出来るものの、g接続は周波数が家電に影響され断続的な切断有り。bは速度が遅いため問題外と言いたい所では有るものの、実測すると最大54Mbpsでも10Mbpsも出ていない事が多くいずれも遅い。

n対応のルータを購入するならプラス5千円から1万円。更に設定をするという、最も面倒な難関有り。

という4項目にしましたが、大影響は無線を除く3項目でしょう。

解像度は1024x768でも良いので画面がせめて15インチ、テンキー付キーボードが選択出来、Windowsのソフトウェアと互換出来るなら買い替えは有りでしょう。それはノートパソコンです。

 

携帯電話+iPad世代の増加、またはPCの一部機能代替えとして

携帯電話+iPad世代の増加

最近の若い者はパソコンでは無く携帯電話を先に持つようで、それに慣れるとメールは携帯で充分となり、家でしか使えないパソコンはメールやインターネット以外の用途として。

それをカバーするにiPadは魅力的かつ将来性有り、他社が真似てAppleストア以外の用途を普及出来るなら、パソコンとしてでは無くモバイル端末として利用。この世代が経年で増えて行くと相対的にパソコンは減ったというメディアが出るやも知れず。

若いイコール収入が少ないなら、通信料がネックになるでしょうか。ソフトバンク次第でモバイル完結型ユーザ増加の速度が変わるでしょうな。SIMロックフリーにも期待出来ます。

PCの一部機能代替えとして

上で書いた私の用途ではiPadは無いと言える内容でしたが、そのような使い方をしない人間にはパソコンを使用する時間が減る、またはゼロになるかも知れない。

  • キーボードの使用頻度が低い、またはタイピングが遅い
  • 画面は旧型ノートPC程度の解像度かつ10型で構わない
  • Windowsソフトウェアで変態的な使い方をしない
  • 無線LANの準備が出来ている(または1万円程度出せる)
  • メールは全てYahooやGmailなどオンラインに移行可能
  • WebブラウザはSafariでも良い
  • Flash操作のサイトは行かない、ニコ動やYouTubeも見ない

<8月1日 17:40訂正>
コメントにてYouTubeは見えるとの突っ込みを頂き
調べた所確かに見えるようで。Flashが使えないイコール無理と思っており訂正致します。失礼しました。

機能や用途で考えると上記のようになり、室内限定のようにしていますが、iPadの良さは3GしかもSという、どこでも無線。携帯電話のような使い方をするなら、良く判らない料金形態を理解して3GS付きをお勧めします。

以上、何を言いたいのか良く分からなくなったので続きはWebで。

アップル - iPad - iPadをよく知るために必要な、すべての情報。
http://www.apple.com/jp/ipad/specs/

iPad 販売価格一覧表 | SoftBank
http://mb.softbank.jp/mb/ipad/price_plan/chart/

iPadアクセサリ - Apple Store (Japan)
http://store.apple.com/jp/browse/home/shop_ipad/ipad_accessories?mco=MTc5NzcwMDI

宮崎駿監督iPadについて「ぼくには、鉛筆と紙があればいい」と語る
http://blogs.itmedia.co.jp/yasusasaki/2010/07/ipad-ab70.html

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(5)

多分一番iPadを楽しく使える事例としては、「PCが母艦として存在している状況で、手軽に寝転がりながら自由に持ち運びして楽しむ」しかないと思います。

iPadはあくまで周辺機器としてみるべきで、ノートパソコンと比較するような代物じゃありません。

例えば・・・ノートパソコンをもったままネットしながらトイレとか、よほど強者でもない限りしないでしょうが、iPhoneやiPadのサイズなら比較的可能でしょう。

ネットブックもそうですが、PCは基本的に移動したり、寝転がりながら使う端末ではないわけです。
できるのは携帯ぐらいなものでしたが、これを可能にしたのがiPadなのではないでしょうか?

ちっちゃいものハァハァな変態なので、スマートフォン2台と携帯電話とMP3プレイヤーとネットブックを常に持ち歩いていたりします。
リブレットU100などモバイルノートPCを母艦にしていたことが10年くらいあります。
が、自作PCを始めて、広い画面に慣れてしまうと戻れませんね。

「インターネットとメール用パソコン」の捉え方なのかもしれませんが、コストパフォーマンスを考えたらiPadはありませんし、ストレスない通信速度が欲しいときもなしです。
触ってみたiPadのソフトキーボードはiPhoneよりずっと打ちやすくてびっくりですが、これでストレスなく日本語の長文を打つのは厳しいのではないかと思います。
高速に長文が打てる達人がいたら是非見てみたいところ。
わたしは、iPhone4はBluetoothキーボードで打たねばストレス溜まりまくり。キーボードも持ち歩いていますよ、ええ。

iPadオンリーなユーザーっているんですかね?

先輩ここはWEBです!!

> 卑猥 さん

単体の使用はもちろん良いとして、やはりクラウドや自宅サーバに向いていそうですな。私はネットブックがノートPCの代用にならないと考えており、そういう点ではiPadの携帯性は素晴らしい。

寝っ転がりOKやトイレ持ち込み可を基準にすると分かり易いかも知れない。誰かに説明する時に使わせてもらいます。

> ねこねこ二郎 さん

性能か、携帯か、Apple信者かの違いでしょうか。
信者は言い過ぎですが、twitterを見ているとやたらiPhoneやiPadの所有が多く、物欲有り新しい物やガジェット好きの金持ちが買う物かと。

私はパソコンに性能も携帯もAppleも求めていないので、自作OC変態やミニマムマニア、Macerの価値観が判らず。人それぞれの為、余計な世話では有りますが、ネットブックも巻き添えにするとiPad含めて普通のパソコンの代用としては使い勝手が悪過ぎるという事で。

iPhoneの文字入力など速度に限界は有るものの、こういう動画を見ると感心。
http://www.youtube.com/watch?v=V_CJmKBWAs0

> リコーダー さん

最近現実とWebの区別が難しくなっております。飲み過ぎかと。

> ニコ動やYouTubeも見ない
ニコ動はわかりませんがYouTubeはipadで見ることができます

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。