インテルとAMDどちらが人気かこだわりはあるか?

2017年5月29日

くだらない対決をひらめいた。

WinかMacか、デスクかノートか並に答えは無く不正解も何も無いのだけれども、10年くらい前からAMDシェアは下り坂となっており、PassMarkの調査によると現在はインテルとAMDは8:2くらい。

ユーザの心情的にどうなのか知りたい。

PassMarkの調査結果とはこちらの事。

amd-vs-intel-pm-2017-05-28

source:PassMark CPU Benchmarks - AMD vs Intel Market Share

2006年Q1頃までは拮抗していたCPUシェアが一気にインテル入りまくってる状態へと移り変わり。

何が起こったのかWikipediaのCPU年表を見て来ると、インテルがIntel Coreシリーズを発表した時期が2006年1月。Core 2 Duoなど物理的にマルチコアかつ高クロックも維持したCPU登場でAMDシェアはガタ落ちになったわけですな。

私もこの頃は確かまだBTOメーカーに居たと記憶しており、広報担当部署の話によるとインテルのCPUを大量に購入すると広告宣伝費専用のキャッシュバックのようなシステムが出来たとか。

例として、Googleの広告に「インテルCore 2 Duoプロセッサー搭載PC販売中」だとか、大手ならばテレビCMの最後にインテルロゴが表示するとCPU代の何割か分の広告費用をインテルが持つ感じ。

AMDが冴えなかった事ももちろん原因だろうけれども、CPUの性能以外に販促が上手かったが為にメーカー製PCはインテルが主流になったのでしょう。

しかしそうなると自作でもインテル入りまくりはどういう事なのか疑問がわくのでアンケートその1。最も近い回答をお選びあれ。私のように何となくインテル入ってしまう場合も「インテルと決めている」ようなものとして。

CPUのメーカーは?

結果のみ見るなら選択せず投票ボタン。※2017.05.31 締めて画像へ差し替え

さて、となるとCPU以外でAMDと来れば同時にグラボもお聞きしてみたい。同じくPassMarkより2017年5月頃の最新30日間のシェアが以下。  

vga-share-last30day-2017-05-28

source:PassMark Software - Video Card Market Share in the Last 30 Days

グラボ搭載率高すぎ思ったけれど、PassMarkへベンチ結果を送信する変態達がサンプルなので高めに出るは自然。

おおよそでNVIDIA56%、AMD21%という数値はNVIDIAは100%近くがグラボだけれどもAMDはAPU(CPU)に内蔵のRadeonも含まれるのでグラボ率は2割を切れるはず。

という話はどうでも良く、CPUの時のようにお答えあれ。私のようにその時にある物でコスパ重視なGeForceとRadeon節操ない人は「こだわらない」で。

グラボのメーカーは?

というわけでどういうわけかもう1つ気になる事が。

最近、ブログかSNSでCPUのグリスを1本1回分2千円もする高級品から1,200円で5回くらい使える普通のシルバーへ変更したが温度差が0だった、という愚痴を見た記憶が。

サーマルグリスにこだわりがあるか、個人的にはこれが一番興味ある。

グリスのこだわりは?

結果は近日公開予定。毎日見てはいないならば、公開次第こちらのカテゴリ別ページへリンクが追加されるはずなので1週間後くらいに再び訪れてどうぞ。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

>現在はインテルとAMDは8:2くらい。
意外にAMDが多いと思いましたね。
新しいヤツが頑張ってるのかな。

ついでに、AMDのCPU使用者にグラボもAMDかどうかという質問を追加して欲しかった。
今(昔からか)メーカーを揃えられるのはAMDだけなんで。

>2006年
2006年は、AMDがATIを買収した年ですね。この後から「CPU性能のIntel、GPU性能とコストパフォーマンスのAMD」という図式が顕著になりましたが、近年ではAMDが無茶をしだしているようで、少しだけ不安な気持ちになります。

>PassMarkへベンチ結果を送信する変態達
私もPC構成を変更する度に、ベンチ結果を送信しています。構成は常識の範囲内につき、変態判定はギリギリセーフなはず。

>サーマルグリス
個人的に聞いてみたいことだと

1.チューブ型
2.注射器型
3.1回分の使い切りサイズ
4.円形のフタ付きプラケース

など、グリスの形にこだわりはあるか、ですかね。塗りやすさや保管しやすさで、つい選びがちな傾向があるやも。

私は注射器型が多し。残量がひと目で分かるため。

>CPUのメーカーにこだわりは?
私は水色のグラデーションという理由でインテルですw

>グラボのメーカーにこだわりは?
特にないですw
当時は静音PCを目指してて静音ファン搭載がNVIDIAしかありませんでしたw
でも、今使えるとしてもなんとなくNVIDIAを選ぶけどw

>サーマルグリスにこだわりがあるか
今のPCを買ったときに、シルバーグリスを付けましたw
効果は不明ですがw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。