ドスパラPCの評判「ガレリアHGの評価まとめ」

2009年12月25日

ドスパラが何を思ったか「PCを評価せよ」とのシリーズ最終回。

条件として、金を貰っての記事は書かない、自信が無ければやめた方が良い、そして一度上げた記事は変更や削除は絶対にしない、という(私個人が)面白い企画となりました。

前回までの記事は下記の通り。

今回は、ドスパラPCの評判と称し、金額を含めて評価します。

 

「Prime Galleria HG」の総額を最安値で計算

BTOは安いという記事で何度かやった計算をします。パーツ名で検索し、価格コムやconeco.netなどの最安価格を送料含めパーツ代として合計。

いつもは自作かBTOかという比較ですが、今回借りたガレリアHGは本当に安いのか。
(執筆時12月14日、20~21時現在)

CPU:インテルCore i7 860・・・26,390円(送料:525円)

バルクは取り扱いが少なく31,980円のため上記はBOXの価格コム最安より。

マザー:MSI P55-SD50(P55-CD53)・・・13,280円(送料:630円)

P55-SD50はOEMらしい為、P55-CD53の最安を適用。

GTS250-512MB「Palit Microsystems」・・・10,980円(送料:-)

取り扱いがドスパラのみでしたが、まさか私がこの計算をすると思ってはおらず、パーツ単品を売るための価格。送料は0円としました。

4GB PC3-10600(Hynix両面16チップ)・・・5,280円x2(送料:200円)

ADATAの価格情報が無いため、Hynixチップの同型と思われるものを適用。シールがグリーンハウスになったのみと思われます。

1TB「SAMUSUNG HD103SI」・・・6,480円(送料:無料)

価格コム4店舗が同価格の最安値。送料無料のショップ有り。

DVDスーパーマルチ「LG GH24NS50」・・・3,980円(送料:525円)

ベストゲートの最安より。送料無料も有りましたが総額で安い方を選択。

550W「DELTA GPS550-A B A」・・・5,480円(送料:630円)

DELTAが無かった為、KEIANに置き換えるのはどうかと思ったものの、550Wで最も安いKT-550の価格と送料。

DOSPARAオリジナルGalleriaミドルタワー・・・5,000円(送料:-)

売っていないため私の基準で安めに設定。コンテナ1000個以上の単位なら仕入(製造原価)は安くなる。構造は普通ですがフロントパネルやケースファン+1追加で5千円としました。送料は無し。

Windows7 Home Premium DSP版(カードリーダー)・・・14,980円(送料:無料)

TSUKUMOが最安。セットはFDDでしたが、カードリーダーも価格は同程度。3千円以上のため送料無料。

キーボードとGalleriaマウス・・・1,000円(送料:-)

やはり販売されておらず、私がメーカーで修理をしていた時の見積時原価にて。マウスは光学の良さげな品ですが、設計が気に入らない為まとめて千円。送料無し。

以上、合計では。

パーツ単品最安98,130+送料2,510=総額100,640円

Prime Galleria HG (Win7 HomePremium)=99,980円

差額は660円

数千円安くなるかと思ったものの私の査定が厳しかったか。キーボードやマウス、ケースをほぼ原価で計算しており、送料を抜いている為でしょう。

いつも通りのオチですが、これらには工賃や相性保証、作業をミスってぶっ壊す可能性は入っていません。また、バルクは単品の場合は無保証や短期間となりますが、完成品やBTOは標準1年が無料。

現在、ドスパラは正月まで送料無料のため配送料が入っておらず、今見ても分からないためキャンペーン終了後にセルフで足して下さい。2~3千円かと想像。

BTOパソコンがなぜ安いかは、バルクやオーダーメイドの大量フォーキャスト(コンテナ単位の大人買い予定を製造元と約束)をしたり、OS(この場合Windows)がOEMであったりなど、上記の価格でもドスパラは利益が有るという事でしょう。

 

元BTOパソコン修理人がガレリア構成を勝手に評価

私は営業でも店頭スタッフでも無く、壊れたPCを修理しまくる担当でした。最新パーツなどは滅多にお目にかかれず興味も有りませんでしたが、このブログを1年以上書き情報は最新に上書きされています。

調子が出てきたので、いつもの調子で勝手に評価。これは私個人、主観のため話半分というか鵜呑みにせず自分の判断で読んでください。

Core i7 860の性能には正直ビビった

処理速度や4コア(8コア)がどうとかでは無く、可変する省電力と温度を抑えた性能。これがLGA1156のCPUかとPCマニアっぽく感動。電圧可変はクロックが変わっているのかと思ったものの、これを書いている現在は既にPCを返却しており調査かなわず。

更に評価が高い点は、良くわからない量産バルクっぽいCPUファンでも充分静音が維持出来ている事。高性能=うるせぇ、という思い込みはやめた方が良さそうです。

実用で使い倒していないため、これ以上は何とも言えませんが、来年の終息で暴落狙いしようと思っていたCore2(Quad)は無いかと判断。安めにCore i5も良いかも知れないけれど、価格差9千円(i5-750と比較)でi5にする理由が解らない。

GTS250は数年で買い替え前提、用途無ければオーバースペック

現状のMMOなど3Dぬるぬるゲームなら充分では無かろうかと。実際にキャラクタが数百うごめく街や村で魔法を連発したわけでは無いため予想でしかないものの、心配なら数千円から1~2万足してGTX260や275にしてもよろしいかと。これは用途と予算次第。

ただ、あえて標準構成のGTS250で試すとし、300番台が出る来年以降まで使っておき、こだわってRADEONに換装するも良し、何に使うかというやはり用途次第ではありますが、今GTX285や295という道楽のような金を出すなら、SSDでも付けた方が良くないかという価値観。

CPUなど他のパーツにも言えますが、最高性能とその1つ下は価格が思い切りインフレになるため、良く判らず最高性能などにするのは無駄金。グラフィック性能を生かす用途で無ければ、GTS250さえ要らずオンボードで良かろうかと。

オフィスやメール、インターネットならガレリアHGより下の性能でも充分。

Windows7は、可も無く不可も無く

想像でVistaのサービスパックと心得ていたため、マイナスの印象から入った為かも知れませんが、ベンチマークやコントロールパネル、光学ドライブやUSB接続の操作をする限りでは違和感無く使えており、特に文句無し。

Vistaで満足しているなら、それは当時から相当良いスペックでパソコンを購入しているのかと。MSに騙されてXPをアップグレードした、OS無しでVistaを購入したという不運な人なら、一度家電店などでWindows7に触ってみた方がよろしいかと。

今、私のようにXPが普通に使えているなら当然ながら無理矢理買い替えるものでは無し。OSのためにPCを購入したり買い替えるものでは無く、新規や故障のため、家族のために2台目、ゲームの性能に付いて行くためなど目的は別に有り。

故障以外で買い替えるなら、XPはダウングレードになり高く付くため、XPパソコンを予備として安いWindows7も有りかと思われます。

 

「Prime Galleria HG」とドスパラ総評

悪い物は悪い、良い物は良いというわけで、私が暴れまくる記事を期待していた人には肩透かしだったかと思われますが、前回も書いた通りケチを付けるならオリジナルのマウスで、他に駄目出しは特に無く。

自信が無ければやめておけと上から目線でドスパラに言ったものの、してやられたり感が満々で、評価機を私に出すと決めた人間がニヤニヤしていそうです。

私は今使っているPentium4のデスクトップが完全に故障しない限り(時々壊れます)、Core i7とWindows7に触る機会は少なくとも来年以降で無ければ有りえなかった。

この点、私はブログのネタが4本もかけてうはうはですが、これらの記事を書くために6時間以上。準備や動作確認、ベンチマークで動画なぞ撮ってしまったため、それらを入れると20時間程度使って大後悔しております。

面倒だからもう送って来るなよ。

と言いたい所ですが、ドスパラに限らず他のBTOメーカーでも自信が有れば btopc.com@gmail.com まで連絡どうぞ。Core-i7機は間違い無くGalleriaと比較してしまうため、やめておいた方がよろしい。というか、面倒なので出来ればもうやめてください。

おそらくドスパラ関係者がこの記事を読んでいると思うため良い仕事をしておられると申し上げ4連載を終了致します。私のような無名どころか匿名の人間を信じ、12万円もするPCセットを貸して頂き感謝します。

一応書いておきますが、私は株式会社サードウェーブとは無関係、元BTOメーカー修理とは言えドスパラで働いた事は有りません。
 



返却間際に撮影した組込パーツ一覧。

dospara-prime-galleria-hg

グラボのベンダが書いてある事に今気付きました。

私が評価したドスパラのPCはこちらですが、ハイスペックと低価格色々有り、ガレリアHGは中クラスよりやや上かと。パーツ単品はツクモやFaithの特価の方が安いですな(コラコラ

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(8)

記事全部読ませていただきました。

とてもこのサイト面白くてお気に入り更新の度読ませていただいています。

私も、8月にTSUKUMOにてi7-920 GTS250構成のパソコンを購入しました。
故障もなくちゃんと動いてくれています。

ドスパラのパソコンは貸してもらったんですか?
もう返したんですか?

恥ずかしながら、私が以前、雑誌のライターをしていたころ、ドスパラに尋ねたところ半額で購入しましたよ(笑)

そうですか。自分はi7920買ったあとすぐに860出たんで凹んでたんですけどね。

じゃあ結構何気にi7920は持ちますね。
i9の登場は何時かしら

ちなみに九十九(ツクモ)で買ったBTOは母がIntel、ハードディスクがWDでした。
購入時マウスとキーボードがついていない以外値段が同じでしたので得かと。。。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。