白いパーツにこだわった自作PCをエア構成エア見積り

2016年4月 2日

プロジェクトホワイト。

それではツクモになってしまうのでホワイトPCプロジェクトとでも命名しましょうか。最近のPC関連ニュースを見ていて気付いた、「これらで丸ごとホワイトな自作PCが出来てしまうのでは?」と。

誰得かは知らないけれど需要無視で展開。

白いパーツにこだわった自作PCをエア構成

なぜ白にこだわってみるのか?パソコン自作しない人には解らない世界。自作する私も良く解らないけれど。

少しは理解出来るかも知れない例としては、私が過去ブラックにこだわった配線をやらかしていた事を思い出すと分かり易い。

自作PCというものは自動車へ置き換えると無意味に車高を落としたりタイヤ大きくしたりプラスチック付ける行為に似ており、要するに自己満足。

ケースから参りましょう。自作しない人も見て楽しめると思う。

白PCケース(Fractal Design製 Define R5 Window)

ケースは簡単、どこのメーカーでもそれなりに白は有るので適当に選ぼうと思ったけれど、フロントパネルが白では無いとか、天板が黒や灰色など真っ白探しは意外に難航。5分も掛かってしまった。

ケース内が見えなければ他のパーツが一瞬で無意味になるので側板にアクリルはめ込みのこれで。

define-r5-window

source:Define R5 Windowシリーズ 製品情報 Fractal Design | 株式会社アスク

価格コム最安1.4~1.5万円、最近サイコムが採用しているケース。

製造元のページを見ると内装が一部黒だけれども、背面のPCIのフタは全部取り払いケースファンは後で交換するので大丈夫。ストレージ部分は見えないので問題ございません。

形が変わっているので12cmファンやケースそのものが小さく見えるけれど幅がデカいだけでATX(ミドルタワー)ケース。CPUクーラーの高さ18cmまで行けるのは有利。

白ケースファン(ENERMAX製 CLUSTER Advance UCCLA12P)

せっかくなので白く光るやつにしましょうか。

Cluster-Advance

source:ENERMAX PWM対応冷却ファン CLUSTER Advance UCCLA12P

価格コム最安は送料含め2千円くらい。

やけに高いなと思ったならPWM制御(CPUクーラーのファンとしても使える)対応で、ファンがフレームから外れたりツイスターベアリングやASPコントロールなど豪華なので本当はCPUクーラー用なのでしょう。

この後で選ぶCPUクーラーがサイドフローなので背面の12cm1個でよろしいかと。前面にもファンは付くけれど見えないしホコリ吸うだけなので不要。

白CPUクーラー(ENERMAX製 ETS-T40F-W)

クーラーもエナーマックスが白有り。

ETS-T40F-W

source:ENERMAX、Skylake対応の空冷CPUクーラー | マイナビ

価格コム最安7千円くらい。高さ約16cmらしいのでケース幅セーフ。

空冷にしては高価な部類。白い塗装が放熱性を高めているらしく、ファンの回転数が800~1,800rpmの12cm、見た目(側面のENERMAX彫り)も同じなので1つ前の2千円ファンと同じとするならヒートシンクが3千円なのでそんなところでしょう。

Skylake対応だけれども、マザーに合わせなければ白くならないので、やや今更ながらHaswell世代で。

白マザーボード(ASUS製 SABERTOOTH Z97 MARK S)

これが無ければ始まらなかった。

ASUSの白マザー

source:ASCII.jp:白迷彩の限定マザー「SABERTOOTH Z97 MARK S」がASUSから

国内販売は壊滅、海外のAmazonで送料含め368ドル、4.2万円くらい。日本国内まで送るともっと高いかも知れないけれど。

名前の通りZ97チップセット搭載。一部迷彩柄が施されている以外にメモリやPCIeスロットが黒だけれども、そこは全部何か挿すので気にせず。

コンデンサの頭が黒い点はサイドフローを90度変えて下から吸気の上排気としてケース背面の12cmファンを外し天板へ取り付ければ大丈夫。かも知れない。

白グラボ(GALAX製 GF PGTX980/4GD5 HOF)

ASUSのマザーが出た翌月に白グラボが登場。

GF-PGTX9804GD5-HOF

source:GeForce GTX 980搭載の白いビデオカードが発売 - AKIBA PC Hotline!

GTX 980は現役な為かこれはまだ販売されており、価格コム最安は5.8万円くらい。意外とお手頃ですな。私ならプレステ4買うけれど。

「裏の基板の面がシルバーじゃないか」と突っ込まれそうだけれども、気分的な問題で有りチラリと見える側面の白が上品でよろしい、という言い訳をしておきましょうか。

どうしても白では無いと言い張るなら、PCケース逆に設置すればOK。いや、OKでは無いと思うけれど。いっその事、横置きにするとか。

白メモリ(Corsair製 CMD8GX3M2A1866C9+Light Bar Upgrade Kit)

さすがにこれは無かった、しかしカバーが白。しかも白色LED付きとかさすがコルセア、変態御用達メモリ。

Light-Bar-Upgrade-Kit

source:Light Bar Upgrade Kit | 株式会社リンクスインターナショナル

4GBx2枚が価格コム最安9千円くらい。DDR3、PC3-15000、1866MHz。

LEDギミックはこのメモリ専用となっており、基板の上部へカバーを挿すと電源を供給するようなので他のメモリでは光らせる事は出来ないはず。

マザーのメモリスロットが黒いので白にこだるなら4枚で。

白電源ユニット(SILVERSTONE SST-NJ520)

正直に申しておくと厳密には白では無くシルバー。

nj520

source:SilverStone Technology Co., Ltd.製品紹介:NJ520

価格コム最安1.7万円、520Wの80PLUSプラチナ認証。

色は電源ユニットによくあるつや消しシルバー。画像検索で見ているとどうやら明るい場所では白っぽく見えるのでケースファンを2個追加しましょうか。

ケースファンは前面をスルーすると天面x3、背面x1、底面x2となっており白を目指すのならばファンの白色LEDを活かして全搭載すると良さそうですな。

白SSD(インテル製 750 Series SSDPEDMW400G4X1)

ラストはSSD。さすがに2.5インチで白とか無かったのでこれで。

SSDPEDMW400G4X1

source:Lightning Super Speed Drive(私的命名)ってしたくなるぐらい | ジグソー

価格コム最安4.6万円くらい。

容量400GB、MLCなので多少は割安、PCIe Gen2.0対応。リンク先の動画を見るとCDMベンチでシーケンシャル1GB/sを超えるという高性能。

暗い場所で見ると画像のようにシルバーっぽいけれど、明るい場所で見ると白と判るのでやはりアレも付けるべきでしょうというわけでもう1つ。

白LED(サイズ製 LED ILLUMINACION)

これ。

led-illuminacion-500

source:株式会社サイズ | 商品詳細 |LED ILLUMINACION

Amazonで2600円くらい。リモコンの切り替えで白LEDへの変更可能、しかも白のまんま電源切ると次点灯した時も白なので便利。

2本ではPCケース上か下半分の長さしか無い為、これを2セット行き4本にするべきでしょう。足りないなら更に倍、8本にしてケースの両側面へはべらせるとよろしいかと。

 

無駄にこだわらないなら量産系BTOをおすすめ(まとめ)

ここまでのパーツ代を計算。

  • 白PCケース・・・1.5万円
  • 白ケースファンx6・・・1.2万円
  • 白CPUクーラー・・・0.7万円
  • 白マザーボード・・・4.2万円
  • 白グラボ・・・5.8万円
  • 白メモリx4枚・・・1.8万円
  • 白電源ユニット・・・1.7万円
  • 白SSD・・・4.6万円
  • 白LED装置・・・0.5万円

小計22万円。これだけでは動かないのでパーツを追加。

  • OS・・・2.1万円(Windows 7 Pro~64bit DSP)※ツクモ価格
  • CPU・・・4.1万円(Core i7 4790K BOX)

総額28万2千円。性能が良く解らないので変換、量産系BTOパソコン風。

  • OS:Windows 7 Professional 64bit
  • CPU:Core i7-4790K(4.0-4.4GHz、4コア/8スレ、8MB、88W)
  • クーラー:サイドフロー(12cmファンx2)
  • マザー:インテル Z97 Expressチップセット搭載
  • グラボ:GeForce GTX 980(VRAM:4GB)※OC済
  • メモリ:16GB(4GBx4、DDR3、PC3-15000)
  • SSD:400GB(PCIe Gen2.0、MCL)
  • 電源:520W(80PLUS PLATINUM)
  • ケース:ミドルタワー

こうすると単なる高性能ゲームPCですな。

無駄ポイントはマザーが高級過ぎ、光るメモリが割高、SSDも家庭用PCでここまで速さを求める必要性は無く、電源がクソ高い。

このホワイトPCプロジェクト最大の弱点は、例としてマザーやグラボが2年程度で故障すると白いパーツが既に無い可能性が高く、中古を探すか白はあきらめて普通のパーツで代用しなければならない事。

しかもヘビースモーカーの近くならば2~3年もすれば白では無くマダラなベージュへと変色し見た目が汚くなるという難点も。

それでも似たような無駄な事をする人は自作PCユーザならば後を絶たず、普通の人には理解し難いでしょう。私も少しそう思う。

今回のホワイトPCはやり過ぎだけれども、サイコムなどの組立代行系でパーツを選ぶ人は若干こだわる傾向がございます。こだわり=割高になるは自然。

何のこだわりも無い、パソコンは起動してOSが使えて色々な事が出来るなら良いと思うならば量産系BTOパソコンがおすすめというか、量産系で良いのでは無かろうかと。

なぜか今回の記事は凄く疲れた。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

白に限るなら、周辺機器も白で行きましょう。

価格.com - ASUS VX239H-W [23インチ ホワイト]
http://kakaku.com/item/K0000655058/
白い23インチでフルHD入力のIPSモニタ。

価格.com - ロジクール Wireless Mouse M325t M325tCW [クリスタルホワイト]
http://kakaku.com/item/K0000606535/
白い光学式の無線マウス。

ヨドバシ.com - コクヨ KOKUYO EAM-PD40NTW [マウスパッド 再生PETタイプ]
http://www.yodobashi.com/p/pd/100000001001558475/
白いエンボス加工で光学式にも対応のマウスパッド。

価格.com - 東プレ Realforce108US SJ38D0
http://kakaku.com/item/K0000148509/
白い日本語108キーのキーボード。

価格.com - 東和電子 Olasonic TW-S7(W)
http://kakaku.com/item/K0000094486/
白いUSB入力&電源の2chスピーカ。

ヨドバシ.com - サンワサプライ KB-D337A [電源コード 2P・ホワイト・2m]
http://www.yodobashi.com/p/pd/100000001002898934/
白いPCやモニタとコンセントを接続する電源コード。

ヨドバシ.com - エレコム LD-GPY/WH2 [CAT6準拠 Gigabit やわらかLANケーブル ヨリ線 ホワイト 2m]
http://www.yodobashi.com/p/pd/100000001001025943/
白いLANケーブル。

Amazon | サンワダイレクト パソコンデスク ラック付き ガラス天板 おしゃれ PCデスク ホワイト 100-DESK084W
http://www.amazon.co.jp/dp/B0093FIBH2
白いパソコンデスク。

Amazon.co.jp | コススタイル(CosStyle) ホラー コスプレ 衣装 恐怖 女性 お化け 仮装 白装束 (白髪)
http://www.amazon.co.jp/dp/B0111KR07S
白装束。

さすがにこれ以上は、家の改築まで手を入れる事になるため断念。


>白PCケース(Fractal Design製 Define R5 Window)
小型の冷蔵庫っぽい外見で、家具に溶け込みやすそうですね。フロントパネルのドアが、左右どちらからでも開けられるのは便利。ファンの搭載数やドライブベイも多いですから、高スペックかつ大容量仕様にも対応できますね。

>白CPUクーラー(ENERMAX製 ETS-T40F-W)
価格を抑えたいならツインファンの「T40F-W」ではなく、シングルファンの「ETS-T40F-RF」で我慢でしょうかね。120mmファン×2が140mmファン×1に減り、LEDも無くなりますが。

価格.com - ENERMAX ETS-T40F-RF
http://kakaku.com/item/K0000798473/

>白マザーボード(ASUS製 SABERTOOTH Z97 MARK S)
画像を見た瞬間ファミコンが頭に浮かびました。手前側にも膨らみがあったらもっとソレっぽく見えます。

>白電源ユニット(SILVERSTONE SST-NJ520)
GTX980を載せるのに電源が520Wとは挑戦的ですね。NVIDIAのスペック表では、GTX980の場合「最小限必要な電力:500W」ですから何とかなるでしょうが。

フェイスホワイト

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。