ダンボール製のPCケースなど役に立たない情報5つ

2010年1月17日

ダンボール製のPCケースは男のロマン。

もちろん嘘ですが、これは要らないだろうと思った情報まとめ。もしかすると欲しかったり買ってしまう人間が存在するかも知れないため、BTOパソコンの選び方に入れておきます。

カスタマイズという意味よりも受注したら作ってくれるかも知れないものを含む。

 

「ビジネスに最適!」なわけが無いダンボールケースPC

ダンボールのケース

仕事用の段ボール製パソコン(Recompute) : monogocoro ものごころ
http://www.monogocoro.jp/2010/01/14/recompute.html

コンセプトはレンガ造りのスイスの街並、有名デザイナがこだわった滑らかなケースデザインに加え、上下1024枚のフィンを搭載した環境に優しいATXケースです<ここまで嘘

右奥に電源が見えており左下はI/O部分。普通のデスクトップを倒しただけに見えますが、USBが挿さっている場所が不可解。

その他3枚の画像と動画が有る為、購入希望者は何とかして動画の主に連絡を取ってみましょう。買ったら画像下さい。

 

ノートPC型タブレットPCとデュアルソケットマザーボード

 LenovoのタブレットPC内蔵ノートPC

ディスプレイを外してタブレットPCにできるノートPC、Lenovoが発表 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1001/07/news021.html

レノボは表示価格がおかしいため無視していますがこれは見逃せない。

液晶パネルがタッチ式のタブレットになっており、画像のように取り外して使用可能。取り付けるとキーボードから操作出来るという事で、タッチパネル液晶付きの無線キーボードかと思えば

U1は本体のベース部分とディスプレイ部分にそれぞれプロセッサとOSを搭載し

何と2台のPCが結合。意味が解りません。しかし999ドルは安い。のか?

2台のパソコンと言うなら、デスクトップではLGA775とAtomが切替出来るマザーボードが発売されているようです。Atomは230でソケットも見えないためオンボードでしょうか。 

LGA775とAtomのマザー

PC2台分が同居するユニークマザーが発売に、LGA775+P45とAtom+IONが1枚に、サーバ+クライアントも可
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091226/etc_dfi.html

マザーボードそのもののフォームファクタはATX。「Atom側を常時起動サーバとして使い、必要な時だけLGA775側をハイパフォーマンスPCとして起動する」といったことなどが可能

素直に2台買えばよろしいかと。

 

DELL素材のネットブックが元になったスマートフォン

DELL素材のネットブックフォン

ネットブックを改造して作った超巨大携帯電話 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100105_dell_notephone/

DELLのネットブック「Inspiron Mini」を改造したようです。

GIGAZINEに有る改造風景を見る限りでは分解して切り貼りしているように見えますが、Inspiron Miniはタッチパネルではなかろうと。更には、どうすれば通話出来るのか謎ですがとにかく作ったようです。

実際にボタンを押しているようで仕組が謎ですがどうでも良いですね。

 

100%盗み見出来ないプライベート空間を作る手作りカバー

プライベートを保護する何かかぶるやつ

飛行機のエコノミー席利用時にほぼ完全なプライベート空間でパソコンを使用する方法 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100104_private_browsing/

中々良い具合に馬鹿なので続きの画像はリンク先で。

そこまでして見られたくない極秘情報ならエコノミーでは無くビジネスでどうかと思うものの、見えていない空間の何かが盗まれても分からないという諸刃の剣。

手編みと有り間違いなく通気性は考えていないと思われますが、画期的だと思った上に是非我が社でも採用したいという大馬鹿野郎用に別素材ですが販売されています。

laptop-burka

The Antiglare Laptop Burka
http://www.laptopburka.com/index.html

手編みの良さは無いものの、海岸や庭先などアウトドアで使用されている実例有り。

数ヶ月前に発見したこの通販は使うことは無いだろうと墓場まで持って行くつもりでしたが、使う事が出来てやや満足。驚く程高額な為、購入の際にはダースやグロス単位での交渉やリース契約が出来ないか相談すると良いでしょう。

やったら大々的に宣伝申し上げます。

 

ラスト、不況箱でクレバリーが不幸に

クレバリーの不況箱

PCパーツショップ、クレバリーの福袋ならぬ“不況箱”の中身にユーザーの怒り爆発|デジタルマガジン
http://digimaga.net/2010/01/clevery-2010-sealed-lucky-bag-is-clever.html

クレバリーが毎年販売している“不幸箱”。それが今年は“不況箱”と改名されており、そのあまりの中身に購入したとみられるユーザーから怒りの声があがっている。

twitterでクマが宣伝していた不況箱、クレバリー恒例行事のようです。

福袋では無いどころか、昨年大ヒットだったらしい不幸箱を更にパワーアップしたらしく、3千円で何が届くかお楽しみというガラクタ詰め合わせ。但し当たりも有るというネタ。

どう考えても不用品の在庫処分と見られますが、価格コムが荒れております。  

クレバリーの価格コムでの口コミ評価

価格.com - クレバリー ショップ評価
http://kakaku.com/shopreview/55/

一時、最近6ヶ月で14%まで落ちておりました。

不用品の詰め合わせと宣伝しているにも関わらずこの評価は何でしょうか。秋葉原はもっとシャレの解る粋なオタクの集まりかと思っていましたが残念。
 



数年前に、とある百貨店の福袋を購入した事があります。

中は見ることが出来ない手提げの紙袋で、ポップには「運だめし!1000円でトリプルボーナス!」のように書かれており重量が有るため期待して買ってみると、洗剤のボーナス(特大サイズ)が3本も入っており5分以上笑いが止まらず。

福袋は中が見えて当然、品代以上の価格であり欲しい物が入っているものだ という感覚は最近の事と記憶しておりますが、いかがなものでしょう。

なぜ評価が落ちているのか、口コミが荒れているのか判断する事も必要という良い例となっております。 クレバリーは良いメーカー、良いショップです。

以上、妙な物を手に入れるなら自己責任で という話でした。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

覗き見防止帽子?は面白いですね~


それと、クレバリーの不幸箱に関してですが

私が聞いた情報によると

・HPでの過剰な煽りの割に、当たりが出たという報告がない
・PCパーツ屋なのに、PCパーツが1つも入ってない
・在庫処分とはいえ、総合計金額が不況箱の価格以下
・不満の声がネット上で祭りになるが、クレバリーのツィッターで、店員が買った客を煽った
・限定200個のはずが、店頭在庫100個追加していた

ちなみに購入者は遠方の通販も多数なので
秋葉原のオタクじゃない人が御立腹のようです


不幸箱まとめで見聞きした情報ですので
参考程度に・・・


ちなみにPCショップとしてのクレバリーは買った事も
調べた事もないので、擁護も批判もどっちもしません

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。