BTOメーカーの1年をプレスリリースで振り返る

2009年12月31日

プレスリリース(ニュースリリース)を御存知でしょうか。

そんなものを知らずとも、パソコンやメーカー選びには事足りますが、私のように別の方向へマニアックな人々はチェックしているかも知れない情報。読んで字の如し、プレス(報道)宛の情報です。

普段、通販サイトから見ていると目立たないものの、お気に入りのメーカーや購入を検討しているシリーズが有ればチェックした方が良いかも知れず。

私が見ているページをザラっと書き出します。

 

BTOメーカーのプレス(ニュース)リリース一覧

ドスパラ

【お知らせ】
http://www.dospara.co.jp/press/

ドスパラのプレスリリース

ページタイトルが「お知らせ」。 面白いのでそのままアンカーテキスト。

ドスパラと言えば、今年最も勢いが良く新製品も最速だったかと思われます。

パーツしか買った事は有りませんが、無謀にも株式会社サードウェーブホールディング(ドスパラの会社)、私にPCを送り付けて評価してみやがれというたわけっぷり。真に天晴でございました。

2010年はどうなるか知りませんが、台湾にまで逆進出する意味の解らなさ。

これはやり過ぎです。

DOSPARA 日本【最速】格雷力遊戲電腦 - 購物中心
http://www.dospara.com.tw/dospara/

 

クレバリー

プレスリリース 【クレバリー 】
http://www.clevery.co.jp/press/

クレバリーのプレスリリース

クレバリー?なにそれうまいの?

という程度にしか知りませんが、特にケチを付ける所も無く、何より現地秋葉原で最も元気のあるショップ。twitterでは1号店から何号店まで有るのか分からないほどの暴れっぷり。他店の宣伝もしている清々しささえ見られます。

これは担当者の勝利でございましょう。個人的に印象に残ったBTOショップ。

パソコンショップクレバリー (clevery_eshop) on Twitter
http://twitter.com/clevery_eshop

今リンクを張るために覗いた時も「クレバリーを選んで欲しいクマー」とか言っていました。アホですね。(良い意味で)

 

パソコン工房(ユニットコム:TWOTOP、faith)

プレス発表 | パソコン工房
http://www.pc-koubou.jp/info/press.php

パソコン工房(ユニットコム)のプレスリリース

TWOTOP、faith(フェイス)を吸収した株式会社ユニットコムの第一艦隊。

てっきりドスパラやツクモに対抗し、連合艦隊で秋葉原で大海戦かと思いきや、画像の通りリリースがなぜか10月で終わっています。これを書いている今は12月下旬。

実店舗ではツクモの空家をパソコン工房とFaithが占領し、ドスパラのWindows7生中継に対抗するなど頑張ってはいたものの、現地ではいかがなものでしょう。

 

HP(ヒューレット パッカード)

日本HP プレスリリース
http://www.hp.com/country/jp/ja/cs/hp-news/newsroom.html

日本HPプレスリリース

堅実に世界No.1を維持するHP。日本市場では1位ではありません。

年末のキャンペーンでは良いというコメントも付きましたが、インテルを従えて濃いキャンペーンを次々と出しまくります。実際にインテルを遣っているのかは知りませんが、そうとしか思えない程インテル入ってる。実機という意味も有りますがロゴが多過ぎる。

日本では馴染が薄いと見ますが、DELLに変わる安く良いメーカーかと思います。

 

マウスコンピューター

ニュースリリース|株式会社マウスコンピューター
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2009/index.html

マウスコンピューターのプレスリリース

マウスと言えば夏。

G-TuneブランドでゲームPCがガシガシ発表し、ニッケーに続いて私が嫌っている4Gamersでもプレスリリースが激しく流れていました。なぜ嫌いなのかはリンクすんなという、時代遅れさ加減。

それは良いとして、9月以降のリリースは冴えず、Windows7からも光るものがありません。マウスコンピュータと言えば激安がウリでAMDも載りまくり、かと言って高性能も怠らないドスパラと張り合う程でしたが、いつしかニュースリリースが出ても実際には販売されていないという事も有り。

何かあったの?と問い合わせたい気分ですが、面倒なのでやめておきます。

 

DELL(デル)

Dell - プレスリリース | Dell 日本
http://www1.jp.dell.com/content/topics/global.aspx/about_dell/media/press_releases/index?~ck=ln&c=jp&l=ja&lnki=0&s=corp

DELL日本法人のプレスリリース

DELLと言えば悪評の多さ。

何度も書くように分母が大きいのだから当然と言うものの、2chを装った自演に作業時間を割かれ、頭の悪い人間でも購入できるという幅の広さが有ります。本当に面倒なので勘弁して下さい。

AlienWareAdamo、後継でXPSなど、最近のDELLは何がしたいのかサッパリ解りませんが、以前のDELLを書評しております。経営方針は素晴らしくマイケルさんは凄いと思いますが、何か方向を誤っているようでなりません。

 

FRONTIER(フロンティア)

パソコン オンラインストア FRONTIER ~ パソコン通販・販売・購入ならお任せください ~
http://www.frontier-k.co.jp/direct/company/release.aspx

FRONTIERプレスリリース

夏から勢いの落ちたメーカーは有りましたが、フロンティアの遅さには驚きます。

画像またはリンク先の通り1年で配信されるリリースの量が少なく、実際に売られている物も半年遅れ。春頃にデザインがすっきりしたと若干褒めましたが、またごちゃごちゃになり何がどこに有るのか分からない始末。

フロンティアと言えばエコバッグ(?)のプレゼントが印象的で、メルマガ登録で全員プレゼントを何度か見た気がします。気のせいかも知れませんが、他に記憶に残るニュースが有りません。

 

TSUKUMO(ツクモ)

オチというわけではありませんが、そう言えばツクモは?と思い検索すると一発目に出たプレスリリースがこれでした。100億円で吹き飛んだプレスリリース。

【ツクモ】プレスリリース
http://www.tsukumo.co.jp/release/081121.html

九十九電機2008年11月21日プレスリリース

新製品情報を探しているため 、2009年の一覧などが無いかとGoogleで探したものの、次にヒットした検索結果のトップはこれでした。

【ツクモ】プレスリリース
http://www.tsukumo.co.jp/release/090106.html

ProjectWhite-2009年1月6日(ヤマダ電気)プレスリリース

白々しく スポンサーの選定などと書かれていますが、本気で消えるかどうかの瀬戸際でヤマダ電機に丸飲みされたと見ます。年末年始を挟み、NECなどと色々あったと記憶していますが今では良い思い出です。ツクモ関係者に取っては散々だったかと思いますが。
 



ブログを書き始めて1年少々、ネタ集めのためにこんな所まで見ているとは我ながら変人では無いのかと自分を疑います。

パソコンの新製品はサイクルが早く、3~4ヶ月経てば前季のラインアップはアウトレットのレベル。ナショナルブランドではそうなりますが、BTOはパーツが新製品に上書きされ週や日の単位でアップデートを繰り返す。

それに付いていけなくなった時、ツクモのように飲み込まれたり、小さい所ではPCサクセスのように消滅したり、いつでも有り得る事です。

私はこれを書き始めた時から、保証の安さと長さを重視していますが、メーカーや企業が無くなってしまっては元も子も有りません。ツクモは別として。

今の不況と言われる状態が続くなら、保証というよりどこが長生きするのか考える事も有りかと思いましたが、やはり最終的には自分が決めたメーカーでしょう。

この記事がいつ上がるか未定ですが、来年は1月1日より書き初めです。

季節もクソも有ったもんじゃないですが、このブログは2008年10月3日より書き続けております。来年もよろしくとは言いませんが、気が向いたりパソコンに不具合が出たらお越し下さい。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。