BTOの認知度とメーカー知名度ランキング(2009年11月頃度)

2009年12月12日

BTOを知っていますか?ご存知のメーカーを全て選んで下さい。

この2問を独自に調査して来ました。

事の発端は、私が「BTOはマニア向けのため知られていないのか?」と言った所「いやいや、結構知っている人多いと思うよ」のような返信を頂き、それなら調べてみようと即席でアンケートを作成し1ヶ月間取り続けました。

調査場所は今が旬のtwitterです。n=139、サンプル数としては少ないかと思うものの、中々良い結果になっています。属性は、Twitterに参加されている、ややPCに強めの方々。

 

BTOパソコンを知っていますか?(必須)

BTOパソコンを知っていますか?

私の予想はBTOパソコンの認知度は50%以下。

カスタマイズPCは自作の派生。まだまだマニア向けとは思っていたもののBTOパソコンの認知度は70.5%も有りました。今、合計した私が一番驚いています。

逆に、BTOパソコンを知らない、または聞いた事が有る程度では25.2%となってはいるものの、聞いた事が有るレベルまで下げて合計すると76.3%となります。

4人中3人は聞いたことは有り、10人中7人は知っているという結果です。

パソコンでしかもオンラインでの調査な為、PCに触った事も無い人や、twitterを使っていないリテラシの属性は含まれません。

 

御存知のBTOメーカーを全て選んで下さい(複数回答、無回答可)

ご存知のBTOメーカーを全て選んで下さい

メーカー別では、私はほぼ予想通り。

HPが世界シェア連続2年(3年目)1位ではあるものの、日本での知名度はDELLが上のようです。DELLは日本語でもtwitterアカウントを持っており、半年程前に数週間宣伝していた事も数値を稼いだ理由かと思います。

3位はドスパラ、決算報告を拝見し売上から見る限りでは日本のメーカーとして納得の結果かと。次にマウスコンピュータが来ていますが、家電量販店(エディオングループ)や一時期ヤマダ電機などの店頭にも置かれていました。

パソコン工房から下は、本当に今までのBTOメーカーという所でしょうか。

老舗のフロンティアがツクモやTWOTOPに抜かれているのが印象的。フェイスの1つ上、秋葉原に店舗無く8位は健闘か。確か創業27年か28年と広告に有ったと記憶しており、長ければ良いというものでは無く、宣伝以外にも流通量から知名度が下がっているのかと。

サイコムとレインは私が個人的に気になったため入れました。この2社はBTOというより自作キットからの派生、サイコムは急成長してはいるものの、知名度はまだまだのようです。

 

「BTOを知っていますか?」ご協力有難うございました

ラストはついでに取った性別と年代。年齢は1歳単位で保存してありましたが、サンプル数が少ない為、四捨五入しています。更に疲れたため手抜き過ぎですがご容赦あれ。

年代と性別

パソコンを最も多く購入している世代は30代後半、男性が多いという事でデータの精度としては結構良いかと思われます。twitterでご回答頂いた皆様、RT(転送)にご協力された方々へこの場にて感謝申し上げます。有難うございました。

調査で利用した無料アンケートの集計結果はこちら

気になっているであろう、つくもんたん、らびたんとは?こちら

つくも(TSUKUMO)たんとLABI(ヤマダ電機)たんがあって、なぜ「ふろんたん」が無いのか気になって夜も眠れないなら、@frontier_k (フロンティア公式twitterと思われる)で聞けば、中の人が答えてくれるわけは無く、おそらく困るからやめましょう。

というわけで、次はここで調査開始。ご協力下さい。

twitterと全く同じ質問内容、期間は 2009/12/12 より 2010/01/12 まで。

よろしくお願い申し上げます。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。