ミニノートとXP、あなたの知らない世界

2008年12月11日

いや、知ってるかも知れませんがタイトル思いつかなかったので。
特に意味はありませんが画像が無いと寂しいのでエプソンのミニノートです。

エプソンダイレクトのミニノート

Endeavor Na01 mini|パソコン|Epson Direct Shop
http://shop.epson.jp/na01mini/

関係ないですがエプソン、タイトルの付け方ヘタですね。
プロモーションとか発想は良いのにもったいない。

XP終了の理由。キーワードになるのは?
思い出してみましょう。まだ今年の出来事です。

 1. 各メーカーのWindowsXPラストセール(今年6月)
 2. 各社でXPが徐々に復活。Vistaのダウングレードなども開始(今年7月頃)
 3. とても小さい、eeePCが5万円前後で発売(今年8月頃?)
 4. ミニノートが各社発売され、激戦へ(今年11月頃から?)

と、時間軸で表してみましたが、実は1の前にこんなのがあります。

 0. WindowsXP(OEM)販売終了が延長になる(今年1月頃)

多分マイクロソフトが仕掛けたもので、Vistaが売れないので何とかXPを終わらせようと、圧力と言ったら変かも知れませんが圧力をかけて終了させたと、どこかで読んだか聞いたような気がします。気のせいではないけれど。

まず1月ですが、これは当初予定していたVista補完計画がうまく行かないと推測し、とりあえず急遽6ヶ月延長してみた。やばいな、と思っていたメーカーは万々歳でしょう。春が過ぎ6月が近付くに連れて販売店ではXPが伸び始めます。これに気付いたドスパラやソーテックなどが「さようならぼくらのXP」とか言ってカウントダウンを始めるお祭り騒ぎ。6月末に向けてXP人気がピークに。


マイクロソフトの大作戦
さて、実際7月になってフタを開けてみるとさぁ大変。というか予測できないわけないのですが、Vistaより売れていた分の売上が激減です。シャレにならない。

しかしマイクロソフトも心得ていて、きっちり用意していました。

Vistaが何とXP Proへのダウングレード権利付きで発売!
BusinessかUltimateなら、格安または無料でXPプロのインストールもできます!

めんどくさすぎる上に明らかな抱合わせ。必死すぎてひきました。
何か法人格でなければ最初Vista入ってるし。だいたいVistaいらないし・・・

結局、BTOメーカーはDSPというパーツとセットのちょっと安いXP仕様で販売再開。
ナショナルブランド(NECとか富士通)は小回り利かずVistaで過ごす羽目に。


Vistaの方がイイよ!XPしょぼいじゃん!?
何となくお解りかも知れませんが、Atomとか搭載の低価格(低性能)ミニノートとネットトップはそういうことなのです(多分)

画面サイズ、搭載するCPU、様々な制限を設けて「これならXPのOEM載せていいよ」
※これでVistaがイイ!ってみんな気付くはず!!!1!

結果、またもやXPしかもHomeなのに大ブレイクです。
先月あたりにミニノートのシェアがPC全体の20%を超えたとか。

ミニノートがシェア25%に、BCNが市場動向を説明
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20081106/1009488/

というわけで、Windows7が使えるレベルになるまで、まだまだありますので
買うなら今 ではなく、SSDが値下がりしそうな来年あたりでしょうか。


Microsoft様、次は何をやらかしてくれるのか楽しみです。


#個人的にVistaいらないと書きまくっていますが、スペック足りていれば普通に使えます。
  私がXP派なだけで、発売当初よりPC全体の性能は上がり価格も安くなっているので
  安心してお求め下さい。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。