BTOパソコンメーカーの長期保証と送料

2008年11月 4日

BTOパソコンの選び方、です。

「そこから入るのかよ!」

とか言われそうですが、基本的に通販なので「送料」
私は元修理人なので「保証」が気になります。

本当は昨日上げようと思っていたのですが、Lenovoさんがリニューアル中で
待っていました。が、何だかちょっとおかしいです。※この件は後ほど

まず、長期保証>送料ということで、長期保証を優先して一覧にしました。
期間や金額の設定がまちまちなので、順位としては微妙な部分もあります。

この表は「10~15万円のミドルタワー」を単品でカートに入れた場合です。

サポートメニューなどで送料の説明はあったのですが、それじゃ芸が無いなと。
おかげですごく時間かかりまして、ノートまで調べる気が吹っ飛びました。

BTOメーカーの長期保証と送料一覧1


トップは民事再生法適用の九十九電機でした。
でした、っていうか一昨日そうだったものを並べ替えただけですが・・・
ツクモファンはここで決まりでしょう。と、フォント大で書きたかったです。


2位はフロンティア。送料がちょっと高いです。
これが無料なら「5年保証=5%」だけ考えておけば良いのですが、+3,150円です。
でも5年保証は立派。この自信はどこから来るのか、単なるアホか?(コラコラ


3位のエプソンダイレクト、良いです。
普通の1年保証はどこも同じですが、屋久杉や蒔絵PCを出すくらいなので
修理作業や検査とは別に3年の部品保証が標準で付くようです。

保証を延長しなくても、2~3年目は作業と検査代だけで済む。良心的。
トップページに書いてありますが、サポートで4年連続No.1がウリ。素晴らしい。
ちなみに屋久杉と蒔絵パソコンはこの話に関係ありません。


次は、ドスパラとクレバリー。両社合わせてるのでしょうか?
3年が5%ですが、3年で買い換える予定なら十分ですね。送料も普通。
特に言うことありません。個人的にドスパラでパーツ良く買います。


パソコン工房、フェイス、ツートップ、この3つはパソコン工房の会社です。
何年か前に買収されました。親だけ送料無料、というのがポイントでしょうか。
どこも良いメーカーだと思います。


NECダイレクト、MCJは「こんなところ」でしょうか。
約7,000円で3年保証が微妙です。でも入っておいた方が良いです。
PCの中身はそう変わりませんし、これでも十分安いと思います。


さて、皆さんお待ちかね。DELLさん、SOTECさん、びっくりです。

デル様、トップクラスの送料&4年保証合わせて2万円~?
キャンペーンと書いてあり、3年と同額だったので元がいくらか分かりません。
製品が安いので保証を延長するなら覚えておきましょう。
1年で購入しても保証が切れる直前に通知が来ます。「延長する?」って。

ソーテックもすごいですね。5年で23,000円。
1年は標準なので、残4年が1年あたり5,075円。
もう壊れるの前提みたいな設定ですが、私はこれでも妥当じゃないかと思います。
しかし他社と比較すると延長を考慮するのは厳しいですね・・・


サイコムはBTOというより、自作キット販売ついでにBTOしてる感じです。
パーツに付いてる保証程度で1年が限度でしょう。


ついでに送料でソートしてみました。
あまり意味無いですが延長保証いらないならご参考まで。

BTOメーカーの長期保証と送料一覧2


色々書きましたが、製品のスペックと価格、必要ならサポートがメインです。
そこばかり目が行きそうなので、こんな表を作ってみました。

BTO(build to order=受注生産)は部品だけでなく、保証やサポートも含めて
よく考えて発注しましょう、ということです。


Lenovoは今日調べようとしたのですが、こんな画面になりました。

Lenovo(レノボ)のBTOカート画面

最後まで送料が決まらないパターンなので、私はおすすめしないリストに
入れようかと思ったのですが、1円てのは「0が設定できなかったのでは?」と
勘ぐって保留しました。早くリニューアル完了させてください。

私がレノボなら「リニューアル記念!送料1円キャンペーン中!」とか言って
ごまかします って、本当にそうだったりして。


今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。