ハーキュリーズ、VSPEC、ストームはおすすめしません

2008年11月 2日

30分くらいでできるだろう、と思ってExcelに書き出したら2時間くらいかかりました。 じっくりねっとりご覧下さい。 送料と保証の一覧(デスクトップ)

昨日の記事で書いたツクモ(九十九電機)
送料無料で5年保証OKしかも購入額の5%です。素晴らしい。
だから噴いたのでしょうか。(関係無いと思います)

上から順にコメントしようと思ったのですが、疲れたので明日にします。


で、枠の外に出した3つを、左カラムにあるリンクから消しました。
※この列は徐々に(私の)おすすめ順になって行きます

なぜかは赤い文字で書きましたが、おすすめできないBTOメーカーです。
(私が勝手におすすめしないだけなので、その辺りは気にしないでください)


1つ目はこれ。

ハーキュリーズとVSPEC2

・ 某ショップでの通常納期は3~4週間が当たり前(当店は2週間)

2週間も何をしているのかすごく気になりますが、某ショップってどこなのでしょう。
部品が揃っていれば、(例えば私なら)BIOS設定まで1時間あれば組立できます。

OSを入れて、ハードウェアのフルチェックをしても3時間くらいでしょうか。
これは1台の話なので、3台組立なら並行できるので4~5時間程度です。
もしかして、部品を受注発注しているのでしょうか?

自分がぬるいのに、作った常識を植え付けようとし「BTOパソコン」のイメージを
勝手に悪くしていると解釈しました。

初めから基本構成料金に6千円加算しておけば良いのに・・・
それなら標準4日ですが、場合によってはできないので電話くださいとか書いてました。
更に繁忙期とかは遅れるかもって、高い金取られる意味が解りません。


あと、これ。

ハーキュリーズとVSPEC1

どこまで進んでも送料が加算されないので無料かと思いつつ、一応決済確定の
手前まで進んだのですが、そこで加算されて15万超えました。
まじめに住所氏名~と書いた後です。

「まぁ、しゃあないか」と、あきらめてくれるとでも思っているのか。
BTOでこれは無いでしょう。

時間をかけて色々調べつつ予算内でカスタマイズして、個人情報入れるわけです。
なぜ最初、せめて合計ページで表示されないのか。

ちなみにこの2つ(ハーキュリーズ、VSPEC)は同じ会社です。
修正されても、こんな考え方してる会社のBTOはおすすめできません。


あと、ストームはカート内の個人情報入力画面がSSLではない(鍵マーク出ない)
ので、問題外として外しました。


今までリンク張っててすみません・・・ orz

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

ヒツジ先輩、できればご教授お願いします。
2008,11,1ハーキュリーズ、VSPEC、ストームはおすすめしません
の記事を見ました。表になってとても見やすかったです。
同様に2010現在でお勧めのメーカーはどうなりますか?
初BTO-PC購入でさすがにいろいろ迷っています。
★自分の小遣いで新規PCをなるべく安く買いたいので・・・
時間にゆとりがある時でいいので、もし回答をいただけたら大変嬉しいです。

◆でも、回答がなくても、今忙しいのだなぁ・・・とか
◆今、何か思うところが色々あるのかも?
と感じているいるので、ヒツジ先輩の時間と心のゆとりがある時に
ご教授いただければ幸いです。
※追伸-回答がなかったとしても、全く心配ありません。
ぶしつけな質問、というか要望で恐縮しています。では・・・

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。