箱破損や汚れキズ有り、ワケあり品はダメなのか?

2009年7月15日

BTO(注文して組み立て)で買おうとした時。

ドスパラの即日出荷が目に付いたり、他のBTOメーカーでも完成品を特価処分していることが良く有ります。どう選び決定するかは、もちろん購入者が決めれば良いのですが、中でもNECや富士通が良くやっている宣伝として箱破損やキズ汚れありなどが目立ちます。

BTOではありませんが、パーツ繋がりということで電源のAbee(アビー)
梅雨明けまでの限定で最大80%オフ祭り中です。

Abeeのトップページ(期間限定特価)

アビー > ショッピング
http://www.abee.co.jp/Store/index.html

何が80%OFFなのかのぞいて見ると、このようになっています。
本当に最大80%安くなっている。

アビーの電源が激安

元の価格をどう設定しているのかは各社の勝手ですが、普通に考えて安い。
但し気になるフレーズが書かれています。

・ デッドストック品(新品)を驚きの大特価で放出中
パッケージのみ損傷有りの新品
・ 保証期間は短い(この場合は6ヶ月)

デッドストックは在庫を余らせてしまい、保管用の倉庫の維持管理費や、金回りが悪くなるため放出したいということ。これはどう見れば良いのかは、単なるメーカーの売り文句や理由付けです。

何も書かず「新品が80%オフ」とあれば、私ら消費者としてはなぜ?と疑問や猜疑心が湧いてきます。ここに、そんなことは気にしないという理由や言い訳という答えを誘導できれば購入するという決断に繋がるわけです。


私は販売のプロでは無く、実際にこのような売り方をしたわけではありませんが、パソコンに限らず例えばワケアリで有名なものではカニ、汚れではDHCのサプリなどを購入します。

カニの場合は足が折れている、見た目が美しくないなどで味は同じ。割れまくった煎餅などの安売りもこれにあたります。DHCはパッケージが古くなっただけで、実際にはどこにも汚れなど無く「パッケージに汚れあり。」というシールが貼ってあるのみです。


但しパソコンやパーツで注意することは保証期間。
Abeeでは保証6ヶ月となっていますが、1ヶ月や1週間なども良く有ります。

これも本物の新品と差を付けることで、新品を買った(既に購入してしまった)消費者を納得させつつ、故障した際の金銭的なリスクを下げるというやり方です。

結局、中身は何が違うのかは同じもの。
但し保証期間は短いことが有る上、型落ちです。

保管の環境や状態によりますが、最も危ないデッドストックはバッテリー、電源もあまり良いとは言えませんが、保存していた倉庫内まで知ることはできません。

まとめると、型落ち(スペックや当時の基準が低い)、保証が短いこともある、但し激安になっている。ということで、それで納得するならば掘り出し物と言えます。

これを悪用とまでは言いませんが、ワケ有りや箱潰れなどと称して大して安くない型落ちを宣伝しているメーカー、言ってしまえば富士通に沢山あります。やりすぎると私のようなやり放題に目を付けられ、このようにこき下ろされるため、本当のことだけを発信しなければならない、という話でした。

嘘ではないので、その価値があると思えば買いでしょう。
しかし、性能を比較すれば富士通様ブランド信者にしかうけません。

富士通、最新パソコンの「ワケアリ品」をお買い得価格で購入できるセールを実施中 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090611_fujitsu/

GIGAZINEはさりげなく記事に宣伝を混ぜるのでご注意を。
リンク先は私の嫌いなレノボ商法の応援記事です。

Lenovo(レノボ)PC、これって二重価格では? | BTOパソコン.com
https://btopc.jp/repair/bto-pc-83.html

レノボ(Lenovo)のWebダイレクトがひどい件 | BTOパソコン.com
https://btopc.jp/select/bto-pc-189.html

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

>ワケ有りや箱潰れなどと称して大して安くない型落ちを宣伝しているメーカー、言ってしまえば富士通に沢山あります。

私も富士通のアウトレット高いなと思ってました。ネット上のバナーで見かけて、クリックしてみたら、これでアウトレット?店で売ってる値段とあまり変わらなさそうだなと思いました。


個人的には、サンワサプライやエレコムのサプライ品のアウトレットとかは全然ありだと思います。よく型落ち品がよく売られていますが、USBハブ等あまり機能・性能は変わらず、デザインくらいしかほとんど違わないので、デザインが気に入れば、利用する価値は十分にあると思います。


あとPCでいえばマウスコンピューターのアウトレットがGoodJobですね。HDDの容量が多少小さいものの

Core 2 DuoE7300(E4600 2MB L2キャッシュ/2.4GHz)+WindowsXP

で39800円で1年保証付きだったりします。
延長保証は非対応なので2年目以降は少し心配ですが、2代目のサブマシンとしてとか、CPUの性能に不安を持ちながら、Atom積んだネットトップ買うか迷っていた人にとっては、良い選択肢になると思います。
http://item.rakuten.co.jp/mousecomputer/c/0000000118/

マウス、これは良心的ですね。
ポイント10倍など割安感満載、しかも確かに1年保証。

ダイレクトショップのBTOと住み分けている辺りがさすがMCJ、GJです。
http://item.rakuten.co.jp/mousecomputer/c/0000000118/
良い構成は売り切れまくっていますね。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。