PC買い替えのアドバイス(おすすめ構成メモ)

2009年6月 9日

パソコン買い替えのアドバイスです。
ここまで丁寧に書かれると気分が良いですね。
https://btopc.jp/select/bto-pc-278.html#comment199

非公開コメントで頂いたのですが、公開OKとのことなので原文を端折って貼っています。こちらでは更にリライトして要点をまとめました。とにかく詳しく書かれており、返答し易い。


パソコンの買い替え理由


・フォトショップエレメントで画像を編集しようとすると、なぜか固まってしまう
・編集に時間がかかり同時に他の作業ができない
・2年以上前から、文字が入力できない、音がで出ないなどの不具合
・文字入力できるなくなる症状は再インストールしても時々おこる
・システムの復元で数日前に戻すと直る
・PC本体の動作音がうるさい
・時々「カシャカシャ」と壊れそうな音が大きい

太字にしましたが、ハードディスクが危なそうです。
買い替える、買い替えないどちらにしてもバックアップしましょう。
外付けHDDへ必要なデータを全て移してください。

メールやお気に入りなどは変な所に入っているのでご注意を。
これは身近な詳しい人に聞いてバックアップ(エクスポート)などどうぞ。
年賀状ソフトなどもエクスポートが必要かも知れません。

時間がかかる系は、後で書きますがメモリが少ない。
512MBは当時そこそこでしたが、Photoshopがエレメントでもメモリ食います。

文字入力、音が出ない辺りはマザーが壊れかけている、またはドライバでしょうか。しかしこの場合はハードウェア(メイン基板)の故障を疑います。再インストールしてもだめ、徐々に壊れて行ったり突然の不具合はドライバでは無いと思います。


2003/12/27「パソコン工房」で購入(新聞掲載)


現役PCの構成。

AmphhisValue2600RAM/J0OOBP
CPU:Pentium4-2.6CGHz(L2:512KB、FSB:800MHz)
OS:Windows XP
チップセット=インテルR865G
RAM:256MB*2(合計512MB)
VGA:オンボード
HDD:80GB-7200rpm
光学ドライブ=DVDMULTI
3.5":FDD
AUDIO:オンボード
電源:250W
総額94680円
オフィス:2003プロフェッショナル(単品購入)

良い構成ですね。当時はこれで充分役に立っていました。
Pentium4はメールやインターネット程度ならば問題無く、価格を抑えてオンボードになっています。電源が250Wということはスリムケースでしょうか。ポイントはオフィス2003を別売りで購入されていること。これはうまい。

約6年間丁寧に使われたのでしょう。しかし最初に書いた通り壊れかけています。辛うじて動作している状態かと。しつこいですがバックアップを。

価格コムや友人、近くのPCショップからの情報を総合すると、どうもVISTAに不安があり、XPのほうがいいかというところまで考えがまとまりましたが、いざ、XP搭載となると、すでに市販品のデスクトップPCがないということに気がつきました。


昨年6月に、Windows XP のOEMが終息しました。 正確には、7月以降は売るなとマイクロソフトがお達しになられたようです。 ※OEM=Original Equipment Manufacturing(メーカー用Windowsのような)

現在もXPはありますが、これはDSP(Delivery Service Partner)版というやつで、パソコンのパーツに付属する、要するに抱き合わせ販売される安価なWindowsXPで、OEMもパッケージも機能は同じです。BTOパソコンは、光学ドライブやメモリなどにこのDSPのWindowsが付いているため、まだ売っています。

左のリンクから適当にのぞいてみてください。ほとんどのBTOメーカーでXPはまだあります。ナショナルブランド(富士通やNECなど)はDSPを扱わないから無いのです。但し、Windows7に向けて在庫を予測しているはずなので、そろそろ切れる頃でしょう。


パソコン購入履歴


・10年以上前に富士通のデスクトップ
・半年後に富士通のノート(ほとんど使いませんでした)
・三代目(実質二代目)がパソコン工房のデスクトップ

※ノートはフロッピーか何かの部品がちょっと壊れただけでマザー交換
※バッテリーが1時間くらいしかもたなかった
※キーボードが打ち難い(テンキーを別途購入)
※自宅から持ち出すことはあまりないと思うのでノートPCは気が進まない

痛いところを経験されていますね。

ノートはご指摘の通り、メイン基板にパーツが圧縮されておりオンボード(くっついている)状態なので、SDカードスロットやUSB端子が故障しただけでマザー(メイン基板)交換は当然のようにあります。LCDの次に高価なパーツなので海外で単品購入しても250~700ドル、日本で買えたとしても4万円以上、修理すると工賃が高いので5万は超えるはずです。

今でこそ5万や10万でノートが買えますが、当時は20万でも安かったものです。40万円を普通に超えるノートもありました。今現在のノートを買って有料修理は有り得ないと思います。

キーボード然り、テンキーが必要で持ち出さないならばノートは要りません。デスクトップと比較して性能が低い上に色々な意味で壊れやすい。最近はバッテリーも長時間を謳っていますが、家庭や仕事など室内で仕様するなら不要と思います。


また、デスクトップとはいっても最近のPCは一体型が多(部品も同じとか?)いようですが、ノートのようにちょっとした故障で大きな修理が必要になることを考えると、本体とモニターが別のほうが良いように思えます。



あれはノートPCの変形版です。
大きければデスクトップがモニタと一緒になっていると考えてください。

ノートもそうですが、デザインや見た目、リビングで良い格好をしたいならば、ナショナルブランドの一体型でカラーバリエーションをお楽しみください。パソコンとして使用するならお勧めしません。

最近見ませんが、テレビデオというTVとビデオが一体型になったものがありました。テレビは滅多に壊れませんが、ビデオが壊れるとテレビを分解することになり修理費用が高額です。

パソコンの場合は本体を修理に出せばモニタは使いませんが、修理費用や汎用性を考えると一体型を買う理由を思い当たりません。


わからないなりに調べた結果候補と上がったのは
dell
ソフマップのオリジナル
サイコムのBTOです



良いとこ選ばれますね。
ソフマップは良く解りませんがDELLとサイコムは良いと思います。

DELLはオンサイトという出張サポートが有料かつ高額ですが付いています。
初心者でもカスタマイズできるよう、電話やFAXで購入できたりサポートも(日本語堪能な中国の人が)教えてくれます。オンサイトは地元の業者が派遣されて来てパーツ交換してくれます。

但し、DELLで私が気になることは、安さを求めすぎて部品のベンダー(製造メーカー)が結構不安です。他のBTOメーカーは、品質の悪いパーツは製造メーカーを変更しますが、DELLは数値の管理で改善を求めます。それがどう反映されたのかは外からは見えません。他のBTOメーカーならば、電源が何というメーカーになった、メイン基板をどこにした、など見えるため安心できます。

サイコムは、やや詳しい人向けなので難しいかも知れません。
完成品が届くことに違いはありませんが、パーツの選択がマニアックなのでどうして良いか解らないと思います。また、サポートに関する情報は聞いたことがありませんので、自己解決に近い人間が買うというのは極端ですが、書かれた内容からはお勧めしかねます。

DELLと正反対のような詳細まで見えるBTO屋なので私は安心できますが、見えても解らなければ意味がありません。自作キットも売っている、要は大量に仕入れて安く分けてくれる、かつ組み立ても希望すればやってくれると考えた方が良いでしょう。保証も1年ぽっきり、延長はありません。


ゲームはしません。ネットとかふうつのワードやエクセル、以前はアクセスを使いましたがなくても可。CDやDVDを少し。画像の編集を軽く行えることを切望します。


Core2Duo(コア、ツー、デュオ)というCPUを基本に考えると良いかと。
Core2Duoより高性能なCPUは、Core-i7(コア、アイ、セブン)やCore2Extreme(コア、ツー、エクストリーム)、Core2Quad(コア、ツー、クアッド)などありますが、高性能なCPUは騒音が問題です。

予算は何でも買えるくらい充分ですが、無駄に高性能にしても意味がありません。画像の編集やオフィスソフトメインならば、Core2Duoがお勧めです。


NECや富士通、ソニーなどでもかまわないのですが、機能と価格のバランスを考えると、BTOのほうが優れているような気がしています。



気のせいではありません。
宣伝せずデザインも凝らず、ナショナルブランド(NECやSONYなど)と同様のパーツを使用しており性能と価格をウリにしているパソコンがBTOです。カスタマイズだけで売っているのではありません。

ブランド、デザイン、宣伝、CMキャラクタ、PCの知名度にこだわらないならばBTOです。現在使われているパソコン工房も良いメーカーです。


あんまりPCの音が気になるので本体を机の上から下ろしてみましたが、効果は感じられずブーンと響いています。



詳しくありませんが音というものは反響するので、堅い例えば板やコンクリなどで反射して大きく聞こえるのかと。ペンティアム4は発熱が凄まじいので、PCの側面に吸気があり、そこからの音。そしてデスクトップならば背面の電源とケースからも排気をしています。


希望する条件


1. 画像編集などがサクサクとできる力のあるデスクトップ
2. 音が静かなこと
3. 壊れ難いこと(部品を交換して自分で直すようなことは出来ません)

1は大丈夫ですが、2と3は何とも言えません。

静音は実際にパソコンを使用場所に置いて電源を入れて使用してみなければ判りません。寝室で深夜3時に使えば静音でも音は響きますし、家電量販店の店頭で何を見ても音は静かなような気がすると思います。

BTOの良さとしては、静音電源や静音ファンが選べることです。
こうなるとサイコムになってしまうのですが、他のBTOメーカーでも静音パーツは選べることが多いです。但しハードディスクの静音はほぼ意味が無いのでやめておいた方が良いです。

3は運です。どこで買っても壊れる時には壊れます。
家電ならばソニーやパナソニックがよく壊れるということで嫌われていますが、販売数が多いのでそういう声をよく耳にするのです。他社と比較して本当に故障率が高ければ、それはリコールなどになっているレベルでしょう。

宝くじを毎日買って10万円が当たる=壊れる 程度に思われた方が良いかと。

特にハードディスクやメモリはどこも同じようなメーカーです。
サポートや保証の安さ、長さで選ばれた方が良いでしょう。

今は7が出るまで待ったほうが得策なのでしょうか? また、XPで購入した場合、将来7へのupグレードの必要性はあるのか? またその費用の予想は?

7搭載のPCはやはり発売してすぐは「高い」のでしょうか?
(BTOで組む場合の予想など・・・)



すぐに必要ならば、WindowsVistaにWindows7のアップグレードが今月~来月辺りに付くはずなので、それまで待つことです。今すぐVistaを買ってはいけません。

XPはBTOメーカーならば、あと数ヶ月は在庫をしていると予想しています。アップグレードの必要性は個々の用途で変わるので何とも言えません。費用はマイクロソフトが公開していないので判りませんが、VistaからのアップグレードよりもXPからのアップグレードの方が高くなると思います。

Windows7は10月22日発売予定なので、それまで待つならば。
発売してすぐでも後でも、プリインストール(パソコンに最初から入っている)Windows7ならばそう価格は変わりません。Windows7単体(パッケージ)は、徐々に下がると思いますが、これは気にしないで結構。パーツの価格はWindows7に関係ありません。


7が出るころには、オフィスも新しいのが出ると思われますか?
また、一般のソフト(画像編集やウイルス対策など)が使えるでしょうか?ソフトも新しいのが出るのでしょうか?



オフィスは最新が2007です。しかし私は個人的にお勧めしません。
現在お持ちの2003は別売りで買われたとのことなので、それを新しく買ったPCへインストールすればOK。更に新しい、2007の後のオフィスはまだ出ないと思います。

その他、画像編集ソフトはそのソフトのメーカーがWindows7に対応するかの問題。ウィルス対策ソフトは、大手のものならば1ヶ月程度で必ず対応して来ます。


PCの知識や技術は一旦はずしたコード6本をつなぎ直すのに汗をかくようなレベルなので、そもそもBTOなど考えないほうがいいのかもしれませんが・・・



BTOはパーツを選ぶパソコンなので、自作や改造、部品交換は無関係です。
選び方が判らなければ近くの詳しい人(自称にご注意)に聞きましょう。

予算は出来ればオフィスまで入れて最大で18~20万円です。 私には高額な買い物なので5年は使いたいと思っています。 半額のPCを3年で買いなおすほうが賢いのでしょうか? そのあたりも含めて良いアドバイスがありましたら、お願いいたします。


最新の超高性能でなければ20万あれば、ほとんど何でも買えます。 用途から見るに10万円に抑える程度がよろしいかと。 (モニタと保証やサポートは別、本体のみで10万以内です)

最近のパソコンはパーツの性能が無理に上がっているので5年は厳しいかも知れませんが、ここは運です。買った翌日に故障することもあれば10年経っても使っているかも知れません。

予算を抑え3年を見込んで運頼みということでいかがでしょう。
私が超おすすめするこだわりは「長期保証(延長保証)」です。

こればかりは自作だろうとPCに詳しかろうと関係ありません。
メーカーがいつまで、いくらまで無料で保証するかがポイントです。

左上に掲載のBTOメーカーは保証が長く安い順に並べています。パーツや性能にこだわる人には向きませんが、サポートや保証を長くするならばエプソンダイレクトという選択もあります。


2ケ月も悩んで、まだ結果が出せない自分がなさけないです。
よろしくお願いいたします。



一応、アドバイスということで書きましたが、結論が出ないならば保留しても良いと思います。但し最初に書きましたが故障していると思います。データのバックアップを取った後に悩みましょう。


最後に、用途から考えた私のお勧めスペックをメモしておきます。

CPU:Core2Duo E8200~
RAM:2GB ※メモリーのことです
HDD:250GB~500GB ※ハードディスク。GB単価から500GB前後が良いかと
光学ドライブ:スーパーマルチ
ケース:大きめ、太め ※マイクロ、ミニタワー、ミドルタワーと呼ばれます
電源:80PLUSの静音電源、容量は構成次第
OS:購入のタイミング次第

この構成ならば特価や処分などあればモニタ付きで10万切れるかも知れず。
通販だけではなく地元に詳しいPCショップがあれば、そこもお勧めです。

お手本のようなアドバイスの求め方でした。
(記事用の)ネタ提供ありがとうございました。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(8)

ひつじ先輩様
親切丁寧なアドバイスありがとうございました。

20万と言ったのはモニターも含めてです。
5年前は液晶が高くて買えなかったので、ソニーのMulticanE230というのを使っています。
机の上が狭くなるのが欠点です。

今日新宿のビックカメラで、外付けハードディスクを捜しました。
XP・VISTAに使えるバッファロー、1TBで12000円位でした。
データを7の入ったPCに移行出来るかどうかをたずねると、答えは「わかりません」でした。まさか??

素人でも、今フツウに市販されているものなら、きっと合うようにソフトを更新できるだろうと想像するのですが?違いますでしょうか?

たしかソニーのPCはほとんど64ビットだと聞きましたが、7が64ビットでないと動かないといった可能性があるのでしょうか?
(そもそも32ビットと64ビットの違いも詳しいところはわかってはいませんが・・・)

初歩の質問を繰り返して申し訳ありませんが、簡単で結構ですのでお教えください。

>モニタ

昔はそうでしたね。
メーカにこだわらなければ今は新品20インチ2万円なぞ当たり前にあります。
三菱でも23インチ前後で3~4万でしょうか。映像出力と入力(モニタ)の解像度にご注意ください。
判らなければセットモノを買うことをお勧めします。


>データ移行

ソフトの対応や更新などは、それを作ったメーカーにしか分かりません。対応するかどうかはソフトウェアを作った人次第でしょう。データをコピーするのみならば問題ありません。


>64bit

アプリケーションなど対応していないことがあるので、32bitで良いと思います。
どうしても64bitのOSでなければ使えないものがあれば、ということで。

いきなり質問なんですが
ハードディスク丸々バックアップって意味があるんでしょうか?
作業終了まで最低5時間はかかるそうですし100%上手くいく保証もありません
それなら普通に無印OSをリカバリー後、スタンドアロンでSPを当てた方が
遥かに安全だしクリーンだと思うのですが・・・
時間もそんなにかかりません
パソコンの内部は日々進化しますし
万が一使うことがあったとしても浦島太郎状態なのでは?
と個人的には思うのですが・・・
後、ひつじ先輩さんは
マイドキュメントなどのファイルは
どのような媒体に保存されていますか?
気が向いたら、教えて下さい^^

良ネタなので記事にします。ありがとうございます。
私の個人的な考え方ということで、来週月~火辺りに返信いたします。

先日はアドバイスをありがとうございました。
外付けハードディスクを買ってデータの移動を少しだけしましたが、
まだ新しいPCは購入していません。
やっと7の発売が決まり、マイクロソフトまで無償のオフィスもどきを出すニュースまで聴いておどろいています。

今日なにげなく(意識して)近くのソフマップに出かけたら
テリヤキバーガー↓
http://www.sofmap.com/product_detail/exec/_/sku=11229232/-/gid=PC01171100/-/eVar4=WVPT
のXP(VISTA)⇒7バージョンを見つけました。
店員さんいわく、今使用しているPCよりは格段にパワーアップするので十分だというのですが?

Core2QuadQ8300(なにげに中途な数字に思えます)
ケースはミドルタワー電源は450Wです。
4MBL2キャッシュ?2.40GHz/1333MHzFSB?意味不明です。
グラフィックはメディアアクセレータ3100ですが、ゲームをしないなら十分だとか・・・
お値段は86800円で割安感に惹かれました。

グラフィックは必要なら4000円くらいのを追加したらとアドバイスされました。
静音電源ではないので、どうしてもこだわるなら電源だけ交換する方法もあるそうですが、それなりの費用と交換技術がいるものなのでしょうか?費用によっては、高くついてしまう?

+5000円で5年保証になるので、保証に関しては期待できます。

そろそろXP搭載がなくなりそうな気配が濃厚になってきました。

静音電源とそうでないかで、どのくらの差があるかを、おうかがいしたいのですが・・・

なるほど、確かにCPUの見方が判らなければ悩むところですね。
知っていて普通の人間にとって、そういう質問は有難い。

ソフマップ、良いですね。私は昔のツクモと同じくらい好きです。
(今のツクモが嫌いという意味ではありません)

CPUの半端さは、やはり用途と予算が関わります。
ここを多少詳しく明日か明後日でネタにしましょう。

>Windows XP
ダウングレードなのでしばらく無くなりません。
来年まで売っているはずです。

>G31(グラフィック)
3Dゲームはまず無理と思った方が良いです。
4千円のグラボはどうかと・・・その店員大丈夫でしょうか。
GF8400辺りだと、全くとは言いませんがほぼ無意味です。
工賃はソフマップ次第ですが、普通は発生します。

>5年保証
素晴らしい長期かつ安さ。ソフマップPCなので5年はかなり得です。

>静音電源
電源にこだわるならば、別メーカーでしょうか。
ファンの大きさは限界があるので、静音は回転数やパーツの質によります。
どこまで価格を抑えるかは製造元の努力次第。

CPUについての説明をお待ちします。
ケシテ「最高級」のPCカタログを捜しているのではなく、
お財布の許容とPC用途のバランス、あと今のPCが壊れる前にという緊急性を加味して「モアベター」くらいで十分だと思っています。

グラフィックカードについて、親切丁寧な店員さんの名誉のために一言。
PCの用途を、ネット&写真画像の編集、家計簿、住所録あとごくたまにDVDと伝えた結果です。
ゲームをしないなら、グラフィックカード不要との判断を下され、要らないと思うけどどうしてもなら、この程度をということでした。

グラフィックカードの効果がゲーム以外にはないのか?というのが素人の疑問です。よくGeForce 9000とかとを見聞きするので、そういう数字のついたのが必要と思っていたと確認したら、ゲームをしない人には必要ないものをいれても費用の無駄だと・・・そんなものなのでしょうか?

XPについては、慣れているので買うならXPなのですが
昨日薦められたタイプがWindows7 Ultimateに変えられるということでした。Ultimateでないと、現在XPで使っているソフトが使えない可能性があるとか?

前回1月前に尋ねたときもですが「期限付き数量限定」を出して、購買意欲を煽っているのに、あと一歩でひっかかりそうでした。
XPにこだわって悩んでいる間に7のPCがすぐ出てきますね(笑)

>XPについては、慣れているので買うならXPなのですが

XPが使える保険が欲しいということであれば、若干ですがまだXPのDSP版を売っているところがあるので、それを買うという手もあります。

クレバリー
http://www.clevery.co.jp/eshop/e/ewinxp/

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。