「WindowsXPとVista比率」Vistaが思ったより低かった件

2009年5月15日

このデータは信用できます。

人間が人間に聞いたものではなく、アクセス解析でブラウザなどの種類を取っているためです。いつも怪しいインターネット何とか調べではありません。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/05/08/048/index.html

期間は5日間、属性もやや偏ってはいるものの言う程ではありません。約50万imp(表示回数)を表記する意味が解りませんが、ここはUU(人数)で調べるところではないでしょうか。まぁ気にしない。アクセス解析データは好きです。

090500_windowsvistaxp.jpg
上記リンクのマイコミより

青がVistaで23%、緑がXP約67%

全体の9割を占めていますが、Windowsのみで比率を出すと、Vistaが約26%、XPは約74%となっており、Windowsの4台中1台がVistaとなっています。

昨年夏頃のデータ(ソース忘却)より、今ならば何となく35%くらいがVistaユーザだろうと思っていましたが、思ったより少なかったです。皆さんの予想とはどうだったでしょうか。

これ以上Vistaが伸びる理由は、もはやWindows7へのアップグレードチケット(クーポン?)とセットになったものが生き残り、7が評判通り良ければ事実上Vistaの終息でしょう。

カテゴリをBTOパソコンの選び方としましたが、これを見ても今Vistaを買おうとされるのは何らかの理由があってのことと思います。自称初心者ならば、買い換えはクーポン待ち、無難に行くならばWindiws7標準のプリインストール待ちとしましょう。もっと待てるなら来年末頃まで私と一緒に待ってみましょう。

こういうくだらない機能は大好きですが、もちろん私は要りません。

他にもH.264再生を試されている動画があります(スペックは判りません)


さて、話は戻りましてここからはBTOやOSは関係ありませんが、OS以外にブラウザの比率もありました。IEの6~8合計が66%、全体の約1/3を占めていますが、私のおすすめは約18%のシェアしかないFirefoxです。

確かにGoogleのChrome(約4%)も速いのですが、Firefoxはアドオンという機能が豊富に有り、フリーソフト状態で世界中のアドオン変態が作って公開してくれています。

どのように便利なのかはこちらの50選から気になるものを入れてみましょう。
もくじ飛ばして2ページ目にリンクしています。

ASCII.jp:絶対入れたいFirefoxアドオン最強50選
http://ascii.jp/elem/000/000/414/414418/index-2.html

IE8が最速とMS様が何かのニュースでのたまっておられましたが全然重いです。何をどうしたらIE8が速いのかさっぱり判らない。

先日、OSを入れ直したと書いたと思いますが、Firefoxをデフォルトで使っていると、ブックマークから何から何まで丸ごと1つのフォルダに入っているため、バックアップや移行が容易です。

どこがどう素晴らしいのかは使ってみなければ解りませんので、Firefox使ってみてください。アドオンを知れば知るほど、他のブラウザに興味が無くなります。

ブラウザのクラッシュ率は私の体感で最高というオチがありますが。

次世代ブラウザ Firefox | 高速・安全・自由にカスタマイズ | 人気ブラウザ無料ダウンロード
http://mozilla.jp/firefox/

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。