LCD(液晶モニタ)値上がりの気配

2009年1月22日

液晶モニタが故障すると、買った方が安いというくらい驚きの価格(修理代)を
実現してしまうものですが、去年から下がり続けていた原価が下げ止まりそうです。

All about Display Industry - Displaybank
http://www.displaybank.com/jp2005/price/

液晶モニタ(LCD)価格下げ止まり
※出典元:Displaybank

右端が2009年1月5日現在っぽいですが、グラフの下がり具合が全体的に
平坦になっています。イメージ用に上の画像をお借りしていますが、リンク先へ
行って、しばらく眺めてみてください。

大型液晶モニタは、上の15~22インチよりもっと平坦またはやや上がり気味に
なっています。

「だから値上がりする」という直結ではなく、根拠が3つあります。
(私個人の予測なので、ハズれても責任は持ちません)


1. 液晶ディスプレイの供給過多が終わりそう

 デカイ話になりますが、昨年から景気が悪くなり消費が落ち込む。
 これはPCにも言える上、単価が高額なものほど煽りを受け易い(車など)

 作ったけれど必要とされない。だから在庫する。在庫すると倉庫や管理費が必要。
 安くして売るしか無くなる。これが解消されるのではないかということです。
 どこかで記事を読んだのですが忘れました。すんません。


2. 決算が近いので在庫処分に走る

 在庫をすると(流動)資産になってしまうので、間接的に無駄な費用が増えます。
 年度末までにこの資産(不良在庫)を片付けてしまわないと損するわけです。
 2月中には調整を終わらせたいので、マジ赤字セールなど多くなるのです。


3. 中国が旧正月で冬休み状態になる

 日本で言う旧暦ですが、中国や台湾、韓国では1月26日が元日で、ここから
 10日とか2週間くらいお祭り騒ぎの連休になります。

 Chineseは大らかというより、かなりテキトーな人が多く、都会へ働きに出ていた
 人が里帰りし、面倒になって仕事場へ復帰しない人が多いのです。
 機械より人海戦術が安い中国ならではの現象で、人がいないから作れない。


もし本当に製造原価が値上がりしたら、値上がりして行く時期は2月末~3月。
それまでは在庫が有るだけは大丈夫でしょう。

一気に値上がりというものではありませんが、どうしようか迷っていて
特に22インチを超える大型狙いなら、今が買い時かも知れません。

ちなみに私のLCDは19インチ(スクウェア※ワイドではない)ですが
これ以上デカくなると、首を振らなければ横が見えなくなるので不要。

しかし、エクセルなど複数開いている時はワイド便利です。

気にとめておいて、安かったら買ってしまうと良いと思います。
I/O-DATAのように3年保証など長期モノがオススメです。

繰り返しますが、値上がりしなくても責任は持ちません。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。