【DELLの100円ミニノート】イーモバイル同時加入って何?

2008年12月28日

ミニノートが色んなメーカーから激安で販売されていますが、普通に「なぜ?」と
思ったので調べてみたところ「イーモバイル同時加入」がお決まりのようです。

イーモバイルのデータ通信カードとセット(抱き合わせ販売)でミニPCを買うと
DELLなら100円、その他メーカーでも数千円で売っていたりします。

データ通信カード/携帯端末 | イー・モバイル
http://emobile.jp/products/#card

パソコン(ミニノート)が携帯電話本体で、イーモバイルが通信料という感じです。
最近あまり見なくなりましたが0円携帯と似ていますね。

最近、DELLのサイトが微妙にリニューアルしているのでよく見るのでDELLを例に
100円ノートの内訳と詳細を見てみます。

デルの100円ミニノート

今は100円ですが、1ヶ月くらい前まで1,980円でした。
当時はイーモバイルを知らなかったので、価格を間違っているのかと思いましたが
ライトプランだったので、月額2,000円を超えると従量制で料金が発生。

いつでも使えるミニノートで今すぐインターネットを楽しもう

http://www1.jp.dell.com/content/topics/segtopic.aspx/misc/dm/emobile_mini9?c=jp&cs=jpdhs1&l=ja&s=dhs

他社にも広まってきたので、競合対策したのでしょうか。
今は100円ですが二年プランがセットです。これは高い。

<本キャンペーンでのEM契約について> セット販売価格は、EMモバイルブロードバンドの長期契約割引(2年契約)として69,600円分を初期費用より値引きしております。(中略)ご解約される場合はその経過期間に応じて契約解除料がかかります。(中略)2年以上ご利用されることを  お約束いただく必要があります。


ご契約について (中略)イー・モバイルの契約申込みが完了するまで、Inspiron Mini 9は配送されません。(中略) 契約事務手数料として2,835円(税込)が発生し、イー・モバイル(株)からの初回の請求書に合算されます。


69,600円なので24ヶ月で割ると月額2,900円。
Q&Aを見てみると、使い放題ではないようです。

月々の通信費はいくら? 2,900円~6,880円となります。(「スーパーライトデータプラン(にねんMAX)」の場合) 使わない月は2,900円で済み、どんなに使っても6,880円以上はかかりません。


なるほど。しかし、ノートPCはタダみたいなものなので、モバイル用途で毎日の
通信が必須な人ならお得かも知れません と思ったらエリア狭いです。

emobile.jp
http://emobile.jp/area/kanto.shtml

上のリンクをクリックすると関東が出ますが、地域が細切れでよく分からない。
矢印の左を押して、左の方へ行ってみると

イーモバイルのエリア長野付近

これは狭すぎませんか?
更に西へ行ってみました。

西日本四国付近

四国はほぼ全滅。島根なんて眼中無しのような。
ちょっくら田舎へ出張、などでは使えそうもないですね。

使い方によっては安い買い物ですが、先にエリアを確認しましょう。


※2009/01/24追記

YouTubeに良い動画があったので貼っておきます


<関連記事>

勝手に悪評「100円パソコン(イーモバイル)は使えない」説明 | BTOパソコン.com

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。