九十九電機復活の予兆

2008年12月17日

エプソンの屋久杉&蒔絵パソコンに続く注目のBTO。

ツクモファンは多く、フロンティアを抜く格安の延長保証は5年間。
綱渡りなので見て見ぬフリを決めていましたが、これは経営改革と言わざるを得ないでしょう。


まずはおもむろにBTOパソコンのTSUKUMOへアクセス。

あからさまにプロのデザインではないトップページが広がります。

良いのですこれで。BTOはナショナルブランドではなくてマニアの憩いの場。
色に高級感が無くても文字が崩れそうでもそんなことは関係ない。

九十九電機のトップページ

そんなトップページに馴染む、よく分からない画像をクリック。
慈威魏亜?ジーギア(G-Gear)の語呂合わせ?


やたらと安いのです。何かのキャラクターの宣伝?
どんな構成かクリック!(46,490円)

慈威魏亜4649パソコン

いやいやいやいや、4649(ヨロシク※夜露死苦)価格って
これ債権者が見たら暴れますよ?
ラッパが豪快すぎです。

屋久杉以来のハイレベルなBTO。
これは絶対に200%売る気無し。間違いなく売らないし売れない。

どう見ても原価17~20万円の構成。

「限定○○台!」にしていないことも的確。絶対に売れるわけがありません。
蒔絵屋久杉PCのように1週間程度で各200台が完売という嘘さえ不要なほどやけくそです。


改造バカ一代はノートPCの上でスイカ食ったりバイクで踏んだりする有名なアホどころ
ですが、こんなゲームPC(?)とコラボってるメーカーはどこなのか?

TSUKUMOのヤンタマゲームPC

SQUARE ENIX
※ファイナルファンタジーとドラゴンクエスト作ったゲーム制作会社です

チャレンジャーにもほどがある

落ち目のスクエニ、ネタだらけの高橋敏也、綱渡りの九十九電機。
かなり良い人間をWebマーケティング担当にしたと思います。
これでプレスリリースをハデに打っていれば完璧。


オチも何も無いのですが、ツクモで働きたくなりました。
ここまで現場の意見がストレートに表現される会社はエプソン以外に見たこと無いです。

現場は一番私たち(ユーザー)に近い窓口。
そんな視点を実現しているツクモは素晴らしいBTOパソコンメーカーだと思います。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(2)

 九十九電機愛用者なので非常にうれしいです。あまり自作はしないのでたまにするときは非常に助かる存在でした。

>Papaさん
正直、九十九電機は民事再生状態になるまでノーマークでした。
「5年保証」が「一番安い」のはフロンティアと思っていたので、私達ユーザーに近い存在ということを知りませんでした。

この記事を書いた後に色々調べたのですが、ツクモファンがかなり多く納得しました。良いBTOメーカーなのですが、どうしても民事再生法適用ということがどうしても引っかかってしまいます。

どこまで真剣に復活するのか?
経営と接客のレベルってのは別ですから、そこが気になります。

個人的にはTSUKUMOは良いと思います。2009年内にはパソコンの規格が大幅に変わるので型落ちを狙っていますが、フロンティアかツクモの5年保証にするつもりです。サイコムも良いのですが、修理していた経験からの感覚では、やはり5年は有り得ないと思うのです。(安い)長期保証はスゴイ。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。