パソコンという完成品にブランド力は必要なのか調査

2019年3月25日

昨日とあるBTOメーカーの中の人と直接対談。

したのは影武者であり、私はそんなことしている暇はないので中継の音声を聞くだけだったけれど、何となく違和感があった箇所がブランドの力、パワーについてで、皆さんどう思われるか聞いてみたい。

月曜なので手短に参ります。

例としてNECのLavie。

エヌイーシーのラビーと言えば聞いたことある人は多いかも知れない。そこでドスパラのガレリアと言えばパソコン必要な人は知っている人多そう。しかし、私程度のPC変態なら「ガレリアとか言われると余計にわからなくなる」とか思ってしまう。

なぜかはパーツ単位でしかブランドを意識していない、むしろMSIやASUSとかその段階まで聞いて「ああ、はい」と思うけれど、それに対しても割とどうでもOK、私は。

別にCPUがインテルでもAMDでも、メーカーがマウスでもドスパラでも、ガレリアなにそれうまいの?くらいの感覚。逆に私が選んで勧めたシリーズ名がマグネイトとか言う名前のドスパラ製品だったという逆なわけで。

話を戻し、ドスパラのGALLERIAというネームバリュー(知名度)が大きいとして、比較的有名だとして。しかしそれに釣られてドスパラやガレリアを選ぶ人は居るのだろうかと疑問に思った。

ワケガワカラナイヨ的に放置したり否定したいのではなく、私は自力でパーツ集めて組み合わせる自作PC変態寄りなので、一般的なPCユーザの感覚がわからなくなっているのかも知れないと思い。

マウスのBTOパソコン.jpティザーは成功?

投票後に経過表示、投票せず経過のみ見るなら View Results をどうぞ。※2019.04.02 締めて画像へ差し替え

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(5)

>パソコン選びの第一印象で気にすることは?
・構成パーツの性能
を入れていただいた方が・・・

選ぶ というかPC閾値みたいなのがあって
今使っているPCに不満がないならそこが閾値であり
その条件を満たす要素は
多くの場合
マウスのクリックからの反応速度に違いなかろう と

クリック自体が無意識下の動作のため
よくある反応が遅いだけなのに
「あれっ今クリックしたっけ?」

もう一度クリックしてさらに負荷をかけ散々待たされた挙句
窓が二つ三つ開いたと思ったら処理が追いつかなくて
みたいなのが耐えれる人にとってはいかなるPCでも必要十分なのであろう

そして人は慣れたものに愛着が湧くように出来ているから
あまり奇をてらったモデルチェンジには気を使う必要がある
相当の自信がないとどこかのOSのようなk・・・誰だっ!?うわなにぉ・・・

激しい落下試験に耐えたモデルですから頑丈ですよとか、スマホと同じように使ってもバッテリ持ちますよとか、プラスのイメージが強いブランドなら、いわゆるブランド力はとても強く感じますね。

例えば仕事で持ち歩くノートの場合、10万円のm-Bookより20万円のレッツノートを選んだ方が、万一の時にifが減って良いです。満員電車で押しつぶされたことが原因でストレージのデータが吹っ飛んだ場合、m-Bookを選んでいたら「安物を買うからだろ」と責められますが、レッツノートを選んでいたら「レッツノートで壊れたのなら仕方ない」となり易いですし。

仕事で商談のときに使うノートなら正直 相手によりますね。私は見た目がダサいノートを持ってくる相手に対して「見た目に気を使わない人なんだな。なら仕事も手抜きや見落としが多そうだ」と思いますが、人によっては「見た目より中身を重視していてコスト意識が高いんだな」と思うでしょうし。

ただし商談といってもお互いに作業着で打ち合わせをするような場合なら何でも可。靴が安全靴で首にタオルを巻いていても気にしない。

>ドスパラのGALLERIAというネームバリュー
私の職場ですと、BTOメーカのネームバリューはそこそこ高いですが、シリーズ名のネームバリューはさっぱりですね。新PCを買う際は「レノボ、HP、ドスパラ、マウス」あたりの名前をよく耳にします。CADとかデザインを担当している部署の方にけっこうPCに詳しい方がいて、製図用PCがだんだんとドスパラとマウスで埋まって行くのを目の当たりにしています。

ただし「マウス」より未だ「マウスコンピューター」の方で呼んでいる方が多いですね。多いというか10人中9人はマウスコンピューター呼び。

通りすがりの偏屈者さんと同じくパーツの性能を気にしますが、あえて選択肢が無い設問なんだろうなぁと考えてメーカーや企業名を選んどきました。

いやぁ、あんまりメーカーとか気にしない方なんですが、個人的には慶安とかファーウェイのPCはパスって意味で。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。