Back to XP for 8(体験版)を勝手に評価・口コミ・レビュー

2013年10月30日

Windows 8系をXPなど旧Windowsに似せるソフトを試用。

フリーソフトでは無く製品版で、2013年10月現在のダウンロード版の予価は2,980円との事。発売予定は11月15日。30日の体験版が無料で使えるとの事で、8.1感染ノートへ入れてみたので感想を少々。

ちなみに私は8を嫌っており、そのような作文になるのはご容赦有れ。

一応前置くと、このソフトを作った会社から金を貰っていたりとか依頼されたわけではございません。単なる個人ブロガーのレビューとして。

 

「Back to XP for 8」のインストール

公式ページはこちら。体験版なら無料ダウンロード可。

Back to XP for 8:Windows8を極限までXPに近づける!:マグノリア
http://www.magnolia.co.jp/products/utility/back06/index.htm

back-to-xp-official-download.jpg

30日試用という事は、アンインストール後にレジストリを汚して帰ってくれると思うので、神経質な人は使い続けないならやめておきましょう。

2013年10月現在のファイルサイズは約76MBと結構大きめ。インストールは簡単で特に迷う箇所はございません。

途中で表示された選択肢を2種類。

win8-01-back-to-xp-select.jpg

このソフトウェアはWindows 8系のみでは無く、オフィスのリボンもクラシック表示にしてくれる機能がございます。

そして噂のXP風壁紙。ファイルサイズが大きいので不要なら外しましょう。

win8-02-back-to-xp-wp.jpg

インストール終了後、パソコンの再起動にて完了。

 

試用し表示方法や設定などを確認

見た目がどうなったか、まずは普通のWindows 8(8.1 Preview版)。

ビフォー。

win8-00-back-to-xp-non.jpg

アフター。

win8-03-back-to-xp-default.jpg

どう見てもXPですとは言えないものの、壁紙以外にスタートボタンのデザインまで似せられており、XPを初期状態で使っているなら妙な安心感が有りそう。

スタートボタンを展開。

win8-04-back-to-xp-start.jpg

タスクバーはWindows 8なので違和感が有るものの、開いたメニュー部分は私が今使っているXPにかなり近い表示。

上の画像では私が適当に「アプリ」とか開いているけれど、「すべてのプログラム」や「コントロールパネル」、「マイコンピュータ」へ一発でアクセス可能な辺りがよろしいかと。

その中に「Back to XP設定」というアイコンが有るので開くと、名前の通り設定窓が開き、2種類のタブで区切られております。

win8-06-back-to-xp-settings-1.jpg

上の画像はデフォルトの状態。XP以外にWindows 7や98風にも切り替え可能で、見ての通り細かい設定も可能。

タブを切り替え、ツールなどへ。

win8-07-back-to-xp-settings-2.jpg

8ではどこに有るのか判り難い機能がここからショートカットされております。

スタートボタンからの表示をWindows 98風にしてみたところ。

win8-08-windows-98.jpg

やはりタスクバーが気になるけれど、デザインを気にしなければ、過去15年くらいの旧Windowsのスタートボタンへ変更出来るわけですな。

オフィスは入れていないのでここまで。

 

動作はWindows 8と変わっていない

個人的に期待していた機能は、旧Windowsのスタートボタンを付けると同時に、8独特の機能やスタートメニューを完全に排除する事。

しかし、右上へポインタを移動するとチャームが表示。

win8-05-charm.jpg

試しに画像ファイルを開く事に。下はスクリーンショットを保存しているフォルダ。

win8-09-document.jpg

適当に1枚ダブルクリックした後の画面が下。

win8-10-photo.jpg

いつも通り、デスクトップからスタート画面へ移動しております。ちなみに、ここからどう終了して良いのか私はいまだに判らない。

左下へポインタを動かし、8ロゴをクリックするとスタート画面へ。

win8-11-start-photo.jpg

左上を見ての通り、スタート画面のPhotoアプリが開いたわけですな。

 

「Back to XP for 8(体験版)」を勝手に評価(まとめ)

一つ上の説明で私が何を言っているのか、何がしたいのか良く解らないかも知れないけれど、3千円も取るなら完全に8を殺して欲しかったという勝手な希望。

例として、画像ファイルを開く為にアプリが関連付けられているなら「スタート画面へ飛ばされるけれど良い?」と聞いてくれたり、「スタートへ行くので処理を中止します」と止めてくれたり、「8の機能が実行される為、今すぐパソコンを窓から放り投げて下さい」と警告するなど。

最後は冗談としても、しつこいけれど3千円も取る製品版なら、フリーソフトとは違う小細工をして欲しかった。

私が8を嫌う理由は、

  1. 基本的にスタート画面から何かする前提の設計
  2. デスクトップ画面をまともに使うには要改造
  3. どこに何が有るのか調べなければ解らない
  4. どう操作すれば良いのか直感で解らない
  5. 何かとスタート画面へ飛ばされる

本物のスタートボタンを付ける事で1~4はほぼ解決するはず。しかし、5の関連付けを全てスタート画面から排除するには気が遠くなりましょう。

というわけで、XPなど風のスタートボタンはフリーソフトが沢山ございます。

Windows8 でスタートメニューを取り戻す方法 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2135150257523509001

ちなみに、私が非常用に入れているものは「StartMenu8」、巷で人気と思われるものは「Classic Shell」。前者は日本語対応済、後者は探せば日本語版がございます。

という事は、Back to XP for 8はオフィスのリボン排除用なのか。

back-to-xp-office.jpg

source:Windows 8/8.1を極限までXPに似せる「Back to XP for 8」 - 窓の杜

と思うかも知れないけれど、こちらもフリーソフトで変更可能。しかもアドインなので切り替えが楽。

Office 2007-2013 オールドスタイルメニュー
http://office2007oldstyle.web.fc2.com/

以上。予想通りの結果になってしまったけれど、フリーソフトを知らず8に困惑している人への宣伝や、製品版という安心感を生かして企業への導入を勧めると良いかも知れませんな。

逆にいえば、会社のパソコンが8になってしまい、勝手にソフトウェアをインストール出来ない環境なら、管理者へこれを導入するよう依頼してみるとか。

個人や管理の緩い企業のパソコンならフリーソフトで充分。今のところ、3千円も出してまでこのソフトウェアを使う利点が見当たらない。

デザインが丁寧で設定も分り易い為、今後に期待という事にしましょうか。現状の機能では300円のシェアウェアなら有りだと思う。

リンク用ソース

コメント(9)

>試しに画像ファイルを開く事に。下はスクリーンショットを保存しているフォルダ。

再度「ショートカットが増えて便利になってるよ!」と言いたい訳ではありますが、Windows8は、Windowsキー+PrintScreenキーで自動的にスクリーンショットをPNGで保存、ピクチャライブラリの下にスクリーンショットというフォルダを作って放り込んでくれます。もしかしたら既にご存知かもしれませんが、一応。
ここでWindows8が残念なのは、自動で保存してくれるのはフルスクリーンのスクリーンショットだけという点。Windowsキー+Altキー+PrintScreenキーでアクティブウィンドウのスクリーンショットを保存してくれたりしてもいいと思うんですが、何故かそれはやってくれません。8.1でやってくれるようになってたりすると嬉しいんですけど、聞いたことが無いので恐らくないでしょうね。

>しかし、右上へポインタを移動するとチャームが表示。

Windows8派としては、チャームからはコントロールパネルが呼び出せるので是非使っていただきたい、と言いたいところですが、なんか設定のなかに「アクティブコーナー(右側)を無効にする」っていうのがあって、チェックがついていないようなので、こいつにチェックをつければチャームも表示されないかもしれないです。

>しかし、5の関連付けを全てスタート画面から排除するには気が遠くなりましょう。

標準で関連付けられているのが全てModern UIのアプリで鬱陶しいというのは、残念ながら同意です(-_-;デスクトップでファイルをダブルクリックしてModern UIに飛んでほしい人なんているんだろうか。
ただ、新しくアプリをインストールすると、関連付けの変更を促すポップアップが出るので(例えば画像ビューワーをインストールすると、その後JPEGファイルをダブルクリックした時に「この種類のファイルを開くことができる、新しいアプリがあります」的なポップアップが表示されて関連付けを変更できる)、とりあえずアプリだけ入れておけばいいかもしれないです。

Windows8でも、関連付けがされていないだけで従来の標準アプリが入ってはいたと思うので、コイツらに関連付けを変更する機能があれば完璧でしょうかね。

>8.1感染ノートへ入れてみたので感想を少々
まさにワクチンじゃねぇかw

>ちなみに私は8を嫌っており、そのような作文になるのはご容赦有れ
マジかよこれは大変だすごく絶望した(棒)

>Windows 8系のみでは無く、オフィスのリボンもクラシック表示に
確かOffice用リボン抹殺ツールもフリーソフトであったな(白目)

>そして噂のXP風壁紙。ファイルサイズが大きい
あの画像を撮った写真家さんはMSから凄い額をゲットしたと聞く

>開いたメニュー部分は私が今使っているXPにかなり近い表示
とりあえずスターチメニュー表示を小さくしようかw

>XP以外にWindows 7や98風にも切り替え可能
98って、まさかNECのほうとかないよね(震え声)
そうか! 固まらないMeとかもやれるわけだw
ナニそのかつて誰も見ることのできなかった有り得ない光景w

>スタートボタンからの表示をWindows 98風にしてみたところ
XPとあんまり変わってねぇw

>過去15年くらいの旧Windowsのスタートボタンへ変更出来る
いや、現役ですからw さすがに常時起動じゃないけれどもw

>8独特の機能やスタートメニューを完全に排除する事
仇か何かですかw

>いつも通り、デスクトップからスタート画面へ移動しております
>左下へポインタを動かし、8ロゴをクリックするとスタート画面へ
>左上を見ての通り、スタート画面のPhotoアプリが開いたわけですな
ここは他のクラシック化系フリーソフトも変わらんのでしょう?
7化ツール使えば? とかに対しての結論出たなw

>3千円も取るなら完全に8を殺して欲しかったという勝手な希望
解らなくはないけれども、このアプリ自体はどっちかっていうとXPサポ切れナニソレ?な情弱おっさん用ホイホイなんじゃないの?

>「スタート画面へ飛ばされるけれど良い?」と聞いてくれたり、
>「スタートへ行くので処理を中止します」と止めてくれたり、
>「8の機能が実行される為、今すぐパソコンを窓から放り投げて下さい」
それ、パッケージで15Kくらいになるんじゃね?
てか、そしたらもうOS作ったほうが早くね?
いや、むしろ7買ったほうが早くね?

>3千円も取る製品版なら、フリーソフトとは違う小細工をして欲しかった
おそらくコンセプトは、クラシック化のフリーツールすら知らないような情弱からの搾取でしょうから、ユーザビリティの向上なんてガチで追求しないのでしょうな。

>1.基本的にスタート画面から何かする前提の設計
のっけからw コレは言わば8の全否定だからねw

>2.デスクトップ画面をまともに使うには要改造
これは2K→XP、XP→7、程度のイジりで済むのかって話かな。

>3.どこに何が有るのか調べなければ解らない
OSじゃなくてきっとそういうのを探す知育系のゲームなんだろw

>4.どう操作すれば良いのか直感で解らない
こっちは右脳を鍛える系なんじゃないかなw

>5.何かとスタート画面へ飛ばされる
締めも8の全否定きましたコレw

>5の関連付けを全てスタート画面から排除するには気が遠くなりましょう
いいこと思いついた! OS作りなおそう!

>こちらもフリーソフトで変更可能。しかもアドインなので切り替えが楽
アドインな時点でどう考えてもこっちだわなw
もっとも、私はリボンについて2007ではダメだったけれども、2010ではだいぶ洗練されてよくなったと思っとりますので、普通にリボンで使っとります。
つまりナニかと違ってまともな進化が感じられたってことですw

>製品版という安心感を生かして企業への導入を勧めると良い
有料ってことでどういった保証があるんですかね?
結局インスコ時の使用許諾で何が起きても当社は責任を負いませんにOKしろ
ってなるんならフリーでも同じじゃないのかとw

>3千円も出してまでこのソフトウェアを使う利点が見当たらない
大丈夫だ問題ない、単に情弱からの搾取用だw

>現状の機能では300円のシェアウェアなら有りだと思う
Windows8のストアアプリで出せばいいじゃないwwwww

私は Windows 8 も使っておらず、XP のルックスも好きではなく、Windows 7 がいいので金とられてまで Windows 8 からの XP とはダブル拷問と感じました。このソフトはマイクロソフトの別働隊が出しているとしたら当てが外れましたなw

あ、7 にもなるんですね。じゃあ 7 使い続けるんで要りません。連投失礼。

>ちなみに私は8を嫌っており、そのような作文になるのはご容赦有れ

いえ 8.1 感染ってその前文で言ってる時点で十分伝わってますから。念押し無用ですからwww

>トレンドマイクロ辺りの出番ですな
>MSが8を修正すると即対応とか神になれそう
ここはわりと凄い規模で伝説級のをやらかしてますからw
こういうのとか
http://blog.goo.ne.jp/harukiya_inc/e/ec8d128f77937e35d842791e6e2aa2b9
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20050424/159998/
Windows8の修正に即対応どころかOS自体を敵認定して消しにかかるなw
まさに ネ申 仕様w

>WindowsXPのあの「草原」壁紙はCGではなく現実に存在
そうそうコレですこれ
うーわ、こんなトコあったら天気のいい昼下がりに大の字なりてぇー
とか当時思ってたんですが、この話知って 在ったんかい!
ってな感じで印象に残ってて覚えてたっていうw

>リボンの何が嫌かは、2003なら2クリックで行ける所が3~4クリック必要
いや、2007はダメなんですよ私に言わせても明らかにw
アレはおそらく中華パクリ対応でまともな造り込みができないまま、性急にリボンUI化した弊害もあると思っていて、そのせいか否か2010はかなりわかりやすかったというか、同じリボンでもだいぶ洗練されてる印象です。
ですので、2007に慣れてしまう前に2010に触れておくことをお勧めしますw
なんでかいいますと、2007と2010は同じリボンUIだからそんな変わらんだろうーとか思ってるなら大間違い! 実はかなり違っていてアレは何処いった?状態になること請け合いだっていうw
なんでも聞くところによると2013もまた相当変わっているらしく、Microsoftがいったい何処に行こうとしているのか、なんかよく解らないというか、もう好きにしろよとw

>Windows 8.5とかになって非対応になった時、「販売元へ問い合わせる
     ↓
販売元「8.5に対応した新しいVerを5Kで出します(キリッ」
担当者「ファッ!?」
とかになる気がするんですがソレはw

>いや、2007はダメなんですよ私に言わせても明らかにw
確かに2010になって良くなりましたね。
「これなのか?違った orz」が2007で「これだよな?当たり!」が2010のイメージ

でも2007の究極の欠点はグラフ描画が激遅だった事かと。
当時、2003に戻した同僚が多かった。
測定やらシミュレーションのデータを散布図で折れ線グラフにしてたくさん重ねると、再描画でアウト。
2010でグラボ使うようになったらしく普通になりました。

そんな例もあるんでWin8.xでどんどん良くなるのかも知れないって思いたい。
デスクトップではタッチパネルなんか飾りです。偉い人には判らんのですぐらいの記事がたくさん出てきたら8系にしてもイイかなと。

大体、キーボードとマウスとタバコで、既に腕が足りないのに、タッチなんかどうしろと、腕が4本か5本必要じゃないかと
(最近PCの電源系と簡易水冷が怪しげな挙動をするので買い替えるか、パーツ交換か悩んでるんです)

どうせ3,000円もするなら、ソフト名は「Fucking 8. I love the past versions」くらいはっちゃけてくれた方が嬉しかった。

Preview版に体験版を入れる2重試用とは面白い。
確かに外見はXPっぽく見えますけれど、壁紙とかスタートボタンを頑張れるなら、タスクバーの色も青にしたり、アイコンファイルを似せたものに差し替えたり、くらいはして欲しかったです。まさに「これで3,000円……?」状態。
少し気になるのは、XPお得意の「Windowsボタン→U→U」で終了はできるのかどうか、という点ですね。

>管理者へこれを導入するよう依頼してみる
費用対効果が極めて悪い気が。開発元がマグノリアですから、何となく潰れる事は無さそうでサポートは問題ないでしょうけれど、この開発元のマグノリア、Win8向けだけでなくWin7向けにも同種のソフト(ソフト名は「Back to XP for 7」というブレの無さ)を出しているのですから、もう少し頑張れませんかね。つめが甘い、という言葉では少し足らないくらい、痒いところに手が届かないソフトな印象です。

>「これなのか?違った orz」が2007で「これだよな?当たり!」が2010
そう、2007がおぼつかない状態でなぜか使えるっていうw

>でも2007の究極の欠点はグラフ描画が激遅だった事かと
ちなみにあの寄稿しまくっていたGTXの比較グラフは2007でやっとりますw

>偉い人には判らんのですぐらいの記事がたくさん出てきたら8系にしてもイイ
8系がまともになる可能性も微レ存だとは思っていてですねw
ただ、そのまともな記事が出るくる可能性のほうのが、むしろ8系の奇跡の改善よりも低いだろうなーとも思ってますw

>電源系と簡易水冷が怪しげな挙動をするので買い替えるか、パーツ交換か
なんですと! ついにGTX780Tiが参戦ってことですね。わかります。
いや、ソコ関係ねぇよw とか思ったら負けですから(迫真)

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

最近のコメント

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。