ブランドに頼り器用貧乏を目指すマイクロソフトWindows

2017年1月 5日

普通は意識しないかも知れないWindowsの今後。

現在のWindowsパソコンは2in1やタブレット型も一般的になって来ており、従来のデスクトップやクラムシェル(貝殻)型のノートとは違う形をマイクロソフトやPCメーカーは売りたがっているご様子。

休肝中なので手短に。

元ネタといえるかは微妙ながら、こちらもどうぞ。結構長文。

Windows 10が次に実現するPCではない未来のデバイス (1/4) - ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1612/27/news082.html

l_tm_1612_win10J_04_02.jpg

書かれている内容は主にWindows 10で追加されたCortana(音声認識機能)とIoT(モノのインターネット)の組み合わせで、Windowsはパソコンのみで動くOSでは無くなって行き多機能化するという話。

何でも出来るは本当に良い事なのか?

タイトルで書いた通り、個人的には何でも出来るイコール器用貧乏と感じており、良い悪い例としては近々来ると言われているWindows 10の次期大型更新、Creators Updateが分かり易い。

文字通りクリエイター向けの更新であり、目玉機能は3Dに対応したペイントツールの標準実装。前回のAnniversaryなアップデートは私としては開発者向けのbashがデカい印象あり。

普段から書いている事だけれども、「それ要る?」と思えるものばかり。

例として自動車でも自転車でも自分が普段運転する乗り物が水上でも何とか走行出来る機能が無料で付いたり、低空ながら空も飛べるようになったなら。但し、重量がやや増え燃費も多少悪くなるとしたら。

「それ要る?」と聞きたい。

あればあるで困らないけれど無くても困らない何かを前面に出されても共感は出来かねるわけで、私を例にすると開発者でも無ければクリエイターでも無いので10の大型アップデートに何の魅力も感じない。

また、音声入力はパソコンに必要とは思えないので、それはまるで自動車のトランクの後ろに自転車のカゴや荷台を装着しているような無駄さを感じる。

逆に標準機能の細かな所を勝手に変更されてしまうWindows 10は、普通にOS上でアプリケーションなどを使いたい人間としては余計な機能を付ける事は悪いとまでは言わないものの、乗り物のハンドルを勝手に交換されても困る感じ。

どうして「Windows」にこだわるのか

アップルに置き換えると、AppleのMacはジョブズ氏の復帰で復活し、Windowsほどでは無いとしても成功と言えるレベルまで売れているとしましょう。

そこでAppleがMacパッドとかMacポッドタッチ、Macフォンなどと命名しなかったのはダサいし意味無いしもっと分かり易い、ブランドとして確立出来るようなネーミングにするべきなのは当たり前。

しかし、マイクロソフトはWindowsという名前を使いPC以外にスマホでもWindows、IoT機器用もWindows、何でもWindows。使う側、消費者から見ると単純にまぎらわしいだけなのでWindowsにする必要性は無いでしょう。

MS-OSでもマイクロソフトIOTでも良いところをなぜかWindows。

これはマイクロソフトにとってWindowsという名前を使わなければ広まらない、ブランディングする自信が無い、消費者が混乱しようとシームレスでボーダーレスとか言っておけばOKのような手抜きとしか思えない。

2in1やWindows 10は究極の器用貧乏

通知表を1~5の5段階とし、体育と音楽は5で他は3の人と、全部4の人。どちらが凄いと感じるかは人それぞれながら個人的には5が1つでもある方が凄いと思う。

Windowsは一般人向けのパソコン用OSとして堅実に5を取るべきで、開発者やクリエイターではしょせん市販ソフトや他社のクラウドサービスには勝てないのだから最初から勝負するべきでは無かろうと。

それを無理して取らなくとも良い学科に手を出すので本来の特長が濁って行き、パソコン用のOSとして5だったものが現在は4を切っているのでは?と感じる。

飲食に置き換えると、ラーメンセットを注文したならラーメンの中に餃子とチャーハンがぶち込まれて来たようなもので、加えて器となるハードウェア部分もPCとタブレットを混ぜているので水と餃子のタレと福神漬も丼で来たような。

「なにそれうまいの?」「食いやすいわけ無いだろう」であり、余程の味覚おかしい人以外は美味いとは言わないかと。

別のラーメン店に行くべきか?

MSがWindowsに余計な事をすればするほどマジで他のOSへ移行した方が良いのだろうかと真剣に考えております。

  • Windows 7まで・・・時々まずいけれど安い普通のラーメン
  • Linux・・・万人には好まれない味、スプーンで食う
  • Mac・・・普通だが1杯5千円

なぜWindows離れしたいかは、マイクロソフトの方針が理解出来なさすぎ、パソコンがWindowsでは無いなら今後普及すると思われるIoT製品などもWindowsにこだわる必要が無いと思う為。

マイクロソフトが現在やっている事、今後やらかす事が消費者の利益になるとは思えず、自社の利益しか考えていない方針に見える為、そろそろ逃げる準備をするべきか真剣に考えております。

今後のマイクロソフト、Windows次第と思うならばおそらく多くの人がそう。最も近い選択で投票にご協力を。

mr-2017-01-01-windows

結果のみ見るなら選択せず投票ボタン。※2017.01.31 締めて画像へ差し替え

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(10)

皆様おめでとうございます。

さて私Linuxer、
>Linux・・・万人には好まれない味、スプーンで食う
これうまい事言うな〜と感心しましたが、
私しゃお箸で食べてます(笑)。
まお万人に好まれない味も、ちゃぶ台返しから大盛りお代わりまで千差万別。


>今後もWindowsパソコン使いますか?
これは現在で言えばSoft環境はWindowsの土壇場なのでハイと回答しましたが、
将来的に他のOSがシェアを増してくるのであれば
そちらに以降はするでしょうそれは、が、Linuxでは無理でしょう。


ヒツジ先輩、今年も読んで為になるブログをお願いします。

2017-01-05

Window のOSを、今まで 使いたくて 使っているので無く。
仕方無く 使っている。

特に、最高に使用しているのが 会計ソフト(日本で一番使用されているソフト)です。
つまり 所得税の確定申告書を、ボールペンで書くのが、いやなのです。
会計ソフトでは、所得税の確定申告書を印刷が出来る。
又、 ・・・・ 消費税の計算のデータを計算するシートを、エクセルで、自作した。
税務署の 消費税の確定申告書と、税額が、ほぼ同じ場合は、間違いが無いです。
又、エクセルにて、営業用のデータの計算シート(VBA マクロを使用して ・・・・)を作成した。

又、売上・仕入れ・在庫の管理を 「 カード8 」と言う 10年前のソフトを使用している ・・・・ Win XPで処理 している。新しいデータベースソフトを覚えるのが 面倒なのです。

ので、
別のOSを使用せず Window のOSを使用し続ける事にした。


又、 ・・・・ 消費税の計算のデータを計算するシートを、エクセルで、自作した。
税務署の 消費税の確定申告書と、税額が、ほぼ同じ場合は、間違いが無いです。

追加
税務署に、インターネット上で、 消費税の確定申告書の税額を、計算出来るコーナーが有ります。

インターネットで、国税局の中に 所得税・消費税を計算を出来るコーナー(印刷が可能です。)が有ります。

個人的な感覚ですけど、こういったシステムは普及率がとても大切だと考えていて、例えば使いやすさ100点の最高のOSがあったとして、それが普及率2%だとしたら、65点のWindowsを選びます。多くの用途や環境で互換性を気にする必要がないというのがポイント。シェアは減っていくとは思いますが、恐らく今後もWindowsがスタンダードなOSであり続けるのでないでしょうか。特に職場などは尚更でしょう。

あとは、ソフトウェア含め、情報資産なんて大層なものでもありませんがHDDの中に蓄積されてきたデータ類のことを考えると、おいそれと別のOSへ移行する気になれないんですよね。画像や動画程度ならどのOSでも問題なさそうですけど。

>近々来ると言われているWindows 10の次期大型更新

それらの機能が必要な人はすでに環境を作り上げているでしょうし、まさに「誰得」な更新ですね。いたずらに不具合が増えそうなので、今回は見送る予定です。
必要とする人を無理矢理想像するとクリエイターになりたいけど、ソフトウェアを購入する資金のない人が入門用として使うとか・・・?どうだろw

>今後もWindowsパソコン使いますか?
一応はい。
ただ10になるかは不明というかw 多分ネットにつながないで壊れるまで使うかもって感じですね。
理由は月額制じゃない高額なadobeソフトとか今までの財産があるから。
ネットにつながないといけないとかで何か買わないといけなくなったら、もう中古Macを買うかもしれないです。
また、マカーに戻るのかwww

>何でも出来る
Windowsに関して言えば、どちらかと言うと「何でも出来る」より「何にでも手を出す」イメージですね。生兵法は大怪我のもと、という言葉が良く当てはまる気がしてなりません。

>MS-OSでもマイクロソフトIOTでも良いところをなぜかWindows
私は「Micro OS」と「Mindows」辺りでも推しておきます。

>個人的には5が1つでもある方が凄いと思う
5教科のテストで

Aさん……80点、80点、80点、80点、80点
Bさん……100点、100点、100点、100点、0点

コレだとABどちら、とは決めづらいですが

Cさん……20点、20点、20点、20点、20点
Dさん……0点、0点、0点、0点、100点

コレだとDさんの方に光るものを感じるのは確か。

ただし汎用機なら、個性を発揮するのは基本ができた上での話。2in1は今のところ「ノートで30点、タブレットで30点、合わせて60点」な印象が強いです。それなら単体で70点でも安いノートやタブレットを選ぶわ、な状況。

>別のラーメン店に行くべきか?
A.ぜんぶ使う


私が使用している機器のOSだと、PCではWindowsとLinux系(サーバ除く)ですね。WindowsからLinux系OSへ移行したいなら、Windowsに外観も操作感も似せているLinuxを選ぶと良いやも。

Windows 10の新しいデザイン言語Project「NEON」のスクリーンショットがリーク : PCパーツまとめ
http://blog.livedoor.jp/bluejay01-review/archives/50393642.html
また余計なことをしようとしているようですw(ただしソースはSputnik)
35、米11が正論だと思うw

「Windows 10」、次期アップデート(Creators Update)でブルーライトフィルター追加へ - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1701/10/news057.html
えっ…?w

“Windows Update”の不満は「Windows 10 Creators Update」で解消される? - 窓の杜
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1038333.html
やっぱりProしかないなw

ネット口コミ効果 1.5兆円
年間消費額押し上げ
・・・・・ 新聞記事で見た。

□.電気製品 パソコンの部品を、購入する時は、
必ず
価格コム(比較サイト)・ヨドバシカメラ・アマゾン・製造会社で、商品の取扱説明書 を、見る事にしている。
使用した人の感想 使用方法 調子の悪い事等を、参考にして、考えた後、購入している。
・・・・ 特に、写真・動画を見れば、本当に購入して、使用の感想>を述べているのが理解出来る。
写真・動画で、組立方法が判るのは、たいへん便利です。

ただ、
企業が、口コミを装って自社に都合の良い情報を流している可能性も有る。   ・・・・ もっと酷いのは、ライバル会社の製品の悪口を言う ヤカラ(やらせも、有ります。) もいます。 ・・・・全部は、信用は出来ません。

価格も通販なので、簡単に比較出来る。安い通販会社で、購入する。 ・・・・ しかし、中小の販売店は、低価格競争で、無くなっていく運命です。

少し前に、
ディスプレイ・アームを購入した。
ヨドバシカメラのウェブ販売を見て研究した。
・・・・ やはり実物を見ないと、1年で壊れる可能性が有るので、 ヨドバシカメラに行き 実物を見た。
しかし
横幅 2メートル 高さ 3メートルしか、展示されていない。
主な 製品だけが、展示されていた。
ヨドバシカメラのウェブ販売で、見た 数の1/3位しか、展示されていない。又、小さいメーカーの製品は、一つの展示も無かった。
売れる事の無い 変わった製品は、実物の展示は、無い

ので、
価格コム等で、「レビュー」「クチコミ」で、調査した 一番頑丈な 良く販売されている のを、ヨドバシカメラで、現物を見て購入した。  実物を見ないと、購入出来ない。
その別売品の便利な部品が有る。
販売店での、部品の展示が有るハズが無い。・・・・ 販売店の展示のみで、購入を決定すると、便利な部品は、判らずしまいだった。
しかし、価格コムの「クチコミ」の中に、部品を使用している写真が有った。
良く検討して、部品も、同時に購入した。
・・・・ 後 メーカーのサイトに入って、取扱説明書で、検討した。 図面で、サイズが閲覧出来たのが良かった。


又、3年以上前だが、
タワーパソコンの拡張スロットに、刺す、印刷プリンターのパラレルポートの部品を購入した。
ヨドバシカメラには、実物は、展示が無い 殆ど 売れる事の無い部品です。
価格コム・ヨドバシカメラ・アマゾン を、見て、研究して購入した。
世の中には、変わった欲しい製品を探しているのだが 実販売店では、展示が無いので、アキラメテいる人も多い。

□.大工道具の販売で、「ホームセンター」が有るが、
電気配線工事の人が、使用していた 穴あけのノコギリ(プロが使う)を、決定して、ホームセンターに買いに行ったが ・・・・・
店員に聞くと、「ここでは、販売していません。」と、言う。
別の会社の似た製品は、販売されていた。
プロが扱う ノコギリが欲しかったが、ホームセンターの実販売の展示が無かった場合 あきらめて、展示を購入する可能性が高い。
・・・・ 実際は、その会社の製品は、良いので、プロには、良く販売されている プロの中で、口コミで売れているラシイ。

世の中には、
たとえ良い製品を、製造する会社が有ったとしても、
販売店が、質の悪い製品 と判っていても、利益率で販売している可能性が有る 又、 展示スペースが狭いので、全部の会社の全部の製品を展示出来ない。
良く販売出来る商品しか、展示出来ない。

□.ヨドバシカメラとしても、ウェブでの購入して頂けると、大変有り難いのカモ ???? と、考える。
理由は、
10年以上前の製造廃止になった製品でも、必要としている人がいます。又、販売店では、全国 多数の店舗が有っても 在庫の数が、1個しか無い事も有ります。大多数の店舗には、展示されていない。
その デッドストック(不良在庫)と、なって 20年前では、絶対に売れない製品です。
が、
現在では、ウェブでの購入出来る。 ・・・ デッドストック(不良在庫の原価)が一つでも無くなる事が、販売会社にとって、お金になり、大変有り難いのカモ ???? と、考える。 
販売会社の倉庫のスペースが、広がる事も、良いと考えられます。

又、日本の国としても、売上が上がる事は、経済にも良い。

以上は 小売 販売 に関する 記述


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
以下は 買取    に関する 記述
□.中古本とか 音楽CDを 処分しようと、したが、
XXXXオフ 漫画本でも、 鉄腕アトムとか 古い時代に 多量に販売された中古本は、売れが悪いので買い取らない 多量に売れた古い時代の音楽CDも買取価格は、めちゃめちゃ安い。
在庫が多量に有る。
多分 同じ物の在庫が多過ぎて、倉庫のスペースが無いので安いらしい。
すぐに、販売出来る 発売されて、間なしの、 中古本 音楽CDが買取たいと、会社は、考えているラシイ ????

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
□.少し前に、 市外転居した人の世話をした。
住民票・印鑑証明・国民健康保険証・老人の高齢者医療等 沢山の書類を、市役所で処理した。銀行の解約も、した。
・・・・ 初めての事で、
住所変更の転出証明書 転入証明書 等の書き方と、必要書類・印鑑 を、 インターネットで、閲覧した。
ので、
不足の書類等が、無かった為、順調に、処理出来た。
しかし ・・・・ インターネットでの閲覧が無かった場合、必要書類が無いので、もう一度、市役所へ行くねばなりません。
ずいぶん、便利になったと、思います。

スマホと、タブレツトで、JR 地下鉄で、閲覧しているのが、理解出来ます。 ・・・・ 便利になった。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
追加
□.BTOパソコン.JP も、写真・動画を添付する方法(価格コムの様な ・・・ )が有れば、なお、良いです。文字だけでは、理解しにくい。
  ・・・・ 動画は、未だ 不用かも ?????

□.私は、1982年から、パソコンをしている為、 タワーパソコンのバイオスが壊れて、パソコンが起動しなくなったとしても、バイオスで「デフォルト」に、戻して、正常に動作させたり、マザーボードのボタン電池の交換をしたり、ハードディスクをSSDに、交換しています。
・・・・ 部品の交換もしている。
尚 マザーボードが同一のタワーのパソコンで、OSが一緒(Windows7)を 3組(A B Cとする)作った。
Windows7 のハードディスクを、入れ替えても、動作した。
・・・・ 1台のマザーボード(A)が、完全に壊れても、別のマザーボード(B)に、(A)で使用していたハードディスクで、動作するのは、便利です。多分 OSが、マザーボードの種類が同一なので、別のタワーパソコンではなく 同一物と、認識しているラシイ ?????
予備のパソコンが無いと、営業では、使用出来ない。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。