PC関連トラブルに関する調査結果(2019年12月)前編

2020年1月21日

先日実施したアンケートの結果発表。

今回もいつものようにコメント常連の庶民Aさんの案で行きつつ、12問+年代と多めなので私からのおかわり設問はございません。票数は全501、100%近くが常連の皆様のはず。

ご協力ありがとうございます。

パソコン関連のトラブルに関する調査結果

私の感想文が不要なら結果のみはこちら。

PC使用中に起こるトラブルに関するアンケート
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeBgXz6ho-yggmgjww8C65iS-lvkINDDskUQpAS_PNLiCoYQA/viewanalytics

回答者は40~50代中心、世間一般より自作PCやゲーマー率高め。年代はグラフあるので貼り付けておきましょう。

年代

<目次>

  1. PCトラブル4人中3人が10回以上遭遇
  2. 他人に相談しない割合は3人中1人少々
  3. 他人から相談された回数10回以上最多
  4. 自力で解決10回以上が3人中2人くらい
  5. 他人PCで解決した回数10回以上が最多
  6. 他人に解決してもらったこと無し過半数
  7. 主原因が自分だった回数は割とバラける

1.PCトラブル4人中3人が10回以上遭遇

PCトラブル4人中3人が10回以上遭遇

無いわけ無いと思っていたけれど、30歳未満の24歳で初めて自分用パソコンを購入してまだ1年目とかならあり得ますな。

最多は10回以上、年代高めかつゲーマーが多く自作率も高い人達が答えているので当たり前とも思える結果。10回はあった、数え切れない、が74%の内の結構な割合になりそうで私がそう。

今回は前編7つあるのでサクサク参りましょう。 

2.他人に相談しない割合は3人中1人少々

他人に相談しない割合は3人中1人少々

最多は「ない」が35%くらいも占めており、次いでは1~2回、そして3~5回へと続く少なすぎ笑ったというやつにて。

私は(メーカーでの修理業務を除くと)相談したことは一度だけあり、DDRとDDR2メモリを同時に挿すと起動しない(=排他仕様なので当たり前)をサイコムへ相談のお手紙したことがある。

それも早いもので10年以上も前の昔話。

今は検索という強力な道具があり、ネット人口もスマホなどのお陰でマルチメディア時代とは比べ物にならないほど情報量も多くなり、トラブルには比較的優しくなりましたな。

くだらない情報も爆発的に増え、Google検索がアホになってしまったので5年前ほどは楽ではないとも思う。

なぜキーワードと関係ある結果が3つ+広告だけで4つ目からキーワード無視して表示することがあるのか、最近のGoogle検索は意味がわからない。 

3.他人から相談された回数10回以上最多

他人から相談された回数10回以上最多

最多はこれまた10回以上で45%とか。1回以上の合計87.1%とか。

自分は相談しないけれど他人からは相談されまくるアニキの皆様乙でございます。まあしかし、他人にとっては凄く詳しく的確な回答でも、私らに言わせると挨拶されたので返した程度の労力でしかなし。

面倒なのが、「~かも知れない」と言っているにも関わらず「原因違う」とクレーマー化してしまう人。そういう人は私の周囲には居ないというか、そういう人とは遠ざかるスタイル。

パソコンのトラブルに絶対は滅多にない。私が過去最も脱力したハードウェアトラブルは、ノートPCの電源が入らない状態から液晶パネル交換すると入るようになったという、今でもあれ何だったのか気になる。 

4.自力で解決10回以上が3人中2人くらい

自力で解決10回以上が3人中2人くらい

読み替えると自作PC率66.1%くらい。少しは完成品も含まれるでしょう。できるからやる人と面倒なのでやらずに完成品買う人も居るはず。

これも上で書いたように、ネットが普及しオンライン人口が増え、更にはQ&Aサイトや口コミサイトも増え、デカい変化は2chが高齢化して親切なおっさんが激増したと思われる点。

昔の2ch知らない若者へ、一体どれほどカオスだったか例を挙げると、パソコンの調子がおかしいというスレッドを>>1が立てると、フォーマットコマンドを教えるバカ(>>2とする)が1人出て、更に複数人が「>>2で合ってる」などとレスしまくり、>>1が信じて本当にフォーマットするとかあるあるだった。

しかもそれが1回では終わらず、別の人らも騙されるという風物詩のような悪質なイタズラが今は見当たらない。まとめサイトしか見ていないからだろうか。 

5.他人PCで解決した回数10回以上が最多

他人PCで解決した回数10回以上が最多

パソコンの大先生が多すぎる模様。

私のようなお人好しは珍しいかも知れないと想像していた妄想を打ち砕かれる、10回以上の解決件数が3人中1人、1~4の解決した回数1以上を足すと88.3%という。

もうこれBTOパソコン.jpによるPCトラブル解決法人とか作れば全国展開できそうな予感がするものの、嫌な予感もするのは永久無料サポートが待ち受けているからにほかならず。

マージンは3割でOKとか寝ぼけたことを言う前に、皆様個々で守備範囲は広くしすぎない方向性を激しく推奨。

友達の友達は知らないレベルの他人の認識をお忘れなく。

6.他人に解決してもらったこと無し過半数

他人に解決してもらったこと無し過半数

「知ってた」としか。「ない」率が過半数はさすがに草でございます。

パソコンという電気製品は一般的な家電と比較すると不具合の出やすい物体であり、しかしパーツやOS単位でぶっ壊れてくれる点では家電素人な私でも何とかなってしまうと思えば親切な設計とも。

7.主原因が自分だった回数は割とバラける

主原因が自分だった回数は割とバラける

何もしていないのに壊れた派2割。

2ch系ではやたらと「何もしていないわけないだろう」的な意見が多いものの、本当に何もしていなくともおかしくなるのがWindowsパソコン。笑えばいいと思う。

10回以上はチャレンジャーすぎて再び草でございます。 


以上、アンケートへのご協力に感謝。調査結果のリンク一覧はこちら。後編は明日公開予定。

今月のオススメBTOパソコン
| コメント(2)

リンク用ソース

コメント(2)

>PCトラブル4人中3人が10回以上
01.特に目立ったことはしていないのにブルースクリーン
02.特に目立ったことはしていないのにフリーズ
03.ファイルやフォルダを消したいのに「なんかソフトが使用中だから無理」
04.Windows Updateで勝手に変更される個人設定
05.HDDから異音がする
06.ファンから異音がする
07.なんとなく焦げた臭いがする
08.電源が入らない
09.ネットが繋がらなくなった
10.マルウェアに感染
11.利用していたサイトのIDとパスワードが流出

適当に考えていてもつらつらと思い浮かびますから、PC使用歴が長いほどトラブル経験が多くなるのは当然かと納得。40代以上が多いなら大半の方はPC使用歴が10年は超えるはず。

>なぜキーワードと関係ある結果が3つ+広告だけで4つ目からキーワード無視
例えば「インストール不要で中級ボリュームだがRPGツクールを使用していないフリーのRPGゲームを探したい」と思って「インストール不要 中級ボリューム フリーゲーム RPG -ツクール」で検索すると、出てくるのが「オンラインのMMORPG」とか「ブラウザゲーム」とかばかりになるのは正に阿呆。

フリーゲーム=基本プレイ無料、だと解釈するGoogleは文盲。

というか「インストール不要」と「中級ボリューム」を勝手に打消し線で消して検索結果に出すんじゃない。お前は「検索ワード」という言葉を100万回くらい検索してろと。

>4.自力で解決
トラブルってハードウェアだけではありませんから、自力で解決する 66.1% がイコール自作ユーザにはならないでしょう。むしろPCで起こるトラブルはハードよりソフトの方が多いはず。

>他人PCで解決した回数10回以上
01.フォルダの中にあるソフトが動かない ←圧縮ファイルを展開
02.いまモニタに映っている画面を印刷したい ←プリントスクリーン
03.このソフトがエラーで動かない ←ランタイムをインストール
04.保存したExcelファイルの保存場所が不明 ←適当にExcelを開いて保存
05.メールが送れない ←添付ファイルの容量を減らす
06.印刷ができない ←プリンタが Microsoft XPS Document Writer
07.役所の入札案件ページが見られない ←ブラウザがChrome
08.印刷すると2ページ目にはみ出る ←余白調整や縮小印刷
09.特定のセルに好きな文字が入らない ←データの入力規則
10.Windows10が使いづらい ←慣れて

>なぜキーワードと関係ある結果が3つ+広告だけで4つ目からキーワード無視して表示することがあるのか、最近のGoogle検索は意味がわからない。


Google検索結果、デスクトップでもデザイン変更 ファビコン付きに - ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2001/24/news062.html

Googleが検索結果と広告を一目で判別できないように仕様変更、各所から非難の声 - GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20200124-google-search-results/

タイムリーなニュースw
収益のためにますますわかりにくくなるんですね…


今必要なスキルは“ネットの情報を見極める力” 国際学力調査で見えた課題 - ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2001/21/news049.html
Googleで検索しても正確な情報が出てこなくなったからこそ、ネットの情報を見極める力は必要ですね


「わからない問題を検索しようと」センター試験中にスマホを使おうとした受験者 | スラド IT
https://it.srad.jp/story/20/01/21/1346244/
センター試験はそういう試験ではないけれども、高校までにわからない問題を調べる能力を問う試験がないのが問題じゃないんでしょうか

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。