パソコンと疲労に関する調査結果(2019年8月)後編

2019年9月13日

アンケート結果発表の後編。

前編はこちらで、後半は6~9問の4つ+年代別1つの計5個となっております。今回は年代別にする意味のありそうな質問が特にないと思っていたけれど、強引に5個にするため若者の普通目薬離れをぶち込んでみた。

ご協力ありがとうございます。

パソコンと疲労に関する調査結果・後編

結果のみはこちら。

パソコンと疲労に関するアンケート
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfe8BgI4BNT7RgEbNssbJFzhPr5PQttfJCOvn-N_jFjge5LAA/viewanalytics

<目次>

  1. キーボード用リストレストも不使用率高い
  2. パソコンチェア使用率が2割少々は高め?
  3. PC疲労対策で散財した人は5割くらい存在
  4. エルゴデザインを気にする人は1割少々
  5. 年代が高まるほど普通の目薬を使用する

1.キーボード用リストレストも不使用率高い

pc-fatigue-results-06-kr.png

リストレスト屋、市場として1割を狙うとか意味不明。

ながらそれは私がリストレストとかいう、それ何の役に立つの?と思う、手首をベタリと机に載せてもタイピングできる派なので1割でさえ多いと思ってしまうのだろうとも。

キーボードのリストレストとは、キーボードの手前に段差を設けて指をやや立ててタイピングできるようにする物体。ピアノはそういう弾き方が正しいと初心者の頃に教えられるけれど、プロは誰も立てていないあれ不思議。

1つ前の前編で上げた質問5のマウスのリストレストよりキーボード用の手首高さ上げる装置の利用率少ない。 

pc-fatigue-results-06-krm.png

左がマウス、右キーボード。

否定はしないけれど肯定できない。光るケースとかCPUクーラーのファンのように「こうするべきか?」で使用していないだろうか。

それ無ければ困る?と問いたい。困るなら使えばOK. 

2.パソコンチェア使用率が2割少々は高め?

pc-fatigue-results-07-chr.png

使用率は22.2%は意外と高め、そう思うのは私が座椅子なのでチェアを使っていないからでしょうな。

パソコンチェアは一律クソ高く、ゲーミングとかネーミングに入れられると3万円を突破したり6万でも普通で10万円オーバーなマジキチチェアも存在。

アホのように高額なイスを否定はしないどころか、当時ゲーミング座椅子を取り扱っている秋葉原のマウスで現物見たいからと訪問した私がマジキチ価格と非難することでもなく。 

3.PC疲労対策で散財した人は5割くらい存在

pc-fatigue-results-08-mon.png

過半数が何らかのムダをやらかした模様。

私も座椅子を軽く6個は捨てる勢いで疲労対策してムダにしたので5番の6~10万円に当てはまっており、カネ捨てた感と同時に「もう合う座椅子は無いのか」と悟りを開き、6~10万は悟り代だったのかと開き直り始めた。 

4.エルゴデザインを気にする人は1割少々

pc-fatigue-results-09-erg.png

「取り入れたい」12.9%<「むしろ避ける」13.5。エルゴェ・・・

これも昔から時々まれに話題になるものの、長続きした製品を聞いたことがなく、結局は普通が良いところ妙なデザインがウケるだけ、もしくはエルゴ~というだけで売れると思っている&エルゴだから買う、のような人の支えがあってこそなのかと思った。 

5.年代が高まるほど普通の目薬を使用する

pc-fatigue-results-10-edp.png

全質問で唯一違いらしい違いが出たのがこれで、若い人ほどパソコン用目薬を使う、年代が高まるほど普通の目薬を使う。

BTOパソコン.jpそろそろ11年目。私も歳をくってしまったので目薬のパソコン用とかどうでも良く、激安なスマイル40(ライオン株式会社)を愛用しております。

一時期いつだったか10年以上前にOA目薬とか出たけれど、アレは当時マルチメディアとか騒いでいた頃の話。成分に変わりなく、違いがハッキリしないので年代が高まるほどパソコン用目薬は高いだけと認識していそう。 


以上、アンケートへのご協力に感謝。調査結果のリンク一覧はこちら

今月のオススメBTOパソコン
| コメント(2)

リンク用ソース

コメント(2)

パソコンチェアは似鳥を使っていたが、2年で合皮が剥がれてきたので、AKracingの4万円代に買い換えた。既に5年目
背もたれと座面が個別に可動するのでいい買い物したと思う。オットマンが欲しくなる。
なお、組立は初めてやるとしんどい。

>キーボード用リストレスト
木製の商品もありましたね。固くて手首を痛めそうな気もしましたが、単に手首の位置を手の甲まで上げたいというだけなら良いのやも。

Amazon|サンワサプライ 木製リストレスト(メープル) TOK-W1
https://www.amazon.co.jp/dp/B004VHAIX2

Amazon|FILCO ウッドパームレスト Lサイズ 幅(440mm) FWPR/L
https://www.amazon.co.jp/dp/B00CHK3AGC

>エルゴノミクスデザイン
中途半端なMSより、いっそマジキチレベルの価格と形状を誇るキネシスおすすめ。

Kinesis社|エルゴノミクス(エルゴノミック)キーボード
https://www.edikun.co.jp/kinesis/

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

mouse

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。