PC関連の通販はヨドバシ.comも含め価格比較を推奨

2012年5月11日

ヨドバシカメラの通販、ヨドバシドットコム。

大手家電量販店の通信販売では有りますが、マザーボードやCPUなどマニアックな物で無ければ、パーツや周辺機器が揃っている事に気付き、最近利用しているので頼まれてはいないけれど勝手に宣伝。

提灯記事では無く、本当に良いと思うので広めたい次第。

Amazonに対抗している(らしい)ヨドバシ.comの売り方

先にヨドバシ.com、トップページのイメージを拝借。

ヨドバシ.com - ヨドバシカメラの公式通販サイト【全品無料配達】
http://www.yodobashi.com/index.html

yodobashi-com-top-page.jpg

画像は私が実際に使っている状態、ログイン中の画面。

左上に貯まっているポイントが560ポイントと表示されており、各商品のページへ行くと、その住所宛に納品される日付が表示される仕様。 

yodobashi-com-ksg-m5.jpg

名前と住所は捏造なので気にせず。

ページ右上に書かれていた通り、全国送料無料はAmazonと同様。ページのレイアウトや内容もAmazonをパクr と似ております。

決済はAmazonと同じようにクレジットカードが登録可能。推奨はしないけれど、一度登録し記憶しておけば次回からは入力不要。

yodobashi-com-address.jpg

特長は右下の領収証の宛名。

Amazonは在庫直送なら領収証は同梱されるものの、他店が委託し別の場所から発送されると領収証は別途依頼しなければならず手間が増加。ヨドバシは自社で在庫を持つ強みと言えましょう。

ヨドバシがAmazonをパクっt に対抗している(らしい)と言う理由は、レイアウトなどが似ている以外、過去に有ったこれも。

上がAmazon、下はヨドバシ。

amazon-yodobashi.png

yodobashi-amazon.png

source:Amazon.co.jp「発売日届け」にヨドバシが「ずっと前から当たり前」と応戦 - GIGAZINE

他にもAmazonでいう「お気に入りに登録」もヨドバシは「後で買う」になっており機能で劣る点は私が見る限りでは無し。

買う側には競合してくれる事は良い事なので気にせず次へ。

 

ヨドバシ.comのポイントは1割、レビューで数ポイント(円)

最初の画像に有った私の560ポイントは、56,000円分何かを購入したのでは無く、5,600円分の購入で付いたポイント。

通販のポイントと言えば楽天の印象が強く、個人的に1%に慣れているけれど、ポイントカードや割引券嫌いな私でも、10%も有りオンラインで保存してくれるなら手間無し。

更に私が上で仮登録していた(普段はしていない)VISAカードは楽天カードなので実質11%以上。マイルや他のポイントが付くカードでも同様、だいたい何でも使える御様子。

そして上手いと思ったやり方がレビューで更に5~15ポイントくらい加算。

yodobashi-com-review.jpg

5円や15円と思うと馬鹿馬鹿しいかも知れないけれど、上のように短文でも良いので何でも書けば得する仕組。

レビュー、口コミは悪ければ書かれ易く、良い=普通(当然)という評価は書かれ難いもの。ポイント目的でレビューする数が上乗せされる為、星の数の平均が盛られるかも知れないのでご注意有れ。

また、5~15ポイントは私が見た限り。もしかすると0や15以上が有るかも知れないけれど、そこまでは見ておりません。

ちなみに評価システムやレビューの数はソース(ページの作り方)で対応させるとGoogleが取り込む為、Googleの価格検索でも有利。個人的にはここが特に上手いと感じております。

 

価格コム最安とヨドバシを送料ポイントを含め価格比較

レビューの10円や楽天カードなどのポイントは抜きにして、ヨドバシは基本的に10%のポイントが返るので1割引、逆に考えると1割乗っていると考えましょう。

私がPC関連商品を探す際に必ず見るサイトは価格コム。

kakaku-com-2012-05-usb30-hdd.jpg

source:価格.com - LaCie LaCie minimus LCH-MN2TU3S

適当に外付けHDDの人気3位より。

最安は10,770円で送料無料。Amazonは3位で10,799円、在庫品なら送料は無料。ヨドバシは載っておらず、有ったとしても1割乗ると思われ価格コムに登録していないのでしょう。価格コムに数%またはクリック数で手数料を取られる為と推測。

これを例にすると、型番とヨドバシ「LCH-MN2TU3S ヨドバシ」でGoogle検索。すると販売しており価格は12,000円。

yodobashi-com-usb30-hdd.jpg

一見すると高いけれど、12,000円-1,200ポイントで実質10,800円。更にレビューで15ポイントと有るので、15円までこだわるならレビューすると実質10,785円。

Amazonより安いものの価格コムの最安より15円高額。15円の差で中小のショップで購入するも有りかと思うけれど、カードが使えなかったり高くなったり、代引手数料がやたら高いなど調べる手間が多めと予想。

上の例はこれを書きつつ今適当に選んだ物で、比較が僅差になるよう探したわけではございません。何でもヨドバシが安くはならないものの、安い物で送料別途、Amazonが委託の場合は送料分安くなる事が多め。

ちなみに外付けHDD1位は、ヨドバシでは販売終了。価格更新されておらず数千円高め。2位はヨドバシに登録無し。

ヨドバシ.comのサイトは検索に最適化されているので、カカクコムやAmazon以外にこちらも見て損は無いかと。

 

PC関連通販はヨドバシ.com「以外」も含め比較を(まとめ)

ヨドバシカメラ通販のPCパーツが特別安いわけでは無く、価格コムに登録無く、Amazonと価格も似ているので、念のために見ておきましょうという意味。

ヨドバシ以外でも安いショップは有り、私を例にするとPCパーツや周辺機器を購入するならこれらも含めて価格を比較。

  1. 価格コム(相場が判る)
  2. Amazon(送料込で最安になる事が多い)
  3. ヨドバシ.com <New
  4. ツクモ(総額5千円を超える時だけ)
  5. ドスパラ(総額1万円を超える時だけ)
  6. coneco.net(マニアックなパーツだけ。OEMなどで怪しい店が有る)
  7. 楽天(送料別が多く最安は滅多に無し。比較店数が少ない時だけ)

ビックカメラなど他にも安い通販は有るやも知れず。価格コムやAmazonだけでは本当の最安は判らない可能性が有るという話でございました。

私が「実店舗」では無く敢えて「通販」で買う理由(おまけ)

発端はAmazonが送料無料になった辺り。 ショップへ行く難点は、

  • 必要な物の在庫が有り最安とは限らず
  • 用も無く立ち寄り衝動買いしない性格
  • 電車代やガソリン代、駐車料が高額
  • 本気で多忙な時期は時間が勿体無い
  • 店員の態度が悪い店に当たると不快

届くまで日数が掛かるとは言え、在庫が有れば翌日か遅くとも翌々日。

電車で往復380円やガソリンと駐車料で500円など行くなら安い物を買うほど損。その往復に掛かる時間も時給計算とかしてしまうと更に無駄。

現物を見ず購入は難点なものの、それ以上にレビューや口コミの方が参考になり、パソコンのパーツなどなら写真で充分というわけですな。

ちなみにヨドバシに限らず、地域により店頭より通販の方が安かったりするので、店へ出向くならスマートフォンや板PCを持参し、その場で型番を検索してみましょう。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。