マザーボードの故障でメモリが認識しなくなった例

2014年12月18日

マザーの故障再び。

前回のエラーは9月の記事でネタにしているので約3ヶ月経過。当時はメモリ6スロット中3スロットが壊滅しており残3つへ。今回は、おかわりで2スロット使えなくなり1つ残るという微妙な状態。

そんな事も有るのか程度にどうぞ。

症状はWindowsが起動しない、しても固まる

何が起こったか有りのまま。

遠隔操作で電源をオンにして10分後に画面を見ると、黒い画面に白いカーソルが点滅の状態で停止中。

Windowsがぶっ壊れて起動しなくなったかと思いリセットボタンを押すと、今度は普通にWindowsが起動。しかし5分も経たず完全にフリーズ。

再びリセットボタンを押すと、画面真っ暗のまんまでBIOSさえ起動せず。電源ボタン長押しで入れ直すと奇妙なビープ音が発生。

当時の様子を現場から。画像はイメージ、音声11秒。

再生しない人用で文字にするとビープ音は、短x2、長x8、6秒くらい後に長x1。さすがASRock先生かAMI BIOSが狂っているのか、全然参考にならない。エラーを表示してくれるはずのデジタル2桁のLEDも参考にならず。

Windowsの固まり具合からしてメモリが原因と予想し、作業開始。

 

色々と対処してみた結果、一時的に復活

メモリを挿し直してみる

王道的な簡易修理はメモリの挿し直し。これだけで復活する事が多い上、作業もかなり簡単なので、もし起動しなくなったなら試してみましょう。

今回のケースでは駄目。次。

メモリを順に抜いて起動

メモリの不具合ならば、同時に複数枚故障するとは考え難いので、1枚ずつ抜いて行き、起動したならその時に抜いたメモリが黒。

しかし、デュアルチャネルならどれを抜いても起動するけれど、トリプルチャネルはやや特殊で、スロットがABCの3つ有る内、Aにメモリが無ければBとCが、Bが無ければCは認識しないというややこしい仕様。

メモリを全部抜いて1枚ずつAへ挿して行くと、どれでも起動。メモリの不良では無くスロット側、マザーの故障と判明。スロットAとBにメモリを挿すと起動しなくなった為、Bが黒。

仕方ないので4GBx1枚で確認。

4GB1枚は認識

Windowsを起動してみた結果、正常動作したのでそのまんまブログを書いてみると特に問題無く、いつもと変わらず作業完了。

しかし、4GBでは厳しい。

タスクマネージャー、メモリ4GB

Chromeブラウザを起動すると3.6GBくらい使ってしまい、空き容量400MBでは他のソフトが動作しない可能性。さすがにWindows使用歴10年以上の人間が使うメインPCで4GBは無理が有りそう。

ここで「1スロット認識するなら8GBメモリを1枚買う?」という、泥沼方向への判断をしようと思ったけれど、あれを思い出した。

ナノカーボンの塗布を試す

以前のメモリ(スロット)不具合時にAmazonで購入し、絶賛放置していた怪しい物がこちら。

etsumi-etm9947

接点復活剤のような液体は何か怖いので避けたものの、ナノカーボンなる金属片を塗るという、同じくらい嫌な予感がするペン。

マザーボード側メモリスロットの内部へひと塗り、メモリ基板の両面の接点へ各1往復。液体では無いので乾かす必要は無く、すぐにメモリを3スロット全部へ挿して電源オン。

何という事でしょう。

メモリ12GB復活

あなたが神かとばかりに調子に乗り、壊滅していた2番、とりあえずA2スロットもナノカーボンを塗りメモリを挿すと訳の判らない状態へ。

変な認識をするX58

A2、A1共にメモリを挿しているけれど見えておらず、なぜかB1とC1スロットの合計8GBで起動。このまんまWindowsを起動しても怖いだけなので終了。

大人しく2番スロットは全滅させたまんま、12GBで妥協する事に。ナノカーボンで治る事も有るけれどという、まあ運ですな。

 

3年前に購入のマザーが故障しかけ、あなたならどうする?

パーツの仕様と当時の価格。

  • CPU:Core i7-950(3.06-3.33GHz、4コア/HT、8MB)・・・2万円
  • マザー:Intel X58 Express(ASRock X58 Extreme3)・・・1.3万円

購入は3年前の12月とやや古いけれど、CPU性能は不足無いどころか円安の今、同等品を買えば2万円は下らないと思われる高性能かつ正常品。

しかしマザーボードが変わってしまうと今時X58の新品など無く、LGA1366のCPUは使えなくなってしまうのでCPUも巻き添えとなり買い替えへ。

チップセットが変わるとWindows再インストールからの手間も有り、ヤフオクで中古を探してみるもジャンク以外は9千円以上が相場。

X58 Extreme3の落札相場

source:http://aucfan.com/search1/q-ASRock.20X58.20Extreme3/s-mix/

前回の故障記事で同型番のマザーを使用していた人もメモリを認識しなくなったと書かれていた為、持病かも知れず中古は博打過ぎる。しかも、のび太以上に生意気な高さ。意味不明失礼。

このような場合どうする?という事でミニアンケート。私がどうするべきかでは無く自分ならで。自作しない人は1を、する人は1~5、結果のみ見るならチェックを入れず投票ボタン。

結果はリアルタイムで見えるけれど、日か月曜あたりに改めて記事内でオマケ的に報告する予定にて。

2014.12.21 投票フォームを撤去。結果は以下。

マザー故障、どうする?結果
今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(6)

>おかわりで2スロット使えなくなり1つ残るという微妙な状態
>そんな事も有るのか程度にどうぞ
いや、普通にあきらめて買えw

>遠隔操作で電源をオンにして10分後に画面を見ると
よーしエスパーな 遠隔操作のせーや(適当)

>さすがASRock先生かAMI BIOSが狂っているのか、全然参考にならない
>エラーを表示してくれるはずのデジタル2桁のLEDも参考にならず
マザーのマニュアルはどうした
先生のマザーならオンライン上にもあった気がするのだけれども

>メモリの挿し直し。これだけで復活する事が多い上、作業もかなり簡単
上に巨大クーラーとかGTXとかかぶさってると骨なんですがね(白目)

>トリプルチャネルはやや特殊で、スロットがABCの3つ有る内、
>Aにメモリが無ければBとCが、Bが無ければCは認識しないという
今出てるクアッドチャネルなら偶数だから逆にシンプルかもねw

>Chromeブラウザを起動すると3.6GBくらい使ってしまい
Chrome「あるだけ使うで」

>ここで「1スロット認識するなら8GBメモリを1枚買う?」という、
>泥沼方向への判断をしようと思った
そうじゃねぇからw 普通はマザーの買い替を考えるからw

>何という事でしょう
スゲェ(小並感)

>調子に乗り、壊滅していた2番、とりあえずA2スロットも
>ナノカーボンを塗りメモリを挿すと訳の判らない状態へ
くっそワロタ さすが先生のマザーは期待を裏切らんなw

>大人しく2番スロットは全滅させたまんま、12GBで妥協する事に
一式買い替えるのに比べたら至極上等だわ

>中古を探してみるもジャンク以外は9千円以上が相場
>しかも、のび太以上に生意気な高さ
X58に限らず数が出てるはずのP55ですらむしろ1万以下とか稀なんで(白目)

>このような場合どうする
大義名分を得て普通に新チップセットへ換装するけれども、ソレはソレで、何日かしたある日、あれ、なんかデスクトップもう一台増えてる気がするけどもソレはきっと気のせい(棒 ってなるとは思うw

>メモリ6スロット中3スロット
中3スロットってなんぞやと思ったw

>Chromeブラウザを起動すると3.6GBくらい使ってしまい
さすがChrome様(棒)w

>何という事でしょう。
ナノカーボンペンすげぇw

>大人しく2番スロットは全滅させたまんま、12GBで妥協する事に。
Haswell-E+X99購入計画は潰れましたか…w

>CPUも巻き添えとなり買い替えへ
せやなw では、Haswell-E+X99を購入しようw

>このような場合どうする?
私は自作ができないのでPCを買い替えますが、ヒツジ先輩の場合は新しいCPUとマザーに買い替えたほうが…w Haswell-E+X99はよw


>さすがにWindows使用歴10年以上の人間が使うメインPCで4GBは無理が有りそう。

ウチはつい先月まで4Gで戦ってたのですが(震え声
いまも6Gです


>以前のメモリ(スロット)不具合時にAmazonで購入し、絶賛放置していた怪しい物

車の燃費改善添加剤くらいあやしいw


>ナノカーボンで治る事も有るけれどという

接点復活剤でも治りそうな予感w


>3年前に購入のマザーが故障しかけ、あなたならどうする?

ブログのネタ的に美味しいのは
あーでもないこーでもない、怪しいグッズ試しきったあと、
中古、新古物色し、交換過程を実況後、

やっぱりマザボ、CPU買い替え

その後PCを新調

このプロセスをちょっとおばかさんのフリしつつ、一通りやらかすことだと思う(期待w

>王道的な簡易修理はメモリの挿し直し
挿し直しでしのいでたのですが、だんだん固まるまでの日数が狭まってきましたよ…

>ここで「1スロット認識するなら8GBメモリを1枚買う?」という、泥沼方向への判断をしようと思った
同じくそんな事考えてましたw
32bitだから余りはRAMDISKにすればいいや~的な

>大人しく2番スロットは全滅させたまんま、12GBで妥協する事に
すごく、羨ましいです。
B1が見えなくなるので、A1のみ挿して2GBでゲームしながらChromeブラウザ使ってましたから

>このような場合どうする?
マザボなどを換えてSATA3がMarvellでなくなれば、SSDが本来の性能を発揮できますよ!
SATA2の時と、ほとんど体感ではわかりませんでしたけど(

メモリが見えなくなるとは、これが本当のRamPhantom。


>しかし、4GBでは厳しい。
私の環境ではOSを起動しただけのアイドル状態で、3GBくらいメモリを使用しています。Chromeを起動すると、タブ1つの状態でプラス400~500MBくらい。タブを1つ増やす毎に、プラス50~100MBくらい。私も4GBでは厳しい模様。

>ナノカーボン
これでの対処は一時しのぎなイメージが強いのですけれど、半年や1年など長い期間でも効果を持続できるのでしょうか。


とりあえず私なら「動作に支障が出てくるまで使、換装する。ただし換装用のパーツは予め購入しておく」という対処法を採ります。

せっかく更新チャンスが来たのに何を躊躇しているのか。
神様(仏様かも)が背中を押してくれています。
後は突撃有るのみでしょう。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。