2016年7月30日を過ぎて10へ無償アップグレードした件

2016年8月 3日

現在は2016年8月3日。

Windows 7/8.1から10への無償アップグレード終了から余裕で3日以上が経過しており、今後Windows 10にするなら有料のパッケージ版を買うか10仕様のパソコンを買うしか無いはず。

しかしタダでアップグレード出来てしまったので報告。

本当はこれを試そうとしておりました。

今も、ユーザー支援技術を使う人に向けたページにアクセスすると、Windows 10に無償アップグレードできる。

source:10無償アップグレード、障がい者支援機能の利用者には引き続き提供 - ZDNet

私は障がい者では無いので該当しないのだけれども、アップグレード出来てしまうのか、出来た場合はマイクロソフトはどのようにして該当しないと確認するのか、ライセンスを無効にするのか確認してみたかった。

しかし、7月にダウンロードした普通のアップグレード用セットアップファイルで何事も無く10へ上がってしまったという話。

 

8月2日になれども10へ無償アップグレードできた件

実験の舞台は3万円ノートのWindows8.1。

先日のWindows 7から10へDVD・USBでアップグレードする方法でUSBメモリ棒へと保存していたアップグレード用のセットアップを実行。

10up0802-02-usb

チェックが終わり「インストール」を押すと始まってしまう。

10up0802-03-install

どこでキー入力になり強制送還させられるのだろうと期待していたけれど、何事も無かったかのように進みまくりやや焦る。

これは途中で止まるはず、障がい者向けアップグレードを試さなければ記事1本にはならないと思っていた為。

10up0802-04-upg

ところが何と、「Windows 10にようこそ!」である。

10up0802-05-to10

アップグレード前から後まで無線LANは有効にしており、ここまで来るとは思わなかった。「Windows 10が起動した後にプロダクトキー待ちのカウントダウンが始まるのかな?」と思うと、もう何か面倒になり次々と次へ。

10up0802-06-agree

どこにも関所は無く、以前の無償アップと同じ流れでWindows 10起動。

10up0802-07-desktop10

以下は私がこの作業をいつしたかの記録として日時を拡大。ごまかす意味は無いので日時を変更したとか、そういうくだらないオチではございません。

10up0802-08-desktop10-time

「え?ヒツジ先輩いつ寝てるの?」と思ったやも知れず。

この日は23時過ぎ、ブログのネタ探し中に寝落ちしてしまい2時半頃起きたわけで徹夜しているわけではございません。この後、朝方もう1時間少々寝た。

きっとプロダクトキーが無効だとか、正規のWindowsでは無いなどと難癖が付いているに違いないと確認するもライセンス認証されております。

10up0802-09-license

「マジかよマイクロソフト最低だな」と思いつつ、きっとアップデートで不正らしき作業がバレて止まるはずと信じたけれど、やまらないとまらない。

10up0802-10-update

その後、12時間以上ネット接続したまんま放置して仕事へ行き帰って来たのだけれども何も起こらず。

何も起こらなかった割に何が起こったのか解らなかった。

まさに、「あ…ありのまま 今起こった事を話したぜ」であり意味不明失礼。私にも(なぜタダでアップグレード出来たのか)意味が解らない。

無償アップ可は何がまずかった(良かった)のか?

特におかしなことはしていないはず。以下は私が試した環境。

  1. 元のWindows 8.1は7->8.1のアップグレード版
  2. アップグレードファイルは7月13日にUSBへ保存
  3. 無償アップできないはずの今回の作業は8月2日実行
  4. 無線LAN接続後、アップグレード中に有線も接続
  5. Windows 10はVersion 1511以前のバージョン

障がい者向けではない、期間限定のアップグレード用ファイルが使えてしまった。まさか出来るとは思っていなかったのでバックアップを取っておらず、8.1のキーを1つ消費してしまった。

なお、1番でアップグレード版と書いているけれど、私の実験心で 勘違いで7を消さず8をクリーンインストールしており、「なぜ不正利用にならないのだろう(棒読) (迫真)」と思っている辺りは少しおかしな事をしているかも知れない。

とりあえずマイクロソフトのせい。

 

無償アップグレード終わる終わる詐欺?(まとめ)

詐欺られてはいないけれど、もし今回の無償アップグレード出来た件が私以外の環境でも普通に通ってしまうならば、暗黙の了解ならぬ沈黙の無償アップグレード延長。

単にいつアップグレードしたかチェックできていないだけで今後キーが無効になる可能性も考えられるけれど、あれほど強引に10へ移行させたかったマイクロソフトとしては無償期間を過ぎようと10シェアが増えるのは大歓迎なのでは無かろうか。

同じ障がい者向け無償延長記事でもGIGAZINEの表現がストレート。

事実上誰でも引き続き無料でWindows 10にアップグレードできる状態になっています。

source:無料DL期間が終了したWindows 10は引き続き無料のまま入手可能な状態であることが判明 - GIGAZINE

あの激しさを増した無償アップグレード終了攻撃は一体何だったのか。

今後も7/8.1から普通にタダでアップグレードできてしまい10を使い続けられるならば、迷った挙句に無償期間内のアップグレードを決断した人は終わる終わる攻撃に踊らされたという事になるのだろうか。

今すぐか今夜アップグレード以外、無償期間終了後に無償でアップグレードが加わったと思えば、なぜそこまでして10にさせたいのか益々気持ち悪い。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

とりあえずWindows10に関しては、アップグレードのみならず、中身についてもビックカメラがなかなか本気を出して簡潔にまとめているため、Windows10の情報を得る取っ掛かりとしてはお勧め。

ビックカメラ | Windows 10 に無償アップグレード!
http://www.biccamera.com/bc/c/pc/windows10upgrade/


>どこにも関所は無く、以前の無償アップと同じ流れでWindows 10起動
MS「(Windows10)ユーザ(を増やす手段)のためなら、何でもします」
もしかしたらWindows Updateで対策されるやもしれませんが、それが何年何月何日何円になるかは不明ですね。

>「え?ヒツジ先輩いつ寝てるの?」
3時間くらいなら、ヒツジ先輩としては何とかなりそうですよ。

ふとんなどの寝具なら東京西川公式サイト:動物の睡眠時間
http://www.nishikawasangyo.co.jp/sleep/column/16.html
ヒツジの睡眠時間……3.8時間(ワシントン大学調べ)

霊長目ヒト科ヒト属で言うと、全国平均は7.5時間くらいらしいですが。

健康睡眠生活.com:厚生労働省と総務省がまとめた、日本人の睡眠時間に関するデータまとめ
http://xn--nyqy26askl3uhjrcel.com/data/japan-sleep-data/


今のところ、私のWindows7&8.1環境では、GWXアイコンが消えた後、何らかのアクションは起こっていませんね。希望しない予測としては「アップグレードをした後にリカバリや再インストールをして、Win10からWin7やWin8.1へ戻ってしまった方々のために、MSよりWin10怪奇ならぬ回帰ツールが配布される(Windows Update経由)」くらいはワンアクションありそうですが。

>私が持っているISOファイルを二次配布しても良いのだろうか?

例え権利的な問題OKだとしても、そのISOファイルを使用したアップグレードに失敗し、あまつさえデータが吹っ飛ぶような事態になると、賠償問題まで発展しそうですから怖いところはありますね。ヒツジ先輩が配布したデータが、MSの配布したデータと完全に同一であるという証明は、ヒツジ先輩には出来ませんから。

仮に配布するにしても

このプログラムを使用した事による二次的被害の責任は負いません
使い方はMS公式サイトを参照して下さい

くらいはデカデカと書いておきたい所です。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。