CPUスッポンの経験があるかアンケート(2020年2月)

2020年2月12日

CPUのスッポン問題について。

CPUクーラーを取り外したことが無いなら何の事かわからないやも知れず。ロックしていてもCPUクーラーにCPUが張り付いて一緒に外れてしまう現象で、通称スッポンと呼ばれております。

休み明けなので手短に。

元ネタ。

【Ryzen】リテールクーラーの取り付け方がよく分からなくて一旦外そうとしたらスッポンしてピンが大量に曲がった… : PCパーツまとめ
http://blog.livedoor.jp/bluejay01-review/archives/56405636.html

原因はこれ。

リテール(特に付属のグリスをそのまま)は直後でもスッポンしやすいと散々言われてきた

正しい外し方はこちら。

リテールクーラー外すときはクーラー部分をドアノブだと思ってドアノブガチャガチャしながら横に少しずつスライドさせてヒートシンクとネットリグリスをずらしていく感じで外せばいいよ

クーラーのロックを外して取れる状態にするがまだ引っ張らず、その前にクーラーを水平にヒネる。CPUが外れた感触があったなら、ようやくクーラーを上へ持ち上げて外す。

実は私も2回スッポンしたことがある、しかもメーカーの修理現場で。

当時、AMDはもちろん、IntelでもSocket 478が普通に修理入りしていたため、AMDとIntelでやらかしております。幸いピン曲がりは無し+5本ほど少し曲がった->ピンセットで修正してもらった、なのでセーフ。

PCパーツまとめのやらかしは大量とのことなので、リカバリできないほど多くのピンが曲がってしまったのでしょう。南無。

但し、最近の話ならばIntelはLGAなのでピンがCPU側ではなくマザー側、しかもカバーに覆われてロックするのでまずスッポンとかしない。しかしAMDは今でもピンなのでスッポンでアウトはあり得る。

左がピンなSocket 478、右は平面なLGA 775。

keychain-478-ram-775

source:CPUとメモリをキーホルダーする方法(Socket478編)

私が修理現場に居た頃はIntelならCore 2シリーズ、AMDはAthron 64シリーズ全盛期。ピンの太さが違い、AMDの方が細かったので今もそうならスッポンはヤバい。

以上、皆さんにお聞きしてみたい。過去何年でもOK、スッポンしたことがあるなら、その時の状況も併せてお答えあれ。

source:スッポンしたことありますか?

投票後に経過表示、投票せず経過のみ見るなら View Results をどうぞ。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(6)

アンケートが"Untitled Poll"になってます。
回答してる方もいるので、環境依存?
こちらはWin10&Chromeなので、多数派だと思いますが・・・

Win10 & IE11 の環境ですがやっぱりだめですね。

>スッポン
ずっとAMDなんで、数度経験があります。
CPUに負荷をかけてシャットダウン、熱い状態でクーラーを捻って外すようにすればマシです。
スッポンの経験はあってもピンは曲げた事は無いです。
曲がったら、シャーペンの先を使って修正すると簡単、と聞いたんですけど、どうなんでしょうね。
昔と違ってピン数も増えているし。

同じくアンケートは見えませんが、「source:スッポンしたことありますか?」をクリックして回答できましたので、新手のひっかけ問題か何かかと思ってました。

Win10&Chromeです。記事中ではUntitled PollとVoteの間にラジオボタンが5個並んでいるだけですね。
おみくじ的に適当に押すものかと思いましたが元倉庫番さんのコメント見てリンク先へ飛ぶと無事に回答できました。

>付属のグリス
このまえRyzen5 2600に付属クーラー(Wraith STEALTH)を取り付けたときは、手元に大量のCPUグリスが余っていたこともあり、付属グリスは取りのぞき塗り直してから取り付けました。その後に「簡易水冷CPUクーラー取り付け挑戦」→「無理」→「Wraith STEALTHに戻す」とやりましたが、もちろんスッポンは起こらず。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。