XL-ATX対応バラックケース「STRIKE-X AIR」が変態

2012年8月15日

Aero Coolのベンチ台、STRIKE-X AIRが日本でも発売。

ベンチ台とは バラックケース や まな板 とも呼ばれるPCパーツ検証用の骨組みの事で、パーツが丸見えなのでケースというより台。メーカーの修理現場でも使われておりますが、今回のような凄いケースは見た事が無し。

私にしては珍しく本気で欲しいと思ってしまったので紹介。

Aero Cool「STRIKE-X AIR」MicroからXL-ATXまで対応

形状が特殊な為、大きさの見当が付かないイメージ。

strike-x-air-top.jpg

source:strike x air

茶を吹いても弁償はしないので掃除などはセルフサービスにて。

これがどうPCケースなのか良く分からなかったけれど、右の巨大ファンを上げた画像がこちら。

strike-x-air-front.png

右の大ホールにはマザーボードが搭載出来、大きさはCPUが2個載ったりするでかいマザーでも大丈夫なサイズ。全体の幅が60cm強なので、右部分の幅のみで一般的なミニタワーやスリムケースを倒したくらいの大きさ。

左は上の空間が5インチベイx3で下の3つが3.5インチ。どう見てもオープンベイなので説明も何も有りませんな。

特徴は全部なものの上の画像で目立つ所が右のスロット数と水冷チューブ用の穴。誰が拡張スロット10個も必要なのか気になるけれど、マザーボードの配置により場所が変わる、と思い込む事に。

何故私がこれを欲しくなったかは

  1. 場所は有るので大きさはどうでも良い
  2. 数秒で全てのパーツにアクセス可能
  3. ケース内クリーニング時に倒さなくて良い
  4. 全部丸出しなのでエアフロー無関係
  5. 黒赤や赤LEDがHAF912-Advとお揃い

最後は若干冗談なものの、このケースを見た直後1~4が脳内で展開され、ケースをこれに替えようかと思ったくらい。

ケースの側板を開けたり倒したりする事無く、直接ハンドモップや掃除機でクリーニングが可能。マザーボードが水平になるのでメモリ交換もフタ(ファン)を上げるだけという便利さ。

これで約13千円は安い方でしょう。そんな事より公式のSTRIKE-X AIRページがぶっ飛んでおります。

 

メーカー公式のSTRIKE-X AIR紹介ページが凄まじい

上のケース画像だけでも「お、おう・・・」になってしまった人が多いと思うけれど、構造の紹介では動画まで制作されております。

口に茶や牛乳などを含んでどうぞ。自己責任にて。音注意。

5インチにブルーレイ3つも突っ込んでどうするんだと、突っ込みどころはそこでは無くもちろん全部。「パーツも黒と赤で統一しようと思うと大変だな」、とか余計な事さえ考えてしまう気合の入り方。

更に別バージョンのゲーミング仕様なるものが有り。

striker-x-air-gaming-mod.jpg

モニタのような物が5インチに刺さっている以前に上部の巨大な砲台のような物が意味が分からない。

電源が入ると更に意味不明。

striker-x-air-gaming-mod-led.jpg

水冷の為かファンを取っ払っており、フタの意味が無い気が。

striker-x-air-gaming-mod-led-open.jpg

もはやPCケースを改造したのか、何か軍事的に使う物にPCパーツを載せてしまったのか判らない状態。

更に理解不能なものはこれの提案資料。表紙より。

strike-x-air-presen.jpg

なぜ攻撃されているのかと。そしてなぜ反撃もしているのか。

声を出して笑ってしまい、ますます気に入ったので酔った勢いでポチる(カートへ入れる)べきか検討する為にクチコミや価格情報を収集。

 

ドスパラの店頭以外に栃木県のシグナルが通信販売中

STRIKE-X AIRで検索するも発売間もないせいか価格コム以外でクチコミが無く、実機を自慢げに紹介している変態も不在。

このケースをどう評価しているか、価格コムの兄貴達の意見を一部引かせてもらうと私の判断が間違っていないと感じるでしょう。クレジットカード用意するレベル。

  • 今HAF Xをやめてケースとしてこれにするか悩んでます
  • ケースとしてANTECのSkeleton以来の人気になるかも?
  • 私も欲しいです。
  • 個人的にAerocoolのデザインは好きなので予約しました
  • 下手なケースより使いやすくて 機能的だと思ってます
  • 売り切れて暫く手に入らないのでわって思ってました

source:価格.com - 『AeroCool STRIKE-X AIR 検証台だけどケースでも十分?』

情報の中でドスパラよりシグナルというショップが安いとの事。

signal-pc-com.jpg

source:PCケース「その他のメーカー」 シグナルインターネットショップ

送料は関東含む近辺なら500円、最も高い沖縄でも1100円なので良心的な価格。ドスパラは店頭販売で約13千円、送料は2100円も掛かるので持って帰れと推奨。

ac5_c_640x480.jpg

source:ASCII.jp:ボスキャラのような大型PC検証台「STRIKE-X AIR」が販売開始

これはもう決まりだと思ったものの、XL-ATXが載るケースの価格を調べた事が無かったので、coneco.netで一応見ると安い方。

coneco-net-xl-atx-case.jpg

source:PCケース(XL-ATX) 価格・比較|coneco.net

というわけで、欲しくなった人は遠慮なくシグナルでもドスパラでも購入してみましょう。私はやはり要らない。

 

STRIKE-X AIRは見た目重視、検証台としては微妙(まとめ)

先述で5つ書いた通り、購入する動機は有るものの本当に必要かと言われると微妙。私がメーカーの修理現場で使っていた検証台はHDDが5~10本(3.5インチベイ)、電源も2台載るもので、STRIKE-X AIRは搭載出来るパーツの数が少なめ。

せっかくでかいのだから、ケースを底上げして容量を稼げば良いと思ったけれど、デザインとしてこれが最適なのでしょうな。良く解らないけれど。

そしてどうしても気になる所は電源ユニットの場所と換装する際の向き。3.5インチベイ後方なのでケースを壁際に寄せると、電源を交換するには本体を丸ごと引き出すはめになり面倒。

これもやはり見た目重視なのだと思われ、検証台としてでは無く、普通にパソコンケースとして利用するなら有りなのでしょう。

以上、検証台としては微妙、メインPCのケースは気に入っており10年くらい使うつもりなので、実売1万円を切るならサブPC(私の所有では無く友人の会社の物)で載せ替えると面白そうなのでやったらまた書く事にしておきましょうか。

7千円なら既に決済していたと思うくらい冗談抜きで良いと思っております。

子どもが居たりペットを放し飼いしている人は攻撃を喰らう危険性が有るのでやめておきましょう。念のため書くけれど砲台では無くファンの事。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。