Windows10アップグレード田を消す方法(2015年10月)

2015年10月13日

10月上旬、10アップグレードアイコンが再登場。

過去に削除方法を2~3回書いたけれど、ユーザの意思無視で何度でも10へアップグレードさせようとするクソ企業マイクロソフト様。イエスキリストも腰を抜かす2回目の復活を遂げており、邪魔なので消しましょうか。

最新版として消し方を2通り紹介。

フリーソフトを使わず10アイコンを非表示にする方法

6月の10アップグレードアイコン(以下、田)出現当初、田が見えないかつ黙らせるよう非表示&非通知にするも、パソコンを再起動すると強引に表示&通知になるというクズ仕様が有ったものの、現在は素直に消えてくれております。

画面右下、常駐アイコン群の左の▲をクリック。

常駐のカスタマイズ

カスタマイズを押すと下の窓が開くはずなので、GWXを探しましょう。

GWXの非通知と非表示

アイコンと通知を非表示を選択しOKボタンで終了。これだけ。

最下段のタスクバーに常に~にチェックを入れているなら、非表示にはならないので鬱陶しいならチェックを入れてGWXを黙らせましょう。

なぜ消せる仕様に気付いたかは、私はKB3035583を削除しておらず、今後どうなるか生温かく見守っていた為。いつの間にか田が消えていたので不思議に思い、非表示アイコンの中を見ると移動していると知った。

削除はしていないけれど田が非表示可能となり、ここ1ヶ月くらいはアップグレードしろポップアップや10へ上げろ窓の広告窓を見ていないので、手軽に見えなくするならこれで良いと思う。

ちなみに私のメインPC以外に3台のPC、但し全部Windows 7で最低3日以上の非表示を確認しております。

手動Windowsアップデートは一手間必要

私のようにWindowsアップデートを手動ダウンロード、手動更新に設定しているなら、更新の際の強制も回避が必要。自動にしている人は関係ございません。

重要なアップデートのみ適用したくとも、10のアップグレード用はじめにボタンと化しており、押すと10へアップグレードされそうになってしまうはず。

更新ボタンが10へのアップグレード

左上の更新プログラムの確認を押し、重要より必要な更新を選択。

重要なアップデート

左の切替をオプションにすると、なぜか毎回勝手にWindows 10にアップグレードのチェックが入っているので外す。

10アップグレード解除

外すと容量が激減し、更新プログラムが1個減るのでインストール。

10アップグレードを回避しつつWindowsアップデート

これらの設定を一気にやってくれるフリーソフトが有るので次で。

 

10アップグレード関連をまとめて消すフリーソフト

フリーソフトなので自己責任。不具合が出ても作者殿も私も知った事では無いという常識は忘れずに。

ダウンロードページヘ直リンクしております。

Ultimate Outsider - Software Downloads
http://ultimateoutsider.com/downloads/

GWXコントロールパネル

2015年10月現在は最下段に有るGWX Control Panelをクリック。すると実行ファイルがダウンロードされるので実行。

同意

同意するならチェックを入れてContiueボタンを押す。英語が判らないなら、見るのでは無く心で感じましょう。

起動するとこのような窓が出現。

最下段のユーザーガイド以外のボタンは4つ。上から行くと、

  1. Open Folder・・・10アップ準備用ファイルの有るフォルダを開く
  2. Close~(temporarily~icon)・・・今回ログイン中のみ田を非表示
  3. Disable~(Permanently~icon)・・・恒久的に田を非表示
  4. Disable~Update・・・Windowsアップデートに10を含めない

1はCドライブ直下に勝手に作られ、勝手に約6GBのファイルを保管される10アップグレード用フォルダ $Windows.~BT を開いてくれるボタン。隠しフォルダだけれども、このボタンを押せば開く事が可能。C:¥$Windows.~BTを直打ちしても良いけれど。※コピペするなら¥は半角に変更を

2は一時的、今回のみ非表示にして再起動後は田を表示するという、何の為に有るのか良く解らない項目。実験用?

3が本命で、これを押せばマイクロソフトが何か変更しない限り非表示&非通知になるというもの。

4は私が上で説明したWindowsアップデートを手動にしている人用で、毎回10のオプションを外さなくとも10を除外し重要な更新のみアップデート可能になるボタン。 

古いバージョンはOpen Folderボタンは無かったと記憶しているので、マイクロソフトが何かしたら再び訪れてみましょう。GWX Control Panelの更新で対策してくれるかも知れない。

 

田の非表示&非通知でイタチごっこ終了?(まとめ)

マイクロソフトが田の強制表示をやめ、非表示や非通知にするユーザの10アップ獲得をあきらめたのなら今後も表示や通知はされない可能性大。

しかし、マイクロソフトが何らかの手違いで非表示になってしまったのならば再び強制表示される可能性も考えられるところ。

前者であって欲しいものの、必死過ぎるマイクロソフトに現状の10伸び悩みが耐えられるのか。

以下は当サイトの9/1~10/11のセッション。上は全体、下は10のみ。

セッション比較で10の伸び悩み視覚化

盛り上がる箇所は土日や祝日。職場は10以外、自宅で10利用と推測。

この推移は当サイトや日本国内に限られる現象では無く、世界の統計をしているStatCounterなどでも似たような感じ。8月は一気に上がったけれど9月から伸び悩み。Windows内のシェアで10は10%強程度。

今回の話をまとめると、

  • KB~を削除してもMSに更新で追撃されると意味無し
  • MSが非表示を認めたのならば設定変更の方が手軽
  • 強力に非表示にするならGWX CPのようなソフトで

まだあきらめるには早いとするなら、マイクロソフトのストーカー状態はいつまで続くのか。と、考えても仕方無いですな。なるようにしかならない。

リンク用ソース

コメント(4)

8月会社のPCで覚えのない制限(LTE)が発生したんで
なにかと思えばたぶんこれだったと思われ。

http://www.askfor-windows.com/win10-dl-cancel/

>ユーザの意思無視で何度でも10へアップグレードさせようとする
なに?MSが通知領域をくわえて離さない?
それは無理矢理引き剥がそうとするからだよ
逆に考えるんだ
「上げちゃってもいいさ」
と考えるんだ(AA略

>GWXを探しましょう。
いろいろ記事を読んで回ると、どうやら 「GWX」=「Get Windows X」 らしいですね。どうでも良いですが。

GWX.exeとは? - 辞書ペディア
http://dicpedia.blogspot.com/2015/06/GWX.exe.html

>10のアップグレード用はじめにボタンと化しており
「アップグレード」ではなく「はじめに」な点が不明瞭。どちらかというと「はじめに」ではなく「はじめる」な気が。


そういえばこんな記事もありましたね。強制はやはり嫌がられる模様。

【レビュー】タスクトレイの“Windows 10を入手する”アイコンを非表示にできるツール - 窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20150727_713588.html

今日職場のPCを起動したら Windows Update に KB2952664 があるのを確認。さくっと非表示に。
で、24時間以内でKB2952664を検索したら案の定あちこちで怒りの声がw
相変わらず必死ですな、Microsoft。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。