PCケースのファンや通気口用の使い捨てフィルタの評価

2017年2月 1日

正確にはPCケース吸気口用の使い捨てフィルタ。

更に正確にはPCケース用では無く、換気扇などの吸気部分に貼る物でありPC用ではございません。しかしハサミなどで切ればサイズ変更可能、手軽にホコリ侵入への防御力がアップするアイテム。

買ってみたので現物を使用しレビュー。

PCケースの通気口用の使い捨てフィルタ

以前、デスクトップPCは机の上か下か?の記事のコメントにて庶民Aさんが紹介されていたこちら。

>ファン用のフィルタ
洗うのが面倒なら、市販のホコリ取りフィルタで代用もアリといえばアリです。

Amazon|パッと貼るだけ! ホコリとりフィルター 換気扇用 約15cm×15cm 8枚入×2個
https://www.amazon.co.jp/dp/B01DYCKL1S

source:デスクトップPCの置き場所は机の上と下どちらが良い? - BTOパソコン.jp

これ。

toyoalumi-filter-amazon

source:Amazon|パッと貼るだけ! ホコリとりフィルター 換気扇用

16枚743円なので1枚あたり約46円となり単価には問題無し。

しかしプライム会員でなければ他の物も買わねば送料でクソ高くなってしまう為、他を調べると安定のヨドバシ、1袋8枚入が272円で28ポイントバックなので実質1枚あたり31円くらい。

272円で送料無料は気が引けるので、せめてと思い2袋購入。

フィルタの袋の裏表

最大15cm四方の換気扇の吸気口に対応しており、丸型の場合はハサミで切り取ればよろしいとの事。素材はポリエステル+抗菌剤というシンプルな内容。

フィルタ全体

うっすら見える模様は円が2つとハートが4つ、そして「とりか えてネ」という、余計な文字がホコリや汚れにより浮き上がる仕様。2つの円は丸型換気扇用に切る際の目安でしょうな。

検証用のPCはこちらのマイクロケース。事務仕事用のサブPC。

IW-EM002/WOPS

source:価格.com - IN WIN IW-EM002/WOPS

左側板の取り外し後。

サイドパネル

まじまじと見ると結構穴がデカいですな。デカいゴミは侵入しないだろうけれども、小さなホコリには無力。

定規やペンを使うほど器用では無いので、1枚のシートを四角の網へかぶせて大きさをだいたい合わせて折る。2枚を切らずにそのまんま貼ろうかと思ったけれど、さすがにそれは嫌。

ハサミで裁断

切り取った後の縦長なシートがギリで丸い方にも使えそう。コスパ重視、何とか30円で済ませたい。

丸型に近い形で裁断

網が隠れているのでOKとしましょう。

やはりペンとか仮止めとか面倒過ぎるので、曲線の部分は心で感じる事にして適当にハサミで切り貼り付けて完成。

できあがり

凄まじい手抜き感。丸の右は光ってしまい白くなっているだけで、本当は左のように黒い部分がはみ出しております。

継続して何度も使うなら、四角の方は定規で縦横を測り、円の方はコンパスで正確に直径を測った方が良いのは言うまでも無く。フィルタ購入したなら8枚全部一気に切っておけば後々楽。

模様をもう一度。

接着部

これは汚れで文字が浮き上がる以外、模様の部分のみ接着可能となっているので切るなら接着面を考える必要がございます。

 

自作PCユーザとしては使い捨ては微妙

私が一時期使用していたフィルタは使い捨てでは無い物。

サイズのフィルター比較

source:PCケースのファン用フィルターをメーカーや機能別で比較 - BTOパソコン.jp

なぜ一時期であり現在は使用していないかは、フィルタの掃除が面倒になった為で、これを付けても結局はPC内部は汚れるのだから掃除してしまえば良いと思い外した。

私に言わせると、ポリエステルのフィルタを切り貼りしてケース側を拭き掃除し、在庫が切れて発注する手間と、使い捨てでは無いフィルタを拭き取ったりネジ外す手間は大差無いと感じた。どちらも面倒。

使い捨てでは無い方はネジ以外にマグネット仕様な着脱に便利な物もあるけれど、PC内を掃除するよりフィルタ掃除頻度の方が高いので手間が増える。 

ポリエステルも使い捨てない方も高い買い物では無いので、適当に色々購入して自分に合う方法を探してみましょう。

 

フィルタでホコリを防げどもPC内部の掃除は必要

側板などの吸気口を全部フィルタ完備しても、排気するなら吸気するわけで、吸気口がフィルタにより吸いにくくなれば他の隙間からホコリなどを吸う事になるわけで。

フィルタする利点は、フィルタを取り替える、またはフィルタ部分を簡単に掃除する程度で半分以上はクリーニング完了とし、内部の掃除が過去に年2回ならば年1回で済むくらいのものだと思う。

8~9割の吸気をふさいだとしても上記した通り、どこかに隙間がありホコリを入れて舞い上がり、それが強力な吸気のCPUクーラーやビデオカード、ケースと電源ユニットの排気で巻き込まれるので、完全に掃除とお別れできるものではございません。

  • 貼り付けタイプ・・・効果大、手間大
  • 恒久使用タイプ・・・効果中、手間中
  • フィルタ未使用・・・効果小、手間小

だと思う、私は。

フィルタを取り付ける事により随時での張替えや拭き取りが必要、フィルタが無ければフィルタを何かする必要が無く、定期的にPC内をクリーニングすればOK。

この、「定期的」の頻度を減らす、または内部の掃除がどうしてもできない(したくない)ならフィルタはアリだと思う。

私は使わないので購入したフィルタはトイレの換気扇用とした。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

私も切り取りと貼り付けが面倒になって、1袋分すべて使った後は使わなくなったのですよね。掃除の手抜きが目的で使い捨てフィルタを買うモノグサな方は、大多数が面倒になって使わなくなる予感。

ちなみに細かい網目なら何でも良いので、例えば女性用のストッキングでも代用できますよ。ストッキングは伸びるのできっちりカットする必要が無いですし、使い勝手は良いです。固定には養生テープくらいの粘着力のあるテープを推奨。のり跡が残らないなら両面テープでも可。

>1袋8枚入が272円で28ポイントバックなので実質1枚あたり31円くらい。
その辺のホームセンターでも似たようなフィルタが売っていますから、いちいち単品購入するのが面倒なら、買い物のついでに買ってくるのが手っ取り早いです。

>検証用のPCはこちらのマイクロケース
側板の穴に貼ったのですか。私は今まで側板に穴の空いたケースは使った事がありませんでしたから、使い捨てフィルタもフロントファン部にしか貼りませんでした。

>四角の方は定規で縦横を測り、円の方はコンパスで正確に直径を
私はそんな事をしませんでしたよ。というかヒツジ先輩、やたら正確に切るのですね。粘着力が弱って外れるのは嫌ですし、私は少し大きめに切って、粘着面が多めにケースへ当たるよう貼り付けましたよ。

>切るなら接着面を考える必要がございます。
接着面が上手く合わなかったら、部分的にセロテープで貼り付けるくらいで対処してもOKかと。

>フィルタでホコリを防げどもPC内部の掃除は必要
次世代のPCは「PCケース内部に空気清浄機を搭載」ですかね。

>272円で送料無料は気が引けるので、せめてと思い2袋購入。
同じ発想なので笑ってしまった。
私の場合、在庫が一つしか無くて結局2回に分けて1個ずつ送られてきたというオチが。

私のPCケースには元々プラスチック製の綿?みたいなフィルターが入っていて、それ用のスペース(厚さ10mmぐらい)がありました。
掃除も可能だったんですが、やっぱり傷んできたので金魚のフィルターを買ってきて、適当に切って使ってました。
薄っぺらい物ではなく、フィルター用のスペースがあるケースではこっちも使い易いと思います。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。