ノートン「ネットライフゲーム」で不安を煽る脅し方を公開

2011年7月 5日

セキュリティソフトなどを販売するSymantecのプロモーション。

Nortonインターネットセキュリティの宣伝として人生ゲームのような物が公開されており、オンラインの脅威を体感出来るとの事。セキュリティ専門の企業が、文章では伝わり難い部分をPC初心者にも分り易く説明するのだろうと期待してやってみたらひどかった。

ゲームをやる暇は無い人用に一部始終を撮って参りました。

ゲームをやる暇が有る人はこちら。10月過ぎるとリンク切れそうな有る為、手数ながらURLコピペにて。

ネットライフゲーム|Norton by Symantec
http://japan.norton.com/game/

facebookやtwitterでログインしなくとも遊べます。

 

オンラインの恐怖を煽る「ネットライフゲーム」

アクセスするとアニメーションの後にゲームスタートボタンが出現。

norton-netlife-game-171.jpg

Flashがインストールされていなければ動きません。脆弱性が怖くて切っているなら有効にしましょう。ボタンを押すとログイン画面へ。

norton-netlife-game-172.jpg

facebookまたはtwitterの友達やフォロワー数x1000円が所持金に加算されるようですが、勝手に連動されても困る為、私はログインせずプレイ。

norton-netlife-game-173.jpg

職業はお笑い芸人で月給35万円。他には商社マンやウェディングプランナーなど高給取りにもなれますが、最終的に身ぐるみ剥がされるので関係有りません。

norton-netlife-game-174.jpg

中央のルーレットを回すとセキュリティのマスで停止しました。

ソフトウェアを購入出来るらしいものの、現実にはavastなど優秀なフリーのセキュリティソフトも有るのでフリーソフトを選択。  

norton-netlife-game-175.jpg

ルーレットを回して進むと大変な事に。どういう経緯か不明ですが、個人情報を奪われ何故か30万円の損害が出たようです。

私は酒に酔っていても暗号化されていなかったり偽装されたページでカード情報を入力するほど間抜けではございませんが、とりあえず30万円の損害。

ちなみにフリーのセキュリティソフトは役に立たなかったらしいです。キングソフト(インターネットセキュリティ2011とか)の事でしょうか。

norton-netlife-game-176.jpg

運良く次のセキュリティのマスで停止。

セキュリティソフトはこのゲームでは消耗品らしく無くなってしまった為、今度はノートンを購入。ウイルスバトラーというネーミングセンスが良過ぎ吹いてしまい手が滑りそうです。

norton-netlife-game-178.jpg

結婚し子どもが生まれPTAの会員サイトを制作する事になったようです。

しかし

norton-netlife-game-179.jpg

2万円程度のWeb制作ソフトでサイトを作らせる割にPTAがデータベースを持っていたとは恐れ入ります。PTA会員のデータ流出で600万円の被害とは何が漏れたのか詳しく聞きたいものです。

セキュリティソフトというよりサーバーに問題が有るのでは。

しかし

norton-netlife-game-180.jpg

ノートンがネット犯罪をブロックし被害を食い止めたらしいです。どのように対策したかはシマンテックの中の人にしか解りません。

次はお笑い芸人のヒツジ先輩に200万円を投資するという胡散臭い話。

norton-netlife-game-181.jpg

200万円獲得と有る為、既に貰った後に見えますが所持金増えず。

しかし

norton-netlife-game-182.jpg

実はウィルス付のメールで有ったらしく開封と書かれております。アウトルックでも使っているのでしょうか。私が利用しているメーラー(Becky)や、オンラインのGmailは勝手にプログラムを実行する事はございません。

更に意味不明な所は、会社のサーバーが破壊(?)された上に1千万円の損害と有ります。ウィルス付メールの開封で会社のサーバーがぶっ壊れる理由が解らない。犯人は破壊系能力を持つエスパーの可能性大。

次へ。

norton-netlife-game-183.jpg

開運グッズを購入していたようです。

norton-netlife-game-184.jpg

幸運のツボとは懐かしい。それがどうやら詐欺だったらしく、ここでも何故か500万円の損害。決済しなければ良いのでは。詐欺なら普通は警察へ行くでしょう。

この時点で右の所持金欄は600万円以上赤くなっております。

そして借金は1千万円オーバーなものの続きます。

norton-netlife-game-185.jpg

サッカーの生中継で2千円支払い。

しかし

norton-netlife-game-186.jpg

動画プレイヤーがウィルスだったそうな。WindowsMediaPlayerやGOMプレイやーでは駄目なのでしょうな。

転職しないコース、静穏コースを選択しており静かなマスも有ります。

norton-netlife-game-187.jpg

借金1千万で35万円ゲットとか言われてもどうしようも無い。ツイッターで1万人にフォローされているなら開始時の所持金は1千万円と思われますが、それでも借金まみれ。 

norton-netlife-game-188.jpg

何がめでたいのか不明ですが、本当にありがとうございました。

norton-netlife-game-189.jpg

セキュリティソフトを使ったにも関わらず16百万円を超える借金になりましたという事でしょうか。良く解りません。

1回目にやった時は、途中でタクシードライバーに転職し、最終的に4千万円くらいの借金になっておりました。

 

ノートン(Symantec)に限らず不安を煽る脅し方

ノートンだけは紳士かと思っておりましたが、日経エージェンシーという広告代理店がセキュリティソフトを良く解っていないのか、どう見てもやり過ぎでしょう。

マカフィーとトレンドマイクロがやり過ぎな件はこちら。

ウィルス対策ソフトウェアの宣伝は大袈裟過ぎる - BTOパソコン.jp
https://btopc.jp/repair/virus-secre-cm-ban.html

なぜこのような広告をやっているかは、 ノートンをSNS利用で知名度を上げる目的かと思われますが、ゲーム内容は一般的なPCユーザを馬鹿にしており、初心者を脅すだけの嘘まみれ。

2chなどの炎上マーケティングかも知れないものの、パソコンを利用しておりノートンやシマンテックを知らない人間の方が少ないとすると、不安を煽り過ぎるだけのプロモーションはシマンテックの知名度を上げるよりイメージを悪くする効果の方が高いでしょう。

ネタだろうと思いきや、本気でやっている御様子。

シマンテック、(中略)オンラインゲームを公開 | マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/29/048/

  • 脅威が突然襲ってくることが、いかに重大であることかを体験
  • 大切な財産を一気に失うという最悪の恐怖も体験できる
  • プレイヤーの危険度やゲーム中に遭遇した被害の対策なども
  • ゲームというわかりやすいコンテンツで啓発活動を試みる

マイコミは本気で書いているのでしょうか。

おそらく宣伝記事とは思いますが、もし真に受けて本当に数百や数千万円単位の被害が出ると解釈する人間が居たなら共謀とも言えましょう。

一応勝てた時の人生ゲーム結果も上げておきます。

netlifegame-84m.jpg

運良く3回ノートンを購入しプラス84百万円。しかしゴール1マス前で宝くじ1億円に当選したのみで、それが無ければやはりマイナス。運が良ければ危険度4/100という事でしょうか。

ノートンはBTOパソコンに限らず、有名メーカーのノートでも試用版が入っている事が有り、ウィルスバスターやマカフィーに並ぶ知名度。個人的にはこれら3つの中で最も気に入っておりましたが、今回のイメージダウン戦略でどこも同じ下衆な企業と認識。

海外の宣伝手法かも知れませんが、日本でやるとRegistryBoosterPC Maticと同類のようにも見えます。

これも大袈裟過ぎる。

norton-illegal.jpg

ウィルス対策ソフトとしては2010年2011年5月の集計では4~5位。初期設定のポップアップのうざさは異常。インストールが早くて何が良いのか理解不能。

norton-no-okage.jpg

ノートンで無くとも良いセキュリティソフトは沢山有る為、少しでも安くより快適な物が良ければ他の製品も使ってみましょう。

リンク用ソース

コメント(11)

>最終的に身ぐるみ剥がされるので関係有りません
ワロタ 先にオチ言うなしw

>犯人は破壊系能力を持つエスパーの可能性大
ソレきっと新手のスタンド使い。

>16百万円を超える借金になりましたという事でしょうか。良く解りません
ここはポルナレフのAA使うところですね。わかります。


>しかしゴール1マス前で宝くじ1億円に当選したのみで、それが無ければ
いったいどんなゲームバランスなんだ。
ノートン買い続ければ普通に勝ち組で終われると違うのw

>ノートンで無くとも良いセキュリティソフトは沢山有る為
そもそもノートンおじさんがもういないのにノートン名乗ってる時点でダメだからw
http://wikipedia.gwbg.ws/ggbd
10年くらい前まではスキャン中にこのオッサンがずっと画面に表示されるのね
時代はCRTだから画面にオッサンが焼きつくんだよ。どこのホラーだよ。
いや、むしろコーヒー吹いてキーボードオシャカにしたわ。ふざけんなw

地雷踏み→被害発生→「その時、ノートンが!」

責任がユーザ側・サービス側どちらにあろうと、
被害が発生してからノートンが被害額を全額保証
しかも1回限りとはいえ数千円で保証上限無し、期限は永久

もしもこのゲームの通りならネ申サービスだと思います
ノートン先生すげぇ(棒

>ソフトウェアを購入出来るらしいものの、現実にはavastなど優秀なフリーのセキュリティソフトも有るのでフリーソフトを選択。

世の中にはフリーでないほうが安心出来ると言っている人がかなりたくさんいます。かと言って客観的な理由付けが出来ている人を見たことがない。フリーのソフトが真剣に開発していないわけでも、データが集まらないわけでもない。むしろ逆。コレガワカラナイ

パソコンを買う・もらう度にセキュリティソフトをアンインストールする作業が始まります。たまにそれで起動しなくなったりするものだから困ったものです。なるほど、これがセキュリティホールか

自分にとって有料セキュリティソフトはウイルスです。勝手にネットワーク遮断するなよ!データベースアクセス切るなよ!といったことばかりです。
むしろそれらに影響を与えない、フリーで実績あるソフトを尊敬しますね

サイトにアクセスした人が使用しているウイルス対策ソフトを自動的に判別するアナライザってないんですかね?単純にまたアンケートとったほうが早いかもしれませんが。
自分はAVG、Avast、MSEを適当に入れています

>職業はお笑い芸人で月給35万円
新卒で手取りだったら、既にこれで高給取りな気もしますね。イベント時の顔を拝見する限りでは、30歳くらいの設定でしょうか

>PTA会員のデータ流出
>ノートンがネット犯罪をブロックし被害を食い止めた
600万円という具体的な金額が提示されてからブロックするとは、ノートンは不思議なことが出来るのですね。個人用のノートンでそこまで出来るなら、公官庁はみんなインストールしておくと安心かもしれません。1回しかブロックできないようですけれど

>ウィルス付メールの開封で会社のサーバーがぶっ壊れる
きっとあと2バイトでパンクするくらい、メールサーバの容量が限界だったのですよ

>幸運のツボ詐欺
こちら、ノートンどころかG DATAをもってしても防げない被害だと思いますが。ノートンが入っていたら、決済時にフィッシングサイトと判明でもして、被害を食い止められるのでしょうかね


何だかストーリーが、実況パワフルプロ野球orパワプロクンポケットのサクセスモードのようですね。ダイジョーブ博士の改造手術を受けなかっただけマシでしょうか
私もプレイしてみましたが、商社マンスタートでとりあえずノートンを購入し続けていたら、ゴール時には「最終所持金:\6,470,560、ネット犯罪ガード率:100%、ネットライフ危険:0(バラ色クラス)」とノートン信者万歳な評価を受けました

お笑い芸人時はマイナス3千万円くらいまで稼ぎましたが、なぜか借金しているのに銀行口座から500万円以上の金を盗み出されるという不可思議な状況でしたね

楽しそうだなとやってみました。

職業は忘れましたが月給が確か400万円でスタートし、セキュリティソフトはフリー一択で終了すると、ネットライフ危険:99 借金4億円オーバー。ルーレットがことごとく少ない目でマスに止まりまくったせいでしょうか。
今思い返すと4千万円の見間違いだったかも知れませんが、問題はそこではなく…

やり直してお笑い芸人・月給35万円でスタートし、セキュリティソフトはノートン一択で終了すると、ネットライフ危険:6 借金18百万円…ノートン一択でも借金まみれとは???
今までのセキュリティソフト遍歴はウィルスバスター→フリー→ウィルスバスターときて、昨年BTOPCを購入した際、ノートン(OEM版!? お安い代わりにライセンスがPC1台分しかない)をサービスでもらって使ってみたところ、軽くていい感じ得した!! とウィルスバスターから乗り換えたにわかノートン信者に対する何の嫌がらせでしょうか。涙も出るってもんですw

ホスト80万円/月 でスタート。フリー一択で進んでまいりました。
最終的に86451000円の赤字らしいです。ネタもここまで来ると面白いですね。
なんかどこから突っ込んでいいんだかわからないですが、すでに3000万の赤字の自分の口座から3000万円抜き取られたときは、笑わせてもらいましたw

フリーソフトを敬遠する人って結構いますけど、ウイルスセキュリティゼロとか使うよりはいいような気がします。
アンチウイルスソフトのランキングとか見てるとフリーで十分というか、フリーの方がいい気さえします。まあ上の方は検出率とかも似たり寄ったりなので、自分にあったUIで選べばいいと思いました。

現実のネットがこんな状態ならインターネットなんて怖くて出来なくなるw
フリーの物でも結構性能いいですしね。
まあウィルス対策ソフトを導入しないっていうのは問題外ですが…。

ただメーカーPCやBTOパソコンで試用版入れるのはやめて欲しい。
(BTOだと選択で無しに出来る事もあるけど)
よく試用版が入ってるのはノートンかマカフィーだけどイチイチアンインストールするのメンドイんですよね。

むしろ最近だとPCよりもスマートフォンの方がウィルス対策が必要だろうな。

>世の中にはフリーでないほうが安心出来ると言っている人がかなりたくさんいます。>かと言って客観的な理由付けが出来ている人を見たことがない

すでに優秀なフリーのソフトを知っている場合は、フリーでも良いと思いますが
よく知らない場合やパソコンが苦手な場合、有料版の方が安上がりかもしれないですよ。


確かに、有料版は完ぺきではないと思います。
それどころか、ウィルスバトラーのせいでシャットダウン出来ないといった笑えない話もよく聞きます。
それでも、商品として売り出しているものは「そこそこの品質」と「ぼちぼちのサポート」は保証されています。
フリーソフトは玉石混交ですが、そこから何を拾い出すかは使う人次第です。

たまたま宝石をつかむことが出来るかもしれませんが、
もしかしたら毒入りの瓶を拾ってしまうかもしれません。

宝石をつかむためにはしっかりと調べ、理解する必要があります。
もちろん時間がかかります。
その時間だけ働けば、セキュリティソフトの値段以上に稼げるような気がします。

結局、何が一番良いかは使う人によると思いますよ。

ネタにマジレスな本文に対しマジレス有難う御座いますとしか言い様無し。

その昔、削除がウィルス並に難しかったマカフィー、Windows(2000以前)の起動を5分以上遅くしてくれるトラウマ的なウィルスバスターとは違うのだよと言いたかったかは知りませんが、ゴースト(http://goo.gl/Pvo3p)を拾ってくれたシマンテックは良い奴だと思っていたもののこの有り様。

パソコンを少しでも知っている人間なら笑えるプロモーションでも、真剣に受け止めてしまう人にはひどい脅し。RegistryBooster並かと。違う所は本当に効果が有る事では有りますが。

アンチニッケーな私としては、日経エージェンシーが悪いという事でシマンテック君は悪くない、と言いたい所ですが、ひどいですな・・

先日、マイクロソフトのセキュリティエッセンシャルを見て私が感じた事を、有料ライセンスなセキュリティソフトハウスも脅威に思っているのかと。無料でもここまで出来るとして。

高額な上に更新しまくり更に絞り取るATOKが無料のGoogle日本語変換に淘汰されて行く如し。無料ウィルス対策はもっと広まれば良いでしょうな。ユーザ側に言わせると、検出率より体感速度やアピールする気満々なうるさい警告が無い方が重要。

やってみたらこんな結果が出てしまったので報告せざるを得ない。
販売ページに飛ばされると思ってセキュリティソフトは全無視だったんですが。
ttp://uploader.sakura.ne.jp/src/up47316.jpg

ネットで入れ食い状態でも、リアルでそれ以上に稼げば問題ないようです。

>>お餅君さん
何を言ってるのですか
ウイルスセキュリティゼロは有言実行していますよ
ウイルスセキュリティ = 0
とセキュリティがないことをしっかりとやってくれてimasu

学校でネット開通させるから入れろとか去年無理やり入れさせられたにもかかわらずいまだにネット開通していないなんぞこれ

ちなみにしっかりとエロゲ(げふんげふん)
ゲームのセーブデータをウイルス認識してくれました
セーブデータとんだw

そしてしっかりと学校の課題(プログラミング)もウイルス認識してくれたぜ
システム弄るようなプログラムじゃないのにね
ソースはあるからいいけど

とこんな目にあったボクが書いておきます
ウイルスセキュリティゼロはいらない子

セキュリティソフトはフリー(AvastかAVG)かカスペルスキーの三択では?

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。