マウスがコール混雑状況や修理納期をリアルタイム表示

2016年9月 5日

マウスがサポートページをパワーアップ。

完成品PCの不調時は、PCデポへ持ち込みボッタクられてみたり自力で何とかしても良いけれど、通常は購入した店やメーカーへ問い合わせるもの。マウスのサポート改善というか強化は素晴らしいと思うので紹介。

月曜なので手短に。

マウスがコール混雑状況や修理納期をリアルタイム表示

プレスリリースをPC Watchより。

マウス、コールセンターの混雑状況をリアルタイム表示化 - PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1017151.html

コールセンター混雑状況リアルタイム表示

従来も目安として何時頃が暇そうかは掲載していたけれど、現在はリアルタイムに今どうなのかを公開中。

以下は2016年9月3日(土)17時過ぎのスクリーンショット。

リアルタイム

一覧は前週の月~日の実績のようで、例として今現在が混雑しているならば曜日と時間を参考に何時頃ならば空いていそうか見当が付くわけですな。

何となく何時頃が混みそうか想像すると、昼休みとなる12~13時過ぎ、仕事や学校が終わる17時以降の22時頃までのような気もするけれど、それはマウス側の人員数も関わるわけで一概には言えない。

仮に12~13時が混むならば増員しておけば良く、上の表の日曜朝4時頃が黄色になっている原因は、おそらくコールセンターの人手が少ないのでしょう。

修理の納期もおおよそ判る

これも正直で良いと思う。

mouse-repair-state

元どこぞのメーカー修理現場に居た私に言わせると、3営業日で返送は最速と言えるレベル。おそらく修理作業員が少なくとも6月から8月までは足りているのでしょう。

月曜に出して火曜に届けば木曜出荷で金曜納品とか最強過ぎる。金曜に出すと土日が休みとして月曜検収、水曜出荷の木曜着ならば1週間で返って来る計算。

但しこれには条件が有り、保証期間内ならばなので見積もりが発生すると手数が多くなり、不具合症状が再現しない場合は延々と作業員がお試しし続けねばならないので最短3営業日ととらえるべきかと。

ドスパラやサイコムなども混雑状況の目安は判る

リアルタイムでは無いものの、おおよそ見当が付く表。

ドスパラの場合

比較的小さなメーカー、サイコムも目安を掲載。

サイコムは休憩あり

休憩笑った。シフトで何とかならないのか。

しかし最近はスマホやタブレットの所有率が上がっており、冗談で2台目のパソコンも買えるほど安くなっている為、可能ならば電話では無くメールで問い合わせる方をおすすめ。

コールセンター業務|ママわくワーク 沖縄女性求人サイト

コールセンターは基本的にバイトや派遣のマニュアル対応が多いに対し、メールはガチな技術者が返信している可能性がある為、本当に故障なのか、自力で復旧出来るならアドバイスしてくれる可能性が高まる、かも知れない。

6年前の記事だけれども、マウスはなぜかサポートに力入れております。

マウスコンピューター、沖縄コールセンター訪問記  - PC Watch

すぐに電話してしまう人にはマウス良いかも知れない。LINEにも対応してくれると更に良いかも知れない。シリアルのシール撮影して送信とか楽過ぎる。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(1)

>コールセンターの混雑状況をリアルタイム表示化
ざっと見たところ

・金曜日の20時~22時は混みやすい
・月曜日の0時~3時くらいは確実に空いている

くらいしか、まだ読み取れませんね。夏休みを考慮しなくて良くなる来週からが、データ取りの本番。

>3営業日で返送は最速と言えるレベル
それだけ早いなら、3年保証を付けても損とは思いませんね。土日に壊れたPCが、次の土日には手元に戻るとはありがたい。あくまで直ればですが。

>休憩笑った。シフトで何とかならないのか。
「土日祝祭日は休み」「繋がるのは10時から17時まで」の時点で、そこら辺に金を掛けない事は何となく察することが出来ますね。

・月曜日は15~16時以外混雑→土日が休みだから
・火曜日は14時まで混雑→月曜が混雑していたから
・金曜の16~17時だけが混雑→土日が休みだから

と、分かり易いのは面白いです。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。