PC関連パーツの初期不良に遭遇したのでアンケート

2019年1月28日

年末に激安なM.2 NVMe SSD 512GBを購入。

と書いてもピンと来ないならば、HDDより高速かつ普通のSSDよりも更に高速な容量512GBのドライブと思えばOK。通常は1万円超えるところ、メーカーがアレなためか9,800円でゲットし人柱。

の予定が初期不良を引いてしまい返金対応へ。

現物フルセットがこちら。

agi-nvme-01-set

サイズは2280(幅22x長さ80mm)のM.2スロットに挿す用。

まともな日本語表記な注意書きも完備されており、選別漏れのインテルチップを搭載しているとは思えないほど丁寧な梱包。

agi-nvme-02-intel

何が選別漏れか簡単にいうと、

正確には品質基準を満たしていないのでインテルを名乗ってはいけない、それがこれにあたるのだと思う。シールで隠れていたけれど、簡単にはがせたので撮影後すぐ元通りに戻した。

拘束制御術式解放、ジャッカルへ装填。※ジャッカルではございません。

agi-nvme-03-ins

ネジ付いていなかったので養生テープで固定した。

関係ないけれど、養生テープは緑と青の2種類がございましょう。違いは粘着力だと最近知った。強弱どちらがどうなのかは忘れた。

話を戻し、BIOSで確認。

agi-nvme-04-bios

不在、圧倒的非存在。カーソル合わせている場所に出なければならないところ、なぜか居ない。

この時点でWindowsから見えるわけないだろうけれども一応確認したところ、ディスクの管理からは見えない。しかしデバイスマネージャーに不明なデバイスが増えていたのでこいつのことだと思う。

ドライバが必要なのか?と一瞬思ったものの、BIOSで見えないのだからドライバもクソもございません。ならば相性出たか、と思ったけれど悪あがきでM.2の2番スロット(こちらはPCIeがx4ではないだけで2280対応)の方へ挿すも同じ。

LINEの私グループでお問い合わせしてみたところ、PC自作ゲーマーX氏がスロットあるとのこと+データベースの型番から検索すると別の友人Y氏のマザーにもスロットあり。

というわけで別PC2台でも試したけれど、結局は私のメインPCと同じく不明なデバイスが1個増えるだけという、しょっぱい結果となり、販売元へ経過を書きつつな初期不良の疑いを通報。

返金でも交換でも、と伝えたところ返金対応へ。ホッとした理由は勢いで人柱しようと思ったテンションがこの時にはすでに萎えていたためで、別に交換でも良かったけれど返金で良かった。

過去にPCパーツ関連で初期不良を引いたことがなかったのでやや新鮮に思い、私ほどPC使用歴長いにも関わらず初なことに少し驚いたので皆さんにもお聞きしてみたい。

複数回答可。「ない」人もぜひ投票を。ない率も知りたい。

初期不良の未掴み経験者4割しか居ない説

投票後に経過表示、投票せず経過のみ見るなら View Results をどうぞ。※2019.02.06 締めて画像へ差し替え

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(1)

>ネジ付いていなかったので養生テープで固定した。
ものによっては激熱になるそうですから、動作中に溶けて落下しそうで怖い気もします。

>養生テープは緑と青の2種類
一般的な養生テープは白と緑では。というか青い養生テープってホームセンターに限ればあまり見かけませんし。ちなみに白と緑を比べると、一概には言えませんけれど白の方が粘着力は強めです。

>初期不良
原因が新規購入パーツなのか既存のパーツなのか判断するのが面倒なため、初期不良らしい個体を引いたら廃棄するばかりです。運が悪かったとして諦める手はず。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。