ガンガンガン速でPCに不具合?ガン速の効果と削除方法

2012年8月 1日

テレビCMもやっているらしい、ガンガンガン速なる有料ソフト。

一部のPC初心者には流行っているらしく、提供側いわくパソコンが新品のように速くなるとの事。ダウンロード販売ながら価格が約3千円は良心的。冗談で3千円は出せないので、無料版がどのようなものか適当に見て参りましょう。

一応書くと、ダウンロードやインストールは自己責任にて。

ガンガンガン速でパソコン故障?

元ネタはメールにて私への苦情と思われる内容。全文引用させてもらいます。

ガンガンガン速試したらパソコンが壊れたじゃないですか?どうしてくれますか?
iPhoneから送信

MobileMe(Appleのメールサービス)からなのでイタズラでは無さそうと思うけれど、私はガンガンガン速という言葉が初耳。過去の記事にもガンガンガン速という文字は出ていないしツイッターなどでも書いた事は無し。知らなかったのだから当然。

普通の人なら「メールの宛先を間違えたのだろう」と考え放置するかも知れないけれど、私には「これをネタにして欲しい」というツンデレな釣りに見えたので食い付いてみる事に。

もう一度書くけれど、おそらくレジストリーブースターのような意味不明なソフトなので試すなら自己責任でどうぞ。

トップページはこのような感じ。

gangan-gan-soku-top.jpg

ガンガンガン速.jp - パソコン動作を新品のようにガンガンガン速に!By Ascentive

何となくリンクやURLを貼りたくないので、行くなら手数ながら検索で。

テレビCMもやっているらしく、YouTubeより1つ引かせて貰います。

このCMを見る限りでは、回線速度が上がったり、ブルースクリーンのような致命的な不具合も修復し、セキュリティソフトと同じくらい高機能、そして無駄な常駐プログラムは入れさせないのでしょう。

本当なら革新的な凄さ。

 

「ガンガンガン速」インストール、の前にサンドボックス

この手のソフトはアンインストールに手間が掛かったり、置き土産をしてくれる事が多いので、念の為に以前GIGAZINE紹介のフリーソフトまとめで書いた「Toolwiz Time Freeze」を先にインストールし実行。

Toolwiz-Time-Freeze.jpg

TimeFreeze(タイムフリーズ)の名の通り、有効にした直後からWindowsの時間が止まった状態になり、再起動して時が動き出すと止まった所まで全て戻ってくれる仕組。

具体的には、タイムフリーズを有効にした後の動作や記録は全て無かった事になり、アプリケーションのインストールやレジストリの変更なども戻される為、Windowsの機能に有る「システムの復元」を更に厳しくしたようなもの。

では、心置きなくダウンロードしインストール開始。

gangangansoku-pc-speedscan-pro-01-setup.jpg

上はインストールに同意した次の画面。

ここで良く見ると「Peformance Centerのインストール」というチェックが入っており、標準で別のソフトも入る模様。入れるなら名前を覚えておきましょう。

インストールは十数秒で完了し、自動的に起動。

gangangansoku-pc-speedscan-pro-02-start.jpg

チェック項目を見ても何がパソコンの速度と関係しているのか不明。おそらく私レベルでは理解出来ないハイテクな機能が有るのでしょう。

期待を込めて今すぐスキャン。すると小窓が出現。

gangangansoku-pc-speedscan-pro-03-caution.jpg

Windowsがオペレーションシステムなのだから日本語がおかしいと思うけれど、海外製品なのでそこは大目に見てあげましょうか。

有っても害の無いレジストリ項目は無視してくれるという、中々良心的な考え方、でしょうか。良く解らない。

はい、をクリックし待つ事数分。

gangangansoku-pc-speedscan-pro-04-error138.jpg

何と138個のエラーが検出。

てっきりWindowsの何かを書き換えたり付け足して速度向上させるのかと思っていたけれど、なぜか脅しの如きエラー表示。

今回はリカバリしていないので大量に出たのかも知れないけれど、おそらく未使用のWindows7でもエラーは沢山出るのでしょう。

最近の私はエスパーな時が有るのでやっていないけれど判る。

 

ガンガンガン速が検出してくれたエラー?を一部解説

修復(?)出来るのか、試しにボタンをクリック。

gangangansoku-pc-speedscan-pro-05-repair.jpg

下のようなログイン画面が表示され、アカウント登録した後に購入せよとの事。

gangangansoku-pc-speedscan-pro-06-pay.jpg

結果に戻り、良く見るとエラーの詳細を見せてくれるようなので、最も意味が判らない「無効なファイル拡張子のエラー」とやらを開くと

gangangansoku-pc-speedscan-pro-05-extension.jpg

ガンガンガン速(PC SpeedScan Pro)は、動画やアイコンの拡張子に何をしてくれようとしているのか。パソコンや回線の処理速度には全く関係無いと思うけれど。

他の項目も開いてみたので、エラーとされたものを簡単に解説すると。

  • レジストリエラー・・不明
  • Windowsショートカットの欠陥・・最近使ったファイルのショートカット
  • 無効なファイル拡張子・・関連付けられていない拡張子
  • インストーラーエラー・・インストールしたプログラムの記録
  • スタートアップアプリケーションの欠陥・・不明

良く有る速度アップと称して何もしなかったり、無関係な場所をいじるインチキソフトには無いエラーの詳細は有難いけれど、これらはパソコンの速度と関係無いでしょう。

何もしないなら良いけれど、下手にレジストリを変更されるとWindowsが起動しなくなる可能性が有り、まあそういう事ですな。

 

アンインストールは簡単、但しレジストリは汚れて残る

アンインストール時に引き止めや有料版のお誘いが出るかと思ったけれど、意外とすんなり消えてくれる仕様。

コントロールパネルよりプログラムのアンインストール。

gangangansoku-pc-speedscan-pro-07-cp.jpg

左の赤枠、1行目がガンガンガン速の事で、2行目はガンガンガン速のインストール中にチェックが入っていたパフォーマンスセンターとやら。

いきなり削除しようとしても動いているから無理と言われるので、タスクバーの常駐プログラムに入っている右下の赤枠のアイコンをクリックし停止しましょう。

パフォーマンスセンターも同時にアンインストールが出来る模様。

gangangansoku-pc-speedscan-pro-07-uninstall.jpg

2012年8月現在、これと同類のソフトが他に3つくらい有ったので、入れてしまったなら同じように全部停止してから削除を。

そしてWindowsのシステム関連部分のレジストリは変更や削除したがる割に、自らは立つ鳥跡を濁しまくり。

gangangansoku-pc-speedscan-pro-08-registry.jpg

レジストリ以外の残りカスは調べていないので、神経質な人はやめておいた方が良いかも知れない。

良く有る海外製の意味不明ソフトでございました。

 

ガンガンガン速でPC故障?効果と削除する方法(まとめ)

苦情メールが本当にツンデレな釣りなら非常にセンスが良いと思うけれど、ギャグで言っているのでは無いなら非常識なPC初心者。

PC故障が本当なら有料版を購入したと思われ、買ったのならフリーダイヤルのサポートが有るのだからそこへ問い合わせるが普通。それで解決出来るかは別として、メールの出し方も子どもかと思わせる文面なので、まともな会話も出来ないのでしょうか。

この手の意味不明なスピードアップツールを信じる人が多いけれど、本当にそんな事が出来るならマイクロソフトがWindowsを改良している、または本物のパソコン上級者が解説したり、プログラマが日本でフリーソフトでも出しているでしょう。

私がこのソフトより理解出来ない事は、疑わない人間の多さ。

YouTubeのテレビCMで最後に「ガンガンガン速」で検索するよう案内が出ていたけれど、Google検索すると以下の通り。

gangangansoku-google-search.jpg

他のキーワード候補に、詐欺怪しい不具合

1と2番めのガンガンガン速の公式サイト以外は、3番目にYahoo知恵袋で

ガンガンガン速?とかっていう詐欺ソフトを有料で配布してるとこがある

ガンガンガン速が何もしない系ソフトなら3千円支払えど本人の気分が良いなら止めないけれど、本当に何か変更する系ソフトなら危険。

もし、レジストリという言葉の意味が判らないならまず検索。

システム設定情報を直接修正するため、レジストリエディタによる編集はオペレーティングシステムの動作に異常をきたす、システムが起動しなくなるなど高いリスクを伴う。

source:レジストリ - Wikipedia

教えて貰わねば判らない属性の人は自衛の為にインターネット接続はしない方がよろしいかと。

また、自分の判断や決断を無関係な他人の責任にする人は、パソコンは使わない方が良いでしょう。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。