エプソンダイレクトの評判はさておき勝手に評価

2009年11月15日

評判が悪いか良いかは2chなどを人力でクロールすれば判りますが、私が世間を見る限りでは、一部の根拠無きアンチ・エプダイが暴れているのみで、良い評判が多いと感じます。

NECの小判鮫時代からのファンなのか、エプソンと聞けばプリンタよりPC486など思い出すオッサンはお帰り下さい。冗談です。私の場合は「エプソン=98との互換性」、意味不明で結構。
 

さて、今回はパソコンではDELLやSONYなど大手に良くあるリコールネタです。

リコールとは、不具合の出る可能性が有る製品を市場へ流してしまい、ユーザへ回収を求める事ですが、エプソンダイレクトがやらかしてくれました。ニュースが3日前から大量に流れているため、お気付きの方も多いかと。

デスクトップパソコンEDiCube BB、MXシリーズ 無償点検・修理のお知らせ(発煙・発火のおそれ) 2009年11月11日
http://shop.epson.jp/html/begin.do?fn=IMP_NOTICE_091111A

デスクトップパソコンEDiCube BB、MXシリーズ 無償点検・修理のお知らせ(発煙・発火のおそれ)

 

電源ユニット内部の接続コネクター部分におけるトラッキング現象により、本体背面の排気口付近から発煙・発火する場合があることが判明

大騒ぎをしている理由は本当に火が出る事が有る為で、背面にカーテンなどの燃え易い物や、ホコリや紙切れなどで火災になる事も考えられる。

と、単純に思えますが本当にそのような理由でしょうか?

 

電源ユニットは発火や発煙するものなのか?

電源から火が出たり爆発する事は良く有るとまでは言いません。が、質の悪い部品を使用している事は稀かと思いますが、経年劣化による原因が多く、予想も出来ない事態となります。

使用環境や使い方にも問題になる事が有りますが、その程度で火を吹いて頂いては困る。家電と一緒に屋内で使用する物ですが、私は過去にこのような記事を書きました。

参考までに見る箇所はタイトルのみで、リンクで飛ぶ程の記事では有りません。

 チップが火を吹くとかわけの判らない事も書いていましたが、おそらく酒を飲んで書いているため見なかった事にしましょう。というかして下さい。

発火や発煙はユーザ過失も有り得る。
という事ですが、今回はエプソンダイレクトが悪かったと自己申告しています。

お疲れ様で御座います。

 

今回のエプソンダイレクトは素晴らしく格好良い

私が大好物なやり方。

ニュースが大量に撒かれていますが、これはマスメディア各社がスクープを発見したものでは無く、エプソンダイレクトが不具合としてリコールをプレスリリースで配信しているのです。

Google検索では関連ニュースが36件

エプソンダイレクト、リコールのプレスリリース(Google検索結果より)

新製品が出た時より遙かに大量。

そんなエプソンダイレクトを大変潔いと感じます。ユーザの事を考え、かつ大事になる前の情報発信。中には万円単位で費用が必要なリリースも有る事でしょう。

リコールの報せを受けて良い気になる人間は居らず、当事者に取っては大変迷惑な話ですが、無関係な第三者として見た時にエプソンダイレクトは小さな事でも教えてくれる良いメーカーという理屈で私は評価します。

リコール情報はまとめサイトも有り掲載中。

リコールプラス:エプソンダイレクト製PC 発煙事故発生 (ID:011008)
http://www.recall-plus.jp/info/11008

リコールナビ - 総合リコール情報 エプソン「デスクトップパソコン」(発煙・発火)
http://recall-navi.com/modules/cclinks/info.php?LinkID=4710

 

原因は先にも引用した通り、電源装置内部のコネクタを接続するハンダがクラック(亀裂、割れ)を起こし、発火や発煙の原因になる可能性。特設ページ以外にも、サポートページで掲載されています。

エプソンダイレクト:ユーザーサポート インフォメーション
http://www.epsondirect.co.jp/support/information/2009/MX.asp

この中で私が驚いたフレーズはこれです。

1. 製品から焦げ臭いにおいがする
2. 製品の内部からパチパチと放電しているような異音がする

では無く

本件の対象機種は、製造終了後6年以上経過しているため、電源ユニット以外の修理作業は実施できません。

6年以上も経ってるのかYO!

失礼。

メーカー修理では、企業によりますがパソコンの修理用部品は5~7年保管しており、規定の年数を超えれば「部品が有りません修理できません」が通じる仕様となっております。

製品によっては5年より短い物も有るかと思いますが長くて7年。パソコンは年4回もモデルチェンジし次々と型落ちになるため、上位互換のパーツに限って保管しているメーカーも有るかと思われます。

6年も経過してクラックでリコールとは、私が経営者なら無視します。冗談ですが、これを聞いた技術者は納得したのでしょうか。いくら発火や発煙の可能性有りとは言えど、6年経てばそりゃ割れるもんだと言って終わりにも出来ます。

実際に発火し大騒ぎになりかけているのかも知れませんが、それにしてもやり過ぎな程に慎重です。そんなエプソンダイレクトが私は益々好きになりましたが、左の最上段に有るリンクを後で外します。

エプソンのリコールネタはここまで。

 

BTOメーカーの定義とは何なのか?

一気に話は飛びますが、以前から私はエプソンダイレクト=BTOメーカーという関連に違和感が有りました。失礼ながら、これが弱小のBTO屋ならリコールをするでしょうか。6年以上前の製品で電源が発火しても何とでも言えそうではあります。(これは理論でモラルとは別とし)

BTOとは、Build to Orderの略で、受注した後に組立を始める物ですが、それを言えば富士通のカスタムメイドやSONYのオーナーメイド、先日のマック君ではAppleもBTOと言えます。

独り言日記から1年経ち、毎日1500人が訪問されるサイトとしては、エプソンダイレクトのカスタマイズの高額さはBTOメーカーでは無く、ナショナルブランドと言えるのでは無いかと、久々に真面目に考えました。

BTOってのは、必要な部品を構成に選び、不要なパーツを削除する以外に、可能な限り安く部品を手軽に選び通販でも購入出来る利点という意味も大きいと思うわけです。

エプソンは非常に高い評価を出来る信頼できる企業かと思いますが、BTOか?と言われると、富士通などに近いとして、サポートや1日修理を頑張って下さいという事で締めます。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(4)

エプダイは、高スペックのパーツを選択すると
異様に値段が高くなって、私自身の選択肢からは外れたのですが
カーチャンにPCを買って、教えるなら
こういう企業の方が安心できますね。

初めまして。
BTOパソコン.comを知ってまだ2ヶ月程度ですが
いつも楽しく勉強させて頂いております。

Okiさんも書いていらっしゃいますが
ゲーム用などのハイスペックPCが欲しい方や
パーツのメーカーなどにこだわる上級者には向かないと思いますが
別段ハイスペックじゃなくても良く、初めてのカスタムメイドPCが欲しいという
初心者の方にはエプソンはバッチリですね。
今回のエプソンの英断、ステキだと思います。

ところで気になることが一つ。
エプソンダイレクトがBTOじゃないとすると、HPダイレクトも何となくBTOではないような気がするのですがどうでしょう?(^_^;

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。