無料でオンライン同期しバックアップできるドロップボックス

2010年6月11日

最良のバックアップ方法はパソコンを使う為の永遠のテーマ。

それは言い過ぎですが、パソコンが故障し不具合の原因がハードディスクまたはWindowsに有れば修理する為にデータは消されます。メーカー修理ではCPUやマザーボード(チップセット)が変わる事は基本的に無い為、HDDまたはOSの不具合以外では消されず修理完了になるものです。

しかし、ナショナルブランド(NECやソニー)やBTOでも一部のメーカーでは安全の為か知りませんが工場出荷の状態になる事も有ります。また、HDDがベアボーンとして組まれており製造元が分解を禁止しているならメーカー修理ではベア交換になる為、実質データは消える事になります。

以前紹介したASUSのウェブストレージもオンラインに無料で自動バックアップする良いサービスですが、同じく基本無料で更に簡単に操作出来るものが有りました。丸ごと英語ですが、これの方が初心者向けかも知れない。

 

ドロップボックスのインストールから使うまでの流れ

Doropboxトップ

Dropbox - Home - Online backup, file sync and sharing made easy.
https://www.dropbox.com/

再生マークをクリックすると英語で解説が始まるので無視して下のダウンロードボタンをクリック。すると自動的にダウンロードが始まります。ファイルサイズはバージョン0.7.110時点で約13MB。

実行するとセットアップが始まります。

doropboxセットアップ

Installボタンを押してファイルのコピーが終わると、アカウントを持っているか聞かれます。持っていないのでI don't~のまんまNext。ファイルを共有したい2台目以降のPCではalready何とかを選択すれば良いかと思われます。

dropboxアカウントの有無

アカウントを持っていない場合はその場で登録可能。

dropbox登録

 名前とメールアドレス、パスワード、コンピュータの名前を入力しI agree(御意)にチェックを入れてNextするとサイズの選択が出ます。

dropboxサイズと有料か無料かを選択

2GBなら無料。50GBは月約10ドルですが年払なら100ドルになり2ヶ月分お得。100GBの20ドルも年では200ドルになりますが後でも変更出来るのでここではスルーしましょう。

dropboxツアー

簡単な説明が4ページ程有ります。要らなければSkipで飛ばして終了しましょう。最後にフォルダの選択が出ますがデフォルトで良いでしょう。

フォルダを開きました。

my dropboxフォルダで自動で同期

マイドキュメントの中にMy Dropboxというフォルダが出来ています。この中へフォルダやファイルをコピーすると自動的に全てバックアップしてくれるという単純な仕組。

上の画像では、既存のフォルダを無視してルートにsaas_and_aspという、どこかの企業がSaaSやSBMについて調査した報告が入っています。容量は約6MB、コピーすると1秒かからず完了。同期中は緑のチェックマークが青い更新マークになるので終わるまで待ちましょう。

同期が終わるとオンラインから見る事が出来ます。ドロップボックスのトップページよりログインすると、管理画面に入れるのでFilesタブをクリック。

dropboxログイン

ローカルのMy Dropboxフォルダと同じ構造で表示され、フォルダの中を見るときっちり入っておりました。全部英語ですが良く見掛ける簡単な単語ばかりです。

Doropboxの良いところ

上で書いた通りにやれば誰でも試せるので是非お試しを。

  • 基本は無料
  • あらゆる操作が簡単
  • 転送速度が速い
  • 初心者でも分かり易い
  • 大容量(かも知れない)

ASUSのWebStrageは転送速度が遅めで、機能が多く分かり難いという難点が有りました。同期なのだから速度は要らないとも思えますが、Doropboxは速い。

Doropboxの悪いところ

無理矢理ねじ込むと。

  • 同期(更新)中にファイルやフォルダを触ると壊れる可能性
  • 90日接続やログインしなかった場合はアカウント削除の可能性
  • 有料プランが結構高い

同期中(青い更新マーク)が出ている時にフォルダを移動したりファイルをコピーなどするとファイルが壊れたり消えたり。90日制限はインストールして毎日パソコンを使っていればまず無いでしょう。勝手に繋げてくれます。

有料プランは月2千円近く取って100GBと言えば、安めのレンタルサーバー並なので、FTPで同期出来るマニアならそちらの方が使い勝手が良いかも知れません。

その他、フォルダを複数選択出来ないという致命的とも思える機能が欠けておりますが、どうやらバージョン8以降では自分で選択出来るようになるらしい。ベータ(テスト、不具合有っても知らない)ですが、こちらで簡単かつ判りやすく解説されております。

Dropbox(ビルド版)で同期するフォルダを選択できる - WEBマーケティングブログ
http://web-marketing.zako.org/web-tools/dropbox-0-8-64-selective-sync.html

日本語で私より更に詳しく解説されているサイトはこちら

ASUSと比較し危ないと思える事は、このサービスがいつ終了するか判らない事。突然、無料版はやめますという告知が有れば勝手にデータを消されても文句は無し。提供側が倒れてしまえば有料会員だろうとデータの保障はされません。

誰がどのように保存し、万一サービスを終了せざるを得ない際はどうするのか、まで考える私は考え過ぎかと思いますので、保険のつもりで重要なファイルはフォルダごとDoropboxしておきましょう。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。